地元民に愛されているイギリスのカントリーブランド【CORDINGS/コーディングス】からトラウザーズをご紹介します!

 スグルJr.です。

 本日は、新しく取り扱いを始めたイギリスの老舗ブランドをご紹介したいと思います。ブランド名は【CORDINGS/コーディングス】。イギリスに行ったことのある方は、知っている方もおられるかもしれません。英国人に長年親しまれている、ロンドンの名店ブランドがまさか取り扱い出来るとは思ってもいませんでした。

DSC_1562.jpg

 John Charles Cording が 1839 年にロンドンの 231 The Strand にコート、レインコートの 製造販売のお店をオープンしたのがコーディングスの始まりです。ロンドン・パビリオン、クライテリオン・シアターを始めとして、劇場や商店が密集しているイギリスロンドンのウエストエンドピカデリーサーカスから程近い場所に Cordingsの店舗はあります。 

CORDINGS FRONT 2011 LARGE.jpg

 歴史を感じる英国クラシックな外観が格好良すぎですね。カラフルなディスプレーは人々を今も魅了しています。ツイードジャケット にモールスキンやコーデュロイのトラウザーズを合わせた伝統的なスタイルが特徴です。顧客 にはエリッククラプトンやイギリスのロックバンド・ブラーのギタリストグレアム・コクソンなど有名なアーティストが名を連ねています。

ec.jpg

  現在の【CORDINGS/コーディングス】のオーナーはエリッククラプトンなんです。彼は若い頃からよくお店に来ていたみたいで、彼の中で、コーディングスはまさに英国らしさ、イギリスの伝統そのものだったみたいです。僕も、Wonderful Tonightは好きな曲なので、まさかの繋がりに驚いています。

L1120028 (1).jpg

 細身のテーパードパンツの人気は変わらずですが、最近では正統派なスリムストレートなトラウザーズを合わせたブリティッシュスタイルも最注目されております。

オフホワイトのニットにゆるりとダッフルコートを羽織った、リラックス感と上品さがミックスされた着こなしを意識しました。

足元が寒ければ、靴下はこちらがお勧めです。

コート・GRENFELL

ニット・WILLIAM LOCKIE(未公開)

色は2色ご用意しました。

L1120036 (1).jpg

 ミッドナイトネイビー

 L1120039 (1).jpg

 1858年創業の英国コットンミルで最も有名なBrisbane moss/ブリスベンモスの生地を採用しており、バーバリーやアレキサンダーマックイーンなども使っている信頼性の高い名門の生地です。ヘビーウエイトな厚みのある生地になっており、今も昔も英国紳士が愛用している伝統的で気品ある17ozのコーディロイ生地になります。独特な艶があり、高級感が漂います。長く穿くことを前提としたイギリスらしさ溢れる1本になります。

L1120185.jpg

 続いては、カントリーな雰囲気が特徴のベージュ。バブアーやホームスパンのジャケットにも合わせたくなりますね。

ブルゾン・GRENFELL

シャツ・Drake's

IMG_7157.jpg

IMG_7150 (1).jpg

 ベルトレスになっており、サイドにはアジャスターがあります。さらに内側にはサスペンダー用のボタンも施されており、フロントはボタンフライ仕様。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ32を着用しております。

MODEL:【CORDINGS】ブリスベンモスストレートコーディロイトラウザーズ
SIZE:30・32・34
COLOR:ミッドナイトネイビー・ベージュ
MATERIAL:表地:綿100% 
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

DSC_1676.jpg

 イギリスの店舗には圧巻のトラウザーウォールと呼ばれる一角があるほど、コーディングスの中では欠かせないアイテムの一つがトラウザーズみたいです。

L1120214 (1).jpg

 コーディングスのチノは柔らかく、丈夫で光沢がありながら控えめな佇まいが魅力的です。 チノクロスもコーディロイと同じ、Brisbane moss/ブリスベンモスの生地を使っております。

ブルゾン・GRENFELL

シャツ・Drake's 

L1130146.jpg 

 スタンダードなストレートシルエットは流行に左右されることなくドレス、カジュアル両スタイルで長年着用して頂けます。個人的にきちんと感のある、チノトラウザーズを探していたのでタイムリーな登場にテンションが上がっております。

L1130147.jpg

 シルエットに野暮ったさはなく、スッキリとした綺麗なストレートラインではないでしょうか。秋冬の厚手のジャケットとも相性が良いと思います。生地はしっかりとしていますが、シーズンも真夏以外の3シーズンは穿けてしまうぐらいのウエイトだと思います。人によってはオールシーズンアイテムとしても考えれそうです。

IMG_7142.jpg

 高密度に織られているチノクロスなので、生地に光沢と奥行きを感じられます。単調にならない深みのある色合いが、上品な印象にも映ります。穿き込むほどに風合いが様になっていき、愛着も湧いてくると思います。デニムやレザーのように経年変化を楽しみながら、長く付き合っていけます!

IMG_7145.jpg

 ノープリーツ、ベルトループありの、フロントはボタンフライ仕様になっています。

L1120462.jpg

 個人的な話ですが、昔から変わらない普遍的なクラシックなファッションに注目しています。楽チンさはありませんが、趣のあるトラッドなアイテムが今の気分でもあり、これからさらに様々な世代に注目されていくカテゴリーだと思っております。

 コート・GRENFELL

L1110508.jpg

 ストレッチ素材は入っていませんが、ブリスベンモスの生地は柔らかく、股上も深めなので、窮屈に感じることはありません。

L1110512.jpg

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ32を着用しております。

Brisbane moss/ブリスベンモスの生地でこの価格帯。正直かなり魅力的ではないでしょうか。

MODEL:【CORDINGS】ブリスベンモスストレートチノトラウザーズ
SIZE:30・32・34
COLOR:ミッドナイトネイビー・ベージュ
MATERIAL:表地:綿100% 
PRICE:¥20,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

【You Tube チャンネル】

 You Tube チャンネルも更新しておりますので、是非、ご覧になってみて下さい。

L1130494.jpg

入荷がかなり遅れていたフランスのカットソーブランド【MAISON CORNICHON/メゾンコルニション】も本日到着しました。

  • 1

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る