知る人ぞ知るフランスの銘品【BERNARDZINS/ベルナールザンス】の取り扱いがスタートしました!!!

スグルJr.です。

 涼しくなるかなと思いきや...外はまだまだ暑いですね。ただ、気持ちは秋冬物に移り変わっている方が多く感じます。先取りで購入して、出番がくるまでにどんな着こなしをしようか考える時間が好きだったりします。あれと合わせてもカッコイイし、これもいいなぁ〜、あのニットと合わせたいけど持ってないからと...すぐに探して購入してしまうのも、服好きあるあるではないでしょうか。続々と入荷しているわけではありませんが、カシェートにもちょっとずつ秋冬の新作が届きました。

本日、ご紹介するのは新しく取り扱いをスタートすることになった、フランスのパンツ専業ブランド【BERNARDZINS/ベルナールザンス】。僕自身は4年前くらいに取り扱いのあるお店で購入してから、その後何本か購入して今でも大切に穿いております。お店(カシェート)のコンセプトをイギリスとフランスに決めてから、必ず取り扱いたいブランドとして考えていました。昨年、代理店さんを探していたところ...De petrilloと同じ代理店さんが取り扱いをスタートすると聞き、あまりにもタイミングが良かったので運命を感じてしまいました。話が長くなってしまいましたが本題に入りたいと思います。服好きに愛されてきたブランドなので、ご存知の方もいると思います。個人的には惹かれながらも、セレクトのタイミングがなくやっと叶いました。愛用歴は短いですが、思い入れのある飽きのこない本物志向な素晴らしいパンツなので、最後までブログを読んでみて下さい。

L1100862.jpg

先ずは、ブランドについてご説明させていただきます。

アメリカに留学した創業者のベルナール・ザンスは、工業デザインなどを吸収するとともに、多くのカルチャーに魅せられ帰国。1967年、故郷である、フランス北部ランスにてパンツ専業ファクトリーを設立したときから歴史が始まりました。
1970年代からはHERMES、Louis Vuitton、Yves Saint-Laurent、Yohji Yamamoto 等に始まり、Pierre Cardin、OLD ENGLAN等フランスのほとんどのブランドを彼らが手掛けた事をきっかけとして 確かなクオリティと信頼を得ています。現在は自社のブランドに専念しており、2014年、BERNARD ZINSは、パリのサンジェルマンに新たなお店をオープンし、ロゴもモノトーンのミニマルなものに一新。【BERNARDZINS/ベルナールザンス】は世界中の服好きから高い支持を得ております。エルメスやルイヴィトンまでも認めていたパンツとなれば、興味が湧いてくるのではないでしょうか。

 【BERNARDZINS/ベルナールザンス】をお持ちの方は、メゾンブランドの服が好きな方も多いと思います。様々なデザイナーパンツを手掛けていたこともあり、コレクションも多く展開しておりました。その中からまず選んだのが「H8」と名付けれたワイドテーパードパンツ。アナトミカのデザイナー、ピエール・フルニエが前身のエミスフェール時代にベルナールザンスに発注したモデルを復刻させたものになります。

L1100457.jpg

 股上が深くウエスト位置も高め、独特なワイドテーパードシルエットは【BERNARDZINS/ベルナールザンス】を代表するシルエットでありザンスにしか作れません。街で穿いている方を見かければザンスと分かるほど、特徴的でモダンなシルエットを完成させています。ワイドパンツは野暮ったくみえてしまったり、腰回りが緩く穿きにくい場合がありますが、ザンスはどちらにも当てはまりません。【BERNARDZINS/ベルナールザンス】に出会ってからワイドパンツのエレガントさを知ったと言っても過言ではないくらいに、上品で説得力のある佇まいに見惚れてしまいます。ワークやミリタリーパンツのワイドとは全く異なる雰囲気なので、ワイドパンツをさりげなく上品に穿きたい方は試してみる価値があるはずです。

L1100459.jpg

 時代に左右されずミリ単位で計算されて作り込まれた無駄のないシルエットが魅力的です。ウエスト付近のモタつきがなく、裾にかけてはかなり緩くテーパードをかけた流れるような美しいラインが作り出す雰囲気はフレンチエレガンスを感じさせてくれます。

L1100775 (1).jpg

 深めに折り込んだ2インプリーツはザンスのアイコン的なディテール。フレンチプリーツがフロントに立体感とクラシックなムードを演出してくれています。生地はウール100%で、光沢感と色合いが素敵なマイクロチェックをセレクトしました。目付けは少し軽めで、目の詰まったフランネルに比べて、少し薄めの生地になります。ただ、秋から真冬まで使えるので重宝するかと思います。色はネイビーブルーが1番近い表現でしょうか、言葉で表すのは難しいですが他に類を見ない上品な発色です。

ベルナールザンスと言えば伝統的なタータンチェック柄がコレクションの中でも多く有名ですが、今回は敢えてシックな柄を探しました。ザンスの提案する生地はどれもこれもセンスが良く迷いました...

L1100780.jpg

 H8モデルはボタンフライを採用しております。ボタンをとめやすくするためにボタンホールが斜めにカットされており、着脱も簡単です。内側にはサスペンダー用のボタンも施されており、クラシックなスタイルにも対応しています。ザンスならではの拘りが詰まっており、ひと癖もふた癖もあるフランス人顧客を魅了しているはずです。僕も洋服には拘りがある方なので、スタイリッシュに穿きこなしているパリジャンに憧れてザンスを購入したのがきっかけでした。これからも愛用していきたいブランドの一つですね。

L1100869.jpg

 着こなしのテーマはシンプルで優雅に魅せるエレガントスタイルです。ざっくり編みのニットにさらっと合わせるだけで格好良いんです。パンツを主役にした着こなしを意識しましたが、本当にシンプルな組み合わせです。真冬であれば上からブルゾンやジャケットを羽織ってもいいですし、遠目が無地なので柄のニットやアウターと合わせることも可能です。

合わせたニットはSettefili Cashmere、靴下はPantherella、靴はBAUDOIN&LANGE

L1100891.jpg

 流行に関係なくブランドの信念と拘りを貫いているブランドは多くはありません。服が好きな方、これから服を好きになる方に興味を持って頂けますと、嬉しく思います。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ42を着用しております。

PT TORINOは48サイズ、JACOB COHENは32サイズを穿いております。基本的にイタリアのパンツは48が多いです。サイズの参考にして下さい。

MODEL:「H8」ウールマイクロチェック2インプリーツワイドテーパードパンツ
SIZE:38・40・42・44
COLOR:ネイビーブルー
MATERIAL:毛 100%・裏地 アセテート55%・レーヨン45%
PRICE:¥36,000(本体価格)+税

*こちらの商品はSUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  • 1

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る