「GRENFELL/グレンフェル】から英国クラシカルな要素が詰まった本物志向のステンカラーコートをご紹介します!

 スグルJr.です。

 着こなしを考えるのが楽しい季節になってきましたね。朝晩はかなり寒くなってきたので、店頭ではマフラーなどの小物も動いています。休みの日に衣替えしたのですが、秋冬物が圧倒的に多く、これからも増えていくのは確実なので...賃貸のクローゼットでは限界を感じております。良い収納方法を探し中なので、見つかればブログに書きたいと思います。

 本日は、英国のクラシカルな要素が詰まったオーセンティックなコートを【GRENFELL/グレンフェル】からご紹介したいと思います。

L1130107.jpg

【GRENFELL/グレンフェル】について

 英国で1890年に創業の名門コートブランド。ブランド名の由来は英国の有名な探検家ウィルフレッド・グレンフェル卿が極地に赴く際、防風・防水性に優れて透湿性も備えた生地の製作を創業者であるヘイソン・スウェイトに依頼。その要望に応え、苦心して作り上げた生地は「グレンフェルクロス」と呼ばれ、以降、多くの探検家や飛行士に愛され、厳しい環境下でその真価を発揮しており、現代も服好きの方に絶大な支持を得ています。展示会に初めて訪れた時は、衝撃的でした...クオリティーの高さはもちろんですが、細かいディテールやグレンフェルクロスが醸し出す色気に惹かれました。ずっと変わることのない信念や100年以上経った今でも、多くの人々から信頼を得ている、素晴らしいブランドになります。英国王室御用達の証、ロイヤルワラントも取得しております。

L1110087.jpg

 モデル名「 FARRINGDON/ファリンドン」ファリンドンとはロンドン地下鉄の駅の名前。。個人的にもかなり気に入っているモデルで、迷いに迷って2色セレクトしてきました。

 グレンフェルのコートは他のどのブランドにもない独特な魅力が感じられ、ワードローブの中でも唯一無二な存在になってくれます。

生地はGRENFELLの代名詞でもある、グレンフェルクロスを採用しております。雰囲気が柔らかくカッチリしすぎないので、カジュアルとビジネスどちらでも活躍してくれます。

カットソー・【Traditional Weatherwearトラディショナルウェザーウェア】

スニーカー・【Spring Court/スプリング コート】

L1130123.jpg

 色目は人気の高いグレンフェル特有のブラウンを選びました。

 ウエスト部分はやや絞りがあるので、前を開けてもシャープなシルエットを保ったまま着用出来ます。休日のジャケット代わりにするのも良さそうです。

L1110026 (1).jpg

 ダークネイビーのスーツに合わせるとこんな感じになります。合わせるアイテムでイメージが変わり、スーツに合わせれば上品に着こなせますし、カジュアルに合わせれば柔らかい表情と抜け感のある合わせが可能です。

 着込むとさらに生地が柔らかくなってくるので、着れば着るほど身体に馴染んでくるのがわかると思います。

L1130125.jpg

 さらに今回はオプションで取り外しの出来るライナーを追加しました。値段は上がってしまうのですが、今回は柄も選べるようになっていたので思い切ってオーダーさせて頂きました。一目惚れしたオレンジをベースにしたタータンチェック。ライナーなので表には出ませんが、大人のさりげないお洒落を演出してくれます。コートを預けるときに預けられた側は拘りのあるコートを着ているとすぐに分かりますし、それでサービスが変わるものではありませんが、印象は格好良く映るはずです。

L1130128 (1).jpg

 ライナーはスコットランドの名門【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】のウールファブリックライナーを採用しております。配色のモダンさと上品な風合いを見れば納得です。正直テンションが上がりました...グレンフェルとダブルネームになっているのも貴重ですし、好きなブランド同士がコラボしている特別感が最高ではないでしょうか。

L1130136.jpg

 グレンフェルクロスが馴染んでくればより趣のあるコートに変化していき、経年変化も楽しんで頂けるはずです。

ニット・【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】(未公開)

パンツ・(未公開)

スニーカー・【Spring Court/スプリング コート】

L1120718.jpg

 今回は、ダークネイビーもご用意しました。

 グレンフェルクロスのダークネイビーは本当に格好良いです。コートだと生地の面積が広いので、光沢やドレープ感が主張され、佇まいを美しく演出してくれます。

ニット・【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】

L1130072 (1).jpg

 ダークネイビーのライナーは、シックなブラックウォッチをセレクトしました。

タータンチェックはスコットランド発祥なので、ジョンストンズ社にオーダーするグレンフェルの素晴らしい拘りではないでしょうか。見えにくいですが、チンストラップも装備されております。

L1130066 (1).jpg

 着丈はミドル丈ぐらいの長さに仕上がっており、そのまま軽快に車に乗れてしまいます。

L1130080.jpg

 シンプルなコートこそ、気品と歴史あるトラッドなモデルがお勧めです。

ニット・「DANIELE FIESOLI(ダニエレフィエゾーリ)」

モデルは身長181㎝、体重74kg、胸囲96㎝で、サイズ40を着用しております

MODEL:「 FARRINGDON」 グレンフェルクロス ライナー付きステンカラーコート
SIZE:36 ・38 ・40
COLOR:ブラウン・ダークネイビー
MATERIAL:表地:綿100% 裏地:綿100% 袖裏:アセテート100% ライナー:毛100%
PRICE:¥145,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 お知らせになりますが、You Tube「SUGURU STORY by glory guy」の第27弾が公開されました。今回の収録場所は、隠れ場CACHETTE/カシェート。親子対談風に【GRENFELL/グレンフェル】をご紹介しております。エンドマークの後に、仮想夫婦の買い物シーンもございますので、最後までご視聴くださいますようお願い申し上げます。

L1120465.jpg

MODEL:「 KENSINGTON2」 グレンフェルクロス トレンチコート
SIZE:36 ・38 ・40・
COLOR:ネイビー・ベージュ
MATERIAL:表地:綿100% 裏地:綿100% 袖裏:アセテート100%
PRICE:¥138,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

L1120343 (1).jpg

MODEL:「 Slim Harrington」 グレンフェルクロス ハリントンジャケット
SIZE:34・36 ・38 ・40
COLOR:ダークネイビー
MATERIAL:表地:綿100% 裏地:綿100% 袖裏:アセテート100%
PRICE:¥59,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

L1110505.jpg

MODEL:「 SCAFELL」 グレンフェルクロス ボアフード付きマウンテンコート
SIZE:34・36 ・38 ・40
COLOR:オリーブ
MATERIAL:表地:綿100% 裏地:綿100%・毛皮部分:アルパカ100%・ 袖裏:アセテート100% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥128,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

L1130107.jpg

 その他のグレンフェルの商品はこちらからご覧になれます。

英国スタイルに欠かせないブランド【Barbour/バブアー】の名品「SL Bedale /ビデイル」をご紹介します!

スグルJr.です。

 お知らせになりますが、You Tube「SUGURU STORY by glory guy」の第27弾が公開されました。今回の収録場所は、隠れ場CACHETTE/カシェート。親子対談風に【GRENFELL/グレンフェル】をご紹介しております。エンドマークの後に、仮想夫婦の買い物シーンもございますので、最後までご視聴くださいますようお願い申し上げます。

 本日は、英国のワーク、ミリタリー、スポーツと様々な分野で名品と呼ばれるジャケットを誕生させた、イギリスで最も親しまれているブランドと言っても過言ではない1894年創業の【Barbour/バブアー】をご紹介します。

 バブアーについて少し語らせて頂きます。英国のアウトドア・ライフスタイルを体現するブランドであるバブアーは、1894年、ジョン・バブアーによりイングランド北東部のサウスシールズで創業。
北海の不順な天候の元で働く水夫や漁師、港湾労働者のために、ワックスドクロスを提供したのが始まりでした。その革新的なワックスドクロス製の防水ジャケットは耐久性が高く、瞬く間にバブアーの名声を広めていきました。第一次、第二次世界大戦中には、防水服を英国軍に供給しており、その高い機能性は、第二次世界大戦時、ジョージ・フィリップ大尉により、潜水艦ウルスラの公式搭乗員服として採用されたという逸話が証明しています。

 今季は、王道モデルを中心にセレクトしてきました。本日、ご紹介するのはノンオイルモデルになりますが、オイルドジャケットもしっかりセレクトしておりますのでご安心下さい。

L1120955.jpg

 【Barbour/バブアー】は英国王室でアウトドアを楽しむ時には必ず着用していると聞きます。英国が認めた証でもあるロイヤルワラント(英国王室御用達の栄賞)。現在ロイヤルワラントの最高峰は3つ、【Barbour/バブアー】はロイヤルワラントを全てを保持している数少ないブランドでもあります。歴史が深く変わることのない良さが詰まったクラシックなブランドなんです。 

L1120960 (1).jpg

 いつの時代も変わらず愛されてきたBarbour。昨今、オイルドモデルと同じくらいに人気が高まってきているのが、2レイヤーというオイルなしのモデルになります。ノンワックスならではの取り扱いやすさが特徴です。オイルドジャケットを既に持っている方にも人気が高く、より気軽に着れるバブアーとしてお勧めでございます。

 モデル名は「SL Bedale /ビデイル」。Bedaleは1980年に乗馬用として誕生したジャケットになります。SLとはサイズ感を細身にしたスリムフィットモデルのことで。スッキリとしたシルエットがスタイリッシュなカントリージェントルマンの装いに演出してくれるモデルになります。

L1120987.jpg

 裏地には英国トラッドの象徴でもある、バブアーを主張するバブアータータンが施されております。イギリススタイルを表現しており、アイコニックなチェックが着こなしのアクセントに。

L1120807.jpg

 2色展開でご用意しました。

 定番色として人気の高いSAGE(オリーブ)。ジャケットのデザインに馴染むいい色です。僕はネイビーを持っていますが、バブアーらしさ溢れるオリーブも絶対に欲しい1着です。オイルに負けないしっかりとした生地を採用してますが、羽織ってみるとめちゃくちゃ軽い着心地なので驚くと思います。

ニット・【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】

L1120954.jpg

 グローブをはめていても開閉しやすいようにジップ部分がラウンドになっています。Barbour と刻印されたゴールドジップ格好良いですよね。(ネイビーはシルバージップになっております)実用的な部分が数多くあり、英国人や世界の服好きの方が好んで使われているのも納得です。

L1120962.jpg

 肩はラグランスリーブになっているので、中にジャケットを着用しても窮屈に感じません。スナップボタンの付いたサイドベンツがスポーティな雰囲気を醸し出しております。

L1120259.jpg

 続いてはNAVY(ネイビー)。

 タイドアップスタイルにも合わせられる品の良さが漂っているので、ビジネスから普段使いまでオンオフ兼用で活躍してくれるのも嬉しいポイントです。立ち上がりの気温が安定しない時期には即戦力になってくれますし、そのままインナーチョイスで3シーズン春秋冬と大活躍してくれるはずです。

L1120800.jpg

 ワイドパンツにさらっと羽織るのも良さそうです。襟のコーディロイが英国トラッドなムードを高めてくれ、昔ながらのディテールがモダンな服とも巧くミックスしてくれそうです。

L1120990.jpg

 表地によってチェックの色目を合わせているので、また違った雰囲気も楽しめます。

別売りのライナーを取り付ける用のジップも付いています。

L1120998.jpg

 生地には撥水機能が備わっているので、雨もしっかりとはじいてくれます。雨の日は傘をささずにバブアーを羽織っているのはよく見る光景ですが、これだけ水をはじいてくれるのであれば小雨程度なら傘をささなくても良さそうです。袖口はリブ仕様。手首のフィット感が心地良いだけではなく、秋冬の冷たい風を通しません。

L1120999.jpg

書き忘れてましたが【Barbour/バブアー】のピンバッチが付属しておりました。

シンプルで機能美溢れる、英国トラッドなスタイルに欠かせない【Barbour/バブアー】の紹介でした。

※お知らせ

 先ほど、イギリスから靴下やグローブなど色々と入荷してきました。さらにYOU FIRSTの新作ディフィーザーも入荷しております。明日は天気が良いみたいなので、お出かけのついでにお立ち寄り下さい。

MODEL:「 SL Bedale」 2レイヤージャケット
SIZE:36 ・38 ・40
COLOR:SAGE(オリーブ)・NAVY(ネイビー)
MATERIAL:表地:ポリエステル81% 綿19% (ポリウレタンラミネート)裏地:綿100% 裏地(下部):ポリエステル100% 袖裏:ナイロン100% コーデュロイ部分:綿100% リブ:アクリル100%
PRICE:¥44,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、明日、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。お待ち下さい。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

L1120997 (1).jpg

 こちらが取り外しが可能なライナーになります。「 SL 」スリムフィットモデルのみ装備することが可能です。

MODEL: SL モデル用 ファーライナー
SIZE:36 ・38 ・40
COLOR:ブラウン
MATERIAL:表地アクリル85%・ポリエステル15%・裏地ポリエステル100%

PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、明日、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。お待ち下さい。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

※(追記あり)これからのカシェートを支えてくれるニットブランドを見つけました!!スコットランド生まれの【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】クルーネックニットをご紹介します!

 スグルJr.です。

※追記

 新入荷のお知らせです。Johnstonsのマフラーと手袋が入荷してきました。大判カシミアストールはこちらでブログを書いております。さらにPYRENEXからはベルフォールのダウンジャケットが入荷してきております。ただ、色はまだ新色のダークネイビーしか入荷しておりません(汗)ダークネイビーを狙っている方はXSサイズからLサイズまで揃っているので、今がチャンスです。今週末も皆様のご来店お待ちしております。 

L1120995.jpg

【BARACUTA/バラクータ】について熱く語っている僕のYou Tubeチャンネル。登録者は20人ほどですが、再生回数の伸びが早く驚いております。先週までは1400再生回数でしたが、今日は2200再生回数になっておりました...最近、バラクータのお問い合わせが多いのは動画のおかげ?かもしれません。ただ、新しい動画が全く更新出来ずチャンネル登録してくれた方に申し訳ないです。必ず時間を作り動画を更新しますのでもう少々お待ち下さい。

 本日は、新しく取り扱いを始めるスコットランド生まれのニットブランド【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】をご紹介させて頂きます。

L1120656.jpg

 【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】はスコットランド南東部ボーダーズ州ホーウィックで1874年に創業した老舗のニットメーカーになります。140年以上ファミリー経営を続けており、昔も今もスコットランドにある自社工場で変わらず生産されております。

先ずは、大定番のクルーネックニットをご紹介させて頂こうと思います。【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】はとにかく色が豊富で20色以上はありました。最終的には全色セレクト出来れば良いなと思うくらい素敵な色目ばかりでしたが、今季は欲張らずに3色展開でご用意しました。

L1120729 (1).jpg

CLIFE(ミディアムグレイ)

CLIFEと名付けられた深みのあるミディアムグレイ。素材は【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】が得意とするラムズウールを使用しています。僕がセレクトする際に着用したりさわってみて、決め手になった理由の一つでもあるのが素材の上質さです。ラムズウールの場合は血統がはっきりした、特別に育てられた子羊の上質なバージン・ウールのみ を使用します。さらにその中でも選別された選りすぐりの物だけをニットに採用しているので、生地に光沢が生まれ表情も柔らかく上品に感じます。

L1120828.jpg

 肩がラグランスリーブになっているので、可動域も広がり軽快な見た目に映ります。1枚で着用した時の後ろ姿がラグランだとより格好良いんです。

L1120640.jpg

 網目が詰まっていてしっかり編まれているので、保温性も高く暖かい着心地のニットに仕上がっています。目が詰まったニットですが、とても柔らかで肌触りがやさしいのも【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】の魅力です。耐久性にも優れているので、良いニットを長く愛用したい方にもピッタリな生地感です。L1120807.jpg 

ジャケット・Barbour(未公開)

パンツ ・PT TORINO

ローファー・BAUDOIN&LANGE

L1120844 (1).jpg

MORNING SUN(イエロー)

 モーニングサンと名付けらた安心感のある落ち着いた色合いのイエローです。トラッドな着こなしに差し色で遊ぶ英国紳士の装いが頭に浮かびます。

L1120833 (1).jpg

 暖かみのあるカントリーニットと相性が良い、BARACUTAのG9に合わせてみました。

ブルゾン・BARACUTA

デニム・JACOB COHEN

L1120866.jpg

 BLACK(ブラック)

ブラックのニットは秋冬では欠かせないアイテムですよね。

イギリスニットはサイズ感が難しく...大きめで袖や着丈が長すぎたりする場合も多かったりします。【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】は風合いなど色使いはイギリスなのですが、タイト目なフィッティングを採用している数少ないイギリスブランドでして、日本人に合わせているわけではありませんが、野暮ったさを感じさせないスタイリッシュなシルエットが魅力的ではないでしょうか。

L1120849.jpg

ブルゾン・GRENFELL

シャツ・Drake's

デニム・PT TORINO

スニーカー ・Spring Court

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40で着用しております。

MODEL:クルーネックラグランスリーブニット
SIZE:36・38 ・40・ 42
COLOR:CLIFE(ミディアムグレイ)・MORNING SUN(イエロー)・BLACK(ブラック)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

(過去のブログも併せてご覧になって下さい)

L1110505.jpg 

昨日のブログ

L1120123.jpg

10月10日(土)ブログ

L1110260 (1).jpg

 10月9日(金)ブログ


L1120636.jpg

 10月8日(木)ブログ

L1120465.jpg

10月7日(水)ブログ

英国アウトドアスタイルを楽しむなら【GRENFELL/グレンフェル】の「SCAFELL/スカフェル」マウンテンコートに決まりです!!!

 スグルJr.です。

 時間がなく前置きは書けませんでしたので...早速、紹介させて頂きます。

本日は、【GRENFELL/グレンフェル】からアウトドア用に開発されたアウターをご紹介します。

グレンフェルとは?

英国で1890年に創業の名門コートブランド。ブランド名の由来は英国の有名な探検家ウィルフレッド・グレンフェル卿が極地に赴く際、防風・防水性に優れて透湿性も備えた生地の製作を創業者であるヘイソン・スウェイトに依頼。その要望に応え、苦心して作り上げた生地は「グレンフェルクロス」と呼ばれ、以降、多くの探検家や飛行士に愛され、厳しい環境下でその真価を発揮しており、現代も服好きの方に絶大な支持を得ています。展示会に初めて訪れた時は、衝撃的でした...クオリティーの高さはもちろんですが、細かいディテールやグレンフェルクロスが醸し出す色気に惹かれました。ずっと変わることのない信念や100年以上経った今でも、多くの人々から信頼を得ている、素晴らしいブランドになります。英国王室御用達の証、ロイヤルワラントも取得しており、エリザベス女王からも認められています。

L1120793.jpg

 昨年、取り扱っていたショート丈の「 Walker/ウォーカー」もアウトドアジャケットでしたが、今回はより防寒性を高めたマウンテンコートをセレクトしてきました。

L1110486.jpg

 モデル名は「SCAFELL/スカフェル」Scafell pikeというイギリスで有名な山にちなんで名付けられたみたいです。モッズコートではないですが、何となく似た雰囲気を感じさせるデザインではないでしょうか。グレンフェルのアウターは、他では見かけないようなオリジナリティ溢れるコレクションが多く、どれも完成度が高くいつもセレクトで迷ってしまいます。その中でアウトドア部門としてセレクトしたのが「SCAFELL/スカフェル」でした。さらにこちらのモデル「SCAFELL/スカフェル」は全国でカシェートでしか取り扱いがなく、他では展開していないみたいです。

L1120789.jpg

 フードにはアルパカのボア素材が施されており、マフラーを首に巻くより暖かいです。ボアの色目はダークブラウンなので、目立つこともなくシックで上品な印象に映ります。フードは一体型で取り外しは出来ません。

L1120791 (1).jpg

 ライニングにはキルティングを採用しているので、保温性も優れており、丈夫で破れにくい特徴もあります。長く愛用することを想定したディテールが多いのもグレンフェルらしいです。さらにキルティングにはソラーロ生地を使っており、表のオリーブとのバランスも完璧です。

L1110505.jpg

 大きめなフラップポケットに、片方は見えないですが...ダブルポケットになっております。左の胸には隠れたジップポケットも施されており、鞄が要らないくらいの収納力があります。ウエストも調整可能で、絞って着用するのもアリです。ファブリックは若干厚みのあるグレンフェルクロスを使用しています。撥水性、防風性、耐久性、防寒性とグレンフェルのアウターの中でもかなり高めです。しっかりとしたクロスですが、重たくはなくライニングもキルトで、軽量化されているので気軽に着用することが出来ます。

L1110497.jpg

 ジャケットの裾が隠れるくらいの着丈の長さはあるので、ジャケットの上から羽織っても良さそうです。カジュアルにチノパンやデニムに合わせれば、ブリティッシュテイストなアウトドアスタイルが完成します。

L1100882 2.jpg

 フロントを閉めてシンプルに着こなせばムードたっぷりな佇まいに。前を開けてざっくり羽織っても様になります。存在感あるアウターは冬の装いでは大活躍してくれます。一生ではないにしても、5年10年と長く着れる満足度の高いコートではないでしょうか。

パンツ・【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】

MODEL:「 SCAFELL」 グレンフェルクロス ボアフード付きマウンテンコート
SIZE:34・36 ・38 ・40
COLOR:オリーブ
MATERIAL:表地:綿100% 裏地:綿100%・毛皮部分:アルパカ100%・ 袖裏:アセテート100% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥128,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

備えあれば憂いなし!!!寒くなる冬に備えて【PYRENEX/ピレネックス】のダウンベストをご紹介!

 スグルJr.です。

 こちらのブログでもお話しましたが、今季の【PYRENEX/ピレネックス】にはダウンベストのラインナップがありません...車社会の愛知県ではダウンベストは必須アイテムなので、代理店さんに何とかなりませんか...とお願いして用意して頂きました。

ピレネックスとは?

【PYRENEX/ピレネックス】は160年続いている老舗のファクトリーです。信頼と技術の高さが歴史を作り、徹底した管理による厳格な仕分け作業と、検査を繰り返し、僕らの元にダウンウェアは届けられています。他社より加工処理済みのダウンを仕入れることなく、創業当時より自らの手でダウンの生産を行ってきたピレネックスは、その長い歴史の中でダウン生産における独自のノウハウを培ってきました。名だたるブランドにもダウンを提供していた経験も多く、実績もあります。フランスにある本店では、お洒落なパリジャンで大盛況みたいです。

top-1.jpg

IMG_6422 (2).jpg

 今回ご用意したのはシャイニーナイロンを採用したダウンベストになります。シャイニーナイロンとは光沢のあるナイロン生地の事で、フランスの某有名ダウンブランドが使用したことで一躍有名になった生地だったりします。現代では新鮮さも感じさせてくれる生地感で、ギラギラしていない上品な雰囲気のシャイニーナイロンが魅力的です。

 モデル名は「LOIC/ロイック」。ブランド生誕50 周年としてリリースされたヴィンテージコレクションのアーカイブモデルになります。フランスらしさが際立つ、色彩の美しい7色展開でご用意しました。

色を順番にご紹介していきます。7色もセレクトすることはないと思うので、僕としても貴重な機会だったりします。

 さらにお伝えすると今季からカラーバリエーションが一新されるので、今からご紹介する色目はブラック以外全て廃盤色になります。今後、同じ色がコレクションに復活するかは分かりませんが、流通している分で終了みたいです。全く同じ色目はないので、気に入った色目があれば今しかないかもしれません。

L1120128 (1).jpg

 Blue Print (フレンチブルー) 青好きには堪らないです。シャイニーナイロンの良さが出ている色ではないでしょか。

L1120123.jpg

 Amiral (ネイビー) 使い勝手は1番良いです。光沢感も程よく上品な仕上がり。

L1120124.jpg

 Crocus (パープル) パープルのダウンはあまり見かけない気がします。好き嫌いの分かれる色ですが、1番のお勧めはこの色だったりします。羽織るだけで気分が高揚するモダンな着こなしに。

L1120133.jpg

 Golden (イエロー) 蛍光色のイエローになります。アウトドアには最適な色目ではないでしょうか。デニムにさらっと合わせたいです。

L1120131 (1).jpg

 Larch (グリーン)メタリックなグリーンのダウンベスト。落ち着いた色目で人と被らない色をお探しの方にもオススメです。グレイやホワイトのニットと合わせたらかなりお洒落だと思います。

L1120134.jpg

 Tangerine (オレンジ)もう少しオレンジに近いのですが、写真だとレッドに近く見えてしまいます。

L1120125.jpg

 Black (ブラック) シンプルなブラックもシャイニーナイロンであれば高級感が漂います。

L1120693.jpg

後ろ側の裾部分はリブになっており、冷たい風の侵入を防いでくれ保温性も高めてくれます。

L1120114.jpg

 フードがないスッキリとした立ち襟がスタイリッシュ。襟にもダウンがしっかりと内蔵されているので首元を暖かくしてくれるのも嬉しいポイントです。フィルパワー700を誇る軽量で防寒性の高いフレンチダックダウンを使っているので、お腹と背中がすぐに暖かくなります。品質の高いダウンは少量で防寒性を高めることが出来るので、ダウン特有の膨らみも軽減されております。

L1120106.jpg

 ブランドロゴは昔の旧ロゴを採用しておりまして、現行のモデルとはロゴのサイズ感と文字の筆記が違います。ヴィンテージモデルならでは特別感があります。普通であれば前側の胸辺りにあるのがオーソドックスですが、背中のセンターに配置されております。個人的に後ろにロゴがあるのが結構気に入っています。


L1110728 (1).jpg

 フロントはダブルジップ。サイズ感も細身にモディファイされているのでシャープです。野暮ったく見えてしまうこともありません。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズMをジャストで着用しております。

シャツ・Traditional Weatherwear

デニム・AVN

ローファー・BAUDOIN&LANGE

MODEL:「Loic」ロイック シャイニーナイロン立ち襟ダウンベスト
SIZE: XS・S・M・L
COLOR:全7色展開
MATERIAL:表地ナイロン100%・リブ部分毛45%・アクリル45・ポリウレタン10%・裏地ナイロン100%・詰め物ダウン90%・フェザー10%
PRICE:¥48,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

L1120687.jpg

 アウターが色々と揃ってきました!早くご紹介したいです...

L1110260 (1).jpg

 10月9日(金)ブログ


L1120636.jpg

 10月8日(木)ブログ

L1120465.jpg

10月7日(水)ブログ

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る