明日からカシェートにて洋服との出会いをテーマにしたJOHN SMEDLEY ONLY ONE FAIRを開催のお知らせです!!!

スグルJr.です。

 本日は、英国を代表するニットブランド【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】の念願だったイベント開催のお知らせです。今季からカシェートで取り扱いをするようになったので、何かやりたいなとずっと考えておりました。思いついたのが「洋服との出会いを大事に」をコンセプトに、1点モノだけを集めたジョンスメドレーオンリーワンフェアが出来たら面白いなと...ただ、実現は難しいかなと思いながら、代理店さんに相談したところ、理想的なカタチで実現することが叶いました!

数は全部で36種類ほど、モデル数は取り扱いを合わせて33モデルほど集まっています。ここまで用意することは大きなお店でも難しく、期間中だけは東海地方で1番のモデル数を取り扱っていることになるかもしれません。展示会と同じぐらい揃うので、ジョンスメドレーが好きな方はもちろんですが、まだ持っていない方も楽しんで頂けると思います。カシェートに来たことがない方も、この機会にご来店お待ちしております。

公式で一点モノだけを集めたイベントも面白いと思いますので、僕自身もかなり楽しみです。

phonto (3).jpg

 届いたダンボールを開けてワクワクしながら見てみると、廃盤になってしまったモデルや、今シーズンのコレクションにない色など豊富にありました。その中でもカシェートが推している、半袖のニットポロのモデル数、色の種類などは自信を持ってたくさんあります!とお伝え出来るほどの取り扱いです。各モデルサイズは1点ずつバラバラで、イベントモデルは全て1点モノになります。欲しいけどサイズが合わないこともあると思いますが、アンティークマーケットの様な気分で洋服との出会いを楽しんで頂けると幸いです。

皆様のご来店お待ちしております。

・開催期間は4月1日(木)から4月11日(日)までの期間限定になります。

・イベント会場はカシェートになります。

・期間中はインスタグラムもジョンスメドレーを更新していきますので、気になるモノがありましたらお問い合わせ下さい。

・まだご紹介出来ていないジョンスメドレーなども多数入荷してきております。

・すでにご紹介しているジョンスメドレーの商品はこちらからご覧になれます。

特別なシーズンモデルを【BARACUTA/バラクータ】からご提案します!!!

 スグルJr.です。

 本日は、英国マンチェスター生まれの【BARACUTA/バラクータ】から、いつもとは雰囲気の違う「G9/ジーナイン」ハリントンジャケットをご提案したいと思います。毎シーズン少しだけですがシーズン限定モデルが展開されており、その中で出会ってしまったモデルになります。

【BARACUTA/バラクータ】とは?

1937年にジョン・ミラー兄弟によって英国マンチェスターで誕生した【BARACUTA/バラクータ】G9ハリントンジャケット、誕生以来名だたる有名人が愛用している不朽の名品になります。G9は世界最初のハリントンジャケットとして知られています。その普遍的なデザインは、様々な世代の服好きから支持され続けています。

L1180377.jpg

 モデル名「G9 SHIRT FABRIC」と書かれた、シャツ生地の様な薄手のシャンブレー生地を採用しております。爽やかで清涼感のある風合いが魅力的で、今までになかった特別感が楽しめる1着です。薄手なので春だけではなく気温が高くなっても着続けられます。

シャンブレー生地には光沢もあり、エレガントな雰囲気も漂います。さらにいつもチェックではなく、裏地は共生地を採用しているのでシンプルなムードに。

L1180380.jpg

 気分を上げてくれるのは、後ろにさりげなく施された生地と合わせたブルーのワンポイント刺繍です。

バラクータでロゴの刺繍があるのもかなり珍しく貴重な存在ではないでしょうか。目立つ場所ではなく、後ろにあるのがポイント高いです。

L1180387.jpg

 リブは同色のメランジ素材を採用し、シャンブレーとのコントラストも上品で美しいです。

L1180389.jpg

 定番モデルとの違いは生地や刺繍だけではなく、ポケットと袖周りにステッチが入ったデザインも印象的です。

L1180495.jpg

 超軽量で裏地も省いているので、肩肘張らずに気軽に羽織れます。シルエットは1950年代のG9を復刻させたAUTHENTIC FIT/オーセンティックフィットを採用しており、レギュラーモデルに比べて身幅や袖周りなどを少しゆるっとさせております。

G9は元々ゴルフフェア用のスポーツウェアとして開発されていますが、生地によって表情が違って見え、今回のモデルは都会的な印象に映ります。

L1180475 (1).jpg

 合わせもデニムからウールのパンツ、夏はショーツとの相性も抜群ではないでしょうか。

L1180489 (1).jpg

 色々書きましたが、店頭での人気が高くご案内出来るサイズが38サイズのみになってしまいました...

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ38を着用しております。

MODEL:「G9 SHIRT FABRIC」」 シャンブレー地ハリントンジャケット
SIZE:36 ・38 ・40・
COLOR:シャンブレー
MATERIAL:表地 コットン100% リブ部分 コットン100%
PRICE:¥48,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

L1180522.jpg

 毎シーズンデニムを使用したG9 があったら良いなと思っていたら...ついに展開されていました。モデル名は「G9 DENIM」とそのままです。レザーはよく見かけるのですが、デニムは今まで展開されていたのを見たことがなく、バラクータファンとしてテンションが上がります。こちらもシャンブレーと同じくシーズンモデルです。

L1180525 (1).jpg

 デニムモデルも同系色の糸でロゴが刺繍されており、デザインとしてかなり格好良く感じます。ロゴはあってもなくても良いですが、普段ロゴがないブランドにあると新鮮です。

L1180551 (1).jpg

 生地は厚みのある本格的なデニムを採用しているので、最初はリジットのデニムを穿いた感覚と同じで硬さはあります。ただ、着込んでいくと馴染んできて、柔らかくなっていきます。レザーのように育てながら着用するイメージです。最近は、ストレッチ性のある柔らかいデニムブルゾンが多いので、本格的なデニムを使ったブルゾンを探している方にはお勧めです。自分で馴染ませないといけないですが、流行り廃りもないので、長く愛用することを考えるのであれば、耐久性の最も高い伸縮性のないデニムを選ぶのも良いかもしれません。

合わせたニットは、【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】

L1180562.jpg

 フィッティングは「REGULAR FIT」になります。

 生地が硬めと言いましたが、肩はラグランスリーブで、シルエットもそこまでタイトなわけではないので、着にくいわけではありません。着込むほどに柔らかくなってきて、愛着が湧いてくる頃が楽しみです。

デニムG9は春だけではなく、秋冬も着用して頂けるので出番も多くなるはず。

L1180565.jpg

 裏地はお馴染みのフレイザータータンを使用して、バラクータらしい雰囲気に仕上がっています。インディゴデニムとチェックのバランスも絶妙です。AVNのリジットデニムに合わせて、モダンなデニムオンデニムな着こなしにしてみました。

合わせたニットは、【Alan Paine/アランペイン】

L1180568.jpg

ラグランスリーブ、アンブレラヨーク、ドックイヤーカラーと伝統的なディテールは定番モデルと同じです。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、

マイサイズが早々に無くなってしまったので、サイズは38をタイトに着用しています。

MODEL:「G9 DENIM」」 デニム地ハリントンジャケット

SIZE:34・36 ・38 ・40・
COLOR:インディゴ
MATERIAL:表地 コットン100% ・裏地 コットン80% ポリエステル20%・袖 ポリエステル55%レーヨン45%・リブ コットン92% ナイロン5% ポリウレタン3%
PRICE:¥54,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

定番モデルはタンとダークネイビーが入荷してきております。

冬だけじゃない!?春の軽量アウターを【PYRENEX/ピレネックス】からご提案させて頂きます!

 スグルJr.です。

 本日は、意外なブランドから春アウターをご紹介したいと思います。冬だけの展開でここ数年取り扱いをしているフランス発の【PYRENEX/ピレネックス】から超軽量型のショートブルゾンが入荷してきたので、ご提案したいと思います。ダウンジャケットが有名ではありますが、元々は様々なブランドのアウターを手掛けていた 経験もあるので、クオリティの高さは間違いありません。ダウンが入っていないピレネックスはとても新鮮ではないでしょうか。

ご用意したモデルは「SEASIDE/シーサイド」。所謂、ウインドブレイカーですが、サイズ設定がアウトドアな感じではなく、洗練されたシルエットで、モダンなセンスを感じさせてくれるブルゾンです。

L1180365.jpg

 今回は、メーカーさんに特別にご用意して頂いたので、期待に胸を膨らませて入荷を待っていました。早速、羽織ってみると...「軽!!!!」と思わず口に出てしまうほど軽いんです。シャカシャカで柔らかい生地ですが、適度にハリのある質感なのできちんとした雰囲気も漂っています。

L1180390.jpg

 寒かったり暑かったりと、何を着ればいいかわからない方からの相談も多く、今の時期からさらっと羽織るのに丁度良いアウターとしてご提案したいです。さらに目新しさを求めるのであれば、着ている人の少ないカテゴリーのアウターも面白いかもしれません。ピレネックスも少しずつ知名度は上がってきておりますが、春のコレクションを取り扱っているお店はかなり少なく、ダウンジャケットに比べてさらに希少な存在ではないでしょうか。着ている人が少ないと、気分も上がります。

合わせたニットは、【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】、パンツはPT01になります。

L1180397.jpg

 タイト目なサイズではないので、ジップを閉めずにラフに羽織れば軽やかなスタイルに。

スポーティなアウターにサマーニットを合わせると、都会的な着こなし演出出来るのでお勧めです。

L1180401.jpg

 ダブルジップを採用しているので、アレンジしながらスポーティな雰囲気でも着こなせます。

L1180403.jpg

 ブランドロゴも清涼感のあるホワイトをベースにしているので、あるだけで全体的な雰囲気も明るく写ります。ワンポイントロゴはシンプルなアウターのアクセントにもなってくれるので、必要不可欠な存在です。

L1180406.jpg

 立ち襟なので上まであげれば防風対策にもなり、肌寒い日には重宝します。

L1180412.jpg

 ブラックもご用意しました。

L1180370.jpg

 ジップにはさりげなくPYRENEXと刻印されています。光沢のある生地は機能性にも優れており、撥水性、耐久性、防風性なども備わっています。

L1180371.jpg

 両サイドにはミニジップ付きのハンドポケットが配置されています。

L1180372.jpg

 袖と裾はリブ仕様になっています。

L1180374.jpg

L1180432.jpg

 簡易的な収納型のフード機能もありますが、基本的に閉まっておくタイプになるので、使わない際は収納しておくのが良いです。

L1180418.jpg

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズMで着用しております。

MODEL:「 SEASIDE」 ショート丈ブルゾン
SIZE:S・M・L
COLOR:ネイビー・ブラック
MATERIAL:表地:ナイロン100% 裏地:ナイロン100%
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

【Pantherella/パンセレラ】から英国スタイルに必要不可欠なアーガイルソックスのご提案。

 スグルJr.です。

本日は、靴下専業ブランド【Pantherella/パンセレラ】からベーシックなアーガイルソックスをご提案させて頂きます。

昨日のブログでは【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】をご紹介しているので、こちらも併せてご覧になって下さい。

L1180187.jpg

【Pantherella/パンセレラ】とは?

【Pantherella/パンセレラ】はイギリス中部に位置するレスターで1937年に創業した高級ソックスメーカーになります。コレクションの中ではアーガイル柄最も人気があり、得意なブランドです。アーガイル柄を買うならパンセレラを選ぶ方も少なくありません。

ご用意したのは2色。

L1180182.jpg

 先ずは、オフホワイトベースにトープとダークネイビーを合わせた、爽やかさと上品さがミックスされたような配色。ロイヤルブルーの点線がはしりアクセントになっています。パンセレラのアーガイル柄は地味に見せないところも魅力的です。

L1180183.jpg

 続いては、イギリス軍特殊空挺部隊が採用しているカモフラの配色をアーガイル柄に落とし込んだマニアックなモデルになります。ミリタリーグリーンベースにブラウンとベージュを組み合わせています。わかる人にはわかるはずです...

L1180179.jpg

 "Hand LinkedToe"と呼ばれるつま先の閉じかがり仕上げを全て手作業で行うことにあり、この工程を手作業で行うことにより滑らかで柔らかな均一した繋ぎ目に仕上げていきます。そのため、履いたときの繋ぎ目のゴロつき感がなく、足にぴたっと吸い付くよう履き心地が得られるので、ストレスがなく履きやすいです。

L1180177.jpg

 素材はエジプトコットンを使用しており、厚みがありながらも滑らかで足馴染みの良い生地感に仕上がっています。コットンなので秋冬もそのまま履いて頂けるのもポイントです。

L1180190.jpg

 ベージュのチノパンに合わせても良さそうです。

L1180189.jpg

 ブラックデニムに合わせたり...シンプルなスタイリングでも靴下を柄に変えるだけで雰囲気が違うので、お勧めです。

MODEL:アーガイル柄ソックス
SIZE:フリー
COLOR:オフホワイト・ミリタリーグリーン
MATERIAL:コットン85%・ナイロン15%
PRICE:¥3,300(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】から新たな定番モデルをご提案します!!!

 スグルJr.です。

 本日は、手持ちのアウターに合わせるだけで、モダンな雰囲気を手に入れることが出来るサマーニットをご提案させて頂きます。

昨日のブログでは【Barbour/バブアー】をご紹介しているので、こちらも併せてご覧下さい。

L1180061 (1).jpg

 ご提案したいのは、【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】のモックネックショートスリーブニットになります。僕自身も1つ購入させて頂いているのですが、かなりの頻度で着用していました。自分が気に入っているのも大きいですが、頭に浮かんでこないような革新的なアイテムが案外使い勝手が良かったりするので、良さを知ってもらうために店頭でも猛プッシュしてしまいます(笑)

カラーは3色ご用意。

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】とは?

 ジョン スメドレー社は、1784年、ジョン・スメドレーと彼の共同経営者であるピーター・ナイチンゲールにより、イングランドのダービーシャー州マットロックのリーミルズに設立されました。1819年、ジョン・スメドレーの息子であるジョン・スメドレー2世が工場で見習いとして働き始め、その後6年間の修行を経て、24歳で経営を継ぎました。 ジョン2世は、優れた行動力と先見の明を持ち、"製品を完全に仕上げるために必要な全工程は一貫して工場内で行い、原料には最上級の品質を用いるべきだ"という理念を掲げ、工場の近代化と拡大を図りました。そして小さな紡績工場から始まったJOHN SMEDLEYを一貫したラインで製品作りを行うニットメーカーへと発展させています。

L1180071.jpg

 オイスターベージュ(CLOUD)

 ジョンスメドレーらしい上品な発色が特徴で、爽やかさもありながらも深みのある落ち着いた色合いが素敵ではないでしょうか。ブラックやネイビーなどのアウターに合わせるだけで全体の魅力を格上げしてくれます。

L1180072 (1).jpg

 素材についてはこちらのブログでも熱く語っております。ジョンスメドレーのニットは繊維の宝石と呼ばれるシーアイランドコットンを採用しております。希少価値の高い綿をジョンスメドレーが最も得意とする30ゲージのニットに採用することで唯一無二な存在に。シルクのような品位ある光沢と、カシミアと間違えてしまうほどの、滑らかさと肌触りの良さが特徴で、世界中にファンがいる理由の1つです。繊細そうに見えますが、他のどんな綿より吸水性に富み、耐久性もかなり高いので、長く長く愛用している方も多かったりします。英国でも本物志向な方は、良い物を長く着ることが多いので、ジョンスメドレーは最も英国らしいブランドかもしれません。気づいたらまた熱く語ってしまいました...

L1180171.jpg

 身幅や袖丈のバランスもアレンジされているので1枚で着用した際のバランスもエレガンスです。

L1180167.jpg

 同じ配色のカーディガンとアンサンブルな着こなしもジョンスメドレーがお勧めするスタイルの1つです。

L1180078.jpg

 チャコールグレー

 どうしても気になってしまうチャコールグレイ。嬉しいことに、「春夏は持っていない色だなぁ〜」の声が多く店頭では人気です。モックネックの良さは色々ありますが、先日、お客様とジャケットやアウターの襟汚れを抑えてくれるから春夏のモックネックって良いですよね!と仰っていて、モックネックの魅力の1つを教えていただいたので、ブログで書かせて頂きました!

L1180119.jpg

L1180101.jpg

 インナー使いにも凄い便利だと思います。未公開のピレネックスの春アウターにさらっと合わせてみました。シンプルなアウターに合わせると首元が物足りないと思われる方がいたら嬉しいですが、春夏でも首元に表情があるだけで様になってしまうんです。光沢のあるジョンスメドレーだからこそきちんと感も演出可能です。

L1180074.jpg

 ネイビー(NAVY)

 持っていて困ることのない色はやっぱりネイビーではないでしょうか。

 春夏にモックネックのニットのコレクションがあるブランドも多くはありません。古くからあるクラシックなブランドではありますが、革新的な提案が毎シーズンあるので、展示会でいつもワクワクさせてくれます。

L1180142.jpg

 

L1180156.jpg

 残り1点となってしまったバブアーのビデイルにも合わせてみました。

【Barbour/バブアー】の商品はこちらからご覧になれます。

L1180126.jpg

 合わないアウターはないかもしれません。どんな羽織りものに合わせても魅力的に映ります。

BARACUTAのG9と合わせるのが個人的に好きです。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、適度に余裕をもたせてLを着用しております。

MODEL:「S4408」 ショートスリーブ モックネックニット
SIZE:S・M・ L
COLOR:オイスターベージュ(CLOUD)・ チャコール(CHARCOAL) ・ ネイビー(NAVY)
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥26,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る