Clothes to You

Cachette MENS

定休日についてのお知らせです。

スグルシニアです。ジュニアは今週もバイイングのため、本日より東京に出かけております。代わりに定休日の変更について、ご案内させていただきます。

現在、定休日が火曜日でしたが、2月より、月、火曜日の二日間となります。決して働き方改革というほど大袈裟なものではありませんが、スタッフの休息はもとより、営業時間内の接客レベル向上のため、休日を一日増やさせていただきます。ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

尚、グローリーガイは今迄通り火曜定休ですので、月曜日は営業となります。今後とも、両店共々お引立てくださいますように重ねてお願い申し上げます。

CATEGORY

季節関係なく欲しくなってしまう【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】の革ベルトをご提案。

スグルJr.です。

新規ブランド含めて色々と探し回っています。

現状では5ブランドほど新しくカシェートの仲間になる予定です。

継続的に取り扱うブランドは悩みに悩みながら厳選したセレクトをしてきました。

値上がりからは避けられませんが、各ブランドのコレクションはかなり見応えのあるものばかりだったことに安心しました。

継続していくことの難しさは、長年作り続けていても変わりません。

いつ無くなってしまうかわからない状況でもあり、カシェートにあるブランドを大切に、時代が変わっても本物志向な信念を持った洋服や名品を継続してご提案していきたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

本日は、残念なことに生産が終了してしまった、本物志向な方に愛されていた【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】から知る人ぞ知るベルトをご提案したいと思います。

定番モデルではなく、あまり存在を知られていなかったた25mm幅のスリムベルトになります。探すと意外と丁度良い細めのベルトが見つけれなかったりすると思います。

カシェートで展開しているのは28mmがメインですが、腰回りをよりスッキリとさせるのであれば25mmはドンピシャでハマると思います。

違和感のない幅になっており、ドレススタイルによく馴染みやすく、オンオフ兼用で活躍してくれるはずです。

配色はブラックとネイビーの2色展開でご用意しました。

ありそうでないネイビーのベルトもお勧めです。

採用している革はホワイトハウスコックスが最も得意とするブライドルレザー。

経年変化を楽しみながら長く愛用出来る1本に仕上がっています。

ブライドルレザーを表、裏面に使用し、 その間に芯材を挟んで膨らみを持たせた3層構造で贅沢に仕上げています。

バックルとベルト本体の連結は、古くから手綱で用いられるディティール、挟み込み(チェイプ)仕様によって頑丈なつくりとなっています。

ネイビー

ブラック

 

 

今後も在庫がある限りは継続していきますが、いずれは在庫切れとなってしまいます。

MODEL:「B2376」25mm 3LAYERD BELT BRIDLE
SIZE:75・80・85・90 ベルト幅…25mm
COLOR:ブラック・ネイビー
MATERIAL:牛革 ブラス(真鍮)ニッケルコーティング
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、後日、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。暫くお待ち下さい。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

バリエーションも少しだけ増やしておきました。

新しく取り扱いをスタートする【JOSEPH CHEANEY/ ジョセフチーニー】から「CAIRNGORM (ケンゴン)が入荷してきました。

某メゾンブランドでも採用しているグレインレザーを使用した、フランス生まれの【Charles et Charlus/シャルル・エ・シャルリュス】のバックオーダー会も開催中です。

滅多にない機会ですので、是非、ご参加下さい。

詳しくはこちらのブログをご覧下さい。

Cachette MENS BLOG 過去のブログも併せてご覧下さい。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

【MACKINTOSH / マッキントッシュ】「BORNESS LONG」もご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のフィッシャーマンセーターもお勧めです。

ブログはこちらからご覧になれます。

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からはジャケット代わりに羽織れる立ち襟カーディガンをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

スコットランドの【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からタートルネックをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から希少価値の高いコードバンモデルをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国で現存している唯一のダウン専門ファクトリ【P.H.DESIGNS/ピーエイチデザイン】をご紹介しております。

ブログは、こちらからご覧になれます。

【DENT’S/デンツ】からは冬の寒さから守ってくれるツイードのグローブをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

カシェート別注の【WILLIAM LOCKIE/ウイリアム ロッキー】のハーフジップニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

10年ぶりに取り扱いをスタートした【MACKINTOSH / マッキントッシュ】もご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

寒くなっってきたのでフレンチダウンです!!!

ブログはこちらからご覧になれます。

定番モデルの「BELFORT/ベルフォール」をご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

ダウンやコートのインナー使いにもお勧めな【Alan Paine/アランペイン】のモックネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

 

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】からお勧めの24ゲージのクルーネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のリバシーブルマフラーをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【Alan Paine/アランペイン】のニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【TWC/ティー ダブリュー シー】のリバーシブルベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

足元には英国靴【SANDERS/サンダース】がお勧めです。

ブログはこちらからご覧になれます。

優雅な休日に【LACOSTE/ラコステ】のスウェットをご提案しております。

ブログはこちらから

 

ご好評頂いている【PYRENEX/ピレネックス】のダウンベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

Buckingham Bear/バッキンガムベアニットもオンラインに掲載しました。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国スタイルには必ず手に持って欲しいバック【Billingham/ビリンガム】のトートバック。

ブログはこちらからご覧下さい。

 

 

CATEGORY

寒さ、進行中!! 冷たい風から身を守る防弾チョッキのような【TWC/ティー ダブリュー シー】の「ウールチェック柄ジップベスト」。満を辞してのご提案です!!

グローリーガイのブログから移動してきたスグルシニアです。

本日のご案内は、雪対応の出で立ちについて、私物を交えて、ご提案していきます。

英国を代表する錚々たるラグジュアリーメーカーのデザインを手掛けていたアダム・キャメロン氏が立ち上げた【TWC/ティー ダブリュー シー(The Workers Club/ワーカーズ クラブ)】。MACKINTOSH/マッキントッシュとコラボしたベストのご提案です。

襟はリブ、フロントの開閉はジップと、シンプルなデザインに魅力を感じます。ダブルジップにしたりボタンをつけたりする必要はありません。その方が素材の良さが前面に出ます。

ウールで織られたチェック柄は堅牢ながらもゴワゴワ感は全くなく、しなやかな着心地です。これなら風を通さず、まるで防弾チョッキのような役割を果たします。アクセントはネイビーのポケット。ウール同様、しっかりしたコットンのツイル生地です。裾の補強のための縁取りとしても使われています。

この季節、出番の多いタートルネック。ただ一枚では風を通して寒い。そんな時に役立つのが、ベストです。今季、グローリーガイでも多くのベストをご用意。例えば、HERNO/ヘルノ、eleventy/イレヴンティ、FORTELA/フォルテラなど。いや、ここはカシェートブログ。寄り道は避けましょう。でもリンク先は貼っておきますね。

これを羽織れば、完璧です。ブランドの原点とも言えるシェルジャケット。寒さ対策だけではなく、共通の配色だけにインナーに挟み込めば、森の中でも都会のジャングルでも、その存在感は格別なものになるはずです。こちらのブログにて詳しくご紹介しております。ぜひご覧ください。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズSを着ております。

MODEL: ウールチェック柄ジップベスト
SIZE:S・M
COLOR:ネイビー
MATERIAL:本体:ウール100%   別地:コットン100%
PRICE:¥48,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

既にご紹介済みのベストですが、気になるのが、このリバーシブルボアナイロンコンビベスト。AB型の私にはもってこいの裏表人格。いや、血液型とは全く関係ありません。ただ、ベスト好きな私にとっては大いに魅力を感じる一品です。

インナーにお勧めな【Alan Paine/アランペイン】のモックネックニットをご提案しております。
ブログはこちらからご覧になれます。

首元を温めるなら、【JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー】の30Gハイゲージニットストールがお勧め。ブログはこちらからご覧になれます。

巻物なら【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のリバシーブルマフラーはいかがでしょう。二通り楽しめます。
ブログはこちらからご覧下さい。

手首を温めることも忘れてはいけません。残り少なくなりましたが【DENT’S/デンツ】からツイードのグローブをご提案しております。ブログはこちらからご覧になれます。

フランス生まれのバッグ専業メーカー【Charles et Charlus/シャルル・エ・シャルリュス】のオーダー会を開いています。1月29日(日)までの期間限定になりますので、気になられる方はぜひお越しください。

 

CATEGORY

世界200着限定モデルを【PYRENEX/ピレネックス】からご提案したいと思います。

スグルJr.です。

本日は、本格的な大寒波から身を守ってくれるフランスで最も歴史のあるダウンファクトリーメーカーでもある【PYRENEX/ピレネックス】から新型モデルをご提案したいと思います。

岡崎も今週から来週にかけては最低気温がマイナス…雪の予報となっています。

先日も、北海道で【PYRENEX/ピレネックス】が大活躍だったと言ってくださる方もいたりと、僕自身も3年前に大雪の韓国で羽織りましたが大活躍でした。

暖かさと軽さを考えると最高クラスと言えます。

ご用意したモデルは「USKO」

【PYRENEX/ピレネックス】のコレクションの中で最も特別感のある世界200着限定モデルになります。

タグにはシリアルナンバーもあり、スペシャルな仕様になっています。

日本では6着しかブラックの取り扱いがないみたいなので、人と被りにくい【PYRENEX/ピレネックス】をお探しの方にもお勧めです。

ダウンと同じピレネー山脈の麓にあるファクトリーで生産している、数少ないMAID IN FRANCE のモデルです。

展示会では全く情報が無く…本国から突然お知らせがあったようです。

生地はライトウエイトな軽いナイロン素材で、派手さのない上品な光沢が魅力的な表情を演出してくれます。

ダウンは850フィルパワーと最も力のあるダウンを採用しており、軽量ながらも十分な防寒性を発揮してくれるはずです。

しっかりとダウンが詰められており、程よくボリュームもありますが、羽織り心地は驚くほど軽量になります。

さらにキルトステッチを使用しない特殊製法が施されており、最先端技術を取り入れたモデルでもあります。

撥水性、防風性も抜群なので、雨でも雪でも問題なく着用可能。

ジップはダブルジップになっています。

写真がブレてしまいましたが、トリコロールのタグがさりげなくサイドに施されております。

配色はブラックをセレクトしました。

シルエットは立体的で、ウエストのシェイプは緩く、リラックス感のあるサイズ感に仕上がっています。

フードは一体型になっており、取り外しは出来ませんが、取り付けボタンなどがないため、フードが必要な方にとってはよりシンプルなデザインになっています。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズMを着用しております。

Mサイズは完売、残りはXSサイズとSサイズのみになります。

MODEL:「USKO」リミテッドモデル ショート丈ダウンジャケット
SIZE:XS・S・M
COLOR:Black(ブラック)
MATERIAL:表地ナイロン100%・裏地ナイロン100%・詰め物ダウン90%・フェザー10%
PRICE:¥100,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、後日、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。暫くお待ち下さい。

尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

定番モデルも100%値上がりするので、今期の寒くなる今がタイミングではないでしょうか。

その他の【PYRENEX/ピレネックス】はこちらからご覧になれます。

同じピレネー山脈の地域で生産している【Charles et Charlus/シャルル・エ・シャルリュス】のオーダー会も開催中です。

滅多にない機会ですので、是非、ご参加下さい。

詳しくはこちらのブログをご覧下さい。

Cachette MENS BLOG 過去のブログも併せてご覧下さい。

【MACKINTOSH / マッキントッシュ】「BORNESS LONG」もご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のフィッシャーマンセーターもお勧めです。

ブログはこちらからご覧になれます。

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からはジャケット代わりに羽織れる立ち襟カーディガンをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

スコットランドの【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からタートルネックをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から希少価値の高いコードバンモデルをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国で現存している唯一のダウン専門ファクトリ【P.H.DESIGNS/ピーエイチデザイン】をご紹介しております。

ブログは、こちらからご覧になれます。

【DENT’S/デンツ】からは冬の寒さから守ってくれるツイードのグローブをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

カシェート別注の【WILLIAM LOCKIE/ウイリアム ロッキー】のハーフジップニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

10年ぶりに取り扱いをスタートした【MACKINTOSH / マッキントッシュ】もご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

寒くなっってきたのでフレンチダウンです!!!

ブログはこちらからご覧になれます。

定番モデルの「BELFORT/ベルフォール」をご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

ダウンやコートのインナー使いにもお勧めな【Alan Paine/アランペイン】のモックネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

 

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】からお勧めの24ゲージのクルーネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のリバシーブルマフラーをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【Alan Paine/アランペイン】のニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【TWC/ティー ダブリュー シー】のリバーシブルベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

足元には英国靴【SANDERS/サンダース】がお勧めです。

ブログはこちらからご覧になれます。

優雅な休日に【LACOSTE/ラコステ】のスウェットをご提案しております。

ブログはこちらから

 

ご好評頂いている【PYRENEX/ピレネックス】のダウンベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

Buckingham Bear/バッキンガムベアニットもオンラインに掲載しました。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国スタイルには必ず手に持って欲しいバック【Billingham/ビリンガム】のトートバック。

ブログはこちらからご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

カシェート初のミニオーダー会を開催します!!!

スグルJr.です。

本日は、新しく取り扱いをスタートしようと思っていた、フランス生まれのバッグ専業メーカー【Charles et Charlus/シャルル・エ・シャルリュス】のイベント開催のお知らせになります。

急遽、ご縁があり決まったのですが、カシェート初の試みでもあるオーダー会を開催させて頂きます。

展示会の日程を聞くだけのつもりが、いつの間にかオーダー会の話になっておりました。一刻も早くご提案したいと気持ちがメーカーさんに伝わっていたかもしれません…急いでいるのは革の高騰など、色々とあります。正直なところ滅多にない機会ですので、気になる方は是非、店頭にお越しください。

【Charles et Charlus/シャルル・エ・シャルリュス】ですが、取り扱い店舗も少なく、日本でのオーダー会はカシェートが初らしいです。

知る人ぞ知るメーカーだと思いますが、革の質感に惹かれて興味を持ったのですが、デザインもエスプリの効いた上品さを感じさせてくれる特別感のあるコレクションでした。

革は厚みがある丈夫で長く愛用出来るグレインレザーを採用しております。やわらかさもあるので、扱いもしやすく傷がつきにくく、他の革に比べて雨にも強いです。

ここからはオーダー可能なモデルをご提案したいと思います。

その前にブランドについてご説明させて頂きます。

【Charles et Charlus/シャルル・エ・シャルリュス】とは?

1975年、シャルティエ氏により創業されたフランスのバッグブランド、シャルル エ シャルリュス(Charles et Charlus)。バッグブランドには馬具作りからスタートしたという例が少なくありませんが、シャルル エ シャルリュスもまた、馬具作りからその歴史を始めました。ブランド名の『シャルリュス』とはフランス語で馬具屋を意味しています。

スペイン国境ピレネー山脈一帯は深く続く森林地帯から湧き出す水資源が豊かな地域です。その水を求めて昔から多くのタンナーが集まり、今でも一流タンナーやバッグブランドの本拠地が点在しています。シャルル エ シャルリュスもこの山脈沿い、フランス南西部の町グロウエに工房を構えています。「バッグ作りは革選びから」を旨とする同ブランドが、この地に工房を構えた理由です。

シャルル エ シャルリュスでは、同じくフランスのレミーカリア社の革を採用しています。同社はフランスの某高級メゾンにも革を供給するトップグレードのタナリーです。採用されている革は肉厚で柔らかな風合いが魅力。裏面のスエードも滑らかです。シャルル エ シャリュスでは、同社の革をアンラインド(ライニングなし)で使用。アンラインドにすることで、革本来の風合いや感触を存分に味わえます。

また、使用する革、パーツ、糸にいたるまで、すべてフランス製を使用するというこだわりを持っており、2016年にはフランス政府よりEPV企業として認定を受けています。EPV認定を受けた企業は、フランスの伝統技術を順守し、フランス国内で生産を行わなければなりません。EPV認定書が授与されることは、その分野の中でも価値ある伝統工芸品が、優れた職人技によって今も作り続けている企業として認められた証なのです。

個人的に気になっていた6モデルをご用意して頂きました。

「ESCALA」

やや縦長の巾着もご用意しました。ちょっとしたお出かけから国内旅行まであると便利なんです。

PRICE:¥49,000(本体価格)+税

「CESAR」

荷物が少ない方にはミニクラッチバックがお勧めです。

PRICE:¥39,000(本体価格)+税

「CHLOE」

所謂、ビックトートと呼ばれる大容量のトートバックになります。

PRICE:¥81,000(本体価格)+税

「MARCEL」

意外と他のブランドでもコレクションの少ないバックパック、スーツやジャケットスタイルにも合わせやすくオンオフ兼用で活躍してくれるのでお勧めです。

PRICE:¥93,000(本体価格)+税

 

「TOUQUET.M」 3wayのバケットバックになります。手持ちにもなりますし、ショルダーバックとしても使えます。サイズはMとLの2種類ご用意しました。

PRICE:¥78,000(本体価格)+税

「TOUQUET.L」

PRICE:¥93,000(本体価格)+税

 

 

 

配色は6色の中から選んでいただけます。

バイヤー感覚でお好きなモデルと色目を組み合わせてみてください。

・モデルと革の配色を選んでいただけます。ステッチの配色は職人さんのおまかせになります。

・納期につきましては、フランスの工房で製作し、注文から約3ヶ月でお届けします。

・受注生産になりますので注文後のキャンセルは不可とさせて頂きます。

・期間は1月15日(日)から1月29日(日)

※カシェートのSALEについてですが、ほとんどSALE対象外になります。SALE品はほんの一部ですが、コーナーを作る予定です。

Cachette MENS BLOG 過去のブログも併せてご覧下さい。お時間があればご覧下さい。

【MACKINTOSH / マッキントッシュ】「BORNESS LONG」もご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のフィッシャーマンセーターもお勧めです。

ブログはこちらからご覧になれます。

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からはジャケット代わりに羽織れる立ち襟カーディガンをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

スコットランドの【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からタートルネックをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から希少価値の高いコードバンモデルをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国で現存している唯一のダウン専門ファクトリ【P.H.DESIGNS/ピーエイチデザイン】をご紹介しております。

ブログは、こちらからご覧になれます。

【DENT’S/デンツ】からは冬の寒さから守ってくれるツイードのグローブをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

カシェート別注の【WILLIAM LOCKIE/ウイリアム ロッキー】のハーフジップニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

10年ぶりに取り扱いをスタートした【MACKINTOSH / マッキントッシュ】もご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

寒くなっってきたのでフレンチダウンです!!!

ブログはこちらからご覧になれます。

定番モデルの「BELFORT/ベルフォール」をご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

ダウンやコートのインナー使いにもお勧めな【Alan Paine/アランペイン】のモックネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

 

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】からお勧めの24ゲージのクルーネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のリバシーブルマフラーをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【Alan Paine/アランペイン】のニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【TWC/ティー ダブリュー シー】のリバーシブルベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

足元には英国靴【SANDERS/サンダース】がお勧めです。

ブログはこちらからご覧になれます。

優雅な休日に【LACOSTE/ラコステ】のスウェットをご提案しております。

ブログはこちらから

 

ご好評頂いている【PYRENEX/ピレネックス】のダウンベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

Buckingham Bear/バッキンガムベアニットもオンラインに掲載しました。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国スタイルには必ず手に持って欲しいバック【Billingham/ビリンガム】のトートバック。

ブログはこちらからご覧下さい。

 

 

 

CATEGORY

PAGETOP