【MAISON CORNICHON/メゾンコルニション】から新モデルパーカーが登場しました!!!

 スグルJr.です。

本日は、「長く愛用出来るカットソー」をコンセプトに作られている、フランスの【MAISON CORNICHON/メゾンコルニション】からニューモデルをご紹介したいと思います。店頭人気がかなり高まってきており、カットソーブランドで言えばリピーター率No.1のはずです。(ジュニア調べ)ご紹介の前にブランドについて説明させて頂きます。

【MAISON CORNICHON/メゾンコルニション】はフランス南西部ドルドーニュ地方で誕生しました。生地から製作まで、すべてフランスで生産しており、フランスでは4台しか残っていないドイツ製のヴィンテージ編み機によって伸縮性のある柔らかい生地を作りだしています。これらの生地は、現代の機械では実現することが出来ず、特別感のある生地です。時間をかけながら、ゆっくりと編まれていく生地は、徹底的な拘りを感じ、完全なるフランス生産を貫いています。AVNのデニムと同じで、数少ないフランス生産に拘っているブランドです。僕自身も4枚ほどここのカットソーを持っていますが、1番の特徴は着心地の良さですが、着用していくと柔らかい生地が馴染んできて、より着やすくなります。

ご紹介するのは、定番のオリジナル生地で作られたプルオーバーのパーカーになります。展示会に行く前から、パーカーがあったら絶対良いのになと思っておりましたが、ついにありました!(笑) 生地は大量生産することが出来ない、ヴィンテージの編み機で作られた横に伸縮性のあるライトな生地を使用しております。

L1050788.jpg

 先ずはブラックから。サイズ感もタイトな感じではなく、程よくゆとりのあるパーカーらしいサイズ間で、気軽に着用するのに丁度良いです。被りのパーカーですとゴワゴワした生地が多いですが、メゾンコルニションはその真逆で使いやすく柔らかいです。洗濯も出来るので手入れの心配も少ないと思います。選択の際は裏返しにしてネットに入れると、より長く愛用出来ます。オールシーズン変わらず着用出来るのも魅力の一つですね。

L1050777.jpg

 こちらのブログでご紹介しているTITO ALLEGRETTOのクラシックなジャケットに合わせてみました。スポーツミックスな装いを意識しておりますがいかがでしょうか。パーカーでも薄手のカットソーなら嵩張ってしまうこともありませんし、インナーとしても幅広く着こなせます。

ジャケット・TITO ALLEGRETTO パンツ・PT01

L1050784 (1).jpg

 ジャケットから出ているフードの雰囲気も、自然で良い塩梅です。ボリュームもそこそこあるので、フードのふわっとした感じが魅力的に感じております。

L1050801 (1).jpg

 春夏になれば1枚で大活躍してくれそうです。カジュアル過ぎない上品でクリーンな表情なので、合わせるパンツも選びません。全体的に軽快な印象に映るはずです。

パンツはPT01のストライプ柄、光の加減で色目が変わり洒落ております。スニーカーは安定のスプリングコート。

L1050798.jpg

 フランスブランドらしい発色のキレイなブルーネイビー。中に白のカットソーを着るのもアリです。

L1050794.jpg

 袖のリブは幅が広く、締めつけもゆるりとしております。特徴的なデザインで抜け感を楽しめます。

L1050795.jpg

 画像のようにロールアップしてリブの長さを調整しても良さそうです。

L1050804.jpg

 展示会で一目惚れしてしまったシルバーグレイ。春先に相応しい爽やかな色味で、秋冬の時期には暗くなりがちな装いをパッと明るくしてくれます。店頭でも注目度が高いです。

IMG_5877.jpg

最後は、ブランドのテーマカラーだったエメラルドグリーン。色彩に拘っているフランスブランドならではの発色です。フランスに行く飛行機の機内で着たいなと妄想しております。

MODEL:プルオーバーロングスリーブカットソーパーカー
SIZE:1・ 2 ・ 3 ・
COLOR:ブラック ・ ブルーネイビー ・ シルバーグレイ・エメラルドグリーン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥19,500(本体価格)+税

*こちらの商品は、後日、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。暫くお待ち下さい。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る