Clothes to You

Cachette LIFE

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】と合わせる【liriito/リリイト】の新作スカート

新生活が始まり、だいぶ生活のリズムができてきた方も多いのではないでしょうか。来週は夏日になる日もあるらしく、このまま体調管理をしっかりと行って過ごしていきたいですね。

さて、今日は【liriito/リリイト】からスカートが届きましたので、以前ご紹介したものを含めた【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】と合わせてコーディネートしましたので、ぜひ参考にご覧下さい。

落ち着いた配色のチェック柄のスカートには、マリンブルーのニットと合わせて、上品な春のコーディネートに。全体的に落ち着いたトーンでも素肌や白の小物を入れるだけで、春夏っぽいスタイルを楽しめます。ハリのある生地で透け感も気にせず穿いていただけます。

ウエストはゴム仕様で、ギャザーが細かく入っています。

色違いは、ネイビーベースに白が爽やかな一枚で、ポロニットと合わせてトラッドなスタイリングに。

左右にポケットがあるののも嬉しいポイントです。

MODEL:【liriito/リリイト】ビッグチェックスカート
SIZE:M
COLOR:ブラウン×ネイビー、ネイビー×ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥18,000(本体価格)+税

商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

次にご紹介するのは、キュプラ×レーヨンでとろみ感のある素材で、歩いたりする度に軽やかで華やかなのが、特徴です。グリーンが入った花柄は、可憐な印象で、今回はクラシックにカーディガンでコーディネートしました。

こちらもウエストが白のゴムになっているので、ちらっと見せるのも可愛いかもしれません。

柄違いはドットをご用意しました。細かいドットなので派手になりすぎず、どんな年代の方にも受け入れやすくなっています。

 

 

こちらは黒のゴムで、ウエストを引き締めてくれます。

MODEL:【liriito/リリイト】ギャザースカート
SIZE:M
COLOR:ベージュ系花柄、ネイビー系ドット柄
MATERIAL:キュプラ55%、レーヨン45%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

スカートのご紹介ついでに、同シリーズでトップスもご用意しましたので、合わせてご覧下さい。

ラグランスリーブの切り替えが印象的なカットソーは、夏に向けて一枚でさらっと着ていただけます。

裾にはゴムが入っているので、バルーンのようにウエストに収まり、インしなくてもボトムスとのバランスが好相性です。

先ほどのスカートとセットアップとして着ていただいても素敵です。この時期には、Gジャンなどを羽織ってもいいですね。

MODEL:【liriito/リリイト】花柄カットソー
SIZE:M
COLOR:ベージュ系花柄
MATERIAL:柄部分:キュプラ55%、レーヨン45% 無地部分:コットン61%、ポリエステル39%
PRICE:¥14,000(本体価格)+税

商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

続いても同シリーズのドット柄のトップスもご用意。こちらは、スキッパーの首元でスッキリとした印象に。

袖の切り替えや、裾後ろがラウンドし少し長くなっていたりと、細かな部分にも拘りが感じられます。

こちらもスカートとセットアップで着用。ウエストを少しインしてワンピースのようなシルエットに仕上がります。

MODEL:【liriito/リリイト】ドット柄カットソー
SIZE:M
COLOR:ネイビー系ドット柄
MATERIAL:柄部分:キュプラ55%、レーヨン45% 無地部分:コットン61%、ポリエステル39%
PRICE:¥15,000(本体価格)+税

商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 

 

CATEGORY

新ブランド【Armor lux/アルモリュクス】が登場です!

4月に入り、新社会人、新入生、新学年など、新しい環境で新生活をスタートさせる方も多いと思います。カシェートにも新ブランドが登場しましたので、早速ご紹介していきます。

その新ブランドとは、【Armor lux/アルモリュクス】。

アルモリュクスは、1938年、フランス北西部の大西洋に面したブルターニュ地方に位置する都市・カンペールにBonneteried’Armorが設立、そのはじまりは肌着の生産でした。1947年にはアルモリュクスがブランドとして誕生、その後、ブルターニュ地方の漁師が何世紀にも渡り着用し、フランス海軍にも採用されたブルトンシャツ(ボートネックボーダーシャツ)の生産を始めました。「Armor」は海を「Lux」は光を意味し、ブルトンシャツに加え、ピーコートやマリナージャンパー、フィッシャーマンスモックといったアルモリュクスのワードローブの一部は、ブルターニュ地方の暮らしや風土に由来しています。そして、その高い品質により、海軍をはじめ郵便局や鉄道といったフランスの国営企業や公的企業の制服に採用され、現在ではフランスを代表するブランドへと成長しました。アルモリュクスの製品の特徴は、生産生地から縫製までを自社工場にて一元管理することによるその品質(=着心地)にあります。メインアイテムとなるブルトンシャツは、オーガニックコットンやフェアトレードコットンを原料とし、独自のフィニッシングによりある程度の厚みを持たせつつ独自の柔らかさを実現。ストレスを感じさせない快適な着心地をも足します。

フレンチらしいボーダーのカットソーは、この時期に一枚で着るのにちょうどいいタイミングで入荷してきました。

※着用していてもずっと黒だと思っていましたが、濃いネイビーでした。

 

一見、しっかりとした生地感で硬いのかなぁと思ってしまいますが、ブランド説明でも触れたように、程よい厚みがありながらも柔らかな着心地で、窮屈さは感じられません。ゆとりのあるサイズ感で、どんなボトムスに合わせやすいシルエットで、クリーンな印象のスタイリングを楽しめます。

 

浅めのネックデザインを採用し、すっきりとした印象に。また、ゆとりをもたせた低い袖山設定になっています。

両裾には、スリットデザイン、左下にはロゴワッペンを施しています。

 

色違いは爽やかなブルーでセレクトしています。

MODEL:ナバルボーダー長袖カットソー
SIZE: 3
COLOR:ホワイト×ダークネイビー、ホワイト×ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

同じモデルで半袖も揃っています。夏には一枚で、この時期には上に羽織ったりすれば、長いシーズン着ていただけます。

ナバル(フランス語で海軍)を意味するナバルボーダーは、胸もとと肩口が無地なので、すっきりとした印象に仕上げてくれます。

半袖も同色展開でご用意しましたので、ぜひご自分に合った一枚を選んでいただきたい思います。

MODEL:ナバルボーダー半袖カットソー
SIZE: 3
COLOR:ホワイト×ダークネイビー、ホワイト×ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥15,500(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

CATEGORY

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】春ニットの開花宣言です!

東京では桜の開花宣言が出されましたが、この地方も近そうですね。個人的には、春休みになったらお花見に行こうと計画中ですので、ゆっくり咲いてくれたらいいなぁと思っています。

桜もワクワクしますが、新作の入荷にも心が躍りますので、今日は【JOHN SMEDOLEY/ジョンスメドレー】を一気にご紹介していきたいと思います。

昨年の春にも展開して人気のあった「BELLA」がこの春も登場です。少しゆとりのあるシルエットに、幅が広くとられたリブがメリハリを与えてくれるので、すっきりと見えるのが魅力的です。

エクリュに近いLATTEという優しい色目に、ネイビーと赤のラインで、一枚で着ても主役になれるニットになっています。もちろんジャケットのインナーにも最適で、オンオフどちらにも、可愛らしさを忘れずに対応してくれます。

もう一色は、ネイビーをセレクトしました。よりクラシックがお好きな方には、お勧めのカラーになっています。また素材もウール×コットンを使用していますので、春先にちょうど良い素材となっています。

MODEL:「BELLA」30G半袖クルーネックニット
SIZE: S、M
COLOR:LATTE/NAVY、NAVY/LATTE
MATERIAL:ウール54%、コットン48%
PRICE:¥31,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入をいただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

続いては、クラシックな印象の半袖カーディガンです。羽織りとしてはもちろん釦を閉めてプルオーバーとしても着用することができます。シーズンカラーでもある、爽やかさの中にも深みのあるブルーは、この春ぜひ取り入れてほしいカラーになっています。

もう一色は、合わせやすいグレー。

シンプルでありながらも、どこかモダンな要素を兼ね備えているので、おしゃれなスタイリングにもマッチします。ワンピースやカットソーに合わせる羽織りとして、暑い夏場まで長く着ていただけるアイテムになっています。

MODEL:「S4575」30G半袖クルーネックカーディガン
SIZE: S、M
COLOR:CORNFLOWER BLUE、GRANITE
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥34,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入をいただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

半袖のポロニットは【JOHN SMEDLEY】の中でも一押しアイテムと言われているほど、洗練された一枚に仕上がっています。女性の中には、ポロシャツと聞くとスポーティなイメージが強く、どちらかというとメンズのアイテムという認識の方も多いのでないでしょうか。でもそんなイメージを覆してくれるのが、このニットです。大き過ぎない襟とすっきりとした首周り、体のラインを拾い過ぎない絶妙なシルエット、シーアイランドコットンの柔らかでしっとりとした素材感で、女性らしさ溢れるポロニットに仕上げてくれました。

実際より明るく写ってしまいましたが、MARINE BLUEという気品あるブルーが顔まわりを華やかに見せてくれます。

 

色違いのブラックは、きっちり感があるにもかかわらず、少し艶やかな雰囲気も醸し出してくれます。

MODEL:「S4617」30G半袖ニットポロシャツ
SIZE: S、M
COLOR:MARINE BLUE、BLACK
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入をいただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

最後は、ポロニットと同じカラーで展開する半袖クルーニットです。カットソー感覚で着ていただけるニットとして、程よいフィット感、合わせやすい着丈や裾のリブなど緻密に計算された一枚。一枚で着たり、カーディガンやジャケットにインナーとしても、出番の多いニットになりそうです。

シンプルイズベストと言わんばかりの、余計なものは削ぎ落とした究極の洗練されたニットかもしれません。

夏場にもさらっと着やすくインナーが透けにくい濃いカラーは、女性に嬉しいポイントのひとつですね。

MODEL:「NELL」30G半袖クルーネックニット
SIZE: S、M
COLOR:MARINE BLUE、BLACK
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入をいただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

CATEGORY

【MACKINTOSH/マッキントッシュ】の春アウターは早いもの勝ちです!

今週は、昼間になると20℃を超える日もあり、急な気温な変化に慌てて春物を引っ張り出している方も多いのではないでしょうか。そのせいもいあってか、入荷してもすぐに店頭から無くなってしまう春物。その中でもあっという間に完売が続いている【MACKINTOSH/マッキントッシュ】のコートをご紹介します。

以前、秋冬物で展開した「HUMBIE」というモデルの春バージョンです。

【MACKINTOSH / マッキントッシュ】とは?

イギリス・スコットランドに本拠地を置くブランド。チャールズ・マッキントッシュが1830年に世界で初めてコットン生地に天然ゴムベースのオリジナル素材を塗布した防水生地コートを発表。その後、防水素材をコットン生地で挟む「マッキントッシュ・クロス」へと進化しています。英国らしいクラフトマンシップ溢れるクオリティの高さで、日本でも有名なコートメーカーです。
近年では過去の名作たちをモデル名から変更し、デザイン性をさらにアップデート。クラシックでありながらもモダンなコレクションを展開している英国を代表するブランドに。

ミドル丈で合わせやすい着丈のアウターは、パンツにもスカートにも合わせやすく、この春は白いボトムスに合わせたい気分。まず羽織って感動するのは、その軽さです。表情に趣のあるコットンライクなポリエステル素材を使用し、程よい艶感と軽さを実現しています。

このコートが魅力的なのは、どの角度から見てもAラインが際立つシルエットにあると思います。女性ならではのシルエットはエレガントでありながらも、可愛らしさも兼ね備えています。

ドロップショルダーで、袖まわりにもゆとりがあるので、少し肌寒い時にインナーを厚くしても無理なく羽織っていただけると思います。温度調節もしやすく、まさに今欲しいアウターになっています。

両サイドにはフラップ付きのポケット、ボタンにもしっかりと「MACKINTOSH」の文字が施されています。

左の内側には、チンストラップが。必要に応じてお使いいただけます。

MODEL:『 MACKINTOSH』「HUMBIE」
SIZE: 8
COLOR:NAVY
MATERIAL:ポリエステル100%
PRICE:¥89,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入をいただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

CATEGORY

この秋冬に向けて、精力的なバイイング活動です!! まずは、この春から展開するMADE IN JAPANのトラウザーズ専業メーカー【BARNSTORMER/バーンストーマー】を穿いてみました!!

スグルシニアです。

この秋より凄いことになりそうなカシェート。何がといえば、品揃えです。一月中から毎週のように、それも連泊で出かけたのは、ジュニア。ある程度、聞いていても、どういう動きをしているかはよくわかりません。あとで訊ねれば、あれもこれもと英国ブランドのセレクト。懐かしいブランドもあれば、聞いたことのないブランドまで。展示会のアポを取るのに、「久しぶりですね。すぐるさん」と私とジュニアを勘違い。展示会場で「あれっ、息子さん?」なんて驚かれる、かつての取引先の方も。あるいは、展示会場で顔見知りのショップさんのオーナーやバイヤーさんから、「お父さん、元気?」なんて心配されることも。私は、こうして元気ですが、心配なのは、予算。かなりオーバーしているのでないかと、内心、ヒヤヒヤしております。

三年ほど前、親子で作り上げる”現在進行形、ありそうでなかったショップへ”をテーマにスタートしたカシェート。いつの間にか親から自立してしまった子は、一人歩きをしてしまいました。そうなると、寂しいのが親心。ならば、消費者目線で彼のセレクトしたものを感じてみようと、このカシェートライフに登場することにします。

JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレーの「CONNELL」24Gタートルネックニット(ネイビーのサイズS)を着て、穿いたのは、セレクトを聞いてなかった【BARNSTORMER/バーンストーマー】のパンツ。英国モノを中心にフランスブランドを交えて品揃えをしようと思うと、どうしても苦労するのが、ボトムです。フランスのBERNARD ZINS/ベルナールザンスがありますが、どうやら納期と価格に問題が出ており、今後さらに安定した供給を考えると心もとないことになりそうです。そこで、ジュニアが目をつけたのが、国内のブランド。創業は1977年と歴史も深く、日本で初めて本格的なチノトラウザーズを作ったMAID IN JAPANのトラウザーズ専業メーカーです。

いろんなモデルがありますが、ジュニアが選んだのが、「1001P」ベーシックチノノープリーツトラウザーズ。セレクトカラーはカーキ、サンド、ネイビーとありますが、個人的に気になるのはネイビーです。

サイズMでジャストです。穿き込みの癖もなく、奇をてらうことのない、いたってシンプルなシルエット。ストレッチ素材の入らないピュアコットンの肌触りと質感が当時のスタイルを彷彿させてくれます。まさに、”あの頃の普通が格好良かった、あの頃のベーシックが洒落ていた” の言葉通り、私世代にとっては、バーボン・ウィスキーのようなオールドファッションでもあり、久しぶりに旧友にあった懐かしさを感じるパンツです。現在、27歳のジュニアがその時代や雰囲気に共感していることに驚くとともに嬉しくもあります。またひとつ、語ることのできるブランドがカシェートに仲間入りしました。

詳しくは、こちらのブログでご覧いただけます。ぜひ、ご覧ください。

CATEGORY

PAGETOP