夏は、ライトオンスかつ穿き心地の良いデニムを穿きましょう。すなわちCare label/ケア レーベルのデニムを穿きましょう。

 周囲の視線が厳しくなる一方ですが、愛煙家です。今まで、ただの1度も禁煙しようと思ったことがありません。「煙草をコロコロ変える男は、女もコロコロ変える」などという定説があるようですが、愛煙家的に、それは誤りであると思います。煙草が好きだからこそ、細かい味わいや香りが気になるのであり、各銘柄のネーミングや売り出し方も含め、常に色々な物に興味があるのです。喫煙時の気温や風が吹いているかどうかも、併せて重要である...なんてことを、女をコロコロ変える説への反論と共に女性に話したところ、絶対変態でしょ!と言われてしまいました。いや、変態は今やプチブームなんですよと、その女性には説いておきました。

 

DSC_0240.JPG

 ...、仕様もない話はここまでにしておきましょう。夏に向けて、パンツの陳列に気合いを入れたマガジーノ。今日は、その中より選りすぐりのデニムパンツをご紹介することとします。

 

DSC_0242.JPG

 イタリア・デニム専業の【Care label/ケア レーベル】。デニム好きの方も・そうでない方も、両方に自信を持ってお勧めしたいデニムブランドです。

 

IMG_4209.JPG IMG_4216.JPG

IMG_4231.JPG IMG_4236.JPG

 まずは、着用写真からご覧ください。第1にお伝えしたいのが、ケア レーベルの"穿きやすさ"。細いシルエットなのに、不思議です。その秘密は、立体裁断と立体成形に拘りぬいて作られているから。「この前のデニム良かったよ!」「そればっかり穿いているよ!」と、お客様に言われることもしばしば。やっぱり、洋服は着やすい・穿きやすいのが1番ということでしょうか。

 

DSC_0250.JPG

 画像を拡大していただければ分かりますが、左のタグには、「9oz.」とあります。夏を意識した、9オンスの薄手のデニム。この時期、嬉しい生地感です。春から夏〜晩秋まで長く付き合っていただけると思います。

 

DSC_0260.JPG

 ここ最近、ずっと評判のよいスラントポケット。手が入れやすいですし、手を入れた姿もこちらの方が絵になることが、浸透してきたようです。ケアレーベルを代表する「slack/スラック」モデルは、すべてスラントポケット。よく見れば、ポケットも故意にカーヴを描くデザイン(他メーカーは直線的なものが多いです)となっており、立体感が。ポケット一つにも、拘りがあるんでしょうね。

 

IMG_4208.JPG

 最後に全身をご覧ください。色落ち感のあるオリーブは、白シャツなどのシンプルなアイテムをよく引き立てます。夏のスタイルに、こなれ感と新鮮さもプラスしてくれるはずです。

 シャツーGiannetto デニムーCare label シューズーPantofola d'Oro ボストンバッグーGENTIL BANDIT ブレスレット右手ーCHAN LUU

 

IMG_4228.JPG

 ポケットに手を入れて写真を撮れば、やっぱりスラントポケットって良いな〜、そう思います。 ジレーeleventy TシャツーLetroyes デニムーCare label シューズーPantofola d'Oro ブレスレット右手ーCHAN LUU

 

** アウトレット商品のご案内 **

 魅力ある旧品を魅力的プライスで...。こちらから、ご確認いただけます。気になる商品がお有りでしたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

    

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  

夏こそセクシーでエレガントで!! veil/ヴェイルのカットソーがあれば、半袖Tシャツでもどこか自然とオトナで艶っぽいはず!!

 今年の夏のテーマは、セクシー。いや、ただの個人的なテーマですが。エロカッコいいとか、そんな言葉は要りません。単純に、その服エロいね!この一言があれば十分。エロいは、立派な褒め文句...そう認識しています。エロいとコンサバを掛けて、エロサバなんて領域を提案している業界の著名人の方もいらっしゃることですし・・。でも、女性からエロいね!と言われたとしたら、それが下心満載でエロいね!という意味でなければ、つまり貴方ってセクシーでエロいね!って意味だとしたら・・、それって男として究極の褒め言葉のような気がするのですが、どうなんでしょう。

 

IMG_4156.JPG

IMG_4183.JPG

 夏です。セクシーなカットソーは、ワードローブに必需品...なはずです。セクシーなカットソーなら、【veil/ヴェイル】のマーセライズドコットンのカットソーがマガジーノの1番手だと思うのですが、如何でしょうか。

 

DSC_0240.JPG

DSC_0244.JPG

 マーセライズドコットン?片仮名が苦手な方は、シルクのような光沢感のある生地と認識下さい。程よく艶っぽい表情は、上品かつモダンな雰囲気。同時に、サラリとして滑らかな生地でもあり、シワになりにくく、とっても着やすいのも特長です。Tシャツ1枚だって、こんなセクシーな雰囲気が出せるんです。今季は、【Gran Sasso/グランサッソ】【morgano/モルガーノ】でも、同じ加工のカットソーがございます。ぜひ、併せてチェックしてみてください。

 

IMG_4199.JPG

 ちょっと脱線です。これから出番の増える、半袖のTシャツ。忘れずに充実を図っておきたいのは、小物系のアイテム。首元には、【JOHNSTONS/ジョンストンズ】のサマーストール。夏にこそ、活用したいアイテムです。それから、手元には、【CHAN LUU/チャンルー】のブレスレット(未公開)。チャンルーのブレスレットについては、密かにスペシャルイベントを企画中ですので、楽しみにしておいてください。

  

IMG_4131.JPG

 話しを戻しましょう。エレガントでセクシーな雰囲気。もちろん、ジャケットのインナーにも難なくハマります。6月10日のグローリーガイの記事でも紹介がありましたが、夏の〆は、チェックジャケットがお勧めです。

 ジャケットーBARBA(グローリーガイ) Tシャツーveil(着用はブラック) パンツーBERWICH シューズーSpring Court ブレスレット右手ーCHAN LUU

 

** アウトレット商品のご案内 **

 魅力ある旧品を魅力的プライスで...。こちらから、ご確認いただけます。気になる商品がお有りでしたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

    

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  

今日はご案内のみとなります。

 気温が上がり、夏のような1日となりました。梅雨はどこへやら...ですね。今日は、月曜日。お店に1人です。スグルJr.がいないと、何をするにしてもいつもの2倍時間がかかります。と、言い訳のようで申し訳ありませんが、気が付いたら日が暮れようとしています。実は、明日からの3日間、マスヤマは3連休をいただきます。水曜・木曜と不在となりますが、スグルJr.がお店に立ってくれます。土日と異なり、お客さんが被りにくい平日。水曜からは天気も梅雨らしくなりそうです。ゆっくり集中して洋服探しをするには、もってこい。お時間のある方は、是非ご来店ください。

 思い返せば、1月27日に【BARACUTA/バラクータ】の「G9」をご案内して以来、6月18日の昨日まで、ずっと今春夏物のご紹介で突っ走ってまいりました。物語のように美しいものとは言えませんが、その日その日の気分を大事にし、感覚を集中させ、1日1日積み重ねてきたマガジーノの軌跡でもあります。新しい物の提案が一休みするこの時期。宜しければ、写真をザッと見返すだけでも構いませんので、PCの前に座ってビールでも飲みながら、もう一度チェックしてみてください。自分で言うのもなんですが、意外と面白いはずですので...。良い暇つぶしにでもなれば、幸いです。

 〜蔵庫/Magazzinoの軌跡〜 2月3月4月5月6月  次回は、23日(金曜)に更新予定です。どうぞよろしくお願い致します。 

 

着れば、楽しくなります!! 加えて、夏向き!! Giannetto/ジャンネットのシャツ地セットアップ

 人生において、同じ1日は2度とありません。そして、人生は有限です。だから、1日1日を可能な限り、自分なりに楽しんで過ごさないと...そんなことを昨日の前書きに綴っていたのですが、ちょっち真面目すぎるかなと思って、書くのを止めたのです。ですので、昨日のブログは前書きがなかったと思います。でも、今日もう1回綴ることにしました。一応大人ですので、毎日楽しいことばかり起こるなんて思っていません。それに、毎日楽しいことばかりでは、感覚が麻痺してしまいます。それでも...です。楽しさを感じるように、自分で仕向け、動くことを忘れてはなりません。さぁ、今日も楽しくご案内をしていきましょう!!

 

IMG_3956.JPG

 今日は、全身からご覧ください。 シャツジャケットーGiannetto ポロシャツーmorgano シャツ地パンツーGiannetto シューズーdiadora HERITAGE ※チーフは私物です。

 遊び心のある洋服は、着ていてとっても楽しいもの。ジャンネットのシャツ地セットアップは、まさにそんなアイテム。薄手かつさらりとしたシャツ地は、夏向けでもあります。今日は、これを着てウキウキしながら撮影です。

   

IMG_4010.JPG

 シャツジャケット。身体を包み込むような立体的な作りは、テイラードジャケットには及びません。でも、です。その反面、力の抜けた・気軽な雰囲気だったり、涼しさだったり、シャツジャケットだからこそ、味わうことのできる魅力があります。初夏〜真夏〜初秋の羽織り物に困っている方には、特にお勧め。ジャンネットのシャツジャケットは、切りっぱなしの袖口など、よりシャツに近い設計となっており、とってもライトです。

  

IMG_3969.JPG IMG_3976.JPG

 同じ生地(シャツ地)を使ったパンツ。ドローコード付きで、ピップ〜太もも部分はややゆったり。裾にかけてテイパードはかかっていますが、この適度なゆとりが良い塩梅です。生地は肌に張り付きませんし、生地自体も薄手でソフト。夏は、とっても履きやすいパンツだと思います。ジャンネット、やるじゃん!足を通せば、思わず口に出したくなるはずです。

 

IMG_3978.JPG

 ジャケットではなく、ジレとのセットアップという選択肢もアリです。カットソースタイル、ジレがあるとないとでは大きな差がありそうですね。 シャツ地ジレーGiannetto クラッチバッグーCisei

 

IMG_3985.JPG

 シャツ地の可能性は無限大...ぜひ、ジャンネットワールドを体感してみてください。夏にももちろん使える、薄手のシャツ地を使ったコートです。 シャツ地コートーGiannetto

  

** アウトレット商品のご案内 **

 魅力ある旧品を魅力的プライスで...。こちらから、ご確認いただけます。気になる商品がお有りでしたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

    

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

 

バンドカラーがHOTです!! Giannetto/ジャンネットのスペシャル?バンドカラーシャツ

IMG_3923.JPG

 今日も、相変わらず良い天気です。晴れた日は、気分が良いです。あまりに雨が降らないと水不足が心配ですが、それでも晴れていると清々しいです。晴れと言えば...何でしょうか。やっぱり太陽? では、太陽と言えば? 太陽のマークがアイコンの【Giannetto/ジャンネット】...ですよね。ジャンネット。今季も、相変わらず良い仕上がり具合です。ジャンネットを着た日は、きっと気分が良いはず。夏は、さらりとバンドカラー。お勧めのバンドカラーシャツをご案内する回としましょう。

 

DSC_0002.JPG

DSC_0006.JPG

 今季のジャンネット・イチ押し、「TEA WASH/ティーウォッシュ」の生地。文字通り、お茶を染料に使っています。独特の生成りがかった色味、褪せた色味が魅力です。もひとつ面白いのが、わざと細い前立て&小振りな釦を採用していること。シャープな印象を演出してくれます。...と、色々欲張りなスペシャルファブリックですが、バンドカラー&VINCI FITの短丈でセレクト。これがあれば、夏の軽装も表情豊かに。ショートパンツと合わせるのも良いでしょうね。

 

IMG_3933.JPG

 バンドカラー、クールなブラックデニムの生地でもご用意しています。柔らかくて、薄すぎず・暑すぎずの生地。ですので、1年中使えます。

 

IMG_3908.JPG

 最後に、全身でご覧ください。バンドカラーシャツーGiannetto ジレーCIRCOLO 1901 デニムスラックスーentre amis ドライビングシューズーLARDINI バッグーDaniel&Bob

 

** アウトレット商品のご案内 **

 魅力ある旧品を魅力的プライスで...。こちらから、ご確認いただけます。気になる商品がお有りでしたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

    

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

 

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る