2019年も健在です!! TIBERIO FERRETTI/ティベリオ フェレッティのイントレチャートシリーズは、新型SACCAに、BorsaとBorselloの3型ご紹介★

IMG_6529.jpg

 懐かしい写真です。【TIBERIO FERRETTI/ティベリオ フェレッティ】の小型リュック・ZAINETTO/ザイネット。遡ってみると、2016年の9月15日が初登場。マガジーノの秘密兵器などと銘打って、紹介記事を書いておりました。多くの方を魅了したのが、イントレチャートによる本格感と高級感。このリュック型を起点に、トートバッグ型、サコッシュバッグ型とリリースされ、年々バリエーションを豊富にしています。

 ...で、2019年です。嬉しいことに、本年も新型が登場となります。2019年も、ティベリオ・フェレッティから目が離せなくなりそうですよ!

IMG_7422.JPG

 ソレが、コチラ。新型のデザインは、本体から持ち手までが一つになったトートバッグ。ややラフで・力の抜けた印象でしょうか。次いで目を引くのが、大きめなサイズ感。昨今までのバッグ小型化の流れが一転、大きめなサイズ感のバッグが再浮上してくるはず...そんな作り手の読みもあるそうです。

IMG_7425.JPG

 モデル名は、「SACCA/サッカ」。イタリア語でバッグを意味します...とそのままですが、オフィシャルにはショッピング型メッシュバッグ...とあります。確かに、ショッピングバッグのように中に何でも入りそうな、フレキシブルなフォルムです。そこに特別感・洒脱感を吹き込むのが、丁寧に編み込まれたイントレチャートのレザー。大人のラフなトートバッグに様変わり...という訳です。

 色の説明も付け加えておきましょう。冒頭は、イントレチャートと言えばのブラック。サイズも大きめですので、存在感のあるブラックです。そして、この色はトープ。タグにはDARK GRAYとありますが、グレイッシュなブラウンというのが最も正確でしょう。ですので、我々はこの色をトープと呼称しています。さり気ない色の褪せ感・ムラ感があり、ブラウン系のなかでは1、2を争う雰囲気のある色です。

IMG_7429.JPG

 構築感のなさ...というのもイントレチャートの良さ。中に入れる物によって、その都度バッグの顔つきが変わり、表情豊かです。写真のように持ち手部分を折り曲げてしまうのも、時には良いでしょう。

 薄めの色で用意したのが、アイスグレイ。うっすらと色味が入ったオフベージュのような色味は、その珍しさからか人気者。今までもリュック型やサコッシュ型でよく売れた実績のある色です。

DSC_0168.JPG

 中は、至ってシンプル。綿の裏地が付き、小物用ポケットが2つ、ジップ付きポケットが1つ。口はマグネットできちんと閉まるようになっています。

IMG_7475.JPG

 大きめな持ち手は、すんなりと肩掛けができるように配慮されたもの。容量は今までのシリーズで最大ですので、1泊の小旅行くらいまでイケそうです。ユニセックスでもありますので、是非とも様々なシーンで活躍させてください。

IMG_7510.JPG

 最後に、今日の出で立ち+αと合わせてみましたので、サイズ感のイメージにお役立てください。タートルネックがZANONE、パンツはWhite Sand。EMMETIのレザー、ParabootのADONISは私物です。

MODEL:「SACCA」スピーガイントレチャート ショッピング型トートメッシュバッグ
SIZE:横49cm×高さ39cm(持ち手部分除く)×幅11.5cm
COLOR:アイスグレイ(ICE GRAY) ・ トープ(DARK GRAY) ・ ブラック(BLACK)
MATERIAL:表:牛革・裏地:綿
PRICE:¥64,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、後日、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。暫くお待ちください。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

DSC_0156.JPG

 毎シーズン高い支持を集めているのが、ハンドバッグ型のトートバッグ。端正なフォルムに、ミディアム程度の丁度良いサイズ感ということで、ビジネス使いで〜なんて需要もありました。まずはブラウン系ですが、コッチで用意したのは、赤茶系のバーガンディ。タグにはBORDEAUX/ボルドーとあります。やや赤みの強いブラウン...と認識していただくと正確ではないでしょうか。

IMG_7371.JPG

 バッグ内面は、こんな感じ。ポケットの配置は見ての通りですが、ある程度バッグの形が定まっているので、きちんとして見えます。マグネットも2点付き、しっかり口を閉じることができます。口の両端には金具が配置され、

IMG_7367.JPG

 ショルダーストラップを装着すれば、肩掛け・斜め掛けも可能になります。この色は、グリーングレイ。オリーブとグレイを混ぜ合わせたような、やや淡めで・味のある色味です。珍しい色味ながら、コーディネートに馴染みやすい色...というのもポイントです。

DSC_0158.JPG

 そして、ブラック。2019年は、この3色で勝負です。

IMG_7458.JPG

 イメージ写真です。皆さん注目のレザーブルゾン。次のEMMETIが1月末〜2月頭に入荷する目処が立ちそうですが、レザーブルゾンにラフに合わせて...なんてどうでしょうか。余談でした。

MODEL:「Borsa」スピーガイントレチャート トート型メッシュバッグ
SIZE:上辺48cm×底辺34cm×高さ34cm(取っ手除く)×幅11.5cm
COLOR:バーガンディ(BORDEAUX) ・ グリーングレイ(GREEN GRAY) ・ ブラック(BLACK)
MATERIAL:表:牛革・裏地:綿
PRICE:¥74,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、後日、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。暫くお待ちください。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで 

 

IMG_7396.JPG

 昨年大ヒットしたのが、小型のサコッシュ型。昨年手に入れることが出来なかった方の為に、ささやかながら本年も用意しました。この色はショッピング型トートで登場したアイスグレイに似ていますが、クリームという新色です。アイスグレイに比べ、やや黄味ががかり、やや明るめの色。アイボリーホワイトと呼ぶことにしましょう。

IMG_7397.JPG

 挿し色として、レッドが注目される年になりそうです。レッドと表現するのが、最も正確なレッド。イントレチャートの編み感による色の表情を楽しめそうですし、使い込んでいく内に良い感じで色がくすんできそうです。

IMG_7405.JPG

 内面は、このように。たくさんモノを入れることはなさそうですが、小分けのポケットが嬉しいでしょうか。

DSC_0181.JPG

 前面のポケットは、マグネット付き。携帯電話などを入れるのに便利なスペースですが、これがあれば安心です。

DSC_0176.JPG

 冬の重厚なアウターと組み合わせた1例です。まだまだ冬本番、今こそ注目して欲しいPYRENEXのダウンジャケットに、morganoのニット、alteaのネッカチーフを合わせています。

MODEL:「Borsello」スピーガイントレチャート サコッシュ型メッシュバッグ
SIZE:横32cm×縦25cm×幅3.5~4.5cm
COLOR:アイボリーホワイト(CREAM) ・ レッド(RED)
MATERIAL:表:牛革・裏地:綿
PRICE:¥37,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、後日、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。暫くお待ちください。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

  

DSC_0173.JPG

 元祖の「ZAINETTO/ザイネット」です。元祖、大人が持つ小粋なバッグ。よろしければ、併せてご検討ください。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

節分迄の新春セール、今宵からスタートです☆

 巷ではインフルエンザが流行しているようですね。本年度も運良く感染せずに済んでおります。思えば、ここ数年は冬に風邪やインフルエンザに感染した記憶がなく、気候が逆ですが、夏前に体調を崩すパターンになっています(昨年は痛風のような激痛を体験し、悲惨な目に合いました...)。だからと言ってこの冬安心とは限りませんので、十分に体調には留意したいです。皆さんもくれぐれも体調を崩されませんよう、ご自愛ください。

GG_POP02.jpg

 本題です。昨日のグローリーガイブログで案内があったように、「節分迄の新春セール」がスタートしました。本年度は冷え込みが遅かったこともあり、今になって冬物の需要が本格化した感もありますし、今季物の最終局面です。欲しいモノ・狙っていたモノは、是非とも節分までに手に入れてしまいましょう。

IMG_7045.JPG

 マガジーノのブランドで、一足先に新春セール価格に変更したのが、【Giannetto/ジャンネット】の無地シャツ。オールシーズン着用可能な生地が多く、大定番の白シャツも充実していますので、是非注目してください。

IMG_2187.JPG IMG_6962.JPG

 ベルト付きのカジュアルパンツ【White Sand/ホワイトサンド】。ちょっとした緩さや太さを求める方にお勧めのパンツは、テイパードがキレイにかかり、洒脱な雰囲気も同時に味わうことのできるパンツ。新春セール価格に変更です。

IMG_1927.JPG

 ニットの【PANICALE/パニカーレ】もプライス変更です。絶妙な発色具合のスモークブルーのミドルゲージニットや、

IMG_0117.JPG

 ハイゲージニットが狙い目でしょうか。他店さんのPITTI報告を見ていると、レッドが来季の挿し色として注目されているようですので、今のうちに手に入れておくのも良いかもしれませんね。余談でした。

IMG_9406.JPG

 そして、【eleventy/イレブンティ】。ささやかながら、プライスダウンさせていただきました。くどいようですが、節分迄の新春セール価格です。

DSC_0175.JPG

 引用したのは、お気に入りだったのディスプレイ。ニットの上に重ねたい太畝のコーデュロイジレに、チョークストライプのドローコード付きウールパンツ。今季物の最終局面。是非とも節分迄までお付き合いください。

☞ セール対象商品は、こちらからまとめてご覧になれます。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

抜けた雰囲気と独創的な生地使いが魅力!! COPPER/コッパーのジャケット&コートを新春セール価格にてご案内です!!

 2019年初の3連休です。3連休になると増えるのが、遠方からのお客様。昨日関西よりお越しくださったのは、T様ご一行。洋服好きの仲間同士で、半年前にもここ岡崎に足を運んでくださったことがあります。今回はメンバーがお一人増え、前回と同じく仲間内で大いに盛り上がり、お買い物をしていかれました。半年に1回の遠征ということで、これが僕等にとってのPITTIです!!...と、面白い発想ですね。リーダーのT様、副リーダー的存在のF様、思い切ってレザーを購入されたOn様、ドライバー役を務めておられたI様、ここ岡崎にきっと縁があるOk様。それから、もう1人のサブリーダー的存在であるお客様。この度は、誠にありがとうございました。次回半年後も、楽しみにしています。普段は遠方にお住まいで気軽にお店にお越しになれないお客様でも、連休や出張で近くに来られることがありましたら、是非お店までお立ち寄りください。レディース店含め、3店舗で営業しておりますので、必ずや良い商品との出会いがあるはずです。

 さて。今日のご案内は、節分までの新春セール価格...の件です。altea社がプロデュースする【COPPER/コッパー】。新春セール価格にプライスを変更しましたので、ご案内させていただきましょう。

IMG_7182.JPG

 ワッフル織りのネイビージャケット。さり気なく生地感で変化を付けて...は、定番ネイビージャケットの常套手段。今回、更にお買い求めやすくなりました。SサイズとLサイズの在庫があり、ややタイトめなサイズ感です。Sサイズで44、Lサイズで48程度に相当します。

IMG_7222.JPG

 ウール100%のワッフル織りは、その凹凸感でカジュアル感・抜け感を演出しつつも、どこかきちんとした感も同居しています。生地はやや薄手ですので、夏の手前までロングランで着用可能。年明けこのタイミングで手に入れたい1着かもしれません。

IMG_7206.JPG

 色違いのオリーブグリーン。テイラードジャケットよりも幾分か力の抜けた感のある【COPPER/コッパー】でこそ、トライしたい色味でしょうか。絶妙なワッフルの織り感と、落ち着いた色味。羽織ってみると、とても自然な印象を受けます。黒のタートルネックでも中に合わせておけば、グッと表情が引き締められますね。

IMG_7214.JPG

 同じ生地、すなわちワッフル織りのジレ。ジャケットと2ピース使いするも良し、オッドベストとして活用するも良しのジレは、オリーブグリーンでXS、M、Lサイズの在庫が、ネイビーでLサイズの在庫があります。サイズ感は普通ですので、XSで42~44、Mで46~48、Lで48~50程度です。

 

IMG_8508.JPG

 グレイの濃淡で表情が付けられたチェック柄ジャケット。程よく起毛感がありますが、軽やかな生地であることは、ワッフル織りの生地と同様です。紹介時には、伝統的な格子柄から市松模様という名称を借りましたが、ブロックチェックと言っても良いでしょうね。

IMG_7172.JPG

 最後に、ウールナイロンのジャージーコート。丈の長いコートに宿ったダンディな雰囲気と、どこからか漂うソフトな雰囲気。そんな2面性が魅力的だったのか、好評をいただいておりました。オリーブグリーンのXSサイズが1点残っていますので、42~44サイズの方にお勧めです。

IMG_3555.JPG

 良い生地感です。それでいて伸縮性もあるので、とても着やすいコートでもあります。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

節分までの新春セール価格でのご提案、Giannetto/ジャンネットの無地シャツを追加しました!!

IMG_7169.JPG 

 今日のお題は、【Giannetto/ジャンネット】のシャツ。オールシーズン着用可能なコットンの無地シャツは、年末年始のセールから除外しておりました。一昨日のグローリーガイのブログにて、ZANONEのニット(レディースも含みます)が節分までの新春セール価格で...と案内がありましたが、マガジーノもそれに便乗しまして、ジャンネットの無地シャツを節分までの新春セール価格にて提供させていただくことに決めました。春から先も存分に活躍させられるアイテムだけに、この機会、是非ご注目ください。

  

IMG_7038.JPG

 汎用性の代名詞...と言えば、白シャツ。ピンポイントオックスフォードの無地シャツは、やや繊細なタッチが特徴。ナチュラルなシワ感が生まれ、ほんのりカジュアル感が演出されることでしょう。着丈の短いスポーティな雰囲気に、イタリアシャツが放つエレガントな匂い。両者が上手くミックスされたのが、ジャンネットの短丈シャツ・VINCI FIT/ヴィンチ フィット 最大の特徴です。

IMG_7027.JPG

 色違いのボルドー。良い色だし、自然とコーディネートに馴染む...そんなことから、今季人気でした。40サイズの在庫がありますので、普段39・40サイズの方にお勧めです。詳しいサイジングは、オンラインショップの採寸数値にてご確認いただけます。

 

IMG_7023.JPG

 ピンオックスよりもハリとコシがあるのが、定番のオックスフォード地。毎シーズン、セールは除外することが殆どですが、今回は特別です。ネイビーの39サイズと白の41サイズの残り2点が、新春価格でお買い求めになれます。

 

IMG_7045.JPG

 コットン無地・白シャツで、もう1つ。コットンポプリンの白シャツです。ドレスで使うような滑らかな生地に、優しく洗いをかけ、ほんのりカジュアル感をプラスした生地です。季節が進んでこれば、1枚でシンプルに着ても大変格好の良いシャツだと思います。39サイズで裄丈が82cmと、袖丈が短めとなっていますので、身長の高い方や手の長い方はご注意ください。  

IMG_7056.JPG

 今時分はニットと重ね着で大活躍することでしょう。シャツの裾は出しても・出さなくてもどちらでも結構ですが、ジャンネットのヴィンチ フィトなら、裾がチョロ出し程度に上手くおさまるはずです。写真は、morganoのハイゲージタートルネックをシャツの上に着用しています。

 

IMG_7165.JPG

 一足先にセール対象となっていたジャンネットのシャツたちです。左からネル地の無地、ブロックチェック、デニム地のボタンダウン。ジャンネットのシャツはこちらからまとめてご覧になれます。是非とも併せてチェックしてみてください。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

これからが冬本番!! ちょっとだけ春を意識しつつも冬物をしっかりとご提案していきます!!

 新年のスタートは、気持ちも新たに...ですが、季節は暫く変わりません。1月・2月は冬本番。冷たい気候との付き合いは、もう少し続きます。どこか暖かいところに出掛けたい...そんな気分も生じてきますが、浮気はいけませんね。再びマガジーノに戻った今秋冬のアイテムたち。お帰りなさい...そんな気持ちも込めて、選りすぐりのアイテムを着用、撮影をしました。皆さんには、こんなアイテムあったなぁ...と復習をしていただきまして、冬本番へ向けた案内の一つとなれば...と思います。

IMG_6846.JPG

 年末より開催中のセール。欲しいモノは、もう手に入れていただけましたか? マガジーノの店頭はややスッキリとしましたが、未だ魅力ある商品が待機中です。どうお見せしていこうか迷うところですが、この後1点1点お見せすることにしましょう。気になるモノがあれば、即座にチェックしてくださいね。

IMG_6860.JPG

 アウターは、【morgano/モルガーノ】の立ち襟ブラックブルゾン。ダウンとニットを組み合わせたブルゾンは、スポーティな表情が強調されています。ダウン・ニット共に厚みを抑えてありますので、寒がりの方はこの上にコートを羽織ることもできます。暑がりの方には、これ1枚で丁度良いかもしれません。

IMG_6875.JPG

 インナーは、【Giannetto/ジャンネット】のショート丈シャツ。ソフトで温もり感のあるネル地の1枚は、単体でお花見の時期くらいまで使えるでしょうか。今手に入れておいた方が良いかもしれませんね。ショート丈を活かし、ニットとの重ね着もお勧めです。

DSC_0035.JPG

 デニムは、【Care label/ケア レーベル】のインディゴデニム。オーソドックスな濃いめのデニムに見えますが、非常に柔らかく・穿きやすい生地でして、是非一度店頭で手に触れていただきたいデニムでもあります。

DSC_0031.JPG

 その秘密が、6%のカシミアの混紡。さり気ない温もり感もプラスされ、コレ良いじゃん...なんです。

DSC_0002.JPG

 スニーカーは、【Pantofola d'Oro/パントフォラドーロ】のSM51。パントのコレクションの中で、おそらくフラッグシップモデルです。シンプルな革靴を選ぶように、レザースニーカーもシンプルなものを選ぶと、長く&多様なコーディネートで愛用できることでしょう。スニーカーは年末年始グローリーガイに持って行けませんでしたので、冬から春への移行を見越して、今のうちからチェックをしておくのも良いでしょうね。

DSC_0146.JPG

 バッグは、【Daniel&Bob/ダニエル&ボブ】のレザーリュック。ヴィンテージ加工でシワ感・ムラ感を付加したレザーは、存在感があります。きっと、好きな方は好きだと思います。出掛ける予定があるなら、それを理由に購入してしまいましょう!

  

IMG_6892.JPG

 もう、1バリエーションです。

IMG_6900.JPG

 Mサイズ残り1点となってしまったのは、【eleventy/イレブンティ】のジップアップブルゾン。ネイビーのウール素材に、3色のリブがアクセントとなった1枚は、程よく品があって、程よく可愛さをアピールできます。48サイズ付近の方、如何でしょうか。

IMG_6915.JPG

 年末年始に人気を集めたのは、【morgano/モルガーノ】のニット類。今季はベーシックなものを中心にしているので、是非色々とチェックをしてみてください。ハイゲージ以上ミドルゲージ未満...言い換えと、薄すぎず・厚すぎずのニットなら、このカシミア10%混紡のニットがお勧め。使い勝手が良く、尚かつ暖かいです。同じ素材では、クルーネックが残りわずかですが、用意できます。

IMG_6920.JPG

 パンツは、【BRIGLIA 1949/ブリリア】のコットンパンツ。無地のベーシックな1本は、抹茶色のようなグレイッシュなオリーブが目を引きます。

DSC_0076.JPG

 スニーカーは、【Spring Court/スプリングコート】。キャンバスのスニーカーはどのシーズンでも気軽に履けますが、冬からは春にかけては、ミッドカットを選んでみるのも良いかもしれません。

IMG_7755.JPG

 肩掛けしたバッグは、【DÉ.CO.CA/デーコカ】。トートバッグとしても、ショルダーバッグとしても使える、2way仕様のレザーバッグです。意中の洋服を手に入れた方は、次は鞄に注目してみては如何でしょうか。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る