今週の蔵開きも、新作発表やります!! MANIFATTURA CECCARELLI/マニファッチュラ・チェッカレッリのフィッシャーマンパーカは、只者ではありません!! アメリカンなテイストに、細部まで作り込まれたギア感が魅力です!!

 こんにちは、マスヤマです。暦は10月に変わりましたが、引き続き、金曜、土曜、日曜と蔵開き継続中のマガジーノです。注目していただきたいのは、アウトレットだけではありません。アウトレットと並行して行った、新ブランドのお披露目発表。先週は、【FILITS/フィリッツ】のスウェットに、【THE GEEK/ザ ギーク】のブラックスニーカーをお見せしておりました。今週は、と言いますと...

AA077EC3-EECE-4D67-9B8C-CD0BDB881F35_1_201_a.jpeg

75576024-9FC9-4913-8FC1-49229750E7F2_1_201_a.jpeg

 陳列映えする、謎のアウターが登場します。一目みれば、「一体、どこのブランドのもの?」と声が挙がること必至ですので、新作発表のお知らせとともに、簡単にご紹介をしたいと思います。 

 

198C88C3-84C8-4747-9597-2034FA904A2D_1_201_a.jpeg

 ブランド名は、【MANIFATTURA CECCARELLI】。「マニファッチュラ・チェッカレッリ」と読みます。長くて覚えれそうもない...との声も上がりそうですが、イタリア語ですので、ローマ字読みしてください。

84DA47EC-B7B3-4A48-819F-12361DDFDFEE_1_201_a.jpeg

 【MANIFATTURA CECCARELLI/マニファッチュラ・チェッカレッリ】は、伊・トスカーナ地方のフォルリに本拠地を構えるファクトリー。1998年にイタリア人デザイナー・ジュリアーノ氏が、世界中で見てきた"男の中の男"の洋服を追求したブランドとして誕生しました。その後、アメリカのブランド「FILSON」と契約し、「FILSON ITALY」としてイタリアの工場ならではのクオリティーと着心地を活かした、素晴らしい洋服を発信し、世界中のファンを魅了。2013年フィルソンとの契約終了を機に、【MANIFATTURA CECCARELLI/マニファッチュラ・チェッカレッリ】を復活させました。 アメリカの洋服が好きなジュリア―ノ氏が、細部まで拘りを持って作るブランドであると同時に、本格的なギアアイテムが多いことも特徴となります。

 

FFDEE182-D20B-42DA-9831-DDD345CD3364_1_201_a.jpeg

 今回ご紹介するのは、ブランドのベストセラーモデルでもある「FISHERMAN PARKA/フィッシャーマン パーカ」。漁夫や漁師を意味するフィッシャーマンの名の通り、ソファに自立するくらい、ハリのあるの生地を採用。ブランド説明の通りギア感に溢れており、あのドレイクスが、このモデルのネーム替えを頼んだという逸話もある程です。

064299F0-0D8A-4B50-9F8A-E98770E0D71E_1_201_a.jpeg

 8オンスのウォータープルーフコットンは、良い意味で硬さと重みのある生地感。シワを刻む、という表現がピッタリで、襟立ちが良いのも、この生地の魅力です。

4E01940C-2D14-4EFB-8449-68D824FD9355_1_201_a.jpeg

 首や頭を包み込むようにデザインされた襟とフードは、水上の悪天候に立ち向かうフィッシャーマンの為のデザインから。冬の吹雪でも雨、風、冷気をシャットアウトするはずです。

A33B9369-D6B9-4C75-80AF-CAB05D101BF5_1_201_a.jpeg

61CE0B4C-A67A-44CF-8270-F9992DC5DD94_1_201_a.jpeg

 肩は、可動域の広いラグランスリーブ。胸元のウォームポケットに加え、フラップ付きのパッチポケットが配置されております。

C94DCC6D-0634-4FA1-BC33-F7E263207420_1_201_a.jpeg

D1321EE6-AF2D-418A-B87C-E1794200F39A_1_201_a.jpeg

 ウエストにはドローコードが通り、左右の両方でウエストの絞り具合を調整出来ます。

IMG_7592.JPG

 極め付けは、後ろ見頃のポケット。下のポケットは左右貫通式で、上のポケットは右側のみ開閉口があります。その装備に抜かりはありません。

 重厚な生地感に、敢えて綺麗な色味のコバルトブルー、ワイルドさや良い意味で土感のあるダークタンの2色を用意しています。シワが刻まれ、味のあるアメリカンなヴィンテージを味わうのには、どちらも魅力的な色合いになることでしょう。

 

CEB1FBE3-9D23-4A01-A87E-3902C3345F03_1_201_a.jpeg

AD7EAFA3-B10E-432D-BF08-EBC3D65A018A_1_201_a.jpeg

 更に、中の詰め物には、ダウンを採用する徹底ぶりです。ブルーの方には、黄土色の裏地を、タンの方には、オリーブの裏地を採用し、表地と裏地のツートンカラーである点も、細部までこだわり抜いて作るジュリアーノ氏の哲学を伺い知ることが出来ます。

CD6F594E-4E35-4F97-97D6-C4FB2164BD41_1_201_a.jpeg

 ダウンは、90%のグースダウンに、10%のホワイトグースダウンをブレンドしたもので、800フィルパワーを誇ります。フィルパワーとは、ダウンのかさ高性(膨らみ度合い)を現す単位で、一般的に、700フィルパワー以上が高品質ダウンと言われます。フィルパワーが大きいと、求められる容積を少ないダウンの量でまかなえる為、軽いウェアになります。

 

43A25545-E685-4098-A57B-4F08FF6163D8_1_201_a.jpeg

B2197173-D9AA-41A0-BE74-26C919FC37EB_1_201_a.jpeg

 細部まで手の込んだ洋服は、見れば見るほど、魅力を感じてしまうものです。釦一つにまで、その拘りを感じ取ることができ、見る人を唸らせ、感動させてくれるでしょう。

 

ECE941DA-F9EA-44B8-9F35-F7D3DF110C63_1_201_a.jpeg

 ここまでお話しすると、気になるのは、着たらどんな風に見えるか、ですよね。生憎、本日は着用写真が撮れませんでしたので、トルソー写真で想像を膨らませてください。やはり、8オンスのコットンによる立体感、無造作に生まれるシワ感が、このアイテムの魅力を雄弁に語りかけてきてくれます。

6F660606-A877-4197-BA48-8FEB9E2653D9_1_201_a.jpeg

 襟までジップを上げてみるのもお勧めです。その時々に応じて、色々な着方にトライしたくなるはずですよ。

08544C24-221F-4C61-8847-8CA5544DC9FC_1_201_a.jpeg

 勿論、前を開けて着ても雰囲気バッチリです。ワイルドなギア感に魅力を感じる方もいれば、長らく遠ざかっていたアメリカンなテイストに新鮮さを覚える方もお見えでしょう。是非一度、新作発表をご覧に、お店まで足をお運びください。

 サイズは、36、38 、40、42の展開です。36が44~46、38が46~48、40が48~50、42が50~52、あくまで目安のサイズ感となりますが、ご参考までに。普段46サイズを着用するマスヤマは、38サイズが最もしっくりくるサイズ感でした。 

MODEL:「FISHERMAN PARKA」ドライコットン×グースダウン フィッシャーマンパーカー
SIZE:36・38・40・42
COLOR:コバルトブルー・ダークタン
MATERIAL:表地:コットン100% 身頃裏地:コットン100% 袖裏地:キュプラ100% 中綿:グースダウン100%
PRICE:¥138,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

20140823_104138-thumb-500xauto-3737.jpg

 暦も10月となりました。9月には何かと動きづらかったという方も少なくないことでしょうが、10月です。グローリーガイ、カシェート、マガジーノと3店舗体制で皆様をお出迎えしますので、是非とも店頭まで足をお運びください。皆様のご来店、心からお待ちしております。

IMG_8977.jpeg

 私スグルは、ここにいます。今回、蔵庫/マガジーノ でご紹介する新作は、凄い。魅力溢れるアイテムだけに、マスヤマに任せました。代わりに、私から耳寄り?な情報を。写真で穿いているパンツはPT(ピーティー)の「FORWARD-Style:05」コットンチノクロス クロップドパンツです。マガジーノ での撮影中にカメラマンのナグラさんが、「これ買おっかな」と手に持ったのが、色違いのシェンナブラウン。「えっ、色違いで穿くの?勘弁して」とは言いません。どんどん購入してお洒落してください。ちょうど今、季節的にも穿き時なチノパンツ。程よく緩さがありながら、綺麗なシルエットがオススメの理由です。ナグラさんがサイズ29を購入してしまったので、どちらの色目もサイズ30と31。ちなみに私は30を穿いております。

IMG_8984.jpeg

 現在、カシェートでは【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】のイベントを開催中。なのに、テラスで何やら探し物?いや、テラスに張ってある木材がやや痛み出してて、その点検作業です。こちらから入られる方はないかと思いますが、怪我をされては大変。要チェックです。

  • 1

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る