PEOPLE'S SHOES OF ITALY☆ 気軽でシンプルなSUPERGA/スペルガで、魅惑の白レザースニーカーをご用意しました。

 秋らしい気候の3連休でしたね。店頭では、レザージャケットがよく動きました。31日にレザーのアウターを、1日にレザーのライダースジャケットをプッシュしていましたので、嬉しい限りです。特に後者は、着始めるのには、まさに今がピッタリ。今すぐ着用できて、春までロングランで使える...レザーを買うなら、秋がベストタイミング...と、この前と同じ謳い文句ですが、本当に良いタイミングなんでしょうね。今年はレザーに手を伸ばしてみようかなぁ...と考えていた方は、是非ともその気になってください。レザーびいきのマスヤマが、心を込めてご対応いたします。

 さて。今日は、予告通りに【SUPERGA/スペルガ】のスニーカーをご紹介していきましょう。  

DSC_0285.JPG

 スペルガの合言葉は、"PEOPLE'S SHOES OF ITALY"。トリノにて1911年創業。100年を超す歴史を持つ、老舗スニーカーブランドでしたね。現在では100ヵ国を超える国で展開され、グローバルなブランドとして成長中です。

DSC_0295.jpg

 これは、スペルガの代表モデルの「2750」。キャンバス素材のシンプルなスニーカーで、1925年に誕生したと云います。この春夏、よく売れました。試しに...と購入したのですが、ざっくりとしたキャンバス地の表情が非常に良く、合わせやすさもピカイチ。以後ヘビーローテションで活用していました。

fullsizeoutput_261c.jpeg

 そこで。この秋冬は、クラシックな「2750」のフォルムに、ナッパレザーをのせた白のレザースニーカーを用意しました。要チェックなモデルになりそうです。

fullsizeoutput_261a.jpeg

fullsizeoutput_261b.jpeg

 近くで見ると、革のシボがしっかりと認識できます。素材でレザーを採用することの美点は、幾つかありますが、まずはこの革の表情です。秋冬物の重厚な素材感にも負けません。それと、汚れにくさ。キャンバス素材ではどうしても汚れが染みてきてしまいますが、レザーは余程汚さない限り、白いまま。履き始めはやや硬めですが、履き込む内に、どんどん柔らかく馴染んできます。縦には伸びませんが、横には伸びます。ある程度履いてソフトになれば、とても頼もしい相棒となることでしょう。

IMG_0528.jpeg

 スペルガの良さについても少々触れておきますが、縦長のシャープなフォルムをしており、スタイリッシュ。個人的には、これが大いに気に入りました。

 ぽってりしたフォルムで、スペルガとは一味違ったスタイリッシュ感をアピールするSpring Courtのスニーカーと、セットでのご購入もお勧めです。その日の気分・着こなしに合わせて履き分けると楽しそうです。

fullsizeoutput_2619.jpeg

fullsizeoutput_2618.jpeg

 ソールはラバー素材、インソールは後ろ半分にレザー素材のものが縫い付けられています。これが10,000円(税別)で手に入るのもスペルガの魅力ですね。

MODEL:「2750 NAPPALEA U」ナッパレザークラシックスニーカー
SIZE:39・40・41・42・43
COLOR:ホワイト
MATERIAL:ナッパレザー ソール:ラバー
PRICE:¥10,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC_0172.JPG

 実のところ、本当は、Pantofola d'Oro党です。昨日も常連のお客様にお買い上げをいただきました。Yさん、いつもありがとうございます。レザースニーカーの持つ高級感、本格感、履き心地の良さを求める方は、こちらの【Pantofola d'Oro/パントフォラ ドーロ】にも注目をいただけますと嬉しいです。

 

☆閉店時間の延長のお知らせ

 Cachette/カシェートと蔵庫/magazzinoマガジーノの閉店時間が1時間延長となり、20時までとなりました。GLORY GUY/グローリーガイは今まで通り、20時と変わりません。昼間の喧騒を逃れ、夜の静かな時間にゆっくりとお買い物できます。ぜひ、ご利用ください。

 

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第5弾は、"norlhaストール特集 やっちゃいました!" です。手にしたものだけが分かる、大変、希少価値のあるアイテムです。ぜひ、ご検討ください。レザーともバッチリ合います。今日使い損ねてしまったことを後悔しているほどです....

 尚、こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入できます。

 

* Instagram 更新中です!! ** 

◆Instagram 該当ページへは、こちらから

レザースニーカーのPantofola d'Oro/パントフォラ ドーロに新顔!! グッドプライスなこと以上に、イケてる見た目が気になります!!

 今日は余談からのスタートです。趣味のサーフィン。分かりやすい写真があればなぁと思って、撮ってもらいました。本題の前にちょっとだけお見せしましょう。

DSC_0138.JPG

 まずは、沖に向かってゲットアウトします。

DSC_0139.JPG

 沖に着いたら、波待ち。良さげな波が来たら、動き出します。

DSC_0140.JPG

 波が迫ってきます。ここで波が盛り上がるだろう、という憶測で、そこに合わせて手で漕ぎながら、スピードをつけていきます。

DSC_0160.JPG

 この波、もらったぁ!の瞬間です。崩れる直前の波。盛り上がって、坂のようになります。フワッとボードの後ろが浮いたら...、

DSC_0141.JPG

 一気に立ちます。スーッと板が進み出し、滑っていけます。左側は白い波になっていないのが分かるでしょうか。ここは、これから盛り上がってくる場所なので、横に滑っていけば、長く滑ることができます。上手に横滑りすることを今の課題にしています。

 

 さて。長い余談でしたが、本題です。今日は、【Pantofola d'Oro/パントフォラ ドーロ】のスニーカーをご紹介しましょう。新作が入ってきています。 

fullsizeoutput_20c7.jpeg

 どうも、新顔です!!...と分かりやすいのは、ベージュとブラウンのコンビスニーカー。白や黒を用意することが多いスニーカーにおいて、新鮮な雰囲気を放っております。

fullsizeoutput_20c8.jpeg

 2つの色、もしくは2つの素材を組み合わせたコンビシューズ。革靴でずっと探していたけれど、中々見つからず...そんなときに見つけたのが、本コンビ・レザースニーカー...は、選んだジュニア談。落ち着いたカーフレザーの質感や、ベージュとブラウンの配色の良さが、この雰囲気を作り出すのです。

fullsizeoutput_20c9.jpeg

fullsizeoutput_20ca.jpeg

 ソールは白。アッパーがベージュ、縁取りがブラウン。ブラウン系の色味に合わせて、アイレットの金具にゴールドを配置しています。ちなみにですが、この配色は今季から。昨日のTHE GIGIや、27日のグローリーガイブログにも登場していましたよ。

fullsizeoutput_20cb.jpeg

 パントの母体となるファクトリーは、1886年創業。過程のエピソードを話すと長くなるので、ここでは割愛しますが、その長い年月で培った生産背景・技術を駆使して生まれた「THREE STAR」シリーズ。本シリーズは、満足できる品質を保ちつつ、懐に優しいプライスでのご提案となります。

MODEL:「THREE STAR TSL20」カーフレザー コンビスニーカー
SIZE: 39 ・ 40 ・ 41 ・42
COLOR:ベージュ×ブラウン
MATERIAL:カーフレザー
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

fullsizeoutput_20c3.jpeg

 一転、ソールまで真っ黒。ブラックスニーカーは、微かに表情が生まれるスウェードレザー。昨年早々に在庫がなくなってしまったので、今年も継続でご用意しました。

fullsizeoutput_20c4.jpeg

 春夏は白スニーカー。秋冬も足元を軽快に見せたい際は白スニーカーで良いのですが、重厚で・深みのある秋冬の着こなしにおいては、足元を引き締めてくれるブラックスニーカーの出番が増えるのではないでしょうか。

DSC_0311.jpeg

DSC_0299.jpeg

 スウェードの質感が、やっぱり良い感じ。チラッと顔を出すゴールドが心憎いですね。

DSC_0301.jpeg

 狭めの履き口で、足をしっかりホールドするのがパントのスニーカー。見栄え以上に、履き心地に感動していただけるはずです。

MODEL:「THREE STAR TSL21」スエードレザーブラックスニーカー
SIZE: 39 ・ 40 ・ 41 ・42
COLOR:ブラック
MATERIAL:スエードレザー
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC_0172.JPG

 レザースニーカー専門の【Pantofola d'Oro/パントフォラ ドーロ】。白のスニーカーを始め、他にもご用意がございますので、一緒にチェックをしていただけますと嬉しいです。

 

fullsizeoutput_1feb.jpeg

 マガジーノにて、【THE GIGI/ジジ】のフェアを開催中です。マガジーノの広いスペースを使って、トータルウェアのジジが持つ世界観をご提案中です。きっとジジへのイメージが変わりますよ。ぜひ一度お店を覗いてみてください。

 

 「SUGURU STORY」動画配信中です。第3回は、HERNO&GRENFELLのアウター特集です。是非チャンネル登録をしていただき、ご覧ください。

イタリアを代表するスニーカーブランド【SUPERGA /スペルガ】2750 MORE VARIATION Fair 開催します!!

 magazzinoのスグルです。

 本格的に暑くなる前に、完売してしまいそうな勢いで店頭から旅立っているスペルガのスニーカー、しまった...もっと数を入れておけばと後悔していた時、別件でメーカーに電話したところ、タイミング良く種類もサイズも揃っているので、スペルガイベントどうですか?と声をかけて頂き急遽ご用意することが決まりました!!!さらに女性の方からもリクエストを頂いていたので、メンズサイズだけではなく、今回は女性サイズもご用意しております!!(全てのモデルではないです)余談話しですが、日本では女性人気がかなり高いみたいで、僕の中でのイメージは、お洒落な大人女性が履いているイメージが強かったですが、そこまで圧倒的に女性人気が高いとは思ってなかったです。韓国でも人気が爆発しているみたいで、アジアでの知名度はより高くなってきているみたいですよ。女性が好き=ウケも良いと思うのは僕だけでしょうか。カップルやご夫婦などお揃いも憧れます。例えばホワイトとネイビーと色を変えたお揃いにしてみたりしてもお洒落ではないでしょうか。僕も奥さんに欲しい?と今日の夜、聞いてみます。

fullsizeoutput_1760.jpeg

 まずは、【SUPERGA /スペルガ】とはどんなブランドなのか、こちらのブログでもご紹介しておりますが、もう一度簡単にご説明させて下さい。創業は1911年・トリノにて。1925年にトリノのスペルガ聖堂の名を刻印したことがブランド名の由来となり、代表モデルの「2750」が誕生。1970年代には数多のスポーツ選手の足元を支えるまでに成長し、スポーツシューズブランドとして確固たるポジションを確立します。現在では100ヵ国を超える国で展開され、日本では多くのファッションモデルの方が着用したことで人気がぐーんと出てきたみたいです。今では男女や年齢関係なく愛されているブランドと言えます。その中でもモデル名「2750」はローテクスニーカーの代表格として100年近くモデルを変えずに作られている、まさに不朽の名作です。フランス発の名作スニーカーはこちら

image1.jpeg

 もっともリゾート地で見かけるスニーカーと言われているみたいで、モナコではスペルガとメゾンブランドのスニーカーを履いている方が多かったのを覚えています。リゾート地ではないですが、イタリアのミラノやフィレンツェではさらに履いている方が多かったと思います。現在イタリアのフィレンツェで行われているPitti Immagine Uomo96に参加されている、スペルガを取り扱っている代理店の方から1通のメールが写真付きで届きました。今年もスペルガを履いているイタリア人を沢山見ます!!と教えてくれました。写真は誰なのかは分かりませんが、普段から愛用しているのがよく分かる写真です。汚れが良い感じに自然な表情を作ってくれてますね。スニーカーの箱には汚れている白スニーカーの写真がプリントされており、ブランド側の汚れているぐらいで履いても、様になると伝えているメッセージだと思っております。

fullsizeoutput_175b.jpeg

 店内一番奥のスペースで開催中なので、じっくりと洋服を見ながら進んできて下されば、到着します。自ら掲げている"PEOPLE'S SHOES OF ITALY"(イタリアを代表するスニーカー)を試してみるチャンスかもしれません。価格帯は6,300円〜7,200円になります。

fullsizeoutput_175c.jpeg

 定番キャンバス地のモデル「2750」は、スタンダードカラーは全色ご用意しております。既に、ご紹介している2色も仲間になります。店頭では既に動きのあるアジア別注の、三色ライン入りシリーズも人気です。

fullsizeoutput_1761.jpeg

 スペルガの「2750」は、バルカナイズ製法によって底付けされています。バルカナイズ製法は、硫黄を加えた釜で熱と圧力をかけ、ゴム底と靴本体を圧着させる製法。170年以上も前の1839年に、アメリカの発明家チャールズ・グッドイヤー(Charles Goodyear)氏が発明したバルカナイズ製法で底付けすることで、「ゴムの弾力が上がり、安定性が向上する」「製造工程で靴に無理をさせないため、型崩れが少ない」「加硫圧着によってソールとアッパーが強く結合されているため底が剥がれにくい」などさまざまなメリットが備えられております。

fullsizeoutput_175f.jpeg

 最近、注目されているのはシルバーのスニーカー、モードな雰囲気で個性的ではありますが新鮮に感じます。意外と合わせる色は選ばないので合わせやすく、人気ランキングトップ3に入っているぐらいです。都会的なスニーカーが注目されているので、足元にアクセントを加えてみたい方は面白い選択かもしれません。サイズはメンズレディースとご用意しております。

fullsizeoutput_175e.jpeg

 今週末もイベントも盛りだくさんです。

皆様のご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

fullsizeoutput_1718.jpeg

ミラノのフレグランスブランド【YOU FIRST/ユーファースト】のフェアを開催中です。そう言えば香水が気になってた、そんな方の来店が相次いでいます。興味がある方は、この機にマガジーノを覗いて見てください。完売していた香りも再入荷しました。

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

春に履きたいスニーカーを見つけましょう!! スニーカー3日目は、レザースニーカーのPantofola d'Oro/パントフォラ ドーロです。

 フランス生まれの【Spring Court/スプリングコート】、イタリア生まれの【SUPERGA/スペルガ】。スニーカーのご案内が続いておりますが、本日が最終回です。登場するのは、【Pantofola d'Oro/パントフォラ ドーロ】。ほとんどが本格的なレザースニーカーで、ラグジュアリーなタウンスニーカーを供給してくれるブランド。春のスニーカー特集のトリにふさわしい存在です。名前が長いので覚えられない...そんな方は、「パント」と記憶してみてください。これまでに何度も案内を重ねておりますが、店頭を中心に、たくさんのお客様に選んでいただいている実績があります。それでは、本題に入りましょう。

  

DSC_0286.JPG

 ミニマルなデザインに、シンプルなステッチ、クリアなホワイト。今季の展示会で、真っ先に目に留まったモデルです。

DSC_0300.JPG

 やや肉のあるカーフレザーを採用。柔らかさも兼ね備えたカーフレザーです。ライニング(裏地)やインソール(中敷き)もすべてレザーを使っています。

DSC_0294.JPG

 昨年の秋冬よりスタートした「THREE STAR」シリーズのもの。パントが長年培ってきた生産技術・生産背景を駆使し、2万円前半のプライスを実現した新シリーズ。レザー全般の値段が上がる中、注目すべきシリーズかもしれません。

DSC_0306.JPG

MODEL:「THREE STAR OPL1」レザースニーカー
SIZE: 39 ・ 40 ・ 41 ・42
COLOR:ホワイト
MATERIAL:カーフレザー
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  

DSC_0314.JPG

 一際目立っていたのは、イントレチャートのスリッポン。以前から気にはなっていたモデルですが、今季よりブラックが新色としてコレクションに加わりました。

DSC_0318.JPG

 Vitello/ヴィテッロレザーという、仔牛のレザーを特別に採用。きめ細やかで柔らかい上に、丈夫さも持ち合わせた素材は、高級ブランドでもしばしば採用される素材です。高級感と奥行きがあるブラックのイントレチャートに、

DSC_0324.JPG

 スポーティなホワイトソール。カジュアルなんだけれども、ラグジュアリー。そんな方向性を好む方にとって、お好みの1足になるんではないでしょうか。

DSC_0326.JPG

 春夏シーズンは、イントレチャートが軽快に見えるはず。是非とも、春から履き始めてみてください。

MODEL:「TENDENZA SM55」イントレチャート レザースリッポン
SIZE: 39 ・ 40 ・ 41 ・42
COLOR:ブラック
MATERIAL:ヴィテッロカーフレザー
PRICE:¥47,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC_0364.JPG

DSC_0336.JPG

 常にコレクションの前面に並ぶ、パントを代表するモデル。幾つか在庫を持っていますので、コチラから併せてご覧ください。1枚目は「PG72」、2枚目は「SM51」というモデルで、どちらも継続的に人気があるモデルです。

 

IMG_0576.JPG

 さてさて。レザー繋がりでオマケです。現在レザーを強化したイベントを開催中のマガジーノ。特別在庫としてご用意したのは、【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】のレザージャケット。先日のブログでちらりとお見せしたところ、何件かお問い合わせをいただきましたので、簡単にご紹介することにいたしました。

 着用していたのは、「LEONARDO/レオナルド」というモデル。ベンハートのコレクションのなかでは、大人しめでシンプルなデザインのモデルです。

DSC_0378.JPG

 一つ一つを職人が丁寧に作り込む、ベンハートのレザー。

DSC_0384.JPG

 革の表情が見て取れると思います。やや肉のあるレザーですが、柔らかさもあります。

DSC_0388.JPG

 私は他モデルで体感済みですが、着ている内に身体に馴染み、いつの間にか自分の体型にピッタリなレザーに成長します。「あなたの肌のように。それがBENHEARTの夢」...ブランドの最も大切にしているコンセプト通りです。 

DSC_0392.JPG

 デザインに目が行くジップですが、滑らかで上質なジップであることもお伝えしておきましょう。3月15日まで、マガジーノの店頭でご覧になれます。

MODEL:「LEONARDO」ラムレザー シングルライダースジャケット
SIZE:44 ・ 46
COLOR:ブラック
MATERIAL:表地:羊革 裏地:コットン・ナイロン
PRICE:¥150,000(本体価格)+税

*商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC_0282.JPG

 マガジーノでは、レザー強化イベント★を開催中です。レザージャケットを手に入れるなら、今が最大の好機。是非店頭まで足をお運びください。

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

新参者のスニーカーは、100年以上の歴史を持つイタリアのクラシックスニーカー・SUPERGA/スペルガが登場です!!

 やっとここまで辿り着きました...は、今日のブログの書き出し。時刻は18時45分です。店頭の接客をはじめ、色々なことをやっていたら、もうこんな時間。でも、大変有難いことです。今日は冷たい雨...と思いきや、真冬に慣れきった身体には、ほんのり暖かさを感じる雨でした。服好きの皆さんもそんな思いなのか、春の新作を求めて、常連のお客様のご来店が続きます。今週末は忙しくなりそうでしょうか。ブログにおいては、昨日から春を意識してスニーカーをご案内中。本日もスニーカー続編をお送りしていきます。

 

DSC_0285.JPG

 今日のスニーカーは、新参者。イタリアの【SUPERGA/スペルガ】です。まず目に留まったは、箱の可愛いさ。"PEOPLE'S SHOES OF ITALY"とあります。 簡単にその歴史をお話させていただきますと、創業は1911年・トリノにて。1925年にトリノのスペルガ聖堂の名を刻印したことがブランド名の由来となり、代表モデルの「2750」が誕生。1970年代には数多のスポーツ選手の足元を支えるまでに成長し、スポーツシューズブランドとして確固たるポジションを確立します。現在では100ヵ国を超える国で展開され、グローバルなブランドとして成長中...PEOPLE'S SHOESという謳い文句がピッタリなブランドなのでした。

DSC_0295.JPG

 で、最初ならこれしかない...と用意したのが、代表モデルの「2750」。シンプルなコットンキャンバスのスニーカーは、前述の通り歴史のあるモデルですので、クラシックなスニーカーでもあります。フランスの名品がSpring CourtのG2だとしたら、イタリアの名品はこの「2750」...。Spring Courtがやや丸みのあるフォルムなのに対し、SUPERGA/スペルガは、イタリアらしい縦長のシャープなフォルム。この機会に是非見比べてみてください。定番のホワイトと一緒に用意したのは、

DSC_0301.JPG

 TOTAL BLACKと表記のあるブラック。その名の通り、ソールまで全てブラックで統一されています。ホワイトとともに、どんなコーディネートにも使いやすい2色かと思います。

DSC_0305.JPG

 このさり気ないロゴが目印。蘊蓄ですが、このロゴは、1962年にイタリアの著名デザイナーであるアルベ・スタイナー氏によって手掛けられ、誕生したものだそうです。

DSC_0307.JPG

DSC_0313.JPG

 至ってシンプルなイタリア顔のスニーカー。きっと、イタリアの洋服たちとも自然に馴染むんでしょうね。最後にサイズ感についてですが、クロケット&ジョーンズやパラブーツを8サイズで履く私は、43サイズがジャストでした。やや小さめなサイズ設定ですので、39,40,41...というヨーロピアンサイズは、いつもサイズの一つ上を選ぶと良いでしょう。

MODEL:「2750」キャンバスクラシックスニーカー
SIZE:40・41・42・43
COLOR:ホワイト・ブラック
MATERIAL:コットンキャンバス ソール:ラバー
PRICE:¥6,300(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC_0293.JPG

 箱がお茶目です。3つ購入すれば、こんな風に出来ます。...今回は2色展開ですので、あと1色足りませんでしたね。余談でしたが、2色買いもお勧めですよ。

DSC_0282.JPG

 マガジーノでは、レザー強化イベント★を開催中です。レザージャケットを手に入れるなら、今が最大の好機。是非店頭まで足をお運びください。

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る