感謝の気持ちを言葉を借りて表現してみました。

 思いが深かったり、感動が大きいと、なかなか文章にできないのは、そのことを言葉の力だけでは、表現することが難しいからです。でも人は、その感動をなんとか人に伝えたいと思い、言葉を捜します。今、こうしてブログを書いていても、どうやって伝えればいいかと、そこに意識が集中しております。

 今月の22日で、満60歳。還暦を迎えました。今回、2019年春夏のプレ・メイン展示会、行く先々でお祝いの言葉や品を頂き、とても感謝しております。昨年のちょうど、この時期、赤のポロニットを自分で購入し、自分の還暦は、これでおしまいだから...なんて茶化しておりましたが、いざ、皆さんに祝っていただくと、とても嬉しいものです。

20180726_185256.jpg

 少し前までは、PT JAPANの営業担当。今はタリアトーレやバグッタ、フェデーリなどを扱うトレメッツオブランドの担当をしてくれている関君。昨日、最終チェックの為、訪れた際、お祝いのお菓子を頂きました。彼がまだ大手セレクトショップ在籍中からの知り合い。この会社に入社して以来、私どものセレクトの手伝いをしてくれている影のバイヤーです。

20180726_185154.jpg

 関君に代わり、新しい担当者の真里さん。いや、まだ関君に担当替えの許可を得ておりませんが、コミュニケーションを図るには早い方がいいかと思い、一緒に写真に収まって頂きました。

20180726_215407.jpg

 この日の夜、食事処として向かったのは、西麻布にある「鮨いち」さん。還暦のお祝いとして席を設けてくださったのは、PT JAPANとトレメッツォの代表取締役である小林氏。3月6日に岩手県盛岡にある菅原靴店さんの公開番組「Talking.Sugawara Bar」にご一緒させていただいて以来、以前にも増して親しくお付き合いさせていただいております。もちろん、この夜、菅原靴店の菅原君も同席。彼が手掛けた「TIMONE/ティモーネ」のリブランディング発表会での干場さんとのトークショーを終えて合流してくれました。彼と話していて楽しいのは、自分が経営する店のことより、この業界をいかに盛り上げていくか、どうしたら魅力的な業界にしていけるのか、そんな生産性のある会話ができること。40代という、これから業界を盛り上げていく若き経営者の頼もしさは、一緒に話していて楽しくなります。

20180722_112722.jpg

20180722_112820.jpg

 そして何よりも嬉しかったのが、スタッフからです。22日の午前中に親しくさせていただいている花屋さんが、お祝いの言葉と共に持ってきてくださいました。この気持ち、言葉で表現するならば、「ありがとう!!」の一言です。

  • 1

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る