次回予告をしただけに、続きがあります!! WHITE SAND/ホワイトサンドの限定パンツは、ウール調の生地&テイパードシルエットが良い感じです☆

IMG_5251.jpg

 昨日発売の『LEON 8月号』。ショートカクテルを持ったジローラモさんが印象的ですが、

IMG_5252.jpg

 書店で買っていただき、40頁をチェックしてみてください。昨日思いを馳せた【White Sand/ホワイトサンド】のパンツが載っています。ちょっとだけ内容を引用させていただきますが、このホワイトサンドのパンツ、「買えるLEON」が別注したもので、限定80本とあります。嬉しいことに弊店マガジーノにも声がかかり、本限定パンツを取り扱うことになりまして、18年秋冬の本格展開に先んじて、ご案内をさせていただきます。

 

DSC_0092.JPG

 ...そういうことで、【White Sand/ホワイトサンド】。昨日お話しましたように、イタリア・ロマーニャ州のカジュアルパンツブランドです。ホワイトサンドの代名詞となっているのが、ウエストに仕込まれたウェビングベルト。シルエットも程よくゆとりのある形ですし、カジュアルパンツというより、リラックスパンツと言った方が良いかもしれません。大人の方が格好を付けて、街履きできるようなリラックスパンツ...そんなイメージです。

 

IMG_6826.JPG

 説明ばかりしておりますが、論より実物。こんなイメージです。21日にご案内をしたCare labelのGジャンなんかよく合いそうですが、ジローラモさんのスタイリングと被っています。代わりに、COPPERのジレ&CIRCOLO 1901のブルーTシャツと合わせてみました。ボストンバッグはGENTIL BANDIT、スニーカーはSpring Court、ブレスレットはCHAN LUUです。

   

DSC_0106.JPG

 ドレッシーな生地はウールのようですが、ポリエステルとレーヨンを混紡したウール調の素材です。サラサラで涼しいので、真夏に格好を付けるときにはうってつけの1枚でしょう。

DSC_0110.JPG

 形はカジュアル(リラックス)ながら、ドレス感のある生地を使っているからこそ、洒脱感がありますし、大人の方に難なくマッチするんだと思います。今季entre amisで同じようなウール系リラックスパンツをやりましたが、やはり好評をいただいておりました。 

 

DSC_0098.JPG

 ツープリーツ&ベルトが垂れないよう一つだけ付いたベルトループ。

DSC_0100.JPG

 右ポケット下には、ピンクのターコイズ。これらは、今回の限定パンツのみの仕様です。また、シャドウに近い控え目なピンストライプの生地は、ほぼ無地に近い感覚で使えそうです。

IMG_6838.JPG

 サーフィン効果で随分と肩がモリっとしてきました...は閑話です。よりダンディに見せるなら、適度にピタッとするサマーニットなんて良いではないでしょうか。マガジーノ的には、このPANICALEの黒ニット、オススメです。

  

IMG_68441111.JPG IMG_6855.JPG

 股上深め&ゆとり有りのピップと太もも。テイパードシルエットで、裾幅細め。非常に穿きやすいの一言ですが、昨今的パンツの流れを確実に押さえたシルエットでもあります。身長183cm・体重68kgのモデルは、46サイズを着用しております。

MODEL:「18WSX12352」ウール調ピンストライプ柄 ベルテッドリラックスパンツ
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:グレイ(33T)
MATERIAL:ポリエステル70%・レーヨン30% 
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

次回予告?? ちょっとだけ先に思いを馳せて、次の秋冬にデビューのパンツブランドをちょっとだけご紹介しておきましょう。

 サッカーより野球党ながら、毎晩W杯を楽しんで観ております。気になるのは、VARというビデオ映像を使ったアシスタントレフェリーのシステム。得点などの決定的場面のみ、主審の意思で活用されるシステムだそうですが、昨日はPK判定が覆りました。似たようなシステムは野球にもありまして、メジャーリーグが「チャレンジ」というシステムで実用化しています。判定に不服があった場合、7回までに1度、8回から試合終了までに2度、ビデオ検証を求める権利が監督に与えられています。面白いのは、異議申し立てが認められた場合、再びチャレンジの権利が与えられる点。つまり、チャレンジが成功すればまたビデオ判定を要求出来るのに対し、失敗した場合は以後チャレンジを出来なくなる...という風になっており、その駆け引きも一つの見所となっているのです。スポーツも常に進化しているのですね。

 さて。今日のご案内ですが、ちょっと先に思いを馳せる回としたいと思います。まずは、こちらをご覧ください。

White sand5.jpg 

 このパンツは、2018AWのもの。見覚えのないデザインですが、それもその筈。次の秋冬シーズンに新登場する、マガジーノ期待のパンツブランドです。パッと見て、ウエストにベルトが付いていることに気付きますね。クライミングパンツという登山用のパンツのデザインを、ファッショナブルに落とし込んだデザインが特徴です。

White sand14.jpg

 ブランド名をお伝えしなくてはいけませんね。【White Sand/ホワイトサンド】と言います。名前の由来は、イタリアの海岸で最も美しいと言われるWhite Sandから。イタリア・ロマーニャ州のカジュアルパンツブランドです。2017SSのPITTI UOMOのスタッフユニフォームとして取り上げられた実績があり、今業界で注目を浴びているブランドの一つだそうです。...写真のようなウール素材のものも欠かさずセレクトしました。それにしても、ウエストのベルトはほとんど必ず付くようです。今季はドローコードパンツがヒットしましたが、NEXTドローコードパンツとして、ヒットするのも近いかも...と大いに期待しております。【White Sand/ホワイトサンド】。ぜひ、頭の片隅に置いておいてくださいね。

   

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  • 1

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る