今回の動画・SUGURU STORYは、蔵庫/Magazzino特集です。折角の動画にちなんで、ある特典を用意しました。今週末は、是非ともマガジーノまでご来店ください!!

 前々回に予告しました通り、SUGURU STORYの第8回目が、本日アップされました。今回は、magazzino特集。以下の埋め込みより、まずは動画をご覧ください。

 まだマガジーノにお越しになったことのないお客様には、意外に広い(?)店内のイメージと、店舗にいる人間(私マスヤマです)を見ていただくことで、実際の店舗のリアル、ちょっとばかりの親しみを感じていただけますと、大変嬉しいです。いつもマガジーノに寄っていただく方も、暫く店頭を覗いていないなぁ...なんて方も、全方位に向けた動画ですので、また近いうちにご来店の動機としていただけますと幸いです。

 さて。折角の動画です。今週末は、この動画に絡めてイベントを行うことにしました。

fullsizeoutput_29bd.jpeg

 動画配信を行うYouTube上のアカウント・GLORY GUYを「チャンネル登録していただくこと」、今回配信の動画に「いいねしていただくこと」、この2点を実施してくださったお客様には、ささやかではありますが、今季物の商品を「10%オフ」にてご提案させていただきます。この動画配信特典は、明日から年末までの限定、また店頭限定とさせていただきます。遠方からのご来店もお待ちしておりますので、今週末、是非ともマガジーノまでご来店ください。

fullsizeoutput_2952.jpeg

 【EMMETI/エンメティ】のレザージャケットも、

fullsizeoutput_290b.jpeg

 【PALTO/パルト】のダウンアウターも、

fullsizeoutput_2800.jpeg

 【Luigi Bianchi Mantova/ルイジ ビアンキ マントヴァ】のウールコートも。今季物の商品ならば、例外はありません。今がチャンス!!...です。ただし、セール価格の商品は、10%オフの対象外とさせていただきます。

 お会計時に、ご自身の携帯電話にてYouTubeを開いていただき、以下の画面をご提示ください。

fullsizeoutput_29bc.jpeg

 「チャンネル登録」と、

fullsizeoutput_29b9.jpeg

 「いいね」の2点です。既にそれらを済ませた画面を確認させていただくか、当日スタッフの目の前でしていただいても結構です。やり方が分からない方は、その場でお教えしますので、気軽な気持ちで来てください。

 

fullsizeoutput_2635.jpeg

 グローリーガイ、カシェート、マガジーノの3店鋪分の在庫品が、お値打ちなプライスになって、アウトレットに大集結。是非ご注目ください。今日は、靴の入庫がありました。明日にでも紹介いたします。

"Looking back"のスグルがお届けする、過去の逸品たちです!!

 車のラジオや街角で、時には飲み屋さんで人が歌う曲を聴いて、昔を懐かしむことがよくあります。音痴なので率先してマイクをもつことはありませんが、どうしてもと言われて歌うこともあります。最近、歌った曲と言えば、ガロの"学生街の喫茶店"。ボーカルの大野真澄さんは、ここ岡崎出身。中学生の頃に流行った曲ですが、私にとっては色褪せない曲のひとつです。人生のそれぞれのシーンには思い出の曲があり、数えだしたらきりがありません。そして、音楽以上に人生に寄り添ってきたものが、自分が選んできた洋服。本日、蔵番のマスヤマが休みの為、久しぶりに蔵庫/マガジーノで過ごす時間がありました。自分がバイイングしたものは、全てに愛着があり、当時の光景を思い出すことができます。いくつかピックアツプしてご紹介させていただきます。

012.JPG

 予告もないまま、展示会から姿を消してしまった【DREW&CO./ドリューアンドコー】。グローリーガイの品揃えの顔に成り得ると自信を持ってバイイングした経緯があるだけに、とても残念です。デザイナーのAndrea Andreoli(アンドレア・アンドレオリ)氏が作り出す「古典的で洗練されたスタイル」は、当時展開していたLARDINI(ラルディーニ)に共通するものがあり、魅力的でした。そのはずです。LARDINI(ラルディーニ)のニットコレクションは、全て彼のデザイン。春夏ものは別として、ウール素材のガウンジャケットなどは多くの服好きを虜にしてしまったことは、まだ記憶に新しいところです。

023.JPG

 身長175cm、体重65k、胸囲92cmで、サイズSを着用しております。撮影が終わった頃、ご来店されたのはお得意様のS様。「グローリーガイで買い物してきたから、今日は買わないよ」と言いながらも、同サイズをご購入です。妄想したのは、今季ご購入されたEMMEI(エンメティ)のコンビブルゾンに羽織っている姿。今頃、鏡の前で微笑んでいることでしょう。幸せな一時ですよね。

115.JPG

110.JPG

 未だ店頭にあるのは、ニットの生産地であるペルージャ(ウンブリア郊外)に拠点を置くニットファクトリー【PPANICALE/パニカーレ】。このブランド、初めて紹介された時に、色使いやデザインの優しさにほだされ、いや惚れ込んで取り扱いを開始。当時扱っていた、あるブランドのニットを生産しており、こちらの方がプライスのバランスが良いことが、大きな決め手となりました。

101.JPG

004.JPG

 どうして売れていないんだろう? バイイングは私ではないですよ...なんて言い訳はできません。伸縮性のある温かみのある着心地。今なら、ハイゲージのニットにさらりと羽織れば、様になるはず。クリスマス気分をも盛り上げてくれる千鳥格子のニットジャケット。シークレットパーティで、いやホームパーティーの間違いで、優しいオトコを演出してくれるはずです。参考までに、私が着ているのは、サイズ46になります。

059.JPG

 分かる人にしか分からない、そう自分に言い聞かせながらも、やっぱ、いいよ、これっ!!と満足げに着たのは、【BLOCKINDUSTRIE/ブロックインダストリー】のショールカラーセーター。着用サイズは、46です。

018.JPG

 価値ある割引です。幼い頃から?ニット好きなスグルが、無名かもしれないけど自信を持ってお勧めする逸品。ブラックもあります。ぜひ、騙されてみてください。

044.JPG

 ジャケット編では、これこそ、なぜ、なぜ、何故、こんなに合わせやすく着やすいのに、の【THE GIGI/ザ・ジジ】が提案する織りチェック柄ジャケット。ピークドラペル、チェンジポケット付シングル2つ釦サイドベンツのジャケットです。クラシックなディテールを上手く使いながら、スポーティーに見せるテクニックは、【THE GIGI/ザ・ジジ】の真骨頂。ピエルイジ・ボリオリ氏の経験に基づく表現力の豊かさには、いつも驚かされます。と、紹介文にも問題はなさそう。"DON'T LOOK BACK"の彼の言葉通りにはいかず、Looking backばかりの女々しい私スグルでした。

008.JPG

128.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用。他に貴重なサイズ42もご用意できます。

011.JPG

 もう、買っちゃおうかなと、恋煩いはよくありません。

021.JPG

 ご紹介の際にも後光が差していた【TAGLIATORE/タリアトーレ】のジャケット。アルパカとカシミアがブレンドされた温かみのある生地。ジワジワと温めてくれるのは生地だけではありません。このスコットランドの伝統的なブラックウォッチがジワジワと心に響いてくるのです。"黒い時計"ではなく、"黒い見張り番"の意味を持つレジメンタルタータンのチェック柄の一つ。要するに連隊を表し、ロイヤル・ハイランド・レジメントのことを指します。ジワジワと英雄気分にさせてくれる、そんなジャケットに惹かれております。なぜか、サイズも46のみ。

129.JPG

 クリスマスが終わるまでは皆様のもの...と言い聞かせておりますので、サイズが合われる方には、ぜひ!! ご検討ください。

充実する蔵の中、本日は、アウターをご覧ください!!

 IMG_2398.jpg

 ブログに次ぐお店の情報発信として、是非とも注目をしていただきたいのが、動画配信のSUGURU STORY。YouTubeにおいて、洋服を話題とした動画配信をスタートさせています。静止画像や文章では表現できないことを、動画の力を借りて、少しでも皆さまにアピールできれば...と、慣れない部分は回数を追うごとにブラッシュアップしながら、発信を続けています。YouTube上で、「glory guy」と検索していただくと、すぐに見つかります。是非ともチャンネル登録をしていただき、動画をお楽しみください。

fullsizeoutput_29a0.jpeg

 今週は、最新話の更新が予定されています。話題となるのは、我らが蔵庫/Magazzino。ちゃんと喋れたかなぁ...と、実は不安でいるのですが、果たしてどうでしょうか。近日中にアップですので、楽しみにしておいてください。

 さて。平年と比べると暖かいと言われる今の気候も、空気や風は冷たいですね。今日は蔵のなかより、アウターをお見せすることにしました。以前には、シャツ・ニットと、パンツを紹介していますので、気になる方は併せてご覧ください。

fullsizeoutput_2991.jpeg

 HERNO/ヘルノのダウンベストです。ダウンの量は程々ですので、インナーとアウター、どちらでも使えそう。都会的で洗練された雰囲気は、ヘルノだからこそ。その上リバーシブルで、マットなナイロン素材の表面、シャイニーなナイロン素材の裏面、両者を楽しむことができます。ブラウンは44と48、ブルーは46サイズが在庫アリです。

fullsizeoutput_299f.jpeg

 至高のダウンアウターと言えば、MooRER/ムーレー。ジャケット型ブルゾンで、中にダウンが詰められています。ベージュの色味が渋く、アダルトな雰囲気を醸し出します。車移動の多い方にもお勧めでしょうか。

fullsizeoutput_299e.jpeg

 MooRER/ムーレーと言えば、細部の1つ1つまで拘り抜いたパーツの美しさ。高級感では他ブランドの追随を許しません。他にも2点ほどお値打ちになっているアウターがありますので、最新のものと一緒にコチラでチェックしてみてください。

fullsizeoutput_2999.jpeg

 SAVE THE DUCK/セイヴ ザ ダックからは、M-65型の中綿入りブルゾン。オーカーブラウン(黄土色)の色味も良いですね。他のアウターブランドに予算を割いた関係で、今は取り扱いを止めてしまったものの、店頭では、何故あのブランドを継続しなかったの?と、ご要望をいただくこともしばしば。機能面が充実し、費用対効果の良さが魅力でもありました。12月8日のグローリーガイブログにも登場しておりました。

fullsizeoutput_2997.jpeg

 スポーティな表情をアピールできるのは、Gジャン。秋冬なので、ボア仕様のGジャンです。左は、Giannetto/ジャンネットのコーデュロイブルゾン。ベージュという色に洒脱感があり、46サイズがあと1点です。それと、今が旬のコーデュロイ。ちょっと逸れますが、色んなアイテムでコーデュロイが充実していますので、是非とも注目です。

 右は、SIVIGLIA/シヴィリアのGジャン型アウター。いわゆるデニムブルーのGジャン型なら、コレです。袖にはうっすらと中綿も仕込まれており、冬でも安心感があるでしょうか。

fullsizeoutput_2998.jpeg

 シヴィリアの方は、襟のボアが取り外し可能。お好みに応じて、顔つきが変えられます。48と50サイズの在庫がございます。

fullsizeoutput_299b.jpeg

 ジャケットの持つエレガントなフォルムを、そのままブルゾンに...というのが、AQUARAMA/アクアラマのジャケット型ブルゾン。このブランドが最も得意とするアイテムです。ナイロンよりも、どっしり感のあるポリエステルの生地を使い、安定感があります。それに、うっすらと中綿入り。ジャケットやブルゾンの次は、こんなアイテムを試してみると、他で被るブランドもないですので、きっと重宝するはずです。

fullsizeoutput_299c.jpeg

 最後は、名門・Sealup/シーラップのコート。派手さはありませんが、細部にまで上質感が漂う、クラシックなコートです。44サイズしかなく、残念ながら自分には羽織れませんが、店頭で試着されたお客様の姿を見て、一目惚れしました。その後は、この方に!という44サイズのお客様に声掛けをしておりますが、未だ縁がありません。控えめなボルドーは、シンプルにネイビーやグレイのスーツの上に羽織るだけで、抜群に色気が出ると思います。

fullsizeoutput_299d.jpeg

 取り外し可能なライナーが、寒気から身を守ります。撥水のコットンに、ポリウレタンをボンディングした生地。特有の張りがあって、機能的でもあります。ライナーを外せば、春もそのまま使えそうですね。

 

 fullsizeoutput_2635.jpeg

 グローリーガイ、カシェート、マガジーノの3店鋪分の在庫品が、お値打ちなプライスになって、アウトレットに大集結。併せてご注目ください。

 

 カシェートスタジオにて収録した「SUGURU STORY」。最新作第7弾は、ゲスト?にナグラさんを迎えての収録。ぜひ、ご覧ください。

頼もしい相棒とともに、Giannetto/ジャンネットのシャツをピックアップ。

 この時期、やっぱり朝晩はぐっと冷え込みます。でも、だんだんと寒さに慣れてきた自分もいます。

fullsizeoutput_2975.jpeg

 冬の海に入ったから、多少は寒さに寛容になれたのかも...と、この前の休みには、そう思いました。連想するのは、寒中水泳。調べてみると、寒中水泳にはメリットがたくさんあるようです。特に気になったのは、男性の性欲を高める効果があるとか。女性は駄目だそうです。その自覚はありませんでしたが、最後には暖かい衣服に身を包み、気分爽快だったのは確かです。  

fullsizeoutput_2974.jpeg

 前に車を停めていた人は、ウェットスーツを乾かしていました。車で休息を取った後、第2ラウンドするつもりなんでしょうね。車には、彼女か奥さんか、毛布に包まってずっと漫画を読んでいます。付き合う方のが、大変かもしれません...。

 さて。今日は、頼もしい相棒とともに...です。

fullsizeoutput_2981.jpeg

 頼もしい相棒とは、ZANONE/ザノーネが誇るブルゾン型カーディガン「CHIOTO」のこと。誰にとっての相棒かと言うと、シャツです。コンパクトなフォルム同士で相性の良さを見せるのは、Giannetto/ジャンネットのシャツ。昨日はパーティを話題にしましたが、ちょっと力を抜いた集まりには、こんな感じでどうでしょう。ブラックのカーディガンに、ダークトーンのネイビーのシャツ。下半身はウールパンツで、所々で艶感をアピールしつつ...です。

fullsizeoutput_2980.jpeg

 シャツを黒に変え、ブラック×ブラック。よりスタイリッシュになります。第2釦を外し、太陽のマークを覗かせてやれば、胸元のワンポイントにもなりますよ。※ZANONEの「CHIOTO」は、グローリーガイにて展開中です。

fullsizeoutput_2982.jpeg

 さらりとして、さり気なく艶感をアピールする生地は、夜の集まりにピッタリ。この時期に1枚ではしんどいですが、その分、1年中使えるというメリットも見逃せません。ザノーネのカーディガンのように、ニットと上手に重ねてみてください。

MODEL:「VINCI FIT」ソラーロクロス 無地シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ボルドー(2) ・ ネイビー(8)
MATERIAL:綿100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

fullsizeoutput_2983.jpeg

 ブラックの方は、タックインの通常丈。理想を言えば、ネイビーとブラック、両方ともワードローブに揃えておきたい存在です。ナイトライフに限らず、暖かい時に無造作に腕捲りをしながら、1枚で着るのも良いでしょう。

MODEL:「SLIM FIT」ソラーロクロス 無地シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ブラック(9)
MATERIAL:綿100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

fullsizeoutput_2984.jpeg

 それにしても、シャツとの好相性ぶりを見せつけるZANONE/ザノーネの「CHIOTO」。シャツをたくさん着たいシャツ好きの方にとって、非常に頼もしい存在ですね。もう1パターンは、グリーンと、オックスフォード地のシャツ。パンツはBRIGLIA/ブリリアの綿パンツです。

fullsizeoutput_2988.jpeg

 カジュアルシャツの王道とも呼ばれる、オックスフォード・クロス。微かな織り感に、張りのある生地感。ナチュラルにシワを寄せながら、洗いざらしで着ると雰囲気が出ます。ジャンネットのオックスフォード地は、やや柔らかめで、着やすいのも特徴。爽やかなブルーは、季節を問わず、多様な出番に恵まれることでしょう。

fullsizeoutput_2989.jpeg

 他にお勧めなのは、ほんのりと色の入ったラベンダー。自然な発色具合が魅力です。

fullsizeoutput_298a.jpeg

 そして、何枚あっても困ることのない...は言い過ぎかもしれませんが、定番のホワイト。毎シーズン、気がつくと在庫薄になっている存在ですので、在庫のある内にお買い求めください。

MODEL:「VINCI FIT」オックスフォードクロス 無地シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト(1) ・ ラベンダー(6) ・ ブルー(4)
MATERIAL:綿100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

 fullsizeoutput_2635.jpeg

 グローリーガイ、カシェート、マガジーノの3店鋪分の在庫品が、お値打ちなプライスになって、アウトレットに大集結。併せてご注目ください。

 

 カシェートスタジオにて収録した「SUGURU STORY」。最新作第7弾は、ゲスト?にナグラさんを迎えての収録。ぜひ、ご覧ください。

パーティや集まりにピッタリ( ̄^ ̄)ゞ さり気なくエレガントさを振りまくフランネル無地のセットアップ。

fullsizeoutput_293f.jpeg

 いつぞやの夜遊びフォトです。最近めっきり遊びに行っておりませんが、これからは忘年会・新年会の時期で、クリスマスもあります。すっかり寒くなったことですし、海で喜びを感じられない分は、夜遊びを増やして楽しもうかと計画中です。パーティや集まりがあれば、積極的に顔を出したいですね。

 さて。冒頭の写真のようなお店は、パーティを途中で抜け出したり、その夜の1番最後に行くような場所です。まずは、1次会を上品に楽しむ必要があります。

fullsizeoutput_2966.jpeg

 そこで、こんなコーディネートはどうでしょう。品があって、爽やか。誰しもがワードローブに加えておきたいと思うはず...の、ネイビーのセットアップスーツ。この時期のパーティにどうだろうと思って着用したところ、暫く鏡の前に釘付けになってしまいました。ジャケットの【L.B.M. 1911/エルビーエム】からのご提案です。

 全体的にドレッシーな雰囲気がありますので、インには編み感のあるタートルネックを着用。程よくマイルドに見せるのが良いでしょうか。

 

fullsizeoutput_2968.jpeg

 中に着ていたのは、Gran Sasso/グラン サッソのニット。素敵なヘリンボーン編みに目がいきますが、「air wool」という商品名のごとく、フワっとした軽やかさも魅力のニット。やや淡めのモカブラウンの色目も優しげで、相手に親近感を与えてくれそうです。特に、ネイビーとは抜群の共鳴具合を見せるでしょう。46サイズしかないのが残念ですが、少々お値打ちになっていますので、要注目であります。

fullsizeoutput_2969.jpeg

 だんだん話は逸れていきます。上にコートを羽織るなら、Luigi Bianchi Mantova/ルイジ ビアンキ マントヴァのブラック・ポロコートは如何でしょう。ドレスにもカジュアルにも振れるブラックのウールコートは、今季イチ押しです。

fullsizeoutput_296a.jpeg

 もう一つ良い物がありました。大人の洒脱感をアピールするであろう、千鳥格子のダッフルコート。セットアップと同じL.B.M. 1911/エルビーエムからの提案で、美しい立体的なフォルムをしております。

fullsizeoutput_2965.jpeg

 話を戻しましょう。パーティの対抗馬です。やや抜け感と遊びのあるネイビー・ストライプ柄のセットアップは、CIRCOLO 1901/チルコロ。1週間ほど前にご案内をしたものですが、また早々に出番がありました。

 

fullsizeoutput_296c.jpeg

 これ見よがしである必要はありません。さり気なく、ほんのりと、ナチュラルに。そんな風に男の色気を醸し出してくれるのが、仕立ての良いジャケット。色気を感じるからこそ、鏡の前に釘付けになってしまうのです。

MODEL:「9201A29865056」フランネル無地ジャケット
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ネイビー(3)
MATERIAL:表地:毛100% 袖裏地:ポリエステル100% 
PRICE:¥79,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

fullsizeoutput_296f.jpeg fullsizeoutput_296e.jpeg

 ジャケット単体でお選びになるのも大変結構です。組下があれば...、スーツやセットアップとして着用に幅が出ますので、一緒にお勧めをしております。全体的にスリムなシルエットで、シャープ感を強調しますので、やはりスーツで着ると格好の良いパンツです。

MODEL:「9201A29865056」フランネル セットアップパンツ
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ネイビー(3)
MATERIAL:毛100% 
PRICE:¥36,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

 今日は、アウトレットの入庫速報もあります。詳しくは、オンラインショップにてご覧ください。

IMG_2373.jpg

 パソコンからが見やすいので、可能であれば、パソコンでじっくりチェックをお楽しみください。

IMG_2376.jpg

 SUGURU SHOPのトップページ、左側の「OUTLET」の項目からご覧になれます。表示の順番は、新しい順。春夏商品も秋冬商品も一緒になっているので、量が多く、閲覧には時間がかかります。そういうこともあり、PCでの閲覧がお勧めです。宝物を探すような感覚で、「蔵」の一番奥まで進んでいただければと思います。 

fullsizeoutput_2973.jpeg fullsizeoutput_2972.jpeg

 どうしてもスマホで見たい...という方は、トップページの一番下までスクロールしてください。そうすると、1番下に、表示切替:PC版、と出ます。そこをクリックしていただくと、右の画面が出ますので、ご参考までに。それか、ココから直接飛んでください。

fullsizeoutput_2635.jpeg

 

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る