ウール素材のポロコートは、押しのブラックです!!

 家に帰ってTVをつけると、NHKのBS1で『地球タクシー』という番組がやっていました。世界中の都市の景観を、タクシードライバーという人間模様を交えながら映し出す番組で、なかなか面白い番組です。昨夜の舞台は、ダブリン。イギリスの隣、アイルランドの首都で、人口は136万人ほどだそうです。かつては西欧の最貧国とも呼ばれていたアイルランドも、今では経済発展を遂げ、ダブリンの一角にはグーグルやフェイスブックの欧州本社が立ち並ぶ未来的な街並みも。一方で、地上げによって馴染みのある地域に住めなくなった人も。また、ダブリンを2分するとしたら、のノースサイドとサウスサイド。かつては山の手のサウスサイドの方が裕福で、ノースサイドを蔑視する風潮があったとか。イギリスに対するデモの記憶や、お酒のパブの話など。今夜21時からは、ソウルが舞台のものが放送されるそうです。

 さて。今日は、自分の格好からご紹介したいと思います。

fullsizeoutput_27f6.jpeg

 冷え込みの厳しい朝でした。今季初の着用となったのは、MooRERのダウンコート。中にはZANONEのミドルゲージニット。今からこんな格好をしていては、もっと寒くなったらどうするの?...なのですが、まだ身体が冬の気候に慣れていません。それに、着用したいと思った時が、着用のベストタイミングですので、積極的に投入です。パンツは、BERWICHのワイドパンツ「lucano」。ニットとパンツがブラックですが、黒びいきのマスヤマ。自身のワードローブには、黒のアイテムがたくさん収納されています。

 

fullsizeoutput_2807.jpeg

 今日は、このウールコート。【Luigi Bianchi Mantova/ルイジ ビアンキ マントヴァ】のポロコートです。敢えてネイビーやキャメル(昨年キャメルをやりました)を選ばず、モダンなブラック1色に絞って選んだもの。好みは分かれるかもしれませんが、ブラックの持つモードなテイストやクールな表情が存分に醸し出されており、自慢の1着であります。黒好きや、黒に興味が出てきた方にお勧めしたいですね。

☞ 同ブランドでは、ロロピアーナのストームシステムのコートでネイビーとグレイのご用意があるので、一緒に注目をしてもらえると嬉しいです。

 

fullsizeoutput_27f7.jpeg

 さて。カジュアルにスタイリングを試みました。キツい印象のあるブラックですが、案外デニムや白スニーカー(Pantofola d'Oro)とよく合います。ハイゲージのタートルネック(morgano)でアダルト感を保ちつつ、ニット帽(Johnstons)で愛嬌をプラス。もっと崩したい方は、肉厚フーディにベースボールキャップ...そんな合わせにトライしてみるのも良いでしょう。

fullsizeoutput_27f9.jpeg

 カジュアルに振ったものの、ウールコートに宿った端正な雰囲気が、全体の印象を引き締めます。特に、後ろ姿が魅力的です。

fullsizeoutput_27fc.jpeg

 黒ニットに、黒パンツ。本日の服装を利用して、オールブラックで撮影。もっと明るい場所で動きを出せば良かったですね。実際はそれぞれのアイテムの素材感が異なるため、鏡の前ではもう少し格好良く見えます。ちょっとワルそうな雰囲気にしたいとき、どうでしょうか。

fullsizeoutput_2800.jpeg

 元はテイラードのきちんとしたコートですので、ドレスやエレガント系に着こなすのは難しくありません。折角ならば、オンオフでたっぷりお使いになっていただきたいと、カジュアルに振ってのご紹介となりました。

MODEL:「9202773887009」ウールカシミア ポロコート
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR: ブラック(3)
MATERIAL:表地:毛90%・カシミヤ10% 裏地:肩部分:レーヨン52%・綿48% 袖部分:アセテート60%・レーヨン40% 
PRICE:¥119,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  

fullsizeoutput_2803.jpeg

 途中で引っ張り出してきたのは、EMMETIのライダースジャケット「JURI」。これからの寒い時期は、レザーの上にコートやベスト、ダウンジャケットを重ねることをお勧めしたいところです。

fullsizeoutput_2805.jpeg

 ウールコート×レザージャケット。多少の嵩張りはありますが、問題ありません。もし予算が許せば、ウールコート+レザージャケット。ご一緒にいかがでしょうか...最後に本音が出てしまいました。

 

fullsizeoutput_2635.jpeg

 グローリーガイ、カシェート、マガジーノの3店舗の在庫品が、「蔵」ことマガジーノに大集合しています。アウトレットの方も盛りだくさんですので、是非ともご注目ください。

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第6弾は、"冬のコーデはこれで決まり! マフラー、ストール特集&ラグランスリーブコート特集やっちゃいました!"です。JOHNSTONSとJOSHUA ELLISのマフラー、そして、TAGLIATOREやGRENFELL、PALTOのコート&アウターと、盛りだくさんでご案内しています。この冬のコーディネートに、ぜひお役立てください。

コートが好きで、その中でもウールコートが好きです。

 明日、明後日と本格的に冷え込みそうですね。先週は冬の入り口などと口にしていましたが、いよいよ冬です。冬の対極は、夏。酷暑が続く夏は、可能な限り装う物を減らしたい時期。洋服屋的には最もしんどい時期かもしれません。一方で、冬。当然ながら、装う物が最も多くなる時期です。この寒さをきっかけに、冬の気分が盛り上がる方もいらっしゃることでしょう。これから年末にかけては、例年客足が増える時期でもありますし、店内には冬物が勢揃いしていますので、これからが楽しみであります。

 そんなタイミングで紹介しておきたいのは、コート。コートも色々ありますが、ウールコートが気になります。

fullsizeoutput_277a.jpeg

 コートの魅力と言えば...何でしょう。個人的には、コートが持つダンディな雰囲気...というが1番でしょうか。特に好きなのは、ウール素材のコート。ウールのきちんとした感がアダルトな雰囲気を醸し、自然とエレガントに見せてくれるから...です。

IMG_1692.jpeg

 【PALTÒ/パルト】のウールコートでした。色はキャメルで、シングルのチェスターコート型。このコートの美点は、カチッとし過ぎていないところです。ストイックにエレガンスを追求したコートも素敵ですが、本コートは、程よくエレガントで、程よくスポーティ。コートの持つ魅力を味わいながらも、気軽に着用できそうな点が、今の気分にマッチするんではないでしょうか。

IMG_1720.jpeg

 生地の素材感も、やや緩めなフォルムも、ほんのりカジュアル。ただし、襟の返り具合など、立体感が必要な部分は、きちっと作り込んできています。

IMG_1727.jpeg

 時に襟を立てて着こなしてやると◎。何気ない仕草が格好良く見えるものです。

IMG_1759.jpeg

 ここでちょっと余談ですが、中に着ていたのはSettefili Cashmereのタートルネック。カシミアのリッチな素材感も素晴らしいものがありましたが、体に吸い付くような、でも軽やかな着心地に感動しました。その他、パンツはBERWICH、ストールはnorlhaを着用しておりました。

fullsizeoutput_2307.jpeg

 滑りの良い裏地が、重ね着を容易にします。肉厚なフードパーカーに、ジャケットや薄手のブルゾンなど、重ね着を楽しむのも良いですね。マガジーノ的には、レザーの上(EMMETIのライダースJURIなどがピッタリです)に重ねるなんてのも、お勧めの1パターンです。

fullsizeoutput_2304.jpeg

 10月12日に、【PALTÒ/パルト】と出会った感動とともに、紹介記事を綴っておりました。冬本番となる今、是非ともご注目をいただきたい商品です。身長183cm・体重66kg・胸囲95cmで、46サイズを着用しています。

MODEL:「AGOSTINO」ソフトメルトン地 チェスター型コート
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:キャメル(972)
MATERIAL:表地:毛90%・ナイロン10% 裏地:ポリエステル100% 袖裏地:ポリエステル55%・レーヨン45% 
PRICE:¥118,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

fullsizeoutput_2635.jpeg

 グローリーガイ、カシェート、マガジーノの3店舗の在庫品が、「蔵」ことマガジーノに大集合しています。アウトレットの方も盛りだくさんですので、是非ともご注目ください。

  

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第6弾は、"冬のコーデはこれで決まり! マフラー、ストール特集&ラグランスリーブコート特集やっちゃいました!"です。JOHNSTONSとJOSHUA ELLISのマフラー、そして、TAGLIATOREやGRENFELL、PALTOのコート&アウターと、盛りだくさんでご案内しています。この冬のコーディネートに、ぜひお役立てください。

ここぞとばかりにご案内したいロングスリーブのカットソー。

 今日もジュニアがカシェートから動けないと思っていたら、勘違いでした。カメラマンがおりましたので、本日も更新です。今日は、暖かいですね。寒さを覚えなくて済むと、ちょっとだけ一安心。北向きで日光の差し込まないマガジーノだけに、既にミドルゲージのタートルニットも何度か着用済みだったりするのですが、折角の暖かさです。ここぞとばかりに案内したいアイテムを見つけました。

 それは、ロングスリーブのカットソー。

fullsizeoutput_275e.jpeg

 【CIRCOLO 1901/チルコロ】のモックネック型、ロングスリーブのカットソーです。ニットと比べれば、ラフな見た目に、自宅での洗濯が可能。また、首元の締め付けがないのもメリットで、より気軽な存在と言えそうです。

 そんなカットソーだからこそ、特にお勧めなのは、やや暗めで落ち着いたトーンのダークレッド。タグの色名には、barolo/バローロとあります。バローロとは、イタリアの赤ワイン。イタリア赤ワインの象徴的存在だそうで、ナグラ先輩が詳しそうな話題です。

fullsizeoutput_275f.jpeg

 保温力が高く、スポーティな見た目のものが多いダウン系のアウター。ロングスリーブのカットソーが、使い勝手の良いインナーとして浮上するのではないでしょうか。写真のアウターはEMMETIのムートンダウンです。

fullsizeoutput_2761.jpeg

 色違いは、ブラック。もう1点付け加えるとすれば、やや肉厚で・ストレッチ性のある生地のこと。モチっとした質感で、綿100%のオーソドックスな生地に比べ、ちょっぴり秋冬向き。気持ちの良い生地感で、リピートされる方も多いです。

fullsizeoutput_2760.jpeg

 そして、カーキブラウン。こちらはマイサイズが完売で、以前の写真を使用させていただきました。身長183cm・胸囲95cm・体重66kgで、Sサイズを着用しています。

MODEL:ロングスリーブ モックネックTシャツ
SIZE: XS ・ S ・ M ・ L
COLOR:ダークレッド(170) ・ カーキブラウン(2211) ・ ブラック(NER)
MATERIAL:綿92% ポリウレタン8%
PRICE:¥15,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

 それだけ魅力的な生地ということで、襟型違いでご用意しています。

fullsizeoutput_2763.jpeg

 こちらは、タートルネック型。先のモックネック(ハイネック)型よりも襟が高くなります。色は、ボルドーとブルー。

fullsizeoutput_2765.jpeg

 ブルーの方は、店頭でグレンチェック柄ジャケットと陳列中でした。身長183cm・体重68kg・胸囲95cmで、Sサイズを着用しています。

MODEL:「9CU203206」ロングスリーブ タートルネックTシャツ
SIZE: XS ・ S ・ M ・ L
COLOR: ネイビーブルー(274) ・ ボルドー(982)
MATERIAL:綿92% ポリウレタン8%
PRICE:¥15,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

fullsizeoutput_2766.jpeg

 クルーネックのような、ボタンを外せばVネックのような顔つきを持つのは、チルコロのヘンリーネック。シャープなデザインに、ヘンリーネックにありがちな無骨感はありません。秋から春まで、多様な用途で活躍することでしょう。

fullsizeoutput_2768.jpeg

fullsizeoutput_2769.jpeg

 ホワイトの他に、ライトブラウンとブラックをご用意しております。

fullsizeoutput_276a.jpeg

 ヴィンテージ感を強調したPALTOのガーメントダイダウンジャケットと。小振りながら、光沢のある貝釦がアクセントになりそうです。身長183cm・体重68kg・胸囲95cmで、Sサイズを着用。ライトブラウンとブラックはやや緩めにMサイズを着用しています。

MODEL:「9CU203306」ロングスリーブ ヘンリーネックTシャツ
SIZE: XS ・ S ・ M ・ L
COLOR:ホワイト(BIA) ・ ライトブラウン(979) ・ ブラック(NER)
MATERIAL:綿92% ポリウレタン8%
PRICE:¥15,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

fullsizeoutput_2635.jpeg

 グローリーガイ、カシェート、マガジーノの3店舗の在庫品が、「蔵」ことマガジーノに大集合しています。アウトレットの方も盛りだくさんですので、是非ともご注目ください。

fullsizeoutput_2636.jpeg

 ※ 営業時間は、正しくは11:00〜20:00(土日は10:30〜20:00)です。

 

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第6弾は、"冬のコーデはこれで決まり! マフラー、ストール特集&ラグランスリーブコート特集やっちゃいました!"です。JOHNSTONSとJOSHUA ELLISのマフラー、そして、TAGLIATOREやGRENFELL、PALTOのコート&アウターと、盛りだくさんでご案内しています。この冬のコーディネートに、ぜひお役立てください。

晩夏から冬の入り口へ。ここ数ヶ月を振り返ってみて...

 今日、明日とジュニアがカシェートから動けない為、カメラマンがいません。今日はブログをお休みしようかと思いながら、店内を清掃・整頓した後、やっぱりPCと対面しております。ブログを書くことが、本当に好きなようです..。

fullsizeoutput_274c.jpeg

 こちらは、夏休みの際のひと時。8月末でしたので、もう3ヶ月も前のことです。洋服を活用しながら遊んでナンボですので、どこかで記事にしようかと考えていましたが、完全に時期を逸しましたね。それにしても、3ヶ月経つと大きく気候も変わるものです。あの頃は晩夏、今は冬の入り口。陳腐なことを言いますが、1日1日を大切にしたいものですね。

 あれから、たくさんの秋冬物をご紹介しました。写真も大量に保存されております。そこで、個人的にお気に入りの写真を、今の気分と注釈を交えながら、お見せすることにしました。

fullsizeoutput_1b77.jpeg

 Giannettoのシャツ系セットアップ。太畝のコーデュロイに、ベージュの色目が目を引きます。シャツ系、と言葉を使ったように、ジャケットもパンツも、力の抜けたカジュアルな表情が洒脱感を高めるはず。中にはクルーネック(私物)を合わせていますが、タートルネックモックネックにしても良いですね。上下別売りですので、ジャケットパンツ、それぞれのページをご参照ください。

IMG_2460.jpeg

 正統派路線なのは、L.B.M. 1911のネイビー・フランネル無地のセットアップ。オフホワイトのニット(eleventy)に、白スニーカー(Spring Court)と。カジュアルに振る場合は、白とのコントラストを活用すると、上品にまとまるでしょう。ジャケットパンツ、別売りです。

IMG_7210.jpeg

 カジュアル・遊びスーツ、なら、コレ!...CIRCOLO 1901のジャージースーツです。抜群に動きやすいし、自ずと漂うラフな表情。ならば、モダンなブラックなんてどうでしょうか。カジュアルブラックスーツ...LEON風にアレンジするも良いでしょう。

 スーツと言いましたが、ジャケットパンツ別売り。パンツにはドローコードも付いています。ニットはFEDELI、靴はBAUDOIN&LANGE、コートはGRENFELLでした。 

 

IMG_9817.jpeg

 書き始めると、なんだかんだで真面目に商品紹介してしまいますね...。この1枚もお気に入り。ラフなCIRCOLO 1901のジャケットだからこそ、フードパーカと合わせても自然な雰囲気に。パーカは完売しましたが、グレンチェック柄ジャケットは、引き続きご提案中です。

fullsizeoutput_274f.jpeg

 自分のイメージ通りの写真が撮れると、テンションが上がります。EMMETIのスエード立ち襟ブルゾンは、ダークブラウン。オトコの上がるダンディなブルゾンは、白、ネイビー、デニムブルーとコーディネート。シャツはGiannetto、ニットはSettefili Cashmere、デニムはCare label、靴はC&Jでした。 

IMG_0036.jpeg

 キメキメのポーズで写真を撮るのは、実はあまり好きではないのですが、この写真はキマったなぁ...と。自分のプロフィール写真にしたい位です(笑)。EMMETIのバーガンディのレザーJKTは、写真以上にお気に入り。morganoのオフベージュのタートルに、White sandのネイビーパンツと、でした。

IMG_6060.jpeg

 一時期、THE GIGIのイベントをやっていたマガジーノ。鏡を見て、こういう緩めの格好の方が、案外自分に合ってるかもなぁ...と、新境地発見だった1枚。こういう瞬間があるからこそ、洋服って面白いんでしょうね。

 羽織っているのは、THE GIGIの新ジャケット「STARMAN」。緩めのフォルムで、コンテポラリーな新境地へと誘います。ダークトーンのヘリンボーン柄にも、非常に雰囲気がありました。中の肉厚パーカーは、その後完売。ベージュのパンツも同じくTHE GIGIでした。

  

IMG_1082.jpeg

 新境地の感動は、しばらく続きました。キャメルのボアフリースジャケットは、今のTHE GIGIらしい巧みな脱力感。肉厚なニットの上にも難なく羽織れます。パンツはWhite sandのリラックスパンツと。白スニーカーはキャンバス素材のSUPERGA(夏に完売)ですが、今はレザー素材のものが入荷し、そちらを提案しております。

 

fullsizeoutput_2635.jpeg

 グローリーガイ、カシェート、マガジーノの3店舗の在庫品が、「蔵」ことマガジーノに大集合しています。アウトレットの方も盛りだくさんですので、是非ともご注目ください。

fullsizeoutput_2636.jpeg

 ※ 営業時間は、正しくは11:00〜20:00(土日は10:30〜20:00)です。

 

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第6弾は、"冬のコーデはこれで決まり! マフラー、ストール特集&ラグランスリーブコート特集やっちゃいました!"です。JOHNSTONSとJOSHUA ELLISのマフラー、そして、TAGLIATOREやGRENFELL、PALTOのコート&アウターと、盛りだくさんでご案内しています。この冬のコーディネートに、ぜひお役立てください。

3本とも欲しくなる、魅惑のスコッチ3兄弟。

 以前にも話したことがありますが、大学生の時、初めてバーに行って頼んだカクテルは、ゴットファーザー。これにした理由は単純です。カクテルの名前なんて知らないし、隣の友人が頼んでいたから...です。後日女の子と入った神楽坂のバーでも、ゴットファーザー。それしか知らないからです。ゴットファーザーとは、ウイスキーをベースにしたカクテルで、ウイスキー3/4に、アマレットというアーモンドの香りのするリキュールを1/4。氷を入れたグラスに入れ、軽くかき混ぜて完成。シェイクはしません。お酒同士を組み合わせたものですので、度数は34~36度ありますが、氷が徐々に溶け、度数も下がってきます。アーモンド風味の香りと甘さと、ウイスキーの濃厚さ、両方を味わえるカクテルです。

 今日案内したいのは、スコッチ3兄弟。パンツの形に、お酒の名前を付けているブランドがありましたね。【BERWICH/ベルウィッチ】です。 

fullsizeoutput_2742.jpeg

 「scotch/スコッチ」とネーミングされたパンツ。サイドアジャスター付きでベルト要らず。クラシックな顔つきながら、一方で、ゆったりとしたお尻周りで、コンテンポラリーな雰囲気も兼ね備えたモデルです。本年春夏からの登場で、ジワジワとファンを獲得しています。

fullsizeoutput_2741.jpeg

 今季は、魅惑のウール素材で3型をご用意。なので、スコッチ3兄弟です。好評だったのは、ライトグレイ。さり気なく杢(もく)がかった色味が上品です。毛羽立ちのない滑らかな生地は、驚きのナチュラルストレッチ。この生地のみ、手洗いが可能です。

 fullsizeoutput_2748.jpeg

 深い股上に、ウエスト周りに多分のゆとり有り。モダンなシルエットでいて、尚かつ、とても楽です。ピタピタの細いパンツにはもう戻れないかも...スコッチを気に入ってくださった方からは、総じてそんな意見が挙がっております。

 fullsizeoutput_2749.jpeg

 正面から見ると割りとスリムに、横から見ると膨らみのあるシルエット。見る角度によって、表情を変えます。新鮮さを求めて、一度穿きにご来店ください。面白い発見になるかもしれませんよ。身長183cm・体重66kgで、44サイズを着用です。

MODEL:「SCOTCH」ウォッシャブルウールパンツ
SIZE: 42・44・ 46 ・48 ・50
COLOR:ライトグレイ
MATRIAL:ウール100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

fullsizeoutput_2739.jpeg

 綺麗めな雰囲気が際立つウール素材ですが、時には異なった雰囲気のものと。PALTOのガーメントダイダウンジャケットに、morganoの味出しニット、そして、SUPERGAの白スニーカー。こんなミックスが好きです。

fullsizeoutput_274a.jpeg

 モダンなブラックパンツは、形や素材に拘りたいもの。斜めに綾目が走るツイル地で、微かに毛羽立ちがあります。滑らかな生地の中に、ほんの少しだけ織り込まれた季節感。非常に色気のある生地です。

fullsizeoutput_273b.jpeg

 老舗テキスタイル・メーカー・CANONICO/カノニコ社のファブリック。ライトグレイ同様、驚きのナチュラルストレッチでもあります。

 fullsizeoutput_273c.jpeg

 そして、この形。ブラックパンツを何本も持っているマスヤマですが、これも欲しい...と、購入を狙っております。身長183cm・体重66kgで、44サイズを着用しています。

MODEL:「SCOTCH」ウールブラックパンツ
SIZE: 42・44・ 46 ・48 ・50
COLOR:ブラック
MATRIAL:ウール100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  

fullsizeoutput_273d.jpeg

 シャツやハイゲージニットをインすれば、ウエスト周りの表情を楽しむことも出来ます。股上が深いので、上半身の面積が少なくなり、上下のバランスが綺麗に見えるのも特徴です。

fullsizeoutput_273e.jpeg

 3兄弟の中で、最も厚みがあるのがコチラ。ダークグレイの千鳥格子は、程々に起毛感も有ります。秋冬のウール素材の良い点は、起毛感の有り・無しで選択肢が広がること。前者なら、簡単に季節感が手に入ります。

 fullsizeoutput_273f.jpeg

 店頭での様子を見ながら、先日個人的に購入済み。とても気に入って愛用しております。身長183cm・体重66kgで、ややゆとりを持って46サイズを着用。サイドアジャスターがあるので、タイトめ、緩め、それぞれの意図で選ぶのもアリでしょう。

MODEL:「SCOTCH」千鳥格子ウールパンツ
SIZE: 42・44・ 46 ・48 ・50
COLOR:チャコールグレイ
MATRIAL:ウール100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 ここからは、番外編。

fullsizeoutput_2745.jpeg

 寒がりなので、暖かい格好を好みます。finamoreのネル地チェックシャツは、ネイビーとグリーンのチェック柄。毎回宣伝しているアウトレットイベント対象商品で、39サイズのみ在庫あり。morganoはベージュのタートルネックの上に重ねています。

fullsizeoutput_2746.jpeg

 今回、39サイズが豊富です。ブラウンのネル無地シャツもfinamoreの39サイズ。そうは言ったものの、37、38、40サイズもバランス良く有りました。シャツ好きの方は、注目してみてください。

IMG_2472.jpeg

 そうこうしている内に、魅力的な商品をもう1つ見つけました。BLOCK INDUSTRYのショールカラー・プルオーバーニット。カシミア・ウールのリッチな素材使いのものが、50%オフのスペシャルプライスになっております。特に、シャツとの相性は抜群。先のネル地チェックシャツの色違いと一緒に合わせております。

IMG_2275.jpg

 お値打ち品、入荷速報です。レディースで20点近い追加がありました。週末は、カップルもしくはご夫婦揃ってのご来店、いかがでしょう。

 

fullsizeoutput_2635.jpeg

 グローリーガイ、カシェート、マガジーノの3店舗の在庫品が、「蔵」ことマガジーノに大集合しています。アウトレットの方も盛りだくさんですので、是非ともご注目ください。

fullsizeoutput_2636.jpeg

 ※ 営業時間は、正しくは11:00〜20:00(土日は10:30〜20:00)です。

 

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第6弾は、"冬のコーデはこれで決まり! マフラー、ストール特集&ラグランスリーブコート特集やっちゃいました!"です。JOHNSTONSとJOSHUA ELLISのマフラー、そして、TAGLIATOREやGRENFELL、PALTOのコート&アウターと、盛りだくさんでご案内しています。この冬のコーディネートに、ぜひお役立てください。

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る