昨日に引き続いてのご案内は、PANICALE/パニカーレ。カシミア混のリッチな素材で、心もリッチに!! 今年の冬はニットを充実させましょう!!

 何か没頭できる趣味が欲しいと思っているマスヤマ。洋服は別格ですので、それ以外で、です。今気になっているのがDJかサーフィン。ただどちらも初期投資が必要ですし、本当に続く(続けられる)かなぁ...と日々悶々としています。実は、動き出す前にあれこれ考えてしまう性分(洋服選びは大体即決なのに...)。まず動いてみれば?とよく指摘されますが、ひとまずは最低限何を揃える必要があるか、リサーチしてみることにしましょう。

 

IMG_6392.jpg

 さて、本題です。昨日に引き続き、【PANICALE/パニカーレ】のニットです。1964年創業の老舗ニットファクトリーのパニカーレですが、元々得意としていたのがカシミア素材のニットの生産。本日は、カシミアをブレンドしたシリーズをご紹介していきます。

  

IMG_0223.JPG

 カシミアを20%混紡したプルオーバーパーカー。カットソーやスウェットのパーカーにはない、リッチな表情と質感が魅力です。

 

IMG_0279.JPG

 よく見れば、ループ状の糸が浮き出たパイル編み。肌触りの良さは、言うまでもなさそうです。

IMG_0225.JPG

 端正なフォルムのフードに目がいきます。今年の春夏に【Letroyes/ルトロワ】のニットパーカーをセレクトしました(来年の春夏も入荷してきます)が、ニットパーカー、やっぱり好きです。

  

IMG_0211.jpg

 CIRCOLO 1901のインディゴブラックジャケットの中に合わせてみました。シンプルなニットゆえに、このように合わせても子供っぽくなり過ぎず、色々なアイテムと組み合わせたくなる衝動に駆られます。当然、1枚で着るのも素敵でしょうね。パンツはCIRCOLO 1901、靴はWally Walker、ブレスレットにCHAN LUU(マガジーノ)を合わせています。

MODEL:「5P767CATO」ウールカシミア パイル編みプルオーバーパーカー
SIZE: 44 ・ 46 ・48
COLOR:ライトグレイ(910)
MATERIAL:毛80% カシミア20%
PRICE:¥55,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

  

IMG_0259.JPG

IMG_0265.JPG

 同じくカシミアを20%ブレンドした、カーディガン。襟のデザインが少々変わっており、一見ショールカラーのそれに見えますが、襟の折り返しがありません。よく見てみれば、襟の部分は表地を裏で重ねており、若干ですがボリュームを作っています。小振りのショールカラー風とでも申しましょうか。いずれにせよ、面白いデザインです。

 

IMG_0290.JPG

IMG_0295.JPG

 ワッフルのような凹凸感のある編み地は、適度に表情が付き、上半身を単調に見せません。また、細いアームに、短めの着丈感と、パニカーレらしいコンパクトかつタイトなサイズも健在です。

 

IMG_0269.JPG

 ベスト系との相性の良さもバッチリかと。eleventyの立ち襟ストライプベスト、インにはCIRCOLO 1901のタートルネック、SIVIGLIAのコーデュロイパンツを合わせています。

 

IMG_0254.jpg

 対して、中にジレを挟むのもアリですね。ジレはGiannetto、シャツも同じくGiannetto。パンツはentre amis、ブレスレットはCHAN LUU(マガジーノ)、靴は私物です。上から羽織っても、上に重ねても良しのカーディガン。どう合わせるかは、買ってから考えても後悔はしない...かもしれませんね。

MODEL:「5P784CB」ウールカシミア ショールカラー風カーディガン
SIZE: 44 ・ 46 ・48
COLOR:オフベージュ(220) ・ ネイビー(590)
MATERIAL:毛80% カシミア20%
PRICE:¥55,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

  

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  

今年もニットの季節がやって来ます!! PANICALE/パニカーレのニットコレクションで冬支度を始めましょう!!

 気が付けば、10月も20日を超えていた...は、今の率直な感想です。2016年秋冬物の商品入荷も大詰めに差し掛かろうとしている今日この頃。月日が経つのは早いな〜などとのんびりはしていられません。まとまって入荷があったブランドがありますので、早速ご紹介していきます。

 8月20日9月23日にご案内をしていた、ニットブランドの【PANICALE /パニカーレ】です。偶然にも、ちょうど1ヶ月おきのご紹介となりましたが、店頭では今季のパニカーレが全て出揃いました。ペースを上げて、お送りしていきましょう。

IMG_0148.jpg

 どれからご紹介していこうか思案した末、1番手に選んだのが、フェアアイル柄・ショールカラーのカーディガン。こちらは、丈感に注目です。

 少し長めのミドル丈が、どこか新鮮です。気軽に羽織るニットなら、ある程度丈が長い方が雰囲気が出ます。より綺麗にお見せする為に釦を留めていますが、休日に釦を留めず、上に羽織るくらいのイメージでさらりと着こなしてみてみると良いのではないでしょうか。

 

IMG_0182.JPG

IMG_0189.JPG

 チャコールをベースカラーとし、ボルドー、トープ、ホワイトが随所に顔を覗かせるジャカード編み。冬の季節感や、冬のニットらしいネイティブ感がしっかり表現できそうです。

 

IMG_0153.JPG

 モデルは身長183cm・体重64kg・胸囲91cmで、サイズ46を着用しております。

 インのクルーネックのニットは同じくPANICALE、パンツはentre amis、靴はdiadora HERITAGE(グローリーガイ)、ブレスレットはD'AMICOを合わせています。

MODEL:「5P314CB」フェアアイル柄 ミドル丈ショールカラーカーディガン
SIZE: 44 ・ 46 ・48
COLOR:チャコール系(970)
MATERIAL:毛90% ナイロン10%
PRICE:¥49,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

IMG_0164.jpg

 マガジーノスタッフの間で、今季のパニカーレで最も期待をしていたニットがこちら。こんな柄ゆき、他のブランドでは見たことない!!、ビビビと直感的にキテしまった、個性良し・色味良しのタートルネックなんです。

 

IMG_0171.JPG

IMG_0179.JPG

 三角形の形をした柄が、非対称に並びます。ともすれば主張のきつくなりそうな柄ですが、ブラウンのような・ベージュのような、メランジの糸によって付けられた色むらが、柄を上手にボカしてくれています。良い塩梅とは正にこのこと?でしょうか。

 

IMG_0168.JPG

 モデルは身長183cm・体重64kg・胸囲91cmで、サイズ46を着用しております。

 ジャケットはTAGLIATORE(グローリーガイ)、パンツはentre amis、靴はParabootを合わせています。

MODEL:「5P889CL」ジャカード編みトライアングル柄 タートルネックニット
SIZE: 44 ・ 46 ・48
COLOR:ブラウン系(240)
MATERIAL:毛100%
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

 

夏までの着用を視野に入れた羽織り物対決!!肌感覚に優れた2つのニットをピックアップです。

 GWのスペシャル企画としてご案内しておりました、【Settefili Cashmere /セッテフィーリ カシミア】のニット類。本日もそのニット目当てにお客様がお見えになり、その軽さと質感の良さに驚かれておりました。GWも過ぎ、季節は夏へと向かい始めておりますが、夏まで付き合えるニット...意外と多いのです。ニット=防寒という論理は、春夏のお洒落イズムから外しましょう。リッチに質感を楽しむ...そんな風に捉えていただければ、いつもの着こなしの幅も多いに広がる...そう思います。

 

IMG_7352.JPG

IMG_7368.JPG

 そんな訳でして、今回は"羽織り系ニット対決!!"と題し、お送りしていきたいと思います。勿論、夏まで着用することを加味したニットです。

 売り場を見渡せば、良い物がすぐに見つかりました。【Seagreen /シーグリーン】のネイティヴ柄カーディガンに、【PANICALE /パニカーレ】のジグザグ柄ニットJKT。どちらも半袖のカットソーに合わせやすい、肌触りの良さに秀でたニット。初夏から秋口までの活躍を見込んでOKでしょう。

 

IMG_7348.jpg

 着飾るという行為において、やはり上から羽織るものは省略しがたいもの。暑かったら? 腕を捲ったり、肩掛けしてしまったり。脱いだり・着たりの所作も、羽織物の特権です。

カーディガン:Seagreen
カットソー:SOHO
パンツ:entre amis
スニーカー:diadora HERITAGE
ベルト:TIBERIO FERRETTI

 

IMG_7367.jpg

 1日外に居るのでないならば、夏も積極的にジャケットを投入しましょう。周囲の目線は確実に変わる筈です。で、ジャケット派の貴方には、こちら。一枚で着るニットのようにコンパクトなサイジングがso goodです。

カーディガン:PANICALE
カットソー:eleventy
パンツ:J.W.BRINE
スニーカー:ONLY ONE

  

 気温が上がれば、気になるのは厚み、質感。もう少し詳しい情報を付け足しますので、ご確認下さい。 

IMG_7376.JPG

IMG_7380.JPG

 まず、Seagreenから。レーヨン・綿・麻混紡の編み地は、とろけるような気持ちの良い肌触り...その一言に尽きます。軽量で、質感の良いこのニット。着るというより、上質な素材で包み込まれる...そんな感覚でしょうか。余談ですが、この編み地を気に入り過ぎて、同ブランドにおける他のニットのセレクト意欲が落ちてしまった...という裏事情もある程です。

 

IMG_7383.JPG

IMG_7389.jpg

 シャツで合わせるのも良いのですが、質感の良さを存分に体感するなら、半袖のカットソーの上に羽織っていただきたいPANICALE。コンパクトな作りはアーム部分まで徹底され、気持ちの良い着心地を実現してくれそう。Seagreenよりもう少し肉があります。真夏は夕方から夜にかけて羽織る...なんて使い方もスマートかもしれません。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

 

  • 1

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る