今日は、春アウターにご注目下さい!! TATRAS/タトラスのモッズコート&Vazzoler/ヴァッツォレールのスエードレザーシャツ

 昨日ご案内をした【Hevo/イーヴォ】の春アウター。一気に高まったのは、春への渇望。1月・2月と寒い日が続き、春はもう少し先、そんな気分でしたが、昨日を機に一気に高揚しております。やはり洋服の力は素晴らしい・・そう思います。一夜明けても、変わらぬ気分。今日はイーヴォに続く、春アウターをご紹介していきますので、是非併せてご覧下さい。

  

IMG_7162.jpg

 春のアウターは贅沢品・・そんな声も聞きますが、着方は人それぞれ。春らしい鮮やかなカラーをリッチに着こなすのも良いですが、そういった商品ばかりではありません。秋も(暑がりな方でしたら初冬や晩冬にも)、着てしまえば良いのです。徐々に寒さが薄らいでいくこれから。まずはアウターから次の季節を感じてみる...シーズンの立ち上がりから無理をせず、着こなしを楽しむことのできるアイテムなのではないでしょうか。

 長くなりました。本題です。店頭でひと際目立っているのが、【TATRAS/タトラス】のモッズコート。丈の長いコートへ注目が集まった2016年の秋冬シーズン。この春、注目のコートの一つになりそうです。

 

IMG_7168.JPG

 このコートの秀逸な点は、取り外し可能なインナーダウンベストが、なんとも格好良いこと。4つの釦で簡単に着脱できる仕様ということもあり、ベストを単品で使うのもお勧め。コート+ベスト、コートのみ、ベストのみという選択肢があり、夏以外はフル回転で活躍しそうです。春夏・秋冬という括りにおさまりきらない利便性にご注目下さい。

 コーディネートで合わせたシャツはGiannetto、パンツはentre amis、スニーカーはPantofola d'Oro、バッグはTIBERIO FERRETTI。ブレスレットは右手がCHAN LUU、左手がD'AMICOです。

MODEL:「LITTO」 インナーダウンベスト付きモッズコート
SIZE:01 ・ 02 ・ 03
COLOR:ミリタリーグリーン
MATRIAL:表面...コットン65%・ナイロン35% インナーベスト...ナイロン100% 中綿...ダウン90%・フェザー10%
PRICE:¥87,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_7182.jpg

 春と言えば、魅惑のレザー。多様なタイプがありますが、本日は【Vazzoler/ヴァッツォレール】のスエードレザーシャツ。非常に贅沢なアイテムです。素材が上質になればなるほど、シンプルに合わせたときの輝きが増すことでしょう。

IMG_7191.JPG

 先ほどのタトラスを上に羽織ってみました。シャツ型ですので、インナー使いも想定に入れられます。暖かい日もあれば、寒い日もあるのが春。その日の気候や気分に応じて、使い分けて楽しみましょう。

 

IMG_7214.JPG

 滑りの良いレーヨンの裏地が、胴の上〜中部分+袖にあしらわれ、さらりと着用することが出来ます。

IMG_7224.JPG

 きめ細やかで、毛並みの美しいシープのスエード。質の良さは間違いがありません。

 

IMG_7207.JPG

 春夏・秋冬という括りにおさまらないのは、レザーも同じ。春・秋をメインとし、季節の移り変わりの時期に大活躍・・でしょうか。まさに今、一押しなアイテムです。合わせはインのカットソーがCIRCOLO 1901、ブレスレットがCHAN LUU、その他は同じです。

MODEL:「ACERO」 シープ スエードレザーシャツ
SIZE: 42 ・ 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:グリーン ・ タンブラウン ・ ボルドー
MATERIAL:羊革  裏地...レーヨン
PRICE:¥80,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

  

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  

 

パンツはシルエットが命!! 今日はパンツの中からコレは!!と思うモノをピックアップです。

 年が開け、念願の一眼レフカメラを購入したマスヤマです。元々興味がなかった分野ですが、色々な場所に出掛けている内に、スマホのカメラでは満足できなくなり...。洋服以外の物に投資をしたのは久しぶりですが、次はサーフィンのウェットスーツを揃えなくてはいけません。スタッフが今最も欲しいアイテム特集」なんてブログも綴っていますし、次のシーズンの入荷も控えています。入手したい物が多いのは相変わらずですが、皆さんはどうでしょうか。引き続き、特集でお送りしていきます。

 

 ★ パンツ部門 ★

IMG_5511.jpg

マスヤマ「今日は、パンツ部門です。お店にあるパンツブランドの中で、最も自分たちが惹かれているブランドは...。」

スグルJr.「やはり、アントレ アミですね。」

マスヤマ「浅い股上に、急激なテイパード、そして九分丈。他のブランドにはない独特のシルエットが魅力です。」

スグルJr.「クラシックな見た目のパンツを可能な限り細くしたような、足に吸い付くような形が好きですね。個人的には、ジャカードパンツの方も捨てがたいところです。」

マスヤマ「来季以降も注目されているグレイやブラウンに、程よく挿し色となるテラコッタをコーディネートしました。」

PANTS:entre amis "GAGA"

 

IMG_5516.JPG

スグルJr.「今からの時期、密かに注目なのがベスト。」

マスヤマ「スポーティでシンプルな表情のものを選べば、気軽に&多目的に着用できそう。今すぐ使えて、尚かつ、春先の花見の時などの活躍も見込めるでしょう。」 

VEST:invicta
KNIT:PANICALE
※シャツ・靴は私物です。

  

 ★ パンツ部門 次点 & カラー部門 追加 ★

IMG_5524.jpg

スグルJr.「ところで、テラコッタなら、ベルウィッチでもご用意しているんです。」

マスヤマ「細身シルエットの追求というゴールは同じでも、そのアプローチは異なります。」

スグルJr.「ですが、コートに隠れてしまって、ウエスト部分がよく見えません。」

マスヤマ「すみません。つい、スタイリッシュなアスペジのコートに夢中になってしまいました。シルエットは、こちらの記事で確認をいただければ幸いです(汗)。」

OUTER:ASPESI
PANTS:BERWICH "SC CLOCHARD"

  

IMG_5534.JPG

スグルJr.「最近は色味もシックな物が中心ですが、やはり色で遊びたい時もあるのではないかと思います。」

マスヤマ「そんな時の選択肢の一つとして、テラコッタ。もちろんアミもベルウィッチも、他のカラーと一緒にご用意しておりますが、注目してみて下さい。」


INNER:CIRCOLO 1901
BAG:TIBERIO FERRETTI

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  

今季スタッフが欲しいモノ特集、今日は、カラーに注目です!!

 マガジーノの独断と偏見でお送りする、「スタッフが今最も欲しいアイテム特集」。今日も引き続きご案内していきます。アイテムごとのチョイスを続けてもよいのですが、切り口がワンパターンでは面白みに欠けます。今日は、「カラー編」。今季のコレクションの中で、コレは!!というカラーをピックアップしてみました。

 

 ★ カラー部門 ★

IMG_5496.jpg

マスヤマ「チルコロの新色、ブラックインディゴがやはりNo.1です。」 

スグルJr.「定番のネイビーより深みのある色で、インディゴデニムのように色落ち感が加わりそうな点もGood。ブルー系のアイテムとグラデーションで使っても、上手くメリハリがつけられそうです。」

マスヤマ「チルコロと言うと、抜群に柔らかいジャージーの生地というイメージですが、実はカラーリングや染めの技術にも定評があるのです。写真のGジャンとパンツ以外にも、ダブルのジャケットを同じ生地でご用意しています。」 

スグルJr.「この生地は裏地が起毛されておらず、春まで長く使えそうです。個人的には、趣味のダーツや、旅行に出掛ける時に着用したいですね。」

OUTER:CIRCOLO 1901
PANTS:CIRCOLO 1901
SHOES:diadora HERITAGE


 

IMG_5499.JPG

スグルJr.「色味の話しはこれ位にして、合わせたアイテムを見てみましょう。」

マスヤマ「インにはニットパーカーでシンプルに。ニットの質感がさり気なく表情をプラスしてくれます。」 

スグルJr.「シンプルなコーディネートを研ぎ澄ましてくれるのが、小物使い。1連のシンプルなブレスレットを付けるだけで、随分と印象も変わって見えるのではないでしょうか。」

マスヤマ「手ぶらでは寂しいので、バッグを活用しましょう。シンプルなコーディネートに適度にスパイスを効かせるなら、ジャンティ バンティのコレクションがもってこいです。」

INNER:PANICALE
BRACELET:CHAN LUU
BAG:GENTIL BANDIT

  

 店頭が賑やかになる土曜日ということもあり、ワンパターンしか撮影出来ませんでした。もしかしたら、カラー編は続編があるかもしれません。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  

2017年、初っ端から高まる購買意欲!! 冬物?春物?春まで使えそうな物?どれを選ぶも、貴方次第です!!

 2017年が幕を明け、2016秋冬物のセール。次の春物が気になり始める時期に、非常に強烈な寒波が襲来。...色々なことがあり、あっという間に1月も下旬に差し掛かろうとしています。この時期不思議と高まるのが、購買意欲。今季の秋冬物はお客様優先令が解け、特に思い入れの強いアイテムの在庫があるようなら、つい自分が...などと思うからでしょうか。考えてみれば、選択の幅が広い時期でもあると思うのですが、どうでしょうか。次の春夏物を誰よりも先に入手するのも結構ですし、春先まで長く付き合えそうなアイテムに絞ってみるのも一興(意外とこの手のアイテム、多いです)かと、はたまた今すぐ活躍するであろう冬本番アイテムを割引価格で...と。自分はこの方向性で!!と絞っても良いでしょうし、店頭で商品を見ながらピンと来るのを探すのも良いでしょう。 

 もう少し、今季物としっかりと向き合いたいマガジーノです。スタッフの独断と偏見?で、今欲しいアイテムで身を固めてみました。題して、「スタッフが今最も欲しいアイテム特集」。宜しければ、お付き合い下さい。

 

 ★ コート部門 ★ 

IMG_5429.jpg

マスヤマ:「撮影がとても楽です。特別何もしなくても、無造作にポケットに手を入れているだけで絵になるからです。羽織れば様になる、コートというアイテムの魅力を十二分に味わえるはずです。」

スグルJr.:「長めの着丈に、中に色々と着込めるオーバーコート的な雰囲気は、トレンドも反映された作り。落ち着いた雰囲気のあるウール地というのも良いですね。」

COAT:Hevo

    

IMG_5421.jpg

マスヤマ:「前の釦を留めず、インに重ねたストールやジャケット、ニットをレイヤードで魅せる楽しみも味わえます。ちなみに、インもすべて今欲しいアイテムで固めております。(笑)」

STOLE:JOHNSTONS
JACKET:CIRCOLO 1901
KNIT:Cruciani
PANTS:Care label

  

 ★ ニット部門 ★

IMG_5440.jpg

スグルJr.:「贅沢に重ね着をしたニットに注目して下さい。インにはハイゲージのタートル×ハイゲージのカーディガン。その上にはざっくりとしたショールカラー風のカーディガンを。ブラックを基調とし、ワントーンでまとめました。」

マスヤマ:「ルトロワの伸縮性のあるハイゲージニットは、重ね着しても嵩張らずに着用出来ます。ハイゲージゆえの厚みのなさは、3~4月の春先にも引き続き大活躍しそうですし、注目です。」

CARDIGAN (OUTER):PANICALE
CARDIGAN (INNER):Letroyes
TURTLE NECK:Letroyes

     

IMG_5447.jpg

スグルJr.「自分の持っているデニムはブルーデニムばかり。新しい色を買い足したいという方には、都会的な雰囲気のあるブラックデニムをお勧めしたいです。洗いがかかり、真っ黒ではない色味に惹かれます。」 

PANTS:Care label
BAG:TIBERIO FERRETTI

   

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  

ポジティブな意味合いで、Always on My Mindなのは、スーツ。eleventy/イレブンティで守備範囲の広そうなスーツがありました!!

 盛り上がった昨日のパーティー。ただ、その分帰路につくときは寂しくなるもの。ましてやクリスマスイブの深夜に、1人でとなると余計にです。BGMで流して、口ずさみたい気分になったのが、"Always on My Mind"というソング。あまり詳しくありませんが、Elvis PresleyやWillie Nelsonなどがカヴァーしていているこの歌。過去を美化しやすい?男性的な歌詞に妙に共感してしまいます。たまには、こんな気分に浸るのも人生?・・でしょうか。

  

IMG_4830.JPG

 昨夜の様子を1枚だけお見せします。2017年のテーマは、愛。All you need is loveです。来年こそは愛のあるクリスマスを実現しなければ...今日からまた元気にご案内をしていきます!!

 昨日のグローリーガイブログで紹介されていた各スタッフの出で立ち。オーナーのスグルをはじめ、タカイもスーツを着用。そしてマガジーノスタッフの2人もTAGLIATOREのスーツを着ておりました。何かの偶然...ではないはずです。

 

IMG_4978.jpg

 【eleventy/イレブンティ】で良い塩梅のスーツがあります。シックでクールな表情を覗かせる、グレンチェック柄のスーツ。用途はドレス、カジュアルどちらでも。コットンウールの生地は、パッと見、そうは見えませんが、イレブンティ得意のジャージー素材。ウール100%の生地に比べ、全体に馴染みを感じるソフトな着心地も魅力です。ドレスコードの許容範囲が広ければ、出張の多いビジネスマンの方にもお勧めしたい1着です。

 インにはJOHN SMEDLEYのタートルネックでシンプルに、ややカジュアルに着こなしてみました。パーティーなどの集まりで以外と目につくのが、鞄。TIBERIO FERRETTIのイントレチャートのバッグなら、とっても粋に見えるはず。靴はCROCKETT&JONESのMORETON。Uチップシューズは、オンオフ問わず使いやすいですね。

 

IMG_4964.JPG

 もちろん単品使いもOK。今日の私服の上に羽織ってみましたが、冬の厚みのあるアイテムとの相性も問題なさそうです。

 

IMG_4994.jpg

 家に帰るまでがパーティー...ではありませんが、この時期、防寒には手を抜けません。Hevoのトレンチコート調のウールコートを羽織れば、小細工はいりません。なんとなしにポケットに手を入れたり・普通に立っているだけで、十分に絵になります。

 

★ 年末の営業についてのご案内 ★

 27日の火曜日は定休日となりますが、それ以降は、31日の土曜日まで営業を致します。尚、31日の営業は18時までとさせていただきます。

  

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

 

 

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る