待望のレザー第1陣は、EMMETI/エンメティの中綿入りシングルライダース「ANDREA/アンドレア」!!

 昨日と今日の店頭は、ご紹介したばかりの秋冬物の新作狙いでご来店される方も多く...。みなさん、やっぱり新しい物が気になっていたんだな〜と実感しております。暑い日が続きますが、次の季節への購買意欲が上回ります。「MORE SALE+」も同時にご案内中ですので、気に入った夏物があれば、次の季節のアイテムとご一緒に...。お盆の連休中は、是非とも店頭を覗きにいらしてくださいね。

 ご案内に入ります。今日の新しいものは、待望のレザー。【EMMETI/エンメティ】をご紹介します。

IMG_9464.JPG

 オトコのシンプルな着こなしを研ぎ澄ましてくれる...レザーには、そんな魅力を感じます。秋冬物の入荷が始まったばかりの為、私物でコーディネートしておりますが、お許しください。黒のタートルネック(JOHN SMEDLEY)に、シンプルなデニム(Care label)とローファー(Paraboot)。最後にレザージャケットを羽織れば、もう言うことはありませんね。

DSC_0139.JPG

 【EMMETI/エンメティ】と言えば、程よく艶感のあるレザー。そのエレガントかつスポーティな雰囲気は、クラシック好きやオトナな方々を大いに魅了すること間違いナシ...なんでしょうね。

 第1弾でご紹介するのは、シングルライダースの「ANDREA/アンドレア」。スタンドカラーの最もシンプルなモデルです。同じシングルライダースでは、あの「JURI/ユリ」にそっくりですが、それもそのはず。

DSC_0149.JPG

 秋冬仕様で裏地に中綿を仕込んだモデルが、「ANDREA/アンドレア」になります。胴体部分から袖裏まで、ポリエステルの中綿が仕込まれております。

IMG_9499.JPG

 裾には、冷たい風の侵入を防ぐ為、スナップ釦。FANGO(イタリア語で泥)という、薄めのライトブラウンは、トープと表記するのが適当でしょうか。味わい深い良い色味です。

  

IMG_9564.JPG

 エレガントなレザーに身を包めば、自ずとセクシーさが漂います。クラシックなウールパンツに、レザーの白スニーカーでリッチに...こんな合わせ方が大好きです。スタンドカラーで中にシャツを合わせやすいのも良いですね。パンツはentre amis、白スニーカーはPantofola d'Oro、シャツはGiannetto、バッグはTIBERIO FERRETTIです。

DSC_0165.JPG

 もう1色ご用意したのは、ダークトーンのグレイグリーン。ぱっと見黒に見えますが、黒ほど濃くはなく、うっすらとグレイがかっております。尚かつ、ほんのりグリーンがかってもおります。さり気なく褪せ感があり、はっきりと何色!!と断言できない色味で書き手泣かせですが、その分イタリアらしい良い色味です!!...と言うことができそうです。

EMMETI9.jpg

 展示会のカラーカードを引用しておきます。右隣のNEROが黒。製品になると、黒に近い・でもちょっと個性のあるダークトーンな色味になりました。

DSC_0147.JPG

 忘れてはいけません。「ANDREA/アンドレア」は、袖口がジップ仕様となります。袖に表情を付加しやすいので、これは嬉しいです。

IMG_9492.JPG

IMG_9597.JPG

 モデルは身長183cm・体重67kg・胸囲95cmで、サイズ46を着用しております。

MODEL:「ANDREA」 中綿入りシングルライダースジャケット
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:トープ(FANGO) ・ ダークグレイグリーン(GREY GREEN)
MATERIAL:表地:羊革 中わた:ポリエステル100% 裏地:レーヨン100%
PRICE:¥118,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

GG07_2018DM.jpg

 「MORE SALE +」のお知らせです。マガジーノにおいても、同時開催です。店頭での特典になりますが、セール終了期間まで、赤札より、更に??%OFFにさせていただきます。詳しくは店頭にて...。新入荷のアイテムと併せて、チェックしてください。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

夏前にもう1度お見せしておきたいのは、Care label/ケアレーベルのベージュデニム&CIRCOLO 1901のG9型ジャージーブルゾン

 空を眺めれば、怪しい黒ずんだ雲。数十分後、やっぱりバケツをひっくり返したような雨が降りました。夏の風物詩と言えば、燦々と照り付ける太陽。ですが、夕立の雨にも同じく夏を感じます。雨なんていつもは嫌いなのに、外の雨音を聞いていると、妙に気分が落ち着くので不思議です。今年の梅雨は何となく雨が少なそうな予感がしておりますが、どうなんでしょう。1ヶ月もして、梅雨が明ければいよいよ真夏。夏はスタートが肝心ですので、今のうちに色々と下準備しておかれると良いのではないでしょうか。 

IMG_6322.JPG

 昨日の続きで、もう少しパンツをご案内したいと思います。今シーズン反応が良かったのが、ベージュのファイブポケットパンツ。サイズがなくなる前に、もう1度お見せしたくなり...です。  

IMG_6348.JPG

 デニム専業【Care label/ケア レーベル】の1本です。ネイビー系統と無類の相性の良さを見せてくれるベージュですが、変哲のないチノパンツでは少々物足りないかもしれません。そんなときは、ファイブポケットパンツです。シワ感が適度にあって、ちょっぴりワイルドなデニム生地。休日感も満載ですし、Tシャツ1枚になった時なんかも、下半身でしっかりと格好を付けられそうですよ。

IMG_6354.JPG

 9オンスの薄いデニム地だからこそ、このシワ感。買ったその日から、ヴィンテージ的な見た目を楽しんでいただけます。

IMG_6356.JPG

 単純にベージュのデニム、持っていないから欲しいなぁ...そんな声も上がりそうですね。31インチと32インチの在庫がございます。

MODEL:「Bodies 214」Lyric 313 ライトオンス ストレッチベージュデニムパンツ
SIZE: 31 ・ 32
COLOR:ライトベージュ(546)
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

IMG_6343.JPG

 もう一アイテム、お付き合いください。上に合わせていたのが、【CIRCOLO 1901/チルコロ】のG9型ジャージーブルゾン。気温が上がるにつれて、使う頻度が減ってしまうのがブルゾン。...ですが、本ブルゾンは、ポロシャツのような鹿の子織りのジャージー生地を使っておりますので、ライトなサマーニットを羽織るような感覚で、夏にもそのまま使えます。ジャージーなので、腕捲くりも楽チンですし。夏の着こなしを、濃紺で締めてみる...良さそうです。

IMG_6323.JPG

 G9型ですので、この立ち襟。さり気ないですが、格好が付きます。

IMG_6328.JPG

 ホワイトのメタル釦に個性を感じますね。Sサイズの在庫がありますので、早い者勝ちです。

MODEL:「8CU179602」鹿の子織りコットンライトジャージーG9型ブルゾン
SIZE: S
COLOR:ネイビー(447)
MATERIAL:綿92%・ポリウレタン8%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

今週末の日曜日までやってます!! Giannetto/ジャンネットのポップアップイベント@マガジーノ

 ついに梅雨入りした東海地方。季節は春が終わり、夏へと移り変わってゆく時期となりました。決まって夏前に体調が悪くなる私マスヤマですが、今年は通風をやりましたし、これで憂いなく夏に臨めそうです...は冗談ですが、そろそろ夏のお出掛け・旅行なんかの計画を練っておくのも良いのかもしれませんね。旅行となれば大好きな洋服を新調し、気分良く出掛けたいもの。今日のマガジーノには、旅行に着ていく服を探しに常連のお客様がご来店くださいました。今年の夏は、どこに足を運びましょうね...。

 

DSC_0006-thumb-450xauto-56639.jpg

 さてさて。ポップアップイベントの為、【Giannetto/ジャンネット】のご紹介が続いております。そろそろ他のブランドもご案内してもよいのですが、折角の機会。10日(日曜)までイベント開催中です。

 話は変わりますが、ジャンネットが最も映える時期っていつでしょう。ブランドアイコンが太陽のマークだけに、やはり夏...ということになるのでしょうか。秋冬も魅力的なアイテムが多いのも事実でありますが、シャツ1枚になったり、薄手のシャツ生地を使ったコートやジャケット、ジレ、パンツなどは、涼しくて軽快。夏こそ、最も使いまわしの効くアイテム群ではないか...ふと思いました。ですので、6月にイベントをやってよかったなぁ、なんて思っているのです。...夏のお出掛けに、如何でしょう。

123.JPG

 今季、新提案として面白かったのが、シャツ生地を使ったブルゾン。ありそうでなかった...そんな1枚ですが、気温も上がり、ようやく頃合いを迎えました。シャツのように腕まくりをして、初夏~夏~秋口にかけ、着まわしたい1枚でしょう。

124.JPG

 リネン・コットンのソフトな生地感。シャツのようにシワを刻み、ラフに着こなして欲しいですね。来季のプレコレクションでもセレクトを狙っていた形ですが、見つかりませんでした。メインコレクションで登場しているかもしれませんが、今季で見納めの可能性もあります。

IMG_5378.JPG

 月曜日にお勧めしたシアサッカーパンツの合わせにも、手に持っておりました。真夏は、白Tシャツ(写真はCIRCOLO 1901)の上にシャツを重ねるような感覚で羽織ってください。冷房対策にもツカえます。

122.JPG

 シャンブレーのような淡いブルーは、クリアな白とよくマッチしますし、種種のアイテムとも合わせやすいことが見込まれます。

 モデルは身長183cm・体重68kg・胸囲95cmで、46サイズを着用しております。バンドカラーシャツはGiannetto、パンツはBRIGLIA 1949、靴はParabootのMICHAEL。鞄は新入荷のGENTIL BANDITブラックカモフラージュのものを合わせております。

MODEL:「8G367REG」リネン・コットン シャツ地ジップアップブルゾン
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ブルー(001)
MATERIAL:麻60%・綿40%
PRICE:¥55,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

今季もジャンネットワールドは魅惑的です!! 夏の羽織り物にも使えるシャツ生地ブルゾンのご紹介

IMG_6752-thumb-470xauto-32089.jpg 

 懐かしい1枚です。2年前の4月に、イタリアより遥々我々のお店に足を運んでくれた【Giannetto/ジャンネット】のデザイナーVincenzoさん。ジャンネットと言えば、このお方。ファッションスナップで時折お見掛けもします。あれから2年。本業のシャツはもとより、シャツ地のスリーピースやコートなど、シャツの領域を最大限に活かした提案で常に我々を楽しませてくれています。彼の頭の中は、今どんな風になっているのでしょうか。

 

IMG_2642.JPG

 今季のジャンネットも随分と紹介が進みましたが、まだまだ楽しみを残しております。ん?写真はシャツなんて着ていないけど...よく見てください。シャツ生地を使ったブルゾンです。当然シャツ生地でサラりとしていますので、真夏にもお勧めのブルゾン、見逃さずにセレクトしております。

 

DSC_0044.JPG

 シャツ生地があれば、何でも(?)作ってくれるジャンネット。シンプルな襟元のデザインが、妙に気に入ってしまったのです。ほんのりとワークテイストな雰囲気も感じますでしょうか。

DSC_0062.JPG

DSC_0072.JPG

 シャンブレーのような生地にも見えますが、薄手のリネン・コットンの生地です。ナチュラルなシワ感や白糸の浮かび上がり具合が、絶妙な表情を作り出します。リネン混である分、肌触りもドライ・気持ちが良いの一言で、半袖のTシャツの上に羽織ったら最高なんでしょうね。

 

IMG_2662.JPG

モデルは身長183cm・体重68kg・胸囲95cmで、46サイズを着用しております。

MODEL:「8G367REG」リネン・コットン シャツ地ジップアップブルゾン
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ブルー(001)
MATERIAL:麻60%・綿40%
PRICE:¥55,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

DSC_0082.JPG

 ここからは、嬉しい再入荷のお知らせです。【TIBERIO FERRETTI/ティベリオ フェッレティ】はイントレチャート、サコッシュ型バッグ。男女問わず人気を集める本商品ですが、前回の入荷ではブラックの代わりにトープをご用意しておりましたが、店頭でのご要望に応じまして、ブラックも再入荷をかけました。ブラックの入荷が完了しましたので、お知らせいたします。

DSC_0199.JPG

 これからは、特に小型バッグの需要が高まります。本格感のあるイントレチャートのものを選べば、随分と雰囲気が出るはずですので、ご注目ください。詳しくは、3月11日の記事でご案内しておりますので、よろしければご覧ください。

MODEL:「Borsello」スピーガイントレチャート サコッシュ型メッシュバッグ
SIZE:横32cm×縦25cm×幅3.5~4.5cm
COLOR:アイスグレイ(ICE GRAY) ・ グリーングレイ(GREEN GRAY) ・ ブラック(BLACK)
MATERIAL:表:牛革・裏地:綿
PRICE:¥37,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで 

  

Rainy but stay fashionable...。雨の日にも格好を付けられるナイロン系アウターのご案内

 残念ながら(?)、雨が続きそうです。天気予報を見れば、ここ愛知県は木曜日まで冷たい雨。いや、考えようによっては恵みの雨かも...分かりませんが、しばらくの雨模様に変わりはありません。そう言えば、ヨーロッパに行くと傘をさしている人が少ないと聞きます。みなレインコートを羽織っているのだとか。自分もよっぽどの雨足でない限り、傘はささない派ですので、なんだか共感してしまいました。みなさんはどうでしょうか。

 さて、月曜日です。SUGURU SHOPに新商品が掲載される楽しみな月曜日ですので、そちらは必見です。ぜひご覧ください。今日はニューフェイスのご紹介は一休みして、折角の(?)雨ですので、雨の日に颯爽と!!着たいアイテムをご案内する回としましょう。

 

IMG_9540.JPG

 STONE ISLANDのシンプルなナイロンコートは、襟にシークレットフードが仕込まれた1着。ここぞとばかりにフードを被ってみました。詰め物が入っていない薄手のコートは、春と秋使いがメイン。加えて、その撥水性を活かし、レインコートとしても活躍しそうです。妙に格好の良いレインコートがあれば、不思議と雨の日が待ち遠しくなる...そんな風に考えてみても良さそうですね。

  

IMG_9547.JPG

 SAVE THE DUCKM-65型フィールドジャケット。立ち襟のなかに仕込まれたフード、またまた被ってみました。Hip-hopが好きですので、フードがあるとどうしても被りたくなるんです...は余計な話ですが、鮮やかなブルーのレインアウター...なんてのも良いですよね。

IMG_9576.JPG

 同じくSAVE THE DUCKの、立襟ショートブルゾン。こちらはフードこそ付きませんが、雨の日にこそ迷わず羽織りたいブルゾンです。

IMG_9583.JPG

 ナイロンのアウターやコートが充実するのは、やはり春。秋にないこともないですが、どうしてもその時期は、冬を見越した重衣料が中心となります。ですので、春・秋を中心に着回したいライトなアウターは、春に購入されるのがベストタイミングでしょう。季節の移り変わりの時期は、気温も不安定。パッと、サッと羽織れるアウターは、そんな時分に間違いなく重宝することでしょう。...そんな意味を込めて、eleventyのフード付きナイロンブルゾン、こちらもお勧めの一つです。

 

** Facebook・Instagram 更新中です!! ** 

◆Facebook 該当ページへは、こちらから
◆Instagram 該当ページへは、こちらから

  

MAGAZZINO BLOG

カテゴリー

TWITTER

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る