生地、色合いで表現する大人の甘い生活。演じるのは、De Petrillo/デ ペトリロのジャケット&INCOTEX/インコテックスのパンツ 小道具はドルチェヴィータです!!

 昨日のブログで、テーマとさせていただいた"甘い生活"。私は時々、生活の中に甘さを取り入れておりますが、皆さんはいかがでしょう。

20181212_204020.jpg 

 甘いオムライスが食べたくなり、息子を誘って向かったのは、先週の水曜日。昔ながらの喫茶店です。彼が独身の頃は、よく一緒に出かけたものですが、6月に籍を入れてからは、なかなか付き合ってもらえず、いつも単独行動。久しぶりの食事会です。頼むのは、同じトマトケチャップのオムライス。異なるのは、私が普通盛りで彼が大盛り。そして、食後のコービーに対して、彼はチョコレートパフェ。甘い生活を送っているはずなのに、まだ甘さが足らないのでしょうか。いつものデザートです。ただ、今回、出てきたのは、写真の特別バージョン。フロアの女性が運ぶのに困るほどの、りんごの細切りタワー付き。きっと、酸いも甘いも噛み分けている、店のオーナーさんが息子の結婚のお祝いにと、特別に作ってくれたんでしょう。

 本日のテーマは、食べたいのに我慢している、大人の甘い装い。【De Petorilo/デ ペトリロ】のジャケットに【INCOTEX/インコテックス】のパンツを、インには、もちろん、ドルチェヴィータ(タートルネック)を合わせて、ご提案いたします。今回、ジャケットの着用サイズは、全て46となります。

006.JPG

 キャメルよりワントーン下げた琥珀色のジャケットは、甘くて優しい風合いです。カシミアではなく、ウール表記ですが、しなやかな手触りです。

023.JPG

 酸いは、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の24ゲージタートル、ヘップバーンスモークで甘さを抑えています。

016.JPG

 ボトムは、グレンチェック柄でメリハリを付けます。モノクロ(白黒)よりもシュガーフェイスの優しい色合いですが、それだけでは大人の甘い生活には至りません。

094.JPG

097.JPG

 いざという時のためにベルトループを付けながらも、ウエストを甘いゴムにしてしまう...そんな大人の狡さも持ち併せている「ウール・コットン イージーパンツ」なんです。

028.JPG

 グリーンとネイビー、そしてライトグレイの3色で織り成す チェック柄ジャケット。見るからに甘いのは、アルパカをふんだんに使った「Ferla/フェルラ」の生地だからです。最高級の服地メーカーがある中、一風変わった表現力で、高い評価を得ているのが、イタリア・ビエッラ(ビエラ)にて1927年に創立した「Ferla/フェルラ」。甘さの表現力は、ピカイチです。

044.JPG

 Vゾーンに酸いを求めるなら、寒色で合わせるのが効果的。挿したのが、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の24G ミッドナイトネイビーです。

050.JPG

 コーディネートする場合の色使いは、3色でまとめるのが、美しく魅せるコツです。ピッタリのボトムは、グレイッシュなライトオリーブのパンツ。

143.JPG

149.JPG

 もはや、INCOTEX(インコテックス)の定番モデルと呼んでよいでしょう。フランネルの甘い雰囲気を持ったドローコード付きシャーリングパンツ「1AG064」です。


054.JPG

 ご紹介した中では、やや固めのチェック柄ジャケット。それだけに、コーディネートで甘みを加える必要があります。オフホワイトのタートルをと思って、同じくJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のスノウホワイトを予定しておりましたが、ついうっかりです。撮影場所である蔵庫/マガジーノの店内を見渡せば、いいのが見つかりました。

073.JPG

 タートルネックではありませんが、オフホワイトなら甘さ加減が丁度いいPANICALE(パニカーレ)のモックネックです。

080.JPG

 ボトムも、ジャケットに使われている琥珀色で合わせてみました。SUPER 100'Sのフランネル地はジャケットまでをも甘い香りで包み込んでしまうほどです。

102.JPG

109.JPG

 このパンツも、ドローコード付きのシャーリングモデル「1AG064」でセレクトです。穿き心地やフォルムはラフでも、醸し出す空気は、エレガントです。まさに、甘い生活を謳歌する為の条件を満たしたパンツと言えるでしょう。

 使用した靴は、全てCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)です。ご希望のサイズがございましたら、お問合せください。

20181107_071020.jpg

 そして、こちらは東京タワー。決して、甘いお菓子で作られたものではなく、本物の東京タワーです。見れば、分かりますね。1958年生まれですから、私と同じ。確か、今月の23日が誕生日だったような気がします。およそ4.2ktの硬い鋼材からできているのですが、柔らかく見えるのは色合いのせいでしょうか。赤と白のツートンと思われがちですが、実はインターナショナルオレンジと白。パリのエッフェル塔と比べると、優しい表情を漂わせているのは、この色使いにあるのかもしれません。この配色は、航空法で定められたおり勝手に変えることはできません。その代わり、私達が装うように、電飾の変化で様々な表情を見せてくれます。時には、甘い都会の生活も演出してくれている...はずです。

 

ドルチェヴィータ(タートルネック)で、甘く魅せるTHE GIGI/ザ ジジのスーツ 時には過去を振り返るのも良いものです!!

009.JPG

 斜めに写った本日の出で立ちです。着用しているジャケットはTHE GIGI(ザ ジジ)。ニットは肌に優しいSettefilli Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、パンツは今季大人気で来秋冬にも展開するBorelio(ボレリオ)、スニーカーは冬になれば出番だ!!のPantofola d'oro(パントフォラ・ドーロ)です。

20160122_193509.jpg

 久しぶりにSUGURU blogを振り返っていたら、着用写真が見つかりました。それも美人さんとのツーショット。ミラノ在住のオペラ歌手・加地早苗さんです(2016年1月23日のブログ)。

20181215162915.jpg

 彼女が、ずいぶん前から温めていた企画が、遂に実現します。情熱的でロマンティックで、とても興味深い世界...と聞けば、見逃す手はありません。皆さんにもお伝えしたくて、スペースを取らせて頂きました。

 前置きが長くなりました。本日のご案内は、【THE GIGI/ザ ジジ】。こちらは"過去を振り返らないで"の、この秋冬の新作スーツを使って、コーディネートします。テーマは、スーツを着崩す。ZANONE(ザノーネ)のドルチェヴィータ(タートルネック)をインに着て、甘い生活を表現します。その前に、入荷ご案内のブログを先にご覧ください。

048.JPG

060.JPG

 今季、購入したDe Petrilo(デ ペトリロ)の「ウールギャバジン無地スーツ」と迷ったのが、こちらの「ストレッチウール カルゼ織りスーツ」。理由としては、昨年、ジジの「ストレッチウール ギャバジンスーツ」を購入したことや、迷っている間にタカイちゃんが、ちゃっかりジジの「モノクロ ハウンドトゥース柄スーツ」にピンを合わせていたことです。

20181215_165327.jpg

 本日も、そんな私の気持ちも知らずに、素知らぬ顔で着ておりました。偶然にもドルチェヴィータで合わせておりましたので、良しとしましょう。

  いずれにしても、共通の嗜好は、ギャバジンやカルゼなどのヴィンテージ感のある綾織りです。柄物のように賑やかでなくてもいい、でも無地のように一人ぼっちも寂しい、程よく織り柄が浮き出るぐらいが、ちょうどいい...なんて、分かりづらい説明ですね。あるいは、最近、人生を斜に構えているせいなのかもしれません。

016.JPG

 次第に寒さが募っていく時季、さらに甘さを加えるなら、HERNO(ヘルノ)のコートは、いかがでしょう。シュガーのような色合いと、ソフトな着心地が、更に甘い世界へと誘ってくれるはずです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「DEGAS」 ストレッチウール カルゼ織りスーツ
SIZE:42 ・ 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:杢グレイ
MATERIAL:ウール98% ・ ポリウレタン2% 袖裏地:アセテート60%・レーヨン40%
PRICE:¥158,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


098.JPG

114.JPG

 上のカルゼ織りスーツと同じ日にご紹介させていただいたのが、イタリアの最高級ファブリックブランド、ロロ・ピアーナ社の生地を使ったハウンドトゥース柄スーツ。LEON別注モデルです。その際のインは、JOHN SMEDLEY。今回、季節が進んだこともあり、より甘いZANONE(ザノーネ)のミドルゲージを合わせてみました。

084.JPG

 ワントーンの組み合わせは、大人の抜け感が必要です。迷わず羽織ったのは、現在、グローリーガイに移動して展開中の【LE PAR-DESSUS/ルーパーデッシュ】。世界的に有名なスウェーデン人デザイナーのPeter Simonssonがディレクションしている、フランス発アウターブランドです。甘い顔立ちなので、黒のバッグ(ZANELLATO/ザネラート)、黒のチャッカブーツ(CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ)で甘さを抑えました。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「DEGAS」 LEON別注ハウンドトゥース柄スーツ
SIZE:42 ・ 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ネイビー
MATERIAL:ウール100% 袖裏地:アセテート60%・レーヨン40%
PRICE:¥138,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

♪Cacette/カシェートからのご案内です。

IMG_E3771 (1).jpg

 今までご紹介しましたレディースの【ZANONE/ザノーネ】は、全てオンラインショップ「SUGURU SHOP」でご購入できるようになりました。よろしければ、画像をクリックしてみてください。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,SUGURU blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

 

 

季節が進むにつれて、思いが深くなるのは、equipe '70/エキップ セッタンタのボアライナー付きフーデットコートです!!

006.JPG

 Renzo Cenci(レンツォ・チェンチ)のスウェード×ナイロン切替えパーカーブルゾン。女子受けの良さに味を占めた単純な私。本日も同じ服装です。昨夜は、行きつけの飲み屋さんでの忘年会。熱く盛り上がってしまったせいか、余韻覚めやらずで、本日薄着で出勤してしまいました。

 入荷時には、さほど気にならなくても、季節がぴったり合ってくると、無性に欲しくなるものがあります。本日のご案内は、北風吹くテラスでの撮影時に、そのまま着て作業をしたくなる、そんな気になりだした、温かくて、動きやすいアウターをご提案させていただきます。

003.JPG

015.JPG

 今季よりバイニングしたイタリアのマルケ州発祥の【equipe '70/エキップ セッタンタ】。ボアライナー付きのフーデットコートです。入荷当初、蔵庫/マガジーノで展開。蔵番のマスヤマがブログでご紹介しておりますが、現在はグローリーガイに移動しております。

005.JPG

 DSC_0146.JPG

 温かく身を包んでくれるのが、フード一体型のボアライナー。襟元もぬくぬくです。脱いだ際の視線効果も絶大。これなら、見つめ合う必要はありません。

012.JPG

 人知れず、寒さを防いでくれるのが、袖口のリブ。優しい心使いです。また、ウエストを調整する為のドローコードもお伝え忘れてはいけない装備です。保温性があり、軽くて動きやすい、また愛嬌のある風貌。次に冬の旅を計画するなら、ぜひ一緒に行きたいと、寒くなるにつれ、心を動かされている、魅力的なコートです。

025.JPG

 本来は、オリーブと同じエクリュのボアが付いていましたが、同色のネイビーをリクエストしました。

023.JPG

 旅には連れて行けませんが、家で帰りを明るく待ってくれるのが、カラフルなハンガー。クローゼットの中で自己主張してくれるはずです。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「SLAVIA」デタッチャブルボアライナー付き ミリタリーフーデットコート
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ネイビー×ネイビーボア ・ オリーブ×エクリュボア
MATERIAL:ポリエステル65%・コットン35%
PRICE:¥68,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで 


019.JPG

 ネイビーのコーディネートの際、カシェートの売り場で見つけた【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】のマフラー。もしやしてと確認すれば、やはりメンズでセレクトしたものでした。ダブルフェイスのカシミヤマフラーの色柄違いです。あと一枚ですが、近日中にSUGURU SHOPにアップしますね。

MODEL:カシミヤダブルフェイスマフラー
SIZE:165×30㎝(フリンジ除く)
COLOR:タータン×ガンクラブチェック(Check/Gunclub)
MATERIAL: カシミヤ100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

♪Cacette/カシェートからのご案内です。

IMG_E3771 (1).jpg

 今までご紹介しましたレディースの【ZANONE/ザノーネ】は、全てオンラインショップ「SUGURU SHOP」でご購入できるようになりました。よろしければ、画像をクリックしてみてください。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,SUGURU blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

  

ちょっとしたプレゼントにもいかがでしょうか! Kinroch/キンロックのトライアングルスカーフとハンカチーフ!!

 久しぶりの入荷案内は、【Kinloch/キンロック】から届いた2019年春夏の新作です。

 まだ早いとは思いつつ、シーズンレスなアイテムということもあり、プレゼントシーズン真っ只中のこの時期にご提案させて頂こうと、ちょっぴりフライング気味でご案内です。女性へのプレゼントにも、男性へのプレゼントにも、ちょっとした贈り物にいかがでしょうか。

 【Kinloch/キンロック】は、イタリア人とスコットランド人の両親から生まれたミックスであるマルコ・キンロックによって2013年にスタートしたイタリア・ミラノのブランド。シーズンごとに、ある一つの国や都市をフィーチャーし、それにまつわる文化や伝統、歴史的建造物や象徴するモノやコトをポップでアーティスティックなタッチで描く独創的なデザインが特徴です。 GLORY GUYでは昨年から展開していますが、一目見れば【Kinroch/キンロック】だと認識できるほど、皆さんの認知度も急激に高まっています。

  fullsizeoutput_1082.jpeg

 2019年春夏のテーマはメキシコ。今回ご用意したのは、発色のきれいなシルク素材のトライアングルスカーフです。

 正方形のスカーフを対角線に割った二等辺三角形は、面積が半分になることで厚みがなくスッキリし、鋭角になった二角は先をシャープに見せてくれます。ポロシャツやTシャツのような軽装でも、バランス良く収まることでしょう。

fullsizeoutput_1083.jpeg

fullsizeoutput_1059.jpeg

fullsizeoutput_1084.jpeg

fullsizeoutput_105d.jpeg

 デザインは4パターンで、上からデザート・レッドデコール・ブルーデコール・スカルです。砂漠をイメージしたデザートは、ベージュをベースに動植物のグリーンやイエローでアクセントをつけています。レッドデコールとブルーデコールは、柄行きは違うものの、共にレッドとブルーをベースにした花柄です。

 そして、ブラックをベースとしたスカル柄ですが、日本のお盆に当たるメキシコの「死者の日」には、街中に様々なガイコツを飾る風習があります。そのため、ガイコツはメキシコの人にとって身近な存在で、この柄のように額や顎に花を描いたりし、ラテンアメリカらしく陽気に先祖への祈りを捧げるそうです。柄は中央にあるため首に巻いた時は見えず、開いた時に実は...なデザインです。

  DSC00351.jpg

  fullsizeoutput_1064.jpeg

 春夏向けの提案としてやや明るめの発色でセレクトしていますが、秋冬物と合わせてみても意外とい感じです。濃く暗い色合わせが多くなるこの時期、ワンポイントでアクセントカラーをコーディネートするのも良いですね。

MODEL:トライアングルスカーフ
SIZE:64×64×92㎝
COLOR:デザート(ベージュ)・レッドデコール (レッド)・ブルーデコール(ブルー)・スカル(ブラック)
MATERIAL:シルク100%
PRICE:¥14,500(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

  fullsizeoutput_1067.jpeg

 すでに完売間近となっているハンカチーフも、新作をご用意。シリーズテーマはパリです。

 今回も、【Kinloch/キンロック】らしい洒落の効いた遊び心や茶目っ気のあるデザインをセレクトしてきました。しかも、縁取りの色合わせにまでこだわってオーダーしましたので、ハンカチ以外にポケットチーフとしてもオススメです。

fullsizeoutput_1081.jpeg

  fullsizeoutput_1069.jpeg

 エッフェル塔をぎっしり詰め込んだオールオーバー柄は、生成りをベースにしてホワイトで縁取りしています。

fullsizeoutput_106b.jpeg

  fullsizeoutput_108a.jpeg

 凱旋門のチャーム(飾り)が描かれ、某ビッグメゾンのイメージカラーを連想させるオレンジとブルーが印象的な一枚。縁取りはブラックです。

fullsizeoutput_106f.jpeg

  fullsizeoutput_1086.jpeg

 ネイビーをベースにレッドの縁取りがアクセントに。小さな箱を中央に、リボンが舞うように描かれています。

fullsizeoutput_1071.jpeg

  fullsizeoutput_1087.jpeg

 サックスブルーをベースにスパークリングワインのスプマンテが描かれたこちらは、お酒好きな方へのプレゼントとしていかがでしょうか。

DSC00554.jpg

  fullsizeoutput_1088.jpeg

 ファラオのミイラを描いた愛嬌のあるお茶目な一枚。お遊びでポケットに忍ばせておくのも良いですね。やや掠れたネイビーをベースに、ベージュの縁取りです。

MODEL:ハンカチーフ
SIZE:47×46㎝
COLOR:エッフェル塔(生成り)・凱旋門(オレンジ)・リボン(ネイビー)・スプマンテ(サックスブルー)・ミイラ (ネイビー)
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥2,600(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

  

心も身体もぬくぬく。冷やさないのが、冬を乗り切る秘訣です!!

 1ヶ月ぶりの休みに、最初にしなければならないことは、部屋の掃除。1か月分の埃を取り除くことです。終われば、読書と眠りをむさぼり、珈琲が飲みたくて出かけたのは、カルジーナの森にある輔君ちのコーヒースタンド。ただ生憎、出張に出ていて、留守。隣りの雑貨屋さんで、頼まれたものを購入し、結局、ここワークスタジオにあるカフェに。夜は、カミさんの親友と3人で久しぶりの和食屋へと、心地良い時間を過ごしてきました。

20181212_123813.jpg

 頼んだのは、上さん。頼まれたものは、マトリョーシカ。ロシアの民芸品で、胴体の部分で上下に分割でき、その中には一回り小さい人形が入っています。これが何回か繰り返され、人形の中からまた人形が出てくる入れ子構造になっています。所狭しと並べられた、多くの人形の中から選び出したのが、こちら。5人兄妹の作品だそうです。このマトリョーシカ、1900年のパリ万国博覧会で銅メダルを受賞したのを機会に各地で広まったのですが、ルーツを辿れば、箱根細工の七福神の入れ子人形という説も。七福神と言えば、恵比寿、大黒天、福禄寿、毘沙門天、布袋、寿老人、弁財天の、福をもたらす七柱の神。人形の中から、また人形が出てくるところから、子孫繁栄の意味が込められている縁起もの。見ているだけで、ほのぼのとした優しい気持ちになってくるから、不思議です。

007.JPG

 穏やかで幸せ気分で選んだスーツが、こちら。【De Petrillo/デ ペトリロ】のスーツです。新しい年を迎えるにあたって、新調しました。若い頃は、フランネル地が好きでしたが、最近では、毛足の短いギャバジンを好みます。ウエイトはフランネルとはさほど変わらず、十分に真冬でも対応できます。また綾の織り柄による濃淡が、光沢のある美しい表情を作り出します。ノスタルジックでありながら、スポーティー。無個性なダークスーツが多い中、艶のある色合いも魅力の一つでしょうか。もちろん、春先にも着れるという着用期間の長さ、組み合わせを楽しめるという汎用性の高さも見逃せません。

042.JPG

 HERNO(ヘルノ)やMooRER(ムーレー)に注目が集まる中、独自の立ち位置の【Sealup/シーラップ】。1935年ミラノで創業したコート専業メーカーで、有名な英国ブランドのコートの指定工場になるなど、確かな技術を誇る、由緒あるファクトリーです。今季、選んだコートの中で、お勧めが、10月17日にご案内させていただいた中綿入りのバルカラーコートです。ローゲージニットやスーツ、ジャケットなど嵩張る時季、ストレスのかからない袖入れが魅力です。

083.JPG

 青の濃淡で織り成す美しい表地は、斜めに織り目が入るサージ生地(ポリエステル100%)。丈夫で高い撥水性をもちます。防水、防寒、防塵を求めながら、飽きのこない美しさを手に入れたいならこのコートは最適でしょう。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「11390」中綿バルカラーコート
SIZE::44 ・46 ・48
COLOR:ネイビー
MATERIAL:表地:ポリエステル100%  中綿:ポリエステル100% 裏地:レーヨン100%
PRICE:¥120,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


064.JPG

 同じ【Sealup/シーラップ】のヘリンボーン柄バルカラーコート。青を選びました。これからの季節は、ストレスのないコンフォートなオーバーコートが必要です。窮屈なのは、どうしても敬遠しがちになりますからね。

074.JPG

 このコートの魅力は、前見頃から背までを温めてくれるダウンのライニング付き。取り外しは可能で、気温10度前後なら外して、氷点下に近づく頃に付ければ、寒い地方への出張も安心です。中は薄着でも上着は万全な寒さ対策が必要になります。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「2468」ヘリンボーン柄バルカラーコート
SIZE::44 ・46 ・48
COLOR:ネイビー×オフホワイト
MATERIAL:表地:コットン43%・ウール34%・ナイロン23%  中綿:ダウン90%・フェザー10% 裏地:ポリエステル100%
PRICE:¥180,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


029.JPG

 お問合せの多いのが、【MooRER/ムーレー】のウールヘリンボーン柄ファー付立ち襟コート「BOND/FUR-RCA」。保温性、スタイリング、風格、そして価格も他のブランドより突出しております。展開を始めた無名の頃より、存在感のあるブランドでしたが、ここまで大きくなるとは...。できれば、秘かに提案したかった!!が、本音です。

087.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「BOND/FUR-RCA」ウールヘリンボーン柄ファー付立ち襟コート
SIZE:44 ・ 46 ・ 48
COLOR:グレイ(ANTRACITE)
MATERIAL:表地:ウール100%  切替え部分:ナイロン100% 中綿:ダウン95%・フェザー5% 裏地:ナイロン100% ファー:ヌートリア
PRICE:¥290,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

FullSizeR 3.jpg

FullSizeR 4.jpg

FullSizeR 5.jpg

FullSizeR 2.jpg

 "ギフトにもご褒美にも、特別な思いが伝わる『Jonstons/ジョンストンズ』"のタイトルで掲載させていただいたカシェートBlog。昨日、上さんの為に、購入したマトリョーシカだけでは贈り物にならないのが、クリスマスです。思う気持ちだけでは、不十分です。行動で補いましょう!!

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る