良いコートが温めるのは、体だけではありません!! 心まで豊かになるSealup/シーラップのハウンドトゥース柄中綿入りバルカラーコート&HERNO/ヘルノの取り外しファー付スタンドカラー中綿入りコート

 北風、寒風、空っ風、木枯しは、どれも冬の寒さを象徴する言葉です。特に、ここ岡崎は雪や雨を伴わない空っ風。三河山脈から吹きつける乾いた風が気温以上に寒さを感じさせます。1月、海外出張から戻って来て、最低気温の低いミラノより寒く感じるのも、この空っ風のせいです。北風に冷たさを感じれば、冬はもうすぐ。季節は秋から冬へと、今年も優しく移り変わってくれそうです。

 ご案内の前に、一つ訂正箇所をお伝えしなければなりません。昨日のTHE GIGI(ザ ジジ)の「ALFRED」フェアアイル柄タールネックセーターにおいて、着用サイズをSと記しましたが、実際はMサイズの間違いです。記載ミスをお詫びいたします。

 本日は、冬の間、冷たい風から身を守りながら、心をも豊かにしてくれる、そんな"ほっこり"コートを2ブランドからご紹介させていただきます。また、本日、SUGURU SHOPの「CACHETTE NEW ARRIVALS」にJohnstons(ジョンストンズ)の大判カシミアストールが掲載されました。北風の吹く中、グッドタイミングです。

094.JPG

 1935年にイタリア・ミラノで創業したアウターブランド【Sealup/シーラップ】。当初はレインコートメーカーとしてスタートし、1950年代にコートメーカーとしてのコレクションを広げると、その確かなクオリティーとデザイン性が世界を魅了。今では、年間50,000着を生産するビッグブランドとして、さらには、世界に名だたるビッグメゾンからも生産を請負う、ラグジュアリーブランドとして君臨するコートの名手です。

006.JPG

016.JPG

 先にご案内のスポーティな「ナイロン フーデットブルゾン」や思い入れ一杯の「サーモア中綿入りトレンチコート」。いつも以上に順調に嫁入りをしております。残念ながら、子沢山とはいかず、このラグランスリーブのハウンドトゥース柄バルカラーコートが今季最後のご紹介となります。

018.JPG

021.JPG

 もう明記する必要もなくなってきたでしょうか。人工ダウンとも称されるお馴染みの「Thermore」は、嵩張らずに、軽さと保温性を高めてくれます。左内側に縦型のジップ付きポケットが装備。いたってシンプルな内側です。

034.JPG

 シンプルながらも色気のある後ろ身。哀愁があるのは人生経験が豊富な...いやいや、【Sealup/シーラップ】の専業メーカーとしての完成度の高さからです。ラウンドした襟下からのラグランスリーブの形状が見事な曲線を描き、平面的ではない立体感のある美しさを表現。イタリア車の美しさにも似たデザイン性の高さを感じるコートです。

036.JPG

 襟腰裏側に付けられたハンガーループも素敵なデザインです。チェーンハンガーとも言い、新幹線などの乗り物や飲食の場でちょっと脱いでというときなどに、ハンガーフックに掛けやすい仕様となっています。後にも人の目があることを、【Sealup/シーラップ】は忘れていません。意識的に襟を立ててしまいそうです。

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ44をややタイトに着用しております。

 合わせたニットはSettefili Cashmere、マフラーは未公開のnorlha、パンツはPT01、靴はDOUCAL'S、バッグはZANELLATOです。

MODEL:「2430」ハウンドトゥース柄中綿入りバルカラーコート
SIZE::44 ・46 ・48
COLOR:ブラック×ホワイト
MATERIAL:表地:ウール100%  裏地:レーヨン100%  詰物:ポリエステル100%
PRICE:¥130,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

095.JPG

 【HERNO/ヘルノ】です。説明要らずのコートブランドですが、簡単に。1948年、ミラノの北に位置する小さな町Lesaで、ジョゼッペ・マレンツィ氏によって創業。クラシコ・イタリアに加盟している名門コートブランドです。

162.JPG

 撮影しようと思ってる矢先、店頭にお越しのお客様にサイズ46をご提案してしまったのは、ナグラさん。ただ彼を責める訳にはいきません。サイズ44で合わせてみましたが、タイトです。フロントを開けて、ご案内させていただくのは、ファー付の立ち襟コートです。

074.JPG

087.JPG

 マフラー要らずの暖かいファーは取り外し付き。詰物もダウンではなくポリエステルの中綿で、すっきりとしたフォルムです。ウール、ナイロンのラグジュアリーになり過ぎない、でもシンプルだけではない存在感あるコートに仕上がりました。

078.JPG

 ダイヤゴナル(斜めの線)のネイビーは、まさに紺色。シックで落ち着きのある、それでいて若々しい色目が、高級感のある【HERNO/ヘルノ】のロゴを輝かせます。

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ44をタイトに着用しております。

 合わせたニットはSettefili Cashmere、パンツはPT01、靴は私物のParaboot、バッグはCISEIです。

MODEL:「CA0071U」取り外しファー付スタンドカラー中綿入りコート
SIZE::44 ・46 ・48 ・50
COLOR:ネイビー
MATERIAL:表地:ウール80% ナイロン20% 裏地:ナイロン100%  詰物:ポリエステル100%
PRICE:¥140,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

時には過去を振り返りたいTHE GIGI/ザ・ジジのドルチェヴィータニット&ツィードベルトレスパンツ 大人の色気と少年のような無邪気さです!!

 "DON'T LOOK BACK"と誓いとも取れる言葉で、立ち上げた【THE GIGI/ザ・ジジ】。ご存知の通り、100年を越える歴史を誇り、伝統的なサルトリアールの手法を継承し続けるBOGLIOLI(ボリオリ)。その元デザイナー、ピエルイジ ボリオリ氏が、満を持して立ち上げたブランドが【THE GIGI/ザ・ジジ】。ボリオリ時代に大きな功績を残しただけに、敢えて、"過去を振り返らないで"の言葉を掲げた意味も自ずと理解できます。未だに過去に引きずられながら生きている私とは大違いの潔さ。業界における存在感は月とすっぽんですが、近いのは年齢と洋服に対する価値観。私が大のボリオリ好きであることは身近な人の知るところであり、それは全て、彼が手掛けていたモデルです。そして今、ジジ(ピエルイジ氏の通称)のライフスタイルを通して作られる【THE GIGI/ザ ジジ】の世界に魅せられるのは自然であり、必然なことかもしれません。

 本日のご案内は...ここまで書いて、違うブランドは出ないはずです。もちろんの【THE GIGI/ザ・ジジ】をご覧ください。

085.JPG

 ポーズを取らなくても様になってしまうのは、贔屓目なブランドだからでしょうか。撮影も簡単です。これも思い込みかもしれません。スーツやジャケットなどの重衣料中心のコレクションから、少しずつですが、ニットやシャツ、パンツまでと、トータルでの展開は望むところです。

 最初にご案内するのは、タートルネック、もといドルチェヴィータのニットからです。襟元、袖口にラインの入ったスポーティーな雰囲気のニットはラグランスリーブでの提案です。

072.JPG

086.JPG

 このニットを更に魅力的にしているのは、素材。キャメル100%で編まれたニットは、毛と毛の間に空気を含んで盛り上がる性質があり、保湿性や弾力性に優れ、柔らかな手触りが特徴です。またキャメルカラーといわれる独特な光沢を放ちます。生産量は、羊毛のわずか0.14%という希少な繊維であることも付け加えないといけませんね。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

 合わせたパンツは、この後ご紹介のTHE GIGI、靴は蔵庫/マガジーノで展開中のRivierasです。

MODEL:「GORD6802」キャメル ライン入りタートルネックセーター
SIZE: XS ・ S ・ M
COLOR:キャメル ・ グレイ
MATERIAL:キャメル100%
PRICE:¥60,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

041.JPG

 魚網がルーツといわれるニット。その編み物としての歴史は、17世紀まで遡り、編み靴下としてエジプトに登場したのが始まり。そして、1804年にフランスの機織師ジョセフ・M・ジャカールによって発明されたのが、ジャカード編機。そして1921年、英国皇太子、後のウィンザー公によって紹介され、大流行したのが、幾何学模様を特徴とするフェアアイルセーター...と、ニットの歴史を紐解いていくのは興味深いことです。

048.JPG

 素材は、ウール100%。キャメルほどのふっくら感はありませんが、程よい柔らかさと硬さを併せ持ったニットです。ブラックをベースにしたフェアアイル柄が、大人の色気と少年のような無邪気さを印象づけます。誰に?って、そんなの決まってますよね。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

 合わせたパンツは、この後ご紹介のTHE GIGI、靴は蔵庫/マガジーノで展開中のRivierasです。

MODEL:「ALFRED」フェアアイル柄タールネックセーター
SIZE: S ・M ・L
COLOR:ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥58,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

094.JPG

096.JPG

 サイドに尾錠の付いた、ツープリーツのベルトレスモデルは、「CIAK」。代表するモデル「TONGA」と比べると、細身のテーパードライン。ミディアムグレイのツィーディな雰囲気とは絶妙なバランスです。シンプルでいて華やか。エレガントでリラックスと、時代の気分を詰め込んだパンツに仕上がっています。

068.JPG

 テーマが同じだけに、コーディネートを捻る必要はありません。他の色の邪魔をしない無彩色のグレイに、無難にならない為のマジックが、いやピエルイジの感性が宿っています。

054.JPG 058.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ44を穿いております。

MODEL:「CIKA」 ツィード2プリーツベルトレスパンツ
SIZE:42 ・44 ・46 ・48
COLOR:ミディアムグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

いつまでも、その人気に頼るわけにはいきません!? でも素敵なLARDINI/ラルディーニのダブルブレストニットジャケット

 2日間に亘り開催された「岡崎ジャズストリート」。三連休の最後である昨日、いつも以上の賑わいを見せた、ここ竜美丘ガーデンプレイス。そして翌日の今日、周りは祭りの後の静けさですが、グローリーガイの店内は賑やかです。平日に時間を自由に使える方のご来店が多いのが、月曜日と定休日明けの水曜日。この傾向は最近になって特に顕著です。昔ならスタッフが揃う日だけに「ちょっと出かけてくる」なんてことが言えたのに...。本日も真面目に朝から仕事をさせて頂いております。

 ご案内に移りましょう。本日は久しぶりの【LARDINI/ラルディーニ】。そういえば、最近...と思われる方は多いかと。そう、最近、あまり仕入れをしておりません。魅力のあるブランドだけに、私達の品揃えに欠かせないブランドでしたが、いつまでも、その人気に甘んじていてはいけません。まだまだ無名だったり、一部の方にしか支持されていないブランドでも、その良さや、その時に受けた感動を皆さまにお伝えするのが、我々、専門店の役割。また、そのブランドを育てることへの情熱が店を活気づけることにもなります。ただ、もっと力のある店であれば、あれもこれもとご紹介できるのでしょうが...と、言い訳にもなってしまい、申し訳ございません。

120.JPG

112.JPG

 本日は、カメラマンのジュニアが休みのため、カシェート撮影です。遠めで見ていると、ダブルブレストのジャケットのようですが、実は伸縮性のあるニット。今までは着丈が短かく、コンパクトなデザインが主流でしたが、今回、展示会で目を引いたのが、このダブルのニットジャケットでした。ご存知の方も多いかと思いますが、ラルディーニのニットを請け負うのは、現在、蔵庫/マガジーノで展開中のDREW&CO.(ドリューアンドコー)のアンドレア・アンドレオリ氏。業界の洒落者としても有名ですね。

034.JPG

013.JPG

118.JPG

 ニットならではの体への吸い付き。フィット感のあるダブルブレストは、気張らない気楽さと、さり気ないリッチ感を手に入れることができます。

141.JPG

 忘れてはいけないのが、【LARDINI/ラルディーニ】のアイコンでもあるブートニエール。これが、人気のトレードマークです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズXSを着用しております。

 ベージュで合わせたニットはJOHN SMEDLEY、パンツはTAGLIATORE、靴は私物のCROCKETT&JONES。ブラックで合わせたシャツはFinamore、パンツはPT01、靴はDOUCAL'Sです。

MODEL:ダブルブレスト ニットジャケット
SIZE:XXS ・XS ・S ・ M
COLOR:ベージュ ・ ブラック
MATERIAL:コットン85% ・ナイロン15%
PRICE:¥72,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

火照った体と心を冷ますには、Finamore/フィナモレの青シャツ!? 「SERGIO」ピンクストライプ柄ブルーシャツ&「LEONARD B/D」 オックスフォード地ブルーシャツ

 映画の舞台になったのは、1950年代後半のローマ。上流階級の退廃的な生活を通じて描かれた「La dolce vita」。ふかふかのソファーで、とびっきりの美女と二人だけで、時間をかけて葉巻を燻らせる...なんて甘い生活への妄想には限りがありません。ただ甘い生活にどっぷり浸かってしまうのは危険なこと。時には火照った体や心を冷ましてやることも大切です...なんて、本日のご案内に、なんとか繋げていこうと言葉を選んでいる自分がパソコンの前にいます。

 本日のご案内は、最終入荷の【Finamore/フィナモレ】の青いシャツ。着ていたドルチェヴィータを脱ぎ、試着してみました。ブルーな気分にならないように...です。

103.JPG

 生地はサテンのように光沢あるコットン100%のブロード地。甘い生活の後だけに、身が引き締まります。ただ寒色系の濃いブルーにピンクが甘さを加え、余韻を楽しませてくれるはずです。

002.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

 合わせたパンツはPT01(ピーティーゼロウーノ)です。

MODEL:「SERGIO」ピンクストライプ柄ブルーシャツ
SIZE: 37 ・38 ・39 ・40 ・41
COLOR:ブルー×ピンク
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥31,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

106.JPG

 オックスフォード地のB.D.シャツ「LEONARD」。色違いのホワイトから遅れること2ヶ月。ようやくブルーが入荷です。アメリカブランドにはない色気ある面立ちは、ジャケットに、ニットのインに、さり気なく着ても様になるはずです。

023.JPG

036.JPG

 7年前に購入したものが、ずいぶん痛んできたせいもあり、今回、展示会でオーダー。全く同じ生地、襟型で注文できることがファクトリーブランドの魅力です。ただ以前の展示会では受け付けてもらえなかった袖2.0cmカットが、今は可能に。かつて、特別にパジャマを作ってもらったりと、我儘をきいてくれる社長のシモーネに感謝です。

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

 合わせたパンツは未公開のTHE GIGI(ザ・ジジ)、ネクタイはFRANCO BASSI(フランコバッシ)です。

MODEL:「LEONARD B/D」 オックスフォード地ブルーシャツ
SIZE: 37 ・38 ・39 ・40 ・41
COLOR:ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

フラと岡崎の関わりを深める?のは、FRANKLIN MARSHALL/フランクリン マーシャルのスエットブルゾンとパンツ&中綿入りナイロンフーデットブルゾンです!!

 今日と明日、岡崎の街を歩けば、聞こえてくるのは、ジャズ。今年で12回目となる"岡崎ジャズストリート"。一人のジャズ愛好家とミュージシャンたちとの関わりが、岡崎を"ジャズのまち"にしようと動き始めました。詳しくは、こちらをご覧ください。

20171104_161154.jpg

20171104_133710.jpg

 ここ竜美丘ガーデンプレイス、ワークススタジオ前でも演奏が行われています。明日も12時から17時まで、4組のアーティストによる演奏会を予定しております。補足ですが、私スグルの妹も実はジャズピアニスト。康生通りの「NOBU MUSIC SUPPRT」にて、13時から"DuoゴジュウJazzユニット"で演奏します。時間があれば、ぜひお立ち寄りください。カシェートは、その応援のため、午後からお休みを頂きます。

012.JPG

 私も参加します。ただジャズではありません。フラ...ですから、今回ではありません。いつかです。その晴れ舞台のために特訓しております。特訓の為にはウェアが必要。本日は、【FRANKLLIN MARSHALL/フランクリン マーシャル】の特訓ウェアをご紹介させていただきます。

イタリア・ベローナ発の60~80年代において数々のトレンドを生み出した、アメリカの大学生のライフスタイルにインスパイアされたブランド。雰囲気はアメリカン、着心地はイタリアンです。前回(10月8日)も同じフレーズでした。

070.JPG

072.JPG

まずは足元からです。ハイカットのスニーカは本日も穿いているPantofola d'Oro(パンチフォラドーロ)。ご覧いただきたいのは、スウェットパンツ。前回ご案内させていただいた「2025」裏起毛スウェットパンツの色違いです。

003.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「2025」裏起毛スウェットパンツ
SIZE:XS ・S ・M
COLOR:ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥15,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

077.JPG

176.JPG

 立ち襟フルジップのブルゾン型は、今季、ニットでも人気。フードは苦手、あるいは知らず知らず寝てしまう時にフードが邪魔にならない...そんな方にお勧めします。脱ぎ着の多いスポーツシーンには不可欠なアイテムです。

028.JPG

056.JPG

019.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズXSを着用しております。

 インナーに合わせているロングTシャツも、全て【FRANKLLIN MARSHALL/フランクリン マーシャル】です。

MODEL:「4086」フルジップ スエットブルゾン
SIZE:XS ・S ・M
COLOR:ライトグレイ ・ ネイビーブルー ・ ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

032.JPG

 これからの季節、スウェットだけでは片手落ち。冷たい北風を遮るにはアウターも不可欠です。かといって、タウンユースのダウンでは気分は盛り上がりません。そこで、ご用意したのが、中綿入りのフーデットブルゾン。フードが邪魔? まさか、これを着て寝てしまう方はいませんよね。フードがないと雨の日に困ります。また、一人でこもりたい時にも必要です。

060.JPG

067.JPG

 表地はナイロン、詰め物はポリエステル。光沢のあるパールグレイとブラックの2色をセレクトです。

052.JPG

142.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズXSをややタイトに着用しております。

MODEL:「5008」中綿入りフーデット ナイロンブルゾン
SIZE:XS ・S ・M
COLOR:パールグレイ ・ ブラック
MATERIAL:表地:ナイロン100% 裏地:ポリエステル100% 詰物:ポリエステル100%
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る