シンプルだからこそ、拘ります!! De Petrillo/デ ペトリロの「Napoli Z/C」SUPER120'Sトロピカルウール無地スーツ&「Posillipo」SUPER110'Sホップサック ネイビージャケット

 SUGURU blogを書いていたら、いつのまにか日が暮れており、外は真っ暗です。今日は終日、雨。冷たい雨です。今週の火、水曜日と東京。寒かったけど天気に恵まれ、無事に終えることができ、ホッとです。戻ってきて更にほっと癒されたのは、木曜の夜のいつものイタリアンでの集い。年末年始と忙しく、その後も慌ただしい日々。メールにてラブコールを受けていたにもかかわらず、なかなか行くことが適いませんでしたが、漸くです。

20180208_201902.jpg

 久しぶりのカウンター席。見慣れた景色は落ち着きます。そして昨夜のフラとレッスン後の食事会。冬眠時季だというのに、1月23日の定休日以来、今月末まで休みなしの恒例スケジュール。十分な睡眠と自由な行動、そして家族の笑顔に、気の合う仲間との集いがエネルギーの源です。

 本日のご案内は、【De Petrillo/デ ペトリロ】です。初回は2月3日。ウール・コットンとリネン・ウールの混紡スーツを。そして2月7日にはタカイがウール素材のストライプ柄を紹介させて頂きました。今回はウールの無地にスポットを当て、スーツとジャケットを一型ずつご覧ください。

024.JPG

008.JPG

 リネンやコットンはシワや縮み、あるいは伸縮性の少なさなど生地の性質を考慮して、やや寸法数値をあげて作ります。今回、同じサイズ46を着ておりますが、ウールならではのフィット感です。生地の特性を理解してのサイジング。細かな配慮は、さすがです。

037.JPG

018.JPG

 クリアな表情をみせるSUPER120'Sのトロピカル。チャコールグレイとやや明るめのネイビーをセレクトです。ハーフキャンバス仕立ての「NAPOLI」に、3つ釦で2フラップポケットの「Napoli Z/C」。ボトムはアウトのワンプリーツでご用意しました。

035.JPG

016.JPG

 モデルは身長175cm、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたシャツはチャコールがMario Muscariello、ネイビーは未公開のBagutta,、ネクタイはどちらも未公開のFRANCO BASSI、靴はどちらもFERRANTEです。

MODEL:「Napoli Z/C」SUPER120'Sトロピカルウール無地スーツ
SIZE:42 ・44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:チャコールグレイ ・ ネイビー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥148,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


044.JPG

 久しぶりに注目を浴びているブレザー。メタル釦が主張するブレザーの起源は、英国。語源には諸説あり、イギリス海軍の軍艦ブレザー号に因んで名付けられたとする説、オックスフォード大学とケンブリッジ大学のボートレースの第1回目、ケンブリッジ大学のカレッジカラーのユニフォームが"燃えるような(Blazer)"真紅のジャケットだった為に名付けられた説があります。「おぉっ、ブレイザー」と叫んだのでしょうね。このジャケットはブレザーではありませんが、そんなイメージでコーディネートしてみました。

072.JPG

 少し明るめのネイビーブルーは爽やかな印象を与えます。SUPER110'Sのしなやかでいて、ざっくりとした織地は通気性に優れ、夏のジャケットとして大活躍するはず。濃い色目のネイビーと2着持たれるといいでしょう。

054.JPG

059.JPG

 モデルは身長175cm、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたシャツはVanacore、ネクタイは未公開のFRANCO BASSI、パンツは明日ご案内のPT01、靴はFERRANTEです。

MODEL:「Posillipo」SUPER110'Sホップサック ネイビージャケット
SIZE:42 ・44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:ネイビー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥117,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

セール終了のお知らせ☆

 アウトレットを除く、全てのセール対象商品は、2月15日(木)に正規の価格に戻させていただきますので、ご了承下さい。

SUGURU blog,

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

充実させたいのは、春のショートブルゾン&モッズコート... 願いを叶えてくれるのは、Sealup/シーラップです!!

20180209_191652.jpg

 正面ウィンドウのディスプレイの背景として設けているロールスクリーン。現在、その前に恒例のセール看板が掲げてあります。15日のセール終了前に外そうと思っておりましたが、よく見ると汚れが気になります。友人が経営するインテリアヤマカワさんに依頼すると、社長自ら出向いてくれました。高校時代の友人です。昨年は八ヶ岳にも一緒でした。お互い年末年始は忙しく、10月の娘さんの結婚式の後、一度飲みに行って以来の再会。会えば、話が長くなるのは当然で、仕事の話そっちのけでオトコのおしゃべりです。

 本日のご案内です。寒さも一段落でしょうか。まだまだ油断はできませんが、そろそろ春の声が聞こえてきそうな穏やかな日。そんな陽射しの下、撮影したのは【Sealup/シーラップ】のショートブルゾンとモッズコートです。

015.JPG

 本日のカメラマンはナグラさん。いつもはタカイちやんの担当で、慣れていないせいか、緊張しすぎたせいなのか、ニットの裾についたタッグに気が付きません。気になるところですが大目にみてください。

036.JPG

039.JPG

 定番のショートブルゾン「7505」は、またの名を「Portofino」。昨年の色はオリーブ。今回は鮮やかなミディアムブルーをセレクト。気分も着こなしも軽快です。素材は前回ご案内させていただいたバルカラーコート「Bellagio」と同じナイロンです。

023.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたニットはZANONE、シャツは私物、パンツはINCOTEX、靴はFERRANTEです。

MODEL:「Portofino」 ナイロンショートブルゾン
SIZE::44 ・ 46 ・48 ・50
COLOR:ミディアムブルー(95)
MATERIAL:ナイロン100%  裏地:アセテート56%・ナイロン44% 袖裏:レーヨン100%
PRICE:¥85,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

024.JPG

 初めてバイニングするのは、モッズコートの「40952」。愛称が無いのは、まだ定番ではないからでしょうか。

 M-51のモデル名でも知られているモッズコート。「モッズ」と言えば、イギリスを連想しますが、元々はアメリカ軍がフィールドジャケットの上に羽織るパーカーとして製作されています。少し調べて見ると、

 "モッズとは、1950年代後半~60年代にかけてロンドン近辺の若い労働者の間で流行した音楽やファッションをベースにしたライフスタイルやムーブメントを意味する。モッズには深夜のクラブでダンスやファッションを楽しむ文化があり、大胆に言ってしまえば英国の「不良文化」の一種だ"とあります。

 日本で言えば、「みゆき族」みたいなものですね。更に引用させていただくと、

 "そんな彼らの着こなしの基本形は、サイドベンツ仕様の細身の3ボタンのスーツに、細身ネクタイでタイドアップしたボタンダウンのシャツ、もしくはフレッド・ペリーのポロシャツ、そしてアウターにM-51をコーディネートしたものだった。彼らは何よりも"スーツが汚れる"ことを嫌ったため、クラブへの移動には、エンジンがむき出しのモーターサイクルではなくスクーターを利用したという。同様の理由から、米国軍から払い下げられたM-51が重宝され、スタイルとして定着したというわけである。"

 なるほどです。分かりやすい説明でした。ただ異なるのは、若者ではなく、不良オヤジが着るために作られたのが【Sealup/シーラップ】のモッズコートだということです。

041.JPG

045.JPG

044.JPG

 かなり深みのあるダークグリーンをセレクト。素材はポリウレタン混のストレッチナイロンです。フードは取り外しのきかない一体型。襟元はスタンド式で、ウエストに施されたドローコード同様、隙間風を防ぎます。フロントの前開きは、ジッパーとスナップボタンの二重構造。もちろん肩にはエポレットも付いております。見た目以上に本格仕様のモッズコート。「今夜は飲みに行って、口説くぞぉ~」なんて時の戦闘服に選ばれても宜しいかと思います。

033.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたジャケットはBOGLIOLI、ニットは未公開のGran Sasso、パンツはJACOB COHEN、靴はDOUCAL'S、バッグはZANELLATOです。

MODEL:「40952」 ストレッチナイロン モッズコート
SIZE::44 ・ 46 ・48 ・50
COLOR:ダークグリーン(15)
MATERIAL:ナイロン95%・ポリウレタン5% 裏地:レーヨン64%・ポリエステル36% 付属品:牛革
PRICE:¥115,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

艶を求めるより、堅実さ。丈夫さ、復元力を備えたINCOTEX/インコテックスの「SUPER100'S」トロピカルウールパンツ

 6、7日と東京に出掛けていました。収穫も多く、いろいろとご報告をしたいことが沢山あります。ただ、今夜はちょいと野暮用が控えており、このまま本題に入ります。書き添える必要もありませんが、SUGURU blogも休ませていただきます。

 ご案内は、【INCOTEX/インコテックス】。店頭では先にご紹介させていただいたLOW RISE CARROT fitの「1AGW53」が人気です。この秋冬でも、このモデルはセレクトしてきました。腰穿きの程よいゆとりと裾にかけてスッキリとしたテーパードラインが、美しいパンツ。今の気分と相まって、この春夏、オフスタイルでの主役になりそうです。ドレスはと言えば、やはりワンプリーツのスリムフィット「1NT024」がお勧めです。タックが入る事で、腰周りにほんの少しゆとりが出て、穿き心地がアップ。ノータックよりもエレガントに見えるのも、魅力の一つかもしれません。

034.JPG

139.JPG

 通勤や移動、あるいは長時間のデスクワーク、時には座敷での宴会と、なにかと生地に負担のかかるjob use。高級感やしなやかさだけを求めるわけにはいきません。肝心なのは生地の丈夫さと復元力、そして艶よりも堅実な雰囲気。その両方を叶えてくれるのが、「SUPER100'S」なんです。ビジネスには最適な素材といえるでしょう。

043.JPG 049.JPG
052.JPG 061.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を穿いております。

MODEL:「1NT024-5006E」 SUPER 100'S トロピカルウールパンツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・50
COLOR:ミディアムライトグレイ(910) ・ チャコールグレイ(935)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

  

イタリア人による日本人のためのスーツ! De Petrillo/デペトリロのストライプスーツ2型!!

 「能書きはいい。呑めばわかる。」

 小さい頃に、日本酒のCMで某個性派俳優が口にしたセリフが今になっても頭の片隅に残っています。お酒のほかにもタバコなど、子供ながらに大人の世界とはどんなものかと想像していました。ただその結末には、お酒とタバコを体が全く受け付けず、今でもその良さを理解することができないというオチが待っていたのですが...。

 酒とタバコは分からないままですが、色々と分かってきたこともあります。長い服飾業界の経験の中で、公私共に様々な服に接することがありますが、着てみてこそ分かることがあり、その中で本物に出会えた時は、無条件に感動を覚えます。

 情報が多すぎる時代に、人が感じる好きや嫌いは理屈ではなく、袖を通して感じる、あっこれいいなという肌感覚が大事だと、今の自分に思い起こしてくれる言葉です。

 「能書きはいい。着れば分かる。」

 春物が揃い始めたこの時季、店頭に足を運んで頂き、そう訴えかけてくる個性派揃いの洋服たちに袖を通し、ぜひ感動を味わって頂きたいと思います。

 さて、本日のご案内は、タカイがご紹介する【De Petrillo/デペトリロ】の第2弾です。

  IMG_1214.jpg

  IMG_1271.jpg

 モデルは、ハーフキャンバス仕立ての「NAPOLI」に、3つ釦で2フラップポケットの「Napoli Z/C」。肩の力を抜いた「Posillipo」よりも構築された、スーツらしいスーツです。

 寄り添う2本の細いラインを走らせたダブルストライプ柄は、きめ細かな生地にはツヤがありますが派手さはなく、きれいなドレープを描くラインには大人の色気を感じさせます。カラーはネイビーブルーとブラウンの2色展開です。

IMG_1239.jpg

IMG_1303.jpg

 着れば分かるのが【De Petrillo/デペトリロ】の着心地の良さ。それは、本国で展開している型紙とは別に、日本向けに展開するジャケットは型紙を一から興す徹底ぶり。ペトリロ氏自らも日本を訪れ、シーズン毎に微調整をし、改良を重ねて常に進化をし続けているというから驚きです。

 背筋が立っている欧米人とは違い、私を含めた日本人に多い猫背体系では、着用感に大きな違いが出てしまうのは当たり前で、この違いを解消するために、日本向けのジャケットは肩の位置を前に持ってきて、猫背で丸まってしまう背周りを包み込めるよう、背幅を広めに取っています。

 イタリアから届いた【De Petrillo/デペトリロ】のジャケットは、日本人に適した日本人のためのジャケットなのです。

  IMG_1234.jpg

 パンツはアウトの1プリーツ。程よいゆとりのあるシルエットが、大人の余裕を感じさせます。

 モデルは身長180cm、体重67kg、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しております。合わせたシャツはMario Muscariello、ネクタイは未公開のFRANCO BASSI、コートはSealup、バッグはCISEIの「0999」「1130」、靴は共にParabootです。

MODEL:「Napoli Z/C」ダブルストライプ柄スーツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:ネイビーブルー・ブラウン
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥158,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

  IMG_1384.JPG

 こちらも、ハーフキャンバス仕立ての「NAPOLI」に、3つ釦で2フラップポケットの「Napoli Z/C」。ミディアムトーンのグレイに、やや明るめのライトグレイのストライプを走らせた清涼感のあるスーツです。

IMG_1366.jpg

 ベースの生地には、メランジ調に見えるような擦れた表情があり、ストライプのコントラストを和らげています。

  IMG_136144.jpg

 モデルは身長180cm、体重67kg、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しております。合わせたシャツはBAGUTTA、ネクタイは未公開のFRANCO BASSI、コートはSealup、バッグはCISEIの「0999」、靴は共にCROCKETT&JONESです。

MODEL:「Napoli Z/C」グレイトーンストライプ柄スーツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:ミディアムグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥148,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

  

遂にこの夏、体感するFEDELI/フェデーリのGIZA45 39ゲージサマーニット 未体験ゾーンです!!

 11月中旬から始まった2018年秋冬のプレコレクション。およそ一ヶ月間で全体の仕入れの7割を。年が明ければ、イタリア・フィレンツェで開催されるPITTI UOMO。その後、日本にてメイン展がスタートし、残り3割のバイニングをしていきます。明日、明後日も東京に向かいますが、季節の変わり目だけに一年で最も忙しい時期です。昔みたいに「ニッパチ(2月と8月)は暇だよ」と言っていた頃が懐かしく思い出されます。最新兵器?が普及して、いろんな事が便利になる時代。でも、ちっとも時間に余裕が取れない、そうボヤくのは、昭和30年代生まれの僻みなんでしょうね。

 時代が進んでも変わらないもの。それは、地球の自然からの恩恵。食に関しては、もちろんのこと、衣も一部の化学繊維を除いては、リネン、シルク、コットン、ウールなど、今も昔も変わらない天然素材から作られています。本日は、そんな自然の大きな恵みの一つ、コットンを使用した【FEDELI/フェデーリ】のサマーニットをご紹介していきます。昨年、初登場ながらも全てのモデルが完売という、前代未聞、いやそこまで大袈裟ではありませんが、武名を博したニット、カットソーブランド【FEDELI/フェデーリ」。前回はカットソーのみでしたが、今回はニットをセレクト。早速、ご覧ください。その前に簡単ですが、ブランド紹介です。

 1934年、Luigi Fedelilによって、イタリア・モンツァで創業。1948年にミラノのファッションストリート「モンテナポレオーネ」通りに出店するほどに有名なニットブランドで、100年以上にわたってヨーロッパで愛され続けています。まさにMADE IN ITALYを世界に知らしめた先駆的なニットブランドです。

022.JPG

029.JPG

 リピーターが多い理由は、肌触りの良さ。素材はコットン100%ですが、只の綿ではありません。高級綿の代表格にエジプト綿があります(他に海島綿とピマコットン)。その中でも「GIZA45」は、最も繊維長が長く、一本一本が細く、全体の生産量の0.001%しか生産されない希少なものです。さらに原綿は、全て手作業で摘み取られ、慎重な工程を経なければなりません。それによって均等な美しさはもとより、強度もあり、さわり心地の良さ、風合いともに抜群で、喩えるなら、カシミアのような優しい風合いとシルクのような美しい光沢を生み出します。更に今回セレクトしているニットは、なんと39ゲージ。あのスメドレーのニットでさえ30ゲージなのに、39ゲージともなれば、今まで着たことのない未体験ゾーン。展示会で見た瞬間、着たい欲が抑えきれませんでした。

010.JPG

033.JPG

 エージェントさんの熱意で、JAPAN fitが実現。いくら極上の着心地でもサイジングは大切です。ラウンドネックのロングスリーブでセレクトしたのは、グレイジュとミディアムブルー。当然ですが、ロングTシャツより上品です。スーツやジャケット、レザーのインとして、違いの分かる大人のオトコに着ていただきたい、そんな極上ニットです。

005.JPG

025.JPG

 グレージュは、レザーではありませんが、MooRER(ムーレー)の「PORTO-KM」。ミディアムブルーはDe Petrillo(デ ペトリロ)のスーツに合わせてみました。

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ44を気持ちよく着用しております。

MODEL:「ARG.4539」GIZA45ラウンドネックセーター
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:グレイジュ ・ ミディアムブルー
MATERIAL:コットン100%(GIZA45)
PRICE:¥60,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

099.JPG

140.JPG

 レトロ感が堪らないロングスリーブのポロニット。なんとも贅沢です。夏の盛り、最も暑い時に選んでしまうのは、半袖のカットソーやシャツよりも、この39ゲージのロングスリーブかもしれません。その実力の程は、この夏、実証できるはずです。

096.JPG

135.JPG

 こんな着こなしが、この夏を待っています。

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ44を気持ちよく着用しております。

MODEL:「SPORT.4539」GIZA45ポロネックセーター
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:シーシェル ・ ブラック
MATERIAL:コットン100%(GIZA45)
PRICE:¥69,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る