本日の第二弾は、先行セール価格でご提案するTHE GIGI/ザ・ジジです!!

 第二弾です。閉店後、スタッフが帰り、一人寂しくパソコンの前に座っております。実はこういう時間が最も好きなのかも、いや、かもではなく好きなんです。やっと一人になれた...と思いきや、カシェートからジュニアが戻ってきました。ここは素知らぬ顔で続けましょう。

 先にご提案させていただいた【mey story/マイ ストーリー】は、昨日の掲載予定でした。暇になるかと、のんびりと構えていたところ、夕方から閉店までお客様が続き、書きかけのまま、一日延びてしまいました。年内の営業日は、明日と明後日。この2日間は事務所に籠もるわけにはいかず、店頭に立って、年末のご挨拶をしなければいけません。そんな事情もあり、引き続き、第二弾を「先行セール価格でご提案するTHE GIGI/ザ・ジジ」をお送りします。大した内容ではありませんが、どうかお付き合いください。

002.JPG

 書き手は大したことなくても、【THE GIGI/ザ・ジジ】のコレクションは大したものです。BOGLIOLI(ボリオリ)での経験と独立後の自由な発想が彼を更に魅力的なモノ作りに走らせました。彼とは、ピエルイジ・ボリオリ氏。通称ジジのことです。写真は、今季より展開の3パッチポケットの「ROCKET」。定番モデル「ANGIE」をベースに更にラフに仕上げています。コーデュロイと同じ組織をもつベロア地は、キャメルとブラックのヘリンボーン柄でノスタルジックさと一歩先をいくトレンド感を出しています。ともすれば、来年の方が説得力があるかもしれません。

040.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたニットは私物のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)、パンツはINCOTEX(インコテックス)、靴は私物のParaboot(パラブーツ)です。

MODEL:「ROCKET」ガーメントダイヘリンボーン柄ジャケット
SIZE: 44・46・48・50
COLOR:キャメル×ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥¥98,000(本体価格)+税 

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


103.JPG

 全て私物です...と言いたくなってしまうほど、お気に入りのコーディネート。今季、意識的に選んだチャコールグレイ。特にこのチョークストライプ柄のセットアップは魅力的です。ファッションを勉強するには最適なジジのスタイル。勉強になるだろうと、蔵庫/マガジーノに移動させ、若いマスヤマに任せましたが、やはり洋服歴の長い私がご提案すべきでした。ただ、彼にとっても貴重な経験にもなり、何よりもジジの服が大好きになったことを考えると、とても良い機会だったのではないでしょうか。

fullsizeoutput_24b5.jpeg

 マスヤマがご案内させていただいた際の写真です。中に着ているニットもジジのもの。いつの間にか最後の一枚を彼が購入していました、実は、同じニットを私も持っており、被らない様にしまければなりません。もしかして、このセットアップも? 一度、探りを入れなければ...

4.JPG

 言い忘れましたが、ウールジャージです。カジュアルブランドとは違い、テーラードの立体的な作りがさらに着やすく、美しく魅せます。パンツは...マスヤマがブログで上手く説明しておりますので、ここでは省略させていただきますね。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。 

 合わせたニットはFEDELI(フェデーリ)、大判ストールはJOHNSTONS(ジョンストンズ)、ネッカチーフはKinlock(キンロック)、靴は私物のParaboot(パラブーツ)です。

MODEL:「STARMAN」チョークストライプ柄 ウールジャケット
SIZE: 44・46・48・50
COLOR:チャコールグレイ
MATERIAL:毛70%・ナイロン25%・その他5% 袖裏地:アセテート60%・レーヨン40%
PRICE:¥88,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

MODEL:「KING」チョークストライプ柄 ウールセットアップパンツ
SIZE: 44・46・48
COLOR:チャコールグレイ
MATERIAL:毛70%・ナイロン25%・その他5%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

今年最後のYou Tube「SUGURU STORY by gloryguy」が公開中です。年末年始の営業日やイベントのご案内もしておりますので、ぜひご覧ください。



年末年始、ゆったりとした時間を過ごすなら、mey story/マイ ストーリーのカット&ソーがお勧めです!!

 クリスマスの贈り物に奥様がお選びになられたのは、【mey story/マイ ストーリー】の「コットン・リヨセル ストレッチ スウェットシャツ」。翌日、サイズに悩まれ、ご主人様とお二人のお子さんと家族でご来店。サイズは結局、最初にお選びになられたSサイズに。さらに着心地の良さを実感していただけたのでしょう。色違いで、ご購入されていかれました。そして本日、開店と同時にお求めになられる方もあり、温い部屋でお正月を気持ちよく過ごしたい、そんな方々に人気です。

008.JPG

011.JPG

014.JPG

083.JPG

 Tシャツ以上、トレーナー以下の厚みをもつコットン・リヨセル(テンセル)・ポリウレタンのスウェットシャツ。サラサラの肌触りと伸縮性のあるノンストレスな着心地。至極な休日着として、ぜひ揃えておきたいアイテムです。フラのレッスンやヨガの際にも、寛ぎの一着としても大活躍。着た後は、洗濯機に放り込み、洗い終えたらハンガー干し。乾いたら、また着ている、そんな手間のかからないノンストレスな逸品です。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「44540」コットン・リヨセル ストレッチ スウェットシャツ
SIZE: XS ・ S ・ M・ L

COLOR:ライトグレイ ・ ブラウン・ネイビー
MATERIAL:綿48%・再生繊維(リヨセル)48%・ポリウレタン4% リブ部分:綿89%・ポリウレタン11%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 同じものですが、バイヤーが異なります。現在、全ての【mey story/マイ ストーリー】は、グローリーガイにてご覧いただけます。

DSC_0707.JPG

DSC_0713.JPG

MODEL:「44540」ロングスリーブ ガーメントダイスウェットシャツ
SIZE: XS ・ S ・ M
COLOR:シーグリーン ・ ブルー
MATERIAL:綿48%・再生繊維(リヨセル)48%・ポリウレタン4% リブ部分:綿89%・ポリウレタン11%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

001.JPG

108.JPG

091.JPG

 こんな写真を載せたのは、まだ暑さが残る9月22日。夏のTシャツではなく、秋から冬、そして春まで着ることのできるTシャツです。「Tシャツって、オールシーズン着れるのではないんですか?」の問いはごもっともですが、違うんです。まずは、素材表記をご覧ください。指定外繊維のリヨセル(テンセル)にカシミアとシルクをブレンドしたとろけるような肌触りのTシャツ。今までに体感したことのない着心地に驚かれることでしょう。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「33730」リヨセル・カシミア・シルク Tシャツ
SIZE:S ・M ・L
COLOR:インディゴブルー・ブラック
MATERIAL:リヨセル80%・カシミア10%・シルク10%
PRICE: ¥18,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 今年最後のYou Tube「SUGURU STORY by gloryguy」が公開中です。年末年始の営業日やイベントのご案内もしておりますので、ぜひご覧ください。

新鮮な売り場に、新しい価格でお届けするTHE GIGI/ザ・ジジの世界 必ずや、新たな発見があるはずです!!

 "雪不足 スキー場悲鳴!" そんな見出しが新聞に出ていましたが、衣料品を扱う私達にとっても他人事ではありません。ただ季節は必ず進むもので、年末年始には平年並みに。その後は冬将軍が息を吹き返したように、ぐっと寒くなるはずです。少し前のブログで、新暦ではなく旧暦で物事を考える方が合理的と書いたばかりですが、旧暦の正月ごろには、かなり冷え込むでしょうね。ここ岡崎は三河山脈からの吹き降ろしの風により、ミラノやパリより寒く感じるほどです。以前、年明けに札幌からご来店された方も、ここ岡崎の寒さに驚かれていました。三河おろしのせいです。

20191226_122141.jpg

20191226_122055.jpg

 寒いのは外だけではありません。店舗の2箇所にある入り口(現在、1ヶ所は閉めています)の扉は、家具調の作りの為、冬は寒風、夏は熱風が入り込みます。特に想定外の酷暑となる近年は、もう最悪。常連さんは良くご存知かもしれませんが、試着室の中はサウナのよう。冬は寒くて試着を拒みたくなるほど。でも、もう大丈夫です。天井にご注目ください。遂に新品に取り替えました。ナグラさんの勤続年数と同じ25年間、移転オープンと同時に働き続けてくれた2台の空調機。昨年の夏の終わりに急に止ってしまい、大慌てをしましたが、その後、復活。でも想定外が続く近年の気候、この冬の寒さも予測できないだけに、遂に御役御免となりました。おかげで店内は静か過ぎるほどで、足元まで温かい。こんなにも違うのかと感心しながら、ナグラさんには、もっともっと頑張っていただかなければと思う一日でした。

 前置きが、いつものことながら長くなりました。開店前にタカイちゃんとマスヤマくんとで移動させた【THE GIGI/ザ・ジジ】。これで全コレクションをグローリーガイで見ていただけます。展開場所も以前とは異なり、新鮮な気持ちと新しい価格でご覧頂けるはずです。

147.JPG

390.JPG

 その中でピックアップさせていただいたのが、ワークを切り口にデザインされたシャツアウター「BELL」。細畝のコーデュロイと、毛羽を抑えたコットンネル地のチェック柄でセレクトです。入荷時期が早すぎて、他のアイテムが揃わないままにご提案した夏の終わり。今なら、イメージ通りにコーディネートできます。

169.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「BELL」細コーデュロイ地ワークブルゾン
SIZE: S・M・L
COLOR:ライトブラウン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥¥36,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


164.JPG

 インナーにカシミアのニット(FEDELI)を着て、首周りをストール(Fumagalli)で飾れば、小粋なワークスタイルの出来上がりです。気軽な装いの中にもこだわりをもつジジならではのワークブルゾンです。

168.JPG

fullsizeoutput_24b9.jpeg

 ボトムで選んだのも、ジジのドローコード付のモデル「KING」。リラックスフォルムとチョークストライプのクラシック柄が見事に調和されたパンツです。折角なら、共地でセレクトしたセッアッジャケットを揃えていただくと、さらに着るシーンの幅が広がります。

507.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「BELL」ネル地ワークブルゾン
SIZE: S・M・L
COLOR:キャメル×グリーン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥¥42,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

211.JPG

 ハイゲージのニットがきれいに収まります。今回、合わせたのはZANONE(ザノーネ)のタートルネック。伸縮性も高く、嵩張らない「flex WOOL」が動きを妨げません。ブラックよりも柔らかなチャコールグレイなら、主張過ぎることなく、全体のコーディネートに溶け込んでくれるはずです。

208.JPG

 ボトムは、コーデュロイでメリハリを効かせます。ジジに取って置きのパンツがありました。先に合わせたチョークストライプ柄と同じドローコード付のモデル「KING」。スエットパンツのような気楽さとコーデュロイのもつカントリーな気分の両方が楽しめます。サイズにばらつきがありますが、こちらもセットアップのジャケットをご用意しています。

 展示会では、同時に全ての商品を見てセレクトしますが、入荷時となると、ばらばらです。中には、キャンセルになったり、2ヶ月以上も遅れることもあり、折角のイメージが台無しになる場合があります。バイイングとは、売り場を白いキャンバスに見立て、そこに色(商品)を差し込んでいき、一つの絵を完成させることに似ています。そんな作業も納期の遅れによって台無しになることを考えると、早期の投入より、世界観が表現できる量の商品が揃ってからの納品が理想かもしれません。それぞれの事情はあるにしろ、今後の課題として挙げておきましょう。

32247.jpg

 You Tube「SUGURU STORY by glory guy」第9弾、まもなく公開予定です。

ReCHECK あのコーディネートをもう一度」が充実してきております。こちらも覗いてみてください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

Instagramを更新中。こちらからも、色々な情報を発信しております。

クリスマスが終わっても、一人ぼっちにはさせません!! イベント満載の年末年始です!!

 クリスマスメールが届く度に返信し、クリボッチなんて言葉があることを初めて知ったイブの休日。踊りに出かけてしまったカミさんのいない、そんなイブの夜は、読みかけの小説と録画してあった韓国ドラマが時間を進めるてくれる唯一の方法。まるでクリボッチになったような...

 そして今日、昼食時に出した車の温度計は、16度。行き交う恋人たちの手も汗ばむほどしょうか。クリボッチの方には関係のない話です。それにしても、温かすぎるクリスマスになりました。

20191215_172546.jpg

 ホワイトクリスマスにピッタリと言えば、ジュニアが購入した【PYRENEX/ピレネックス】の「REIMS/ランス」。展示会で着用分としてオーダーしていたのが、このピュアホワイト。

L1040104.jpg

 PT01(ピーティーゼロウーノ)のタータンチェック柄パンツと合わせれば、更にクリスマス気分です。これで雪が降れば、まさにホワイトクリスマスなんですけどね。ただ気温とは関係なく、盛り上がりを見せているPYRENEX/ピレネックスのダウン。ついでにセレクトした(いや失礼)セレクトしたレディースも大好評です。You Tube「SUGURU STORY」でも圧倒的な早さで、視聴回数が3,000回に迫ろうとしております。ナグラさん効果どころではありません。本日より始った抽選会もどうやら盛り上がっているようで、ほっとしております。さらに盛り上がらなければいけないのは、営業年数の長いグローリーガイと、

IMG_5200.jpg

 お値打ち品も満載な蔵庫/マガジーノ。渋面でお届けするのは、まだお嫁にいけないTHE GIGI(ザ・ジジ)のニット。ネームヴァリューもトレンド感もあり、ブラウンにグリーンのラインと配色も良し、抜け感のあるデザインも良いのに。ただ少しプライス設定が高いかなとは思っておりましたが、この価格なら、いかがでしょう。

IMG_5196.jpg

 展示会では思わず飛びついてしまったライン入りタートルネック。ご提案が早すぎたのでしょうか。それとも案内役のタカイちゃんが悪いのでしょうか。いやいや、それはないでしょう。たぶん、価格でしょうか。確かにニットの専業ブランドではないだけに、若干の割高感はありますが、他にはない雰囲気を醸しだしているニットです。特にブラックにグレイの配色は使いやすく、魅力的です。ぜひ、再考していただければ嬉しく思います。

 合わせたジャケットは、THE GIGI(ザ・ジジ)の「BIRD」、パンツはドローコー付きの「KING」です。

IMG_5183.jpg

 ボトム以下は私物です。ブラックとブルーの配色は、モノトーンで統一するより若々しく、優しい素材の持ち味を表現できます。合わせたジャケットは、THE GIGI(ザ・ジジ)のコーデュロイジャケットです。

 ブログを書きながら、思い、思いついたことは、勢い込んでバイイングしたはずなのに、ご提案する際には人任せ。一時、蔵庫/マガジーノに置いてきぼりにしたこともありました。深く反省しておりますが、Don't look back. 過去を振り返るのではなく、"どこまでも前向きに行こう"に置き換えて、改めて全ての商品をグローリーガイに移動させます。気になるのは価格。実際、展示会でも価格をもう少し抑えてくれるようにお願いしたことが何度もあります。そこで、この季節ということも考慮し、改めてグローリーガイ価格に修正し、新たにご提案していきます。ありがたいことに本日はクリボッチではありませんので、明日、準備を進めていきます。少しお待ちくださいませ。

 最近、お得意様から頂く励ましの言葉は「ナグラさんとタカイさんの凸凹コンビブログ、面白い!!」。ありがとうございます。12月19日のRe CHECKにも掲載されています。ぜひ、そちらもご覧ください。

年末年始の営業ならびにイベントのご案内です!!

32245.jpg

 隠し撮りです。いや、撮られていることに気付いていたので、隠し撮りとは言いませんね。今年最後のYou Tube「SUGURU STORY」。収録前の打ち合わせ時です。話の内容は、本番より面白いかもしれません。折角の下方向からの絵。この写真をイメージしていただき、年末年始のご案内などのお知らせを対談形式でお送りしたいと思います。

MC:スグルさん、こんばんは。今年も残り少なくなりましたね。年末年始のご予定は?

私:そうですね。予定がないので、山形に行って、美味しい米でも一緒に食べませんか?

MC:いや、そういう話ではなく、仕事の話です!!

私:仕事ですか?いつもしていますよ。いや、違いますよね。営業日のことですね。
31日まで営業を考えていたのですが、誰も付き合ってくれませんので、年内は30日(月)まで。年明けは1月3日(金)   からになります。どちらも通常通りの営業時間ですので、いつものようにお越しください。

MC:ところで、皆さんが一番聞きたいところのセール。いつからですか?

私:いつもなら年内、或いは初売り早々となるのですが、今回は、1月8日(水)からになります。やや遅めの開催になりますが、今までが早すぎたんでしょうね。それでも一昔前と比べれば早いほうです。私がこの仕事に就いた頃は1月  の末頃で、その後、成人式前後に落ち着いていたのに、年々早くなってしまいました。

MC:それは、何故なんですか?

私:他のショップのことはわかりませんが、インポートのセレクトショップの場合、納期の早さが原因しているのかもしれません。かつてのバイイングは、ピッティ ウォモ(イタリア・フィレンツェで1月と6月の年二回行われる国際見  本市)が終わった後でしたが、今は納期を早める為に、その前にプレコレクションが設けられたんです。たぶん今頃、  現地のヴァカンス前に作られた商品が日本に入っているんじゃないでしょうか。

MC:今から本格的な冬の寒さが来るのにですか?

私:そうです。早い時期に納品があれば、前の季節のものを早く売りさばきたいというのが、本音でしょうね。ただ、日本の季節が合わない。実は少し前から、旧暦で物事を考えた方が良いのではと思っています。現在、使われているのは 太陽暦(グレゴリオ暦)、いわゆる新暦ですが、日本が古くから受け継いできたのは、旧暦。旧暦で見れば、2020年、来 年1月24日が大晦日で、25日が正月になります。そう考えると自然で、1月8日のセールは早いほうなんです。それに、今季、コンセプトショップの商品もそうなんですが、毎年、変わらない定番物を中心にセレクトしています。鮮度を失わない商品が多いだけに、大切にご提案していきたいのです。

MC:なるほど。道理に適っているわけですね。

私:あくまでも個人的な意見です。それに、個人商店の私達が、百貨店さんや大手セレクトショップに合わせていたら、資金力が無いだけにつぶされてしまいます。我が道を行くといえば、カッコいいのですが、それにはリスクも伴います。我慢というリスクが負えるかどうかの見極めが非常に重要になってきますね。

MC:いろいろ、大変なんですね。

私:来年で30周年を迎えます。次に繋げていく時だけに、慎重になります。繋げれなければ、一番迷惑をかけてしまうのは、今まで支えてくださったお客様や取引先です。ここで、考え方を切替えていかなければ、先が見えなくなってしま う。大袈裟かもしれませんが、正念場の時と言っても過言ではありません。

MC:分かりました。年末年始は、静かに過ごされるわけですね。

私:いやいや、静かではなく、楽しくです。実は、現在、コンセプトショップ「Cachette by suguru shop」を任せているジュニアから提案があり、懐かしさのあまり、思わず手を打ってしまったほどです。

MC:それって、どんな企画ですか?

私:詳しくは、Cachette blogSUGURU blog、さらにはmagazzino blog にてご案内させていただいております。

MC:分かりました。最後に来年の抱負を聞かせてください。

私:来年は、グローリーガイが誕生して30年を迎える大切な年です。不思議なことに、干支も「子」。十二支の最初の年で、すべての始まりと、未来への可能性を秘めているとされています。東京オリンピックも開催され、なにか特別な年 となりそうです。ここ岡崎は、265年の平和の時代を築いた徳川家康公誕生の地です。その場所から発信することの誇 りとプライドをエネルギーにして、更に皆様に満足していただけるようなショップ作りに励んでいきます。

MC:期待しております。

私:ありがとうございます。

32247.jpg

 こんな感じで、対談をしてみました。ただ、次回、公開される「SUGURU STORY」とは何ら関係はありません。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る