"J"から始まる温かな世界! Johnstons of Elgin/ジョンストンズとJoshua Ellis/ジョシュア エリスのカシミアコレクション!!

 カシミアストールやマフラーの代名詞として、GLORY GUYとレディース店のCachetteでも多くのコレクションを展開している【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】に加え、今季は、その【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】が創業した1797年から遡ること30年、1767年に創業した【Joshua Ellis/ジョシュア エリス】がGLORY GUY初登場。共に、カシミアファブリックを得意とする、英国を代表する老舗テキスタイルファクトリーでもあります。

 奇遇にも、両者の頭文字は"J"からスタート。冷え込みが増した本日は、"J"から始まる温かな世界をご案内します。

IMG_9085.jpg

 まずご紹介するのは、【Joshua Ellis/ジョシュア エリス】。英国テキスタイルの歴史のなかでも、最古のファクトリーの一つとして数えられる老舗中の老舗です。

 1767年にイングランド・ヨークシャーで創業以来、原毛から生地織りまでを、職人の手によって丁寧に仕上げたカシミアファブリックは、多くのメゾンブランドにも認められ、これまでに幾度となくパリやミラノのランウェイにも登場し、世界的な評価を得てきました。

 長らく紳士服地の生産を手掛けた経験から、クラシカルでオーセンティックなデザインを中心に、タータンやグレンチェックといった伝統的な英国のパターンを基本としつつ、その時代に合った街の風景や景色に溶け込むよう、モダンなスタイルからスポーツ・ワーク・ミリタリーといった様々な要素を取り入れているのも特徴です。

 今回ご用意したのは、30×180cmのマフラー型。もちろん、全てカシミア100%です。

fullsizeoutput_2e3d.jpeg

 最初のご案内は、マルチカラーのチェック柄。繊維が細いカシミアだからこそ、芯の奥まで染色が行き渡り、ビビットな発色が生まれます。細かい多色使いの柄をキレイに見せるのは、高品質のカシミアを高い技術によって織り上げたからでしょう。

 デザインは、3パターン。ホワイトをベースにブルー・ネイビー・グレイのチェックと、ライトグレイをベースにレッド・ネイビー・グレイのチェック、そして、ベージュをベースにネイビー・タンブラウン・キャメルの配色でご用意しました。

IMG_8885.jpg

  fullsizeoutput_2e74.jpeg

IMG_8863.jpg

  fullsizeoutput_2e75.jpeg

IMG_859366.jpg

  fullsizeoutput_2e76.jpeg

MODEL:マルチチェック柄マフラー
SIZE:30×180cm
COLOR:ホワイト×ブルー×ネイビー×グレイ・ライトグレイ×レッド×ネイビー×グレイ・ベージュ×ネイビー×タンブラウン×キャメル
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

fullsizeoutput_2e38.jpeg

 続いては、【Joshua Ellis/ジョシュア エリス】が250年以上もの歴史の中で培ってきた、クラシック(伝統的)でオーセンティック(正統派)なアイテム。オケージョン用として揃えておきたい無地のデニムブルー&ブラック、そしてグレンチェックのオーバーペンです。

 プリンスオブウェールズとも呼ばれるブルーのオーバーペンが走ったグレンチェック柄。英国皇太子であったウェールズ公(後のエドワード7世)が好んで愛用していたことから、この呼び名でも広く知られています。

fullsizeoutput_2e79.jpeg

  fullsizeoutput_2e73.jpeg

IMG_8780.jpg

  DSC0888177.jpg

fullsizeoutput_2e2f.jpeg

  fullsizeoutput_2e72.jpeg

MODEL:クラシック&オーセンティックマフラー
SIZE:30×180cm
COLOR:プリンスオブウェールズ・デニムブルー無地・ブラック無地
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

fullsizeoutput_2e44.jpeg

 そして、毎シーズン人気の高いダブルフェイスマフラー。

 ランダムに巻けば、2つの色や柄がアクセントとなりコーディネートに表情を持たせます。また、コーディネートやシーンによっては、一方だけを見せてシンプルにまとめたりと、様々な場面で使い分けることができます。

 ご用意したのは2型。モノクロのグレンチェックに対してはライトグレイの無地、そして、タンブラウンとミディアムグレイの無地同士のダブルフェイスです。

IMG_8960.jpg

  fullsizeoutput_2e77.jpeg

IMG_8917.jpg

  fullsizeoutput_2e78.jpeg

MODEL:ダブルフェイスマフラー
SIZE:30×180cm
COLOR:グレンチェック×ライトグレイ・タンブラウン×ミディアムグレイ
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

fullsizeoutput_2e7c.jpeg

 こちらのみ大きさが異なります。35×190cmの中判タイプのマフラーです。

 古くから、ミリタリータータン(チェック)と呼ばれるスコットランド軍が連隊の識別のために用いていたチェック柄は、赤・青・緑を基調としており、その中でも有名なのがブラックウォッチ柄。見張り(=watch)が風景に溶け込むよう黒と緑を使っていたことから、この連隊をブラックウォッチと呼ぶようになったと言います。

 鮮やかなブルーが効いたこのチェック柄も、青を基調としたPrimary Black Watctと言うミリタリータータンの一つです。

IMG_8976.jpg

  fullsizeoutput_2e6c.jpeg

MODEL:ブルータータンチェックマフラー
SIZE:35×190cm
COLOR:ブルー×ブラック
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

fullsizeoutput_2e7f.jpeg

 ここからは【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のご紹介です。

 【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】と言えば、大判のカシミアストールですが、首に巻くにはボリュームが出過ぎて、女性のように肩に掛けたり膝掛けのように使うことが少ない男性にとって、実は扱い難かったりという意見も...。

 そんなご要望を踏まえ、今回ご用意したのは、大きさは大判ストールと同じくらいの70×180cm、素材もカシミア100%ですが、生地の厚みを抑えたエアリーな風合いのストール。首に巻いてもボリューム出ず、しっとりとした表面は肌に吸い付くように馴染み、カシミアの温かさと優しさを、より感じて頂けるはずです。

 もちろん、従来の大判ストールもご用意しており、Cachette blogでご案内をしていますので、ぜひこちらもご覧下さい。

fullsizeoutput_2e4a.jpeg

 ネイビー×ライトブラウンのウィンドウペン柄と、ネイビーブルー・オリーブ・シルバーグレイ・チャコールグレイの無地を4色ご用意です。

IMG_901855.jpg

IMG_9003.jpg

IMG_9030.jpg

IMG_8685.jpg

IMG_9074.jpg

 ご覧のようにボリュームは抑えられ、しっとりとしたカシミアは、首元を優しく包み込んでくれます。

MODEL:カシミアストール
SIZE:70×180cm
COLOR:ネイビー×ライトブラウン・ネイビーブルー・オリーブ・シルバーグレイ・チャコールグレイ
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥37,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

「SUGURU STORY」配信中の最新作第5弾でご案内しているのはnorlhaのストール。こちらはカシミアとは違った魅力を持つ"ヤク"のストールです。併せてご覧下さい。。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

なで肩特集!? ではなく、ラグランスリーブ シングルベルテッドコート&なで肩のタカイが着るチェスター風コート。TAGLIATORE/タリアトーレ、今季、最終のご案内となります!!

 「そろそろ、毛布1枚要るでしょう?」そんなカミさんの声が優しく感じる季節です。立冬も過ぎ、明日から更に下がる予想気温を見ていると、これからが私達の本格的な出番なんて、つい力みがちです。

 本日は【TAGLIATORE/タリアトーレ】のコート。このブランドも今季、最後のご案内。そこで、いつもとは違う趣向でご紹介していきます。合わせている他のアイテムは、すべて私物です。

001.JPG

 まずは、ジュニアに登場してもらいました。展示会で、何度も袖を通していた彼のお気に入りコートは、ラグランスリーブのチェック柄シングルベルテッドコート。モデル名は「LARS/S」。ハウスコート(ガウン)の延長線上にあるこのコートなら、肩の力を抜いて着ていただけるはずです。

013.JPG

 次回のYou Tube「SUGURU STORY by gloryguy」でもテーマになっている"なで肩"、いやラグランスリーブ。名前の由来は、1815年のワーテルローの闘いまで遡ります。イギリス・オランダをはじめとする連合軍およびプロイセン軍と、フランス皇帝ナポレオン1世率いるフランス軍との間で行われた戦闘で右腕を失った初代ラグラン男爵の注文により作られたことから名が付けられたのです。

014.JPG

 ベルトは無造作に結ぶか、ポケットにしまい込むかです。ウール100%の綾織りのチェック柄は、無機質な冬の景色に映えます。意外に合わせやすいのが、色を配した柄もの。今季、お勧めカラーのチャコールグレイやブラックにはもちろん、配色のオレンジ系を拾ってVゾーンを作るのも素敵です。ブランドカラーはブラウン系で、ダークブラウンの背裏が付きます。

200.JPG

 内側、両サイドに付いたポケット。左側のみジップ付きです。

018.JPG

 モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ48を着用しております。

MODEL:「LARS/S」チェック柄シングルベルテッドコート
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ブラウン系
MATERIAL:ウール100% 裏地:キュプラ100%
PRICE:¥115,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


038.JPG

033.JPG

 お好きな写真で、ご覧ください。私スグルが、同じモデル「LARS/S」で選んだのは、ダークオリーブのポリエステル・コットン。冬ものとしては薄手になるでしょうか。寒がりでない方や、中に着込まれる方にお勧めのコートです。

057.JPG 

 店内では、もう少し緑が強くなりますが、自然光では深みのあるダークオリーブ。フロントを開け、ベルトを締めれば、立体感のある上半身に惚れ惚れしてしまうはずです。ニュアンスの付けやすいのが、ベルテッドコートの魅力。ベルトを縛ってグラマラスに、ポケットに入れて抜け感のある表情を。その時々の環境や気分で自在に操ってください。

108.JPG

 内側、両サイドに付いたポケット。左側のみジップ付きです。

065.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「LARS/S」ポリ・コットン シングルベルテッドコート
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ダークオリーブ
MATERIAL:ポリエステル65% コットン35% 裏地:キュプラ100%
PRICE:¥89,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


085.JPG

 ストールの撮影中、呼び出して、今季最後のコートに袖を通してもらったのは、悲壮感漂うタカイちゃん。どの写真も目をつぶっており、訊けば、眩しくて目が開けられないそうです。一枚ぐらいはと探しましたが、残念ながらです。

102.JPG

 なで肩を誇る?彼が着たのは、【TAGLIATORE/タリアトーレ】のカシミア100%のチェスター風コート。チェスターフィールドコートを簡略しスポーティーに仕上げたコートです。チェスターの名で呼ぶのはどうかと思い、以前はセミチェスターなんて名付けていましたが、やはり"風"がしっくりきますね。オケージョン用として、ビジネスに、或いはオフにと自由自在なコートです。

115.JPG

 どこまでのカシミアを求めるかは、いつも悩むところです。上を見ればきりが無い、かと言って、他のコートと並んだ時に絶対に見劣りしたくない...そんな要望を叶えてくれるのが、【TAGLIATORE/タリアトーレ】のカシミア100%。前回ネイビーを今回はブラックをご用意させていただきました。

094.JPG

 モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「CFBL13X」カシミア100%チェスター風コート
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ブラック
MATERIAL:カシミア100% 裏地:キュプラ100%
PRICE:¥160,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

シニアがご提案するコンセプトショップ「Cachette/カシェート by Suguru Shop」オヤジ目線です!!

 免許取り立ての危うい運転で街や山を駆け巡っていた10代後半。決まって着ていたのが、McGREGOR(マックレガー)の赤いスウィングトップ。そう、影響を受けたのが、映画「理由なき反抗」のジェームス・ディーンでした。助手席にナタリー・ウッドに似た?当時の彼女、後部席には弱虫なプレイトウに見立てた幼馴染。名古屋へオールナイト映画を観に行ったのも、この二人と赤いスウィングトップを着た私。観た映画は「エデンの東」。主演は、もちろんジェームス・ディーン。その際のVネックセーターの着こなしにも影響されたミーハーな私でした。20代になると更に加速し、多くの海外映画から服の着こなしを覚えたものです。

suguru10_2010DM.jpg

 血は争えないと言います。私が若い頃に憧れた映画、服に興味を持ち出したジュニア。自分の世界観を表現する場所が欲しいと、この秋、開いたのが、Cachette/カシェート店内のコンセプトショップ"Cachette by Suguru Shop"。ネイビーを着ているのがジャック・ニコルソン、キャメルがアート・ガンファンクルなんて、それは映画「愛の狩人」で、こちらは親子です。彼もダッフルコートが大好き。既に3着は所有しているでしょうか。そのうちの1着は、30年前に私が購入したグローバーオールのもの。当時、オーバーサイズで着ていましたが、今となると大き過ぎる、タバコを止め、10kgほど成長したジュニアに譲ることにしました。

381.JPG

 既に、SUGURU blogにご案内済みの【GRENFELL/グレンフェル】の「 Baker」 ライトメルトンウールダッフルコート。ダブルフェイスの軽い着心地のダッフルコートですので、オヤジたちが着ても体力負けすることはありません。

423.JPG

464.JPG

 どう着るかです。映画「ある愛の詩」の青春時代は遠い昔。ここは、マリンティストを入れてみました。中に合わせたのは、Settefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のフィッシャーマン風ニット。ボトムはキャメルにはBorelio(ボレリオ)のモダンチェック柄パンツを、ネイビーにはINCOTEX SLACKS(インコテックス スラックス)のホワイトデニムで若々しくです。それぞれにストールを巻いてみました。キャメルはJohua Ellis(ジョシュア エリス)、ネイビーにはNorlha(ノラ)を選んでおります。You Tube「SUGURU STORY」の動画効果でしょうか。各色、残り少なくなっていますので、ご購入を予定されている方がございましたら、ぜひぜひです。

 参考までに、身長181cm・体重74kg・胸囲96cmのジュニアでサイズ40を、身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝の私でサイズ38を着用しております。

055.JPG

 昨夜、不良オヤジは閉店前に抜け出し、いつもの悪友と夜の集いに出かけておりましたが、閉店後もブログに向き合っていたジュニア。出来上がったのは、ちょうどほろ酔い気分で次の場所に出かける頃。ちょうど日付が変わる1時間ほど前だったでしょうか。内容を見たら、JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】の24Gハーフジッププルオーバーでした。展示会で彼の目線で選んだモデルです。入荷後から気になっていたのは、こんな着方がしたかったから。早速、シニア目線で対抗してしまいました。合わせたのは、夏に購入したmey story(マイストーリー)の半袖ボーダーTシャツ。パンツは少し前に購入し、今日も穿いているBorelio(ボレリオ)のウールパンツです。身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝の私は、サイズMでジャストサイズです。

029.JPG

 そして最後に、本日の出で立ちに羽織ったのが、【PYRENEX/ピレネックス】。英国ものではありませんが、2年ほど前から、撮影中にジュニアが煩く口にしていたフランスのダウンブランドです。根負けした私が代理店を訊いてみれば、なんと以前、カナダグースを取り扱っていたグリフィンインターナショナルさん。当時、モンクレールの横で安定感のある売れ行きを示していたカナダのダウンブランドです。ブランド戦略の波に飲み込まれた二つのブランド。我々の役割が終わったことから、現在は取り扱ってはいません。ただ、この【PYRENEX/ピレネックス】のコレクションを見ていると、展開当初(今から20年ほど前でしょうか)のモンクレールに近い雰囲気を感じます。

033.JPG

 今日のような雨模様に、日が暮れてからの肌寒さを防ぐのにちょうど良いダウンベストです。モデル名は「SPOUTNIC VEST MAT/スプートニックベストマット」。パリでは大人気で、ベストセラーモデルになっているそうですが、羽織ってみて、その理由が良くわかります。レッドではなく、TANGERINE/タンジャリンという赤みのあるオレンジ。「フランスらしさのある綺麗な色彩は迷わずセレクトしました」のジュニアのコメントに思わず納得でした。レディースのスタッフに勧められ、思わず購入...でしたが、ジュニアの許可が要るので、ぐっと我慢です。サイズMがジャストになります。

 いかがでしたでしょうか。今季のご紹介も残り少なくなってきました。本日は、グローリーガイのご案内を休ませていただき、コンセプトショップ「Cachette/カシェート by Suguru Shop」から、ピックアップしてお届けしました。いつもご清覧いただき、ありがとうございます。

map[1].jpg

550.jpg

 Cashette/カシェート by Suguru Shopの地図と外観(扉の色が現在、ベージュ)です。現在、サークルkはなくなり、東に移動してにローソンができております。またカシェートの入り口には分譲の一戸建てが三軒並んでおり、その裏が店舗、駐車場になります。道沿いに看板は出ておりますが、見落とされる方もあります。運転には十分にお気をつけてお越し下さいますようお願い申し上げます。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

感動を共有したい!! 愛と志のあるバイイングは、Luigi Bianchi Mantova/ルイジ ビアンキ マントヴァのロロピアーナ ストームシステムコート

 昨日、嬉しいことがありました。東京からお越しのY様ご夫妻。名古屋に遊びに来られたついでに、お買い物にお立ち寄りいただきました。ブログもご覧になられていて、前々から行ってみたい店の一つに挙げていただいていたようで、光栄の至りです。岡崎を中心にこの三河を元気に、お洒落にしたい!! そんな大それた志でこの場所に移転した25年前。こうして遠方のお客様からも支持されていると思うと、仕事冥利に尽きます。また大きな励みなり、心よりお礼申し上げます。

20191110155926.jpg

 1週間前に公開させていただいた「SUGURU STORY by gloryguy vol.5 Norlha(ノラ)特集」。収録後の反省会です。

20191110160011.jpg

20191110155835.jpg

 そして昨夜、第6回目の収録が終わりました。台本の無い、打ち合わせも殆どしない、ぶっつけ本番の収録。前回に引き続き、割愛だらけの内容になるかと思いますので、ぜひご期待ください。

 本日のご案内です。

157.JPG

【Luigi Bianchi Mantova/ルイジ ビアンキ マントヴァ】と呼びます。社名は「ルビアム」。100年以上の歴史を持つ老舗ティラードファクトリーです。お馴染み L.B.M.1911(エルビーエム1911)は、「ルビアム社」のスポーツラインになります。本来なら、蔵庫/マガジーノでのバイイング(既に10月20日のブログで1型ご紹介済み)ですが、今回、ご案内するモデルだけは、どうしても譲れませんでした。ご覧ください。

019.JPG

084.JPG

 ジャケットのようなスポーティーさにエレガントさを加えたチェスター風コート。スーツやジャケットに羽織られる方も多いモデルですが、ここではニットの上に軽く羽織るコートとして、ご提案していきます。

 グレイで合わせたニットはZANONE(ザノーネ)、パンツはINCOTEX(インコテックス)、靴はCROCKETT&JONES(クロケットアンドジョーンズ)、手に持ったバッグはCHAMBORD SELLIER(シャンボード セリエ)。ネイビーで合わせたニットはSettefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、パンツはC+Plus(シープラス)、靴はSUPERGA(スペルガ)です。

027.JPG

 どうしても譲れなかった理由が、ファブリック。ロロピアーナと言えば、1924年イタリアのビエラ州クアローネで誕生した生地メーカー。一流という言葉が当てはまる最高級のカシミアやウールを取り扱っています。詳しく説明するとなると、長文になりますので、今回は省略。その生地の中に「STORM SYSTEM/ストームシステム」があり、確かアメリカンズカップのウエアとして開発された素材だったはずです。天然素材、特にウールに特殊なフィルムを貼る事で、撥水・透湿・防風機能を付加しています。見た目はウールなのに、レインコートのように水をはじく、まるでマジックを見ているかのようです。魅力的なのは、価格。10万後半をみていたのですが、なんと118.000円。譲れない気持ちがお分かりでしょうか。

153.JPG

145.JPG

 セレクトカラーは2色。ミディアムからライトの中間ぐらいのグレイと青の濃淡で表現する明るめのネイビーです。

074.JPG

098.JPG

 襟を立てれば、ブラウンのスエード(表記がありませんが、人工皮革かもしれません)がアクセントとなります。飾りの釦が付きますが、本切羽にすることも可能です。

049.JPG

138.JPG

 全天候型のウールコート。軽さもあり、電車→自転車通勤のタカイちゃんにもお勧めです。

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ロロピアーナ ストームシステム コート
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:グレイ・ネイビー
MATERIAL:表地:ウール100% 身頃裏地:レーヨン82% コットン18% 袖裏地:アセテート60% レーヨン40%
PRICE:¥118,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 同じ敷地内にある「むさしの森珈琲」さん。6月オープンの予定が9月になり、昼食時は予想以上の混雑振りです。共同の駐車場ですが、南側入り口前と裏口扉前の2箇所に緑のパイロン(カラーコーン)が置いてありますので、よろしければご利用ください。ご連絡いただく場合は、0564-26-0674までお願い致します。

志はすべての源です!! 見失っていないスローウェアグループから、MONTEDORO/モンテドーロのジレのご紹介です!!

 おはようございます。今日は早い出勤です。いつもは重役出勤の私スグルですが、今日は一番乗りして、ブログを書いております。

 今から、25年前まで、ここ竜美丘ガーデンプレイスは牧場でした。えっ!! そうなの? なんて岡崎在住の方でも、その存在を知る方が少なかったはずです。背の高い木々に囲まれ、道路からは殆ど見えませんでしたが、名鉄電車からは、牛たちが群れを成しているのがよく見えました。その両隣は西に繊維関連の工場、東は生コンやさんがあり、その当時を知る方は現在の賑やかさを想像さえしなかったことでしょう。この場所に移転するきっかけは、この土地の持ち主の一声。「地域活性、東岡崎から東に伸びたこの通りを素敵な街並にしたい。岡崎をお洒落にしたい!!協力してくれないか」。つい、そんな"志"に乗せられて(失礼)、移転を決意したのでした。あれから25年、理想とはずいぶんかけ離れてしまいましたが、回りには多くの商業施設ができました。ただ困ったことに駐車場の混雑。同じ敷地内にある「むさしの森珈琲」さん。6月オープンの予定が9月になり、昼食時は予想以上の混雑振りです。共同の駐車場ですが、南側入り口前と裏口扉前の2箇所に緑のパイロン(カラーコーン)が置いてありますので、よろしければご利用ください。ご連絡いただく場合は、0564-26-0674までお願い致します。

 本日のご案内は、【MONTEDORO/モンテドーロ】。お馴染みINCOTEX(インコテックス)、ZANONE(ザノーネ)率いるスローウエアグループのアウターブランドです。ただ、セレクトしたのは、ジレ。10月10日のブログに既に一型ご紹介しておりますので、巻き戻しながらご覧ください。

070.JPG

 シャツに合わせ、ジャケットを羽織るイメージのジレ。【MONTEDORO/モンテドーロ】の抜け感のあるビンテージ調のジレなら、ハイゲージのニットに合わせても素敵です。温度調整のワンアイテムとして、単調になりがちなコーディネートのプラスワンに大いに活躍するはずです。

009.JPG

015.JPG

 ウール・コットン・ナイロンetc.のレッドとネイビー、そしてオフベージュの糸が織り成すガンクラブチェック柄。コットンが入ることで、素朴な風合いを出しています。

079.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65kg、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

 ニットはDrumohr(ドルモア)、パンツはINCOTEX(インコテックス)、靴はCROCKETT&JONES(クロケットアンドジョーンズ)です。

MODEL:ガンクラブチェック柄ジレ
SIZE:XS ・S ・M ・ L
COLOR:レッド×ネイビー
MATERIAL:ウール56% コットン26% ナイロン16% ポリエステル1% その他繊維1% 後身頃&裏地:コットン100%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


016.JPG

 ラペル付きでご用意したのは、遠めでは無地に見えるミニ千鳥格子柄。こちらもDrumohr(ドルモア)のハイゲージタートルニットであわせてみました。

021.JPG

024.JPG

ベージュと絡んだのはブラックではなく、裏地の色と合わせたネイビー。ブラックより優しい雰囲気です。ウールコットンのガーメントダイ(製品染め&洗い)加工でしょうか。さり気ない優しさは、モテるオトコの条件です。

025.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65kg、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

 ニットはDrumohr(ドルモア)、パンツはINCOTEX(インコテックス)、靴はParaboot(パラブーツ)です。

MODEL:ミニ千鳥格子柄ジレ
SIZE:XS ・S ・M ・ L
COLOR:ベージュ×ネイビー
MATERIAL:ウール55% コットン39% ナイロン6%  後身頃&裏地:コットン100%
PRICE:¥30,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

「SUGURU STORY」配信中の最新作第5弾は、"norlhaストール特集 やっちゃいました!" です。手にしたものだけが分かる、大変、希少価値のあるアイテムです。ぜひ、ご検討ください。尚、こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入できます。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る