今だからこそ選びたい!! シンプルなオフスタイルにお勧めするTIBERIO FERRETTI/ティベリオ フェレッティの個性的ベルト

 「烏兎怱怱/うとそうそう」という言葉があります。月日が経つのが慌ただしく早いさまのことですが、いつもの月と比べて3日も少なかった2月は、正にその四字熟語がぴったりでした。昨日の東京出張を最後に2017年から18年にかけての秋冬の仕入れも完了し、ほっと一安心。今日からは、すぐそこまで来ている春と暑さ覚悟の夏の準備に専念します。

 心置きなく春に集中できる商品紹介、第一弾としてお届けするのは、【TIBERIO FERRETTI/ティベリオ フェレッティ】。取り扱いを始めて早3年。その間に購入しているベルトの全てが、このブランド、というほど個人的にも愛用しているイタリア・トスカーナのベルトファクトリー。ニットをめくれば、今日もしている【TIBERIO FERRETTI/ティベリオ フェレッティ】です。

014.JPG

021.JPG

 グレージュのスエードとホワイトのメランジコットンの組み合わせは、爽やかさ以上にエレガント。パールのようなメランジホワイトと上品なグレージュ。そこにゴールドのバックルが加わることで、さらに美しいハーモニーを奏でます。シンプルでありながら、存在感のあるベルトに仕上がっています。

MODEL:スエード×コットンメランジ メッシュベルト
SIZE:80 ・ 85 ・ 90  ベルト幅...3.0cm
COLOR:パールホワイト
MATERIAL:牛革×コットンメランジ(ストレッチ)
PRICE:¥20,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

002.JPG

025.JPG

 レザーと金糸とのコンビが素敵なメッシュベルト。美しいのは帯だけではありません。バックルの造形美には目を見張るものがあります。一見、派手に見えるベルトも、このバックルとの調和によって、全体が上品にまとまります。偶然にもベージュのチノパンツにブラックのニットが本日の出で立ち。合わせてみると、驚きです。一気にウエスト周りが華やかになり、パンツもニットも輝きだします。ベルトの役割が大きいことに今更ながら気づかされます。今だからこそ選びたい、そんなベルトブランドと言うべきかもしれません。

MODEL:レザー×金糸コンビ メッシュベルト
SIZE:80 ・ 85 ・ 90  ベルト幅...3.0cm
COLOR:ブラック×ゴールド
MATERIAL:牛革×金糸(ストレッチ)
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

008.JPG

031.JPG

 ルレックス(Lurex)とレザーとのコンビメッシュベルト。ルレックスとは金属糸のことです。かつてセレクトしたベルトの中では、だぶん最も華やかで個性的かもしれません。シャーリングパンツやベルトレスなど昨今のパンツ事情を考えると、やや影の薄いベルト。ならば、締める時は思い切り格好良く目立ちたい、そんな思いが、このベルトを選ぶ理由に。薄着になるときだけに、ちらりと見えたときの存在感。単調になりがちな夏の装いをひときわ際立ててくれる、そんなゴージャスなベルトです。垂らさずにジャストサイズでお選びください。

MODEL:レザー×ルレックス メッシュベルト
SIZE:100(80) ・ 105(85) ・ 110(90)  ベルト幅...3.0cm
COLOR:ブラウン
MATERIAL:牛革×金属繊維
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

 

微かな残り香が導いてくれた! JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズのカシミア&ウールストール!!

 昨年のちょうどこの時期、blogでご案内をさせて頂いたCrucianiのカシミアシルクのストールが大反響を頂いたのは、私たちにとって記憶に新しいところです。お陰さまで、完売につきご用意はなくなってしまいましたが、あの肌触りや色ツヤ、リッチで艶やかな光沢感は、見て触れた方にも忘れられないものになったはずです。

 再入荷を熱望する声を頂くも、ご要望にお応えできない状態でしたが、手が覚えた微かな残り香を頼りに探していると、カシミアの老舗ブランド【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】で出会うことが出来ました。

IMG_6508.JPG

 柔らかな肌触りと保温性、艶やかな光沢感ときれいな発色は、さすが【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】と唸る逸品。まだまだ冷たい春の風を凌ぐにも十分で、首元は春らしく上品に飾ってくれます。

  DSC00791.JPG

  DSC00586.JPG

 細く繊細なカシミア生地は、膨らみを抑えてくれるので、軽快に、そしてスマートなスタイリングに収まります。

  DSC00675.JPG

 ネイビーブルーは、サイドをネイビーの縁取りにし、両端はワントーン明るいブルーに切替えています。シルバーグレイは、サイドにグレイを配し、両端はオフホワイトの切り替えです。同色系のグラデーションで組み合わせ、共にクリアなカラーリングは、お顔立ちを明るく引き立たせてくれます。

MODEL:カシミアストール
SIZE:180×70㎝(フリンジ除く)
COLOR:ネイビーブルー・シルバーグレイ
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥34,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC00723.JPG

 こちらの3つはウールシリーズです。

 エクストラファインメリノを100%使用したサマーウールの特徴は、柔らかくしなやかもドライな肌触りと、ヒンヤリとした接着冷感性。麻やコットンと違って、敏感な首もとのチクチクやゴワつきはなく、通気性も良いため不快な煩わしさを与えません。

 そして、発色の良さはキメの細かいメリノウールならではです。

  DSC007788.JPG

   DSC00698.JPG

 オフホワイトをベースに、トマトと名付けられたレッドとサックスブルー、ネイビーを配したマルチカラー。淡色によって構成された事で、組み合わせを邪魔したりケンカすることなく、色々な装いに春の息吹を吹き込んでくれるはずです。

  DSC00611.JPG

   DSC00713.JPG

 モノクロームと名付けられたオフホワイトとブラックのボーダー。オフホワイトをベースにする事で、ブラックとのコントラストを和らげてくれます。マリンな雰囲気もありますが、街が似合う色合いです。

  DSC00622.jpg

   DSC00729.JPG

 大柄のチェックは、ブルーのコントラストで作り出されています。

 表に出る部分によっても表情が変わり、カジュアルなスタイルにワンポイントのアクセントとしても効果的。特に、ネイビー好きの方にはお勧めです。

MODEL:サマーウールストール
SIZE:180×70㎝(フリンジ除く)
COLOR:マルチカラー・オフホワイト×ブラック・ブルーチェック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥18,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

季節を巧みに表現! FRANCO BASSI/フランコバッシのネクタイコレクション!!

 GLORY GUYのスタッフは4名います。私タカイとオーナーのスグル、そしてナグラの3人に加え、主に平日の配送業務や裏方のあらゆることをこなすイナガキです。ただ、定休日明けの今日、発送待ちの商品が多いこの日に、そのイナガキは休み。2児の母でもある彼女、聞けば、下の子が卒業式を迎えるとのこと。

 でも、ちょっと驚いたのが式の日にち。こんなに早かったかなと、自分の頃のことを思い返したのですが、全く思い出せません。学生時代の思い出は、記憶の彼方にある遠い昔の話のようです。ただ残念ながら、若い日の甘酸っぱい記憶だけは鮮明に思い出せたのでした。

 本日ご案内するのは、【FRANCO BASSI/フランコバッシ】のネクタイ。創業は1973年。イタリア・ミラノ近郊、コモ湖の豊富な水資源を活用して作られた上質なシルク生地は有名ですが、様々な素材を駆使して季節を巧みに表現するネクタイは、四季を愉しむ日本人にとっても強く感銘を受けるものがあります。

   IMG_6475.JPG

 まずご案内するのはシルクシリーズ。

 ネイビー(ブルー)やブラウン、ベージュ系カラーをメインに据えたスーツのラインナップに対して、今季らしい同色系やグラデーションでまとめられるような色のセレクトをしています。

DSC00637.JPG

  047.JPG

  DSC00421.JPG

 ストライプ柄は、ピッチ幅を大きく使ったもの。大きいピッチ幅のネクタイに対しては、シャツやスーツは細かなピッチ幅を選ぶのが鉄則。それを踏まえて、柄×柄の通なコーディネートで違いを見せるのもいかがでしょう。

  DSC00413.JPG

  DSC00404.JPG

  DSC00398.JPG

  DSC00389.JPG

 古臭さから完全に脱却し、今日的なクラシックスタイルには欠かすことが出来なくなったペイズリー柄と小紋柄。メランジ調の柔らかな風合いが、コーディネートを和らげてくれます。

 ただ、ブラウン小紋のみメランジ調ではありません。ブラウンベースにグリーンが効いた花柄の小紋は、説得力と重厚さを感じる一本です。

 合わせたシャツは、全てBOLLIERROです。

MODEL: シルクネクタイ
SIZE:全長...146㎝・大剣幅...8㎝
COLOR:グリーン×ブラウンストライプ ・ シルバー×ブラウンストライプ・ライトブラウンペイズリー・ブルーペイズリー・ブラウン花柄・ブルー小紋柄
MATERIAL:シルク100% 
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC00436.JPG

 シルクサテンは、ドット柄でブラウンとネイビーをご用意。美しい光沢は春らしく、ソリッドな表情からは高級感も漂います。

  DSC00429.JPG

  DSC00432.JPG

 合わせたシャツは、全てBOLLIERROです。

MODEL: シルクサテンドット柄ネクタイ
SIZE:全長...146㎝・大剣幅...8㎝
COLOR:ブラウン ・ネイビー
MATERIAL:シルク100% 
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC00443.JPG

 シルクのプリントネクタイは、結び目を小さくして小剣をずらし、スカーフのように揺れるドレープ感を楽しむのも良いのでは。

  DSC00460.JPG

  DSC00467.JPG

  DSC00470.JPG

 合わせたシャツは、全てBOLLIERROです。

MODEL: シルクプリントネクタイ
SIZE:全長...146㎝・大剣幅...8㎝
COLOR:グレージュペイズリー ・ ネイビー花柄 ・ オフホワイト花柄
MATERIAL:シルク100% 
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC00544.JPG

 敢えて糸が飛んでいるように見せる事で、リネンのようにドライタッチな表情を見せ、他にもコットンなどが入っていても決して不思議ではない風合いですが、実はシルク100%なんです。

 素材を活かすことに長けた【FRANCO BASSI/フランコバッシ】の真骨頂とも言える、季節を感じさせるネクタイです。

  DSC00546.JPG

  DSC00557.JPG

 カラーは2色。ベージュベースにブルーのラインと、グレイベースにブラウンのラインが入ったグレンチェックです。

 合わせたシャツは、全てBOLLIERROです。

MODEL:グレンチェック柄シルクネクタイ
SIZE:全長...146㎝・大剣幅...8㎝
COLOR:ベージュ×ブルー ・ グレイ×ブラウン
MATERIAL:シルク100% 
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC00492.JPG

 シルクにコットンを混紡したネクタイは、シルクのツヤとコットンが生み出すドライタッチなハリコシが特徴。旬のものを食す愉しみがあれば、季節のもので飾ることは、【FRANCO BASSI/フランコバッシ】のネクタイで愉しむことができます。

  DSC00503.JPG

  DSC00508.JPG

 グレンチェックに小紋を重ねた極々クラシックな柄ですが、コットンが混紡された事で、どことなく色合いが柔らかくなります。先日のblogでも着用していましたので、こちらもご参考ください。

  DSC00514.JPG

  DSC00523.JPG

 大胆なスクエア柄は、緊張感のあるスーツスタイルも、肩の力を抜いてほぐしてくれます。モダンなデザインで、いつもと気分を変えてみるのも良いですね。

  DSC00527.JPG

  DSC005301.JPG

  0281.JPG

 夏らしさを表現したこちらは、主にコットンスーツやジャケットスタイルに合わせるのがイメージでしょうか。ネイビーストライプとベージュストライプのみ、シルクとコットンの他、ナイロンが混紡されています。

 合わせたシャツは、全てBOLLIERROです。

MODEL: シルクコットンネクタイ
SIZE:全長...146㎝・大剣幅...8㎝
COLOR:ブラウン小紋 ・ グレイ×ブラウン小紋 ・ ネイビースクエア柄 ・ ブルースクエア柄 ・ ネイビーストライプ ・ ベージュストライプ ・ ベージュヘリンボーン柄
MATERIAL:ブラウン小紋 ・ グレイ×ブラウン小紋...シルク60%・コットン40% ネイビースクエア柄 ・ ブルースクエア柄...シルク52%・コットン48% ネイビーストライプ ・ ベージュストライプ...シルク54%・コットン42%・ナイロン4% ベージュヘリンボーン柄...シルク51%・コットン49%
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

紺でなく青です!! この春夏、挑戦したいのはナポリの青。De Petrillo/デ ペトリロから提案する青のトロピカルウールジャケット&コットンスーツ

 盆栽、植栽、囲碁、カメラ、書道、絵画が趣味は、8年前に他界した父親。生前、「お前の趣味は何だ?」と聞かれた時、本は読むけど、映画は最近見ていないし、旅行も暫く行ってないし、ゴルフはやめてしまったし...と、思わず、「仕事」って答えて、呆れられたことがあります。趣味人だった父親に比べれば、これといった趣味がなかった私スグル。今なら、フラって答えるでしょうけど...明日は久しぶりの休み。何をして過ごしましょうか。ただ夜は、今後のカシェートスタジオの活動についての打ち合わせ。やっぱり仕事になりそうです。

 本日のご案内は、"ナポリの青"。ナポリを本拠地とするサッカーチーム「SSCナポリ」のユニフォームも青。ナポリから程近いカプリ島の「青の洞窟」。ナポリ人でなくても、イタリア人が大好きな紺より明るい青。そんな青を、ナポリのフラッタマジョーレにあるファクトリー【De Petrillo/デ ペトリロ】から、ジャケットとスーツを1型ずつご案内します。

039.JPG

 イタリア人の、紺ではなく青のジャケットやスーツ姿を見て、常々、かっこいいと思いながらも、無難に紺をセレクト。今回は、春夏だけに思い切って、明るめに挑戦。それでも生地番地の3色ある中で最も濃いもの(下の写真、一番上)を選んでいるのです。イタリア人の青好きに感心させられます。ただ髪や肌の色が違いがあるだけに、極端な冒険はできません。春夏だからこそ、少しだけ青に挑戦してみてはいかがでしょう。新しい発見があるはずです。

20170227_153050.jpg

051.JPG

 ざっくりした平織りの編地で、夏を快適に過ごすトロピカルウールは、SUPER110'S。しなやかで通気性も良く、軽い着心地が体感できます。シワになっても戻りやすい復元力のある生地は、夏のオン用ジャケットとしては最適です。

047.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたシャツはBARBAの「CULTO」、ネクタイはFRANCO BASSI(未公開)、パンツはPT01の「TRAVELLER」、靴はDOUCAL'S、バッグはCHAMBORD SELLIERです。

MODEL:「NAPOLI」 トロピカルウール青色ジャケット
SIZE:42 ・ 44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:ブルー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥98,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


020.JPG

 青のコットンスーツです。色違いの「シェンナブラウン」は、1月14日に既にご案内しております。

 サイズ46を着て撮影しました。ただ、胸囲とウエストはジャストですが、肩の厚みとお尻の丸みがないせいか、サイズ44で撮りなおしました。その写真が、こちらです。

033.JPG

 サイズ44になると、肩とヒップ、ワタリ周りはジャストですが、胸囲とウエストがややタイト。今の体型のまま、肩と足腰を鍛えるか、或いはウエストサイズを落とすか、なかなか難しいところです。もう少し肉付きがよければ、46でジャストなんですが...。

064.JPG

053.JPG

 コットンスーツは、昔からオックスフォード地のように厚みのあるほうが好きです。ポプリンのような薄手では何となく頼りなげ。それに、出来ればコットン100%で、ナチュラルストレッチに任せます。早い時期からの出番で、真夏を我慢すれば、秋口にも着ることが可能。ちょっと自分の我儘を通させていただいたセレクトになりました。

042.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ44をややタイトに着用しております。

 合わせたシャツはBORRIELLO、ネクタイはFRANCO BASSI(未公開)、靴はFERRANTTEです。

MODEL:「NAPOLI」 青色コットンスーツ
SIZE:42 ・ 44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥123,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

短くても出来栄えは、天晴れ(あっぱれ)です!! MooRER/ムーレのフード内蔵立ち襟ショートブルゾン「SANZIO-KM」

 清々しい朝です。こんな日は早起きして出勤。メールをチェックすれば、やはりです。昨日、予告させていただいた【MooRER/ムーレ】のショートブルゾンに対する多くのお問合せが。早速、ご案内しましょう。昨日の写真と見比べてみてください。

017.JPG

007.JPG

 カシェートテラスの自然な感じも良かった...なんて、思ったりもしております。洋服自体は未完成品。購入して自分なりにアレンジしてお洒落を楽しむと同時に、自然から身を守る道具として生活の中で活用し、いつのまにか体の一部のように馴染んできたら、その時が完成品です。昨日のように既に馴染んでいる私物で合わせたほうが、さりげないのは当然のことかもしれませんね。

035.JPG

029.JPG

037.JPG

131.JPG

 フード内蔵の立ち襟ショートブルゾンは、モデル「SANZIO-KM」。「KM」とは素材のことで、ポリエステル100%を表します。ナイロンよりも柔らかくしなやかな感触です。付属品の美しさは、敢えて説明するまでもありません。ショート丈でも、完成度の高い、アッパレなブルゾンです。

024.JPG

013.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ44をややタイトに着用しております。

 ベージュで合わせたニットはGran Sasso、パンツはRICHARD J. BROWN、靴はPantofola d'Oro。ネイビーで合わせたシャツはBARBA(未公開)、ニットはDRUMOHR、パンツはPT05、靴はFERRANTEです。

MODEL:「SANZIO-KM」フード内蔵立ち襟ショートブルゾン
SIZE:42 ・ 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ベージュ(AVANA) ・ ネイビー(BLU)
MATERIAL:表地:ポリエステル100% 身頃裏地:ポリエステル50%・ナイロン50% 袖裏地:ナイロン100%
PRICE:¥112,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る