甘いのは、ドルチェヴィータだけではありません!! ZANONE/ザノーネの「ラテ×ネイビー編み柄ロールネックセーター」&「ローゲージ ガンジーセーター」で甘えてみてください!!

 先週の土曜日からスタートした【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】のポップアップショー。本日が、最終日です。3日間を通して、本日が最も活気づいたのは意外でしたが、日増しに注目度が上がるのは嬉しいことです。「いつまで置いてあるの?」なんて、嬉しいお問合せもあり、ジャパン社の醍醐さんに我儘を言い、暫くは蔵庫/マガジーノにてご覧いただけるようにしました。現在、展開中の【EMMETI/エンメティ】の横に並べ、比較していただくことができますので、ぜひ覘いてみて下さい。また、15日にポップアップのイベント報告と共に掲載させていただいた「NELSON」ラムレザー シングルライダースについて、説明が足らなかった分を補足させて頂きました。併せて、ご覧ください。

 本日は、昨日ご紹介のJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)に合わせたニット【ZANONE/ザノーネ】から、新作をご案内します。

014.JPG

 やや手を抜かせて頂きました。昨日、穿いていたRICHARD J. BROWN(リチャード・ジェイ・ブラウン)のジーンズに足元はSpring Court(スプリング コート)に羽織っています。巻いたのは、人気のnorlha(ノラ)のストールです。

036.JPG

 ラテとネイビーで柔らかく編みこまれた身頃に、ネックと袖口、そして裾にネイビーでアクセントを付けたラウンドネックのセーター。ラテの甘さにくわえ、ネックをロールすることで、さらに甘い雰囲気を醸しだします。さらに、さらに甘えたい気分の時だけに、サイズ48で緩めに着ております。

023.JPG

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

MODEL:「811902-ZJ252」ラテ×ネイビー編み柄ロールネックセーター
SIZE:44 ・46 ・48 ・50
COLOR:ラテ×ネイビー
MATERIAL:ウール95% ・ナイロン5%
PRICE:¥42,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


040.JPG

046.JPG

 展示会で見た際、頭に浮かんだのが、"ガンジーセーター"。イギリスとフランスの間に浮かぶ「ガーンジー島」。近くにジャージの起源でもある「ジャージー島」もあります。もともと、極寒の海上で働くフィッシャーマンの為に編まれていた作業着。密に編まれた天竺編みの丈夫なハイネックのプルオーバーのことです。もちろん、このニットはガンジー生まれではありませんが、第一印象の"ガンジーセーター"の名称で呼ばせていただこうかと思います。

096.JPG

180.JPG

 【ZANONE/ザノーネ】のコレクションの中では、ヤク混と並んで最も暖かいニットではないでしょうか。たぶん、カシミアよりも。カットソーの上に一枚で着て、この上に薄手のダウンを羽織れば、完璧。いや、それでも寒いと言われる方は、Pコートやダッフルコートを着ていただければ、暖かさはもとより気分も、極寒のガンジー島へと誘ってくれるはずです。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

MODEL:「811902-ZJ244」ローゲージ ガンジーセーター
SIZE:44 ・46 ・48 ・50
COLOR:オリーブ ・ ネイビー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

レザーとも相性抜群なJACOB COHEN/ヤコブ コーエンの2018年秋冬新作コレクションです!!

20180915_215708.jpg

 食べ物の写真は、あまり撮りませんが、ビステッカだけは特別です。昨日より開催の【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】のポップアップショー。無事、初日を終え、ジャパン社の醍醐さんとショップマネージャーのアントニオ氏、そしてレディースのモデルを担当してくれたミカさんの4人で、近くにあるイタリアン"Santo Spirito/サント・スピリト"さんへ。ナグラさんが贔屓にしている店で、偶然、この日、同級生たちと食事会。帰り際には、フィレンツェに4年半住んでいたオーナーご夫妻を交え、NHKのイタリア語講座で学習中のナグラさんも加わり、大盛り上がりです。アントニオ氏も満足顔で岡崎を離れていかれました。次に会うのが、とても楽しみです。

 2日前にご紹介させていただいたRICHARD J. BROWN(リチャード ジェイ ブラウン)。本日、私も穿いておりますが、非常にライトな穿き心地です。グローリーガイにおいて、デニムの品揃えの一角を担うブランドですが、元祖といえば、やはり【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】。日本上陸のきっかけを作った張本人としては、ついつい力が入ってしまいます。

007.JPG

 自己中心型のバイニングは、今季も健在です。休日に寛ぐ際には最適で、そのままレザージャケットに合わせて外出できる優れもの。もちろんレザー以外のアイテムとも相性の良いライン入りのスウエットパンツ。ストリート系で人気ですが、大人が上品に合わせていただけるスウエットパンツとして、セレクトしました。

351.JPG

352.JPG

355.JPG

 裏起毛の質感のあるスウェット地です。紐を太く長くすることで、結んだ際に、フロントにアクセントができます。シックなミディアムグレイに、ホワイトを挟んでの濃淡グレイが行儀良く寄り添っており、好印象を与えます。

024.JPG 031.JPG

 従来のジーンズとは異なり、イタリアのパンタロン(スラックス&トラウザース)を想像させる立体裁断とテーラーメイドの作りで大成した【JACOB COHEN/ヤコブ コーエン】。スウェットパンツにも、その作りのこだわりを感じさせる、美しいラインです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを穿いております。

 合わせたレザージャケットはRadice(ラディーチェ)、インに着ているカットソーは、マガジーノで展開中の新ブランドMAISON CORNICHON(メゾンコルニション)、靴は再入荷のPantofola d'Oro(パントフォラ ドーロ)です。

MODEL:「CARL」 ライン入り裏起毛スウェットパンツ
SIZE:XS ・S・M・L
COLOR:ミディアムグレイ
MATERIAL:コットン65% ・ポリエステル35%
PRICE:¥34,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


070.JPG

147.JPG147.JPG

 言葉で表現するより、実際に見て欲しい!! そんな素敵な淡色のデニムパンツです。言葉にするなら、青みがかったグレイ、あるいはグレイッシュブルー。どちらが正しいのか。後の表記のほうが分かりやすいかもしれません。

323.JPG

327.JPG

330.JPG

 デニム地に柔らかなベージュとブラウンのステッチ。バックパッチのデザインも素敵です。やっぱ、トップを走り続ける、貫禄の【JACOB COHEN/ヤコブ コーエン】でした。

113.JPG 122.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

 合わせたニットは、ZANONE(ザノーネ)、靴はSpringCourt(スプリング コート)です。

MODEL:「PW622 COMF」 グレイッシュブルーデニム5Pパンツ
SIZE:29・30・31・32・33
COLOR:グレイッシュブルー
MATERIAL:コットン98% ・ ポリウレタン2%
PRICE:¥40,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


160.JPG

239.JPG

 デニスラではありません。ウール100%の5ポケットは、パンタロンのような美しさです。ファンの方なら、もしかして...でしょう。

333.JPG

 洗いの最後に、色止めとして使うシソ科のハーブ「パチョリ」付です。セレクトの段階では、どのモデルに付与されるのかは分かりませんが、今のところ考えられるのは、ウール素材。昨年もそうでした。この香りを求めてなのか、あっと言う間に店頭から姿を消していました。

336.JPG

340.JPG

 選んだスタイルは、スキニータイプの「622」に比べると、股上深めの「688」。プリーツ入りパンツの台頭で、股上の深さが気にならなくなったせいか、改めて気になりだしたモデルです。コットンにはない、ウール素材ならではの深みのあるダークブルーで、ご提案です。

202.JPG 215.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

 合わせたニットは、ZANONE(ザノーネ)、靴はSpring Court(スプリング コート)です。

MODEL:「J688 WOOL」 ダークブルー ウール5Pパンツ
SIZE:29・30・31・32・33
COLOR:ダークブルー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥62,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※GLORY GUY/グローリーガイからイベントのご案内です。

 今週、15日(土)、16日(日)、17日(月)の3日間、イタリア・フィレンツェのレザーブランド【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】のポップアップを開催します。レディースのレザーアウターもご用意しておりますので、ぜひ、ご参加ください。詳しくは、こちらからご案内しております。

20180910_155414.jpg

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 





多くの方の笑顔のために...BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ、ポップアップフェア開催中です!!

20180915_100252.jpg

20180915_144331.jpg

 心配していた雨も開店前には止み、曇り空とは言え、気温もさほど高くない、まずまずのイベント日和です。東京から、9時前に岡崎入りしてくださった【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】のジャパン社の醍醐さんとミラノ店ストアマネージャーのアントニオ氏。正面入り口横にポップが飾られました。

358.jpg

 開店と同時にお越しくださった原様。青柳氏による「お洒落道場」にも参加いただいた田原市のお客様です。電車を乗り継いで、朝早くから応援に駆けつけて頂きました。ありがとうございます。

20180915_143934.jpg

20180915_101507.jpg

20180915_103815.jpg

 朝から盛り上がっていたのは、ナグラさん。赤のレザーに挑戦したけど、敗退。次に臨んだのは、ブラック。満面の笑みで、本日の出で立ちが決まったようです。いつもよりテンションの高い接客は、レザーのおかげ。お客様にも褒められ、完全に木に登っておりました。

20180915_105430.jpg

20180915_105407.jpg

 蔵庫/マガジーノのスグルことジュニアは、グリーンから目が離せないようです。「もっと、ここにいたい」という心の声が聞こえてきました。今回は、担当が違うだけに後ろ髪を惹かれる思いで、立ち去っていきました。

20180915_124415.jpg

20180915181253.jpg

 タカイちゃんが着用したのは、このシワ加工のレザーブルゾン。ブルーの紐に巻かれている毬のようなものが、そうです。彼のリクエストで、レディースのモデルとして参加してくださったミカさんが横に。なかなか、隅に置けない彼です。

20180915181346.jpg

 アントニオと最も年の近いマスヤマくん。意気投合です。いつの間にか、こんなにも仲良しになっていました。最近、レザーに目覚めた彼だけに、そり方が様になっています。

20180915_151357.jpg

 青山夫妻も駆けつけてくれました。ありがとうございます。

20180915_151159.jpg

20180915_151218.jpg

 奥様はブラックを、ご主人はグリーンを気に入って頂きました。とてもお似合いでした。

20180915182312.jpg

 本日のベンハート賞は、やはり彼でしょうか。この笑顔を見せつけられれば、仕方がありません。たぶん、明日も同じスタイルで皆さまの前に立つこと、間違いなさそうです。

 私達が昼食や休憩を取る間、ご来店いただいたお客様には、ご対応することができずに大変申し訳ありませんでした。ただ実際に手に取り、羽織っていただければ、私達が、このレザーブランドに惚れ込んだ理由をご理解いただけるはずです。今すぐではなく、どこか頭の片隅に置いておいて頂き、思い出していただければと思います。大量生産では得ることの出来ない人の温もりや、繋いでいくことの大切さを感じさせてくれる、そんなレザーブランドが【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】なんです。17日の月曜日まで開催です。ぜひ、お時間を頂き、ご覧になっていただけますよう心よりお願い申し上げます。

010.JPG

 少し前に、私物のまま、羽織った写真です。

016.JPG

 パープルに一旦染めた後、ブラックでトリートメント加工したヴィンテージ感溢れるシングルライダース。袖部分はベビーラム(生後半年以内)を使うことで、腕の動きをスムーズにします。使い込むうちに体内の水分により更に革が柔らかくなり、自分の第二の皮膚のように身体と一体化します。

050.JPG

 コットン・ナイロンの素敵なチェック柄。セクシーだけど、お茶目...は、モテるための最大の武器。作り手が、そのことをよく理解していることが、伝わる裏地使いです。

051.JPG

 後ろ身の両サイドにとられたアコーディオン・プリーツ。前かがみになった際に威力を発揮します。機能性だけではなく、デザインとしての良いアクセントになっています。 

 モデルは、身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「NELSON」ラムレザー シングルライダース
SIZE:44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ボルドー(PRUGNA)
MATERIAL:表地:羊革 裏地:コットン・ナイロン
PRICE:¥160,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

季節の変わり目、気になるのはデニムです!! イタリア・ミラノ発のデニムブランド【RICHARD J.BROWN/リチャード ジェイ ブラウン】から、3型ご案内します!!

 開催の「BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ」のポップアップショー。初日の明日は、ブログを作る時間が取れないことを祈りながら、明日のブログはお休みしたいと思っております。その代わり、本日、出来る限りのご案内をさせていただくと共に、久しぶりにSUGURU blogも掲載しましたので、ご覧ください。

 本日のご案内は、まず【RICHARD J. BROWN/リチャード・ジェイ・ブラウン】を。時間があれば、【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】と、2大デニムブランドをご紹介していきます。

 残念ながら、いや嬉しいことに、店頭での接客が長引きまして、ヤコブ・コーエンのご案内は後日とさせていただきます。ただ、蔵庫/マガジーノは、本日、比較的穏やかに一日が過ぎたようです。Care label(ケアレーベル)を3型ご紹介しておりますので、ぜひご覧になってください。

287.JPG

289.JPG

293.JPG

 昨日のご案内させていただいたBOLZONELLA(ボルゾネッラ)で合わせていたのが、ブラックのウォッシュドデニム。ステッチやバックパッチの色をブラウン系にすることで、柔らかな表情に。茶系とのコーディネートはもちろん、今季、トレンドカラーのボルドーやグリーンとの相性も抜群。ホワイトからグレイ、ブラックのモノトーンで合わせれば、シックなスタイリングを作ります。

093.JPG

073.JPG 081.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を着用しております。

MODEL:「8062-TOKYO」ウォッシュド ブラックデニム5Pパンツ
SIZE:28 ・29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:ウォッシュドブラック
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2%
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


118.JPG

 コーディネートで合わせたニットは、Settefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)。【RICHARD J. BROWN/リチャード・ジェイ・ブラウン】とは、エージェントさんが同じ。コーディネートを考えながらのバイニングです。

296.JPG

501.JPG

511.JPG

 持っているブルーデニムに近いと思いながらも、比べてみると色合いも表情も異なるのが、ジーンズの奥行きの深さ。同じように見えても、違う!! は、ジーンズ通の共通した言葉です。

238.JPG 165.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を着用しております。

MODEL:「8115-TOKYO」ウォッシュド ブルーデニム5Pパンツ
SIZE:28 ・29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:ウォッシュドブルー
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2%
PRICE:¥42,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


313.JPG

316.JPG

319.JPG

 いわゆる、「デニスラ」というやつです。デニム素材を使ったスラックスのことを言うのですが、ネイビーのブレザーを「紺ブレ」と呼んだように何でもかんでも省略すればいいというものではありません。しかし、この呼び名で市民権を得ているようなら、このデニスラで通しましょう。モデル名は「SINGAPORE」です。

224.JPG

 コインポケットの付いた、スラントポケットのデニスラ。表情は、とても綺麗です。そして何よりもインディゴのしっとりとした色合い。先にご案内のウォッシュドブルーのジーンズと同じく、青みを抑えた上品なインディゴブルーです。穿き心地は、ジャージのよう、いやジャージと言ってよいほどの伸縮性の高さ。美しく穿いて、ノンストレスなデニスラでした。

196.JPG 218.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を着用しております。

MODEL:「8163-SINGAPORE」インディゴブルー デニムスラックス
SIZE:28 ・29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン88%・ポリエステル11%・ポリウレタン1%
PRICE:¥42,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※GLORY GUY/グローリーガイからイベントのご案内です。

 今週、15日(土)、16日(日)、17日(月)の3日間、イタリア・フィレンツェのレザーブランド【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】のポップアップを開催します。レディースのレザーアウターもご用意しておりますので、ぜひ、ご参加ください。詳しくは、こちらからご案内しております。

20180910_155414.jpg

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 



若々しさと色気では負けていないはず...BOLZONELLA/ボルゾネッラのネル地ではないバッファローチェック柄シャツ&ネル地以下、オックスフォード地以上の起毛無地シャツ 2型ご案内です!!

 昨日は、蔵庫/マガジーノ。今日は、Cachette/カシェートと引っ張りだこです。決して人気があるわけではありません。人手がないだけです。週休2日制の導入で、少数精鋭?の個人店は、一人で何役もこなさなければなりません。モデルも、カメラマンもです。久しぶりにレディースの撮影をし、本日のブログに載るはずです。いつもの写真の雰囲気より、洋服が色っぽく写っていれば、腕前を上げたことになる...でしょうか。

 昨日、アップされたマガジーノのブログ。モデルは私ではなく、ジュニアです。よく似ているから間違えてしまう...なんてお声を時々耳にしますが、出ている部分の艶のある肌やシワのない顎を見れば一目瞭然です。写真は正直。若さっていいなぁと、つくづく思う還暦を迎えた親父の溜息でした。

 さぁ、本日のご案内です。久しぶりに登場するのは、【BOLZONELLA/ボルゾネッラ】。イタリア・パドヴァにあるシャツ工房から生まれたブランドです。ドレスシャツも作っているファクトリーですが、生地やサンプルを見ていると、オペラばかり聴いているとカントリー音楽が聴きたくなるような、あるいは流行の歌ばかりではなく、時々、懐かしい演歌が歌いたくなるような...と、相変わらず乏しい表現力ですが、そんな肩の力を抜いた、ラフな気分にさせてくれるシャツです。

020.JPG

002.JPG

004.JPG

 まず目に飛び込んできた柄が、バッファローチェック。コットン100%のライトウエイトな生地です。本来、アウトドアブランドに見る赤や緑、黄色などをベースに、薄い黒のラインを重ね、交差する部分を濃い黒にした格子柄を言いますが、着たいのは、そのままのものではありません。セレクトしいる他のアイテムに合うように選んだのは、ボルドーとネイビー、ブルーとネイビーの2配色のチェック柄です。

063.JPG

128.JPG

 マシンメイドながら、美しいサイジングです。気分はアメリカンでも、着心地は、Made in Itaryの色気のある、着やすいシャツに仕上がっています。インナーに着ているTシャツも、アメリカンにならないように、首周りに柔らかな表情をもつmey story(マイストーリー)を着ています。Mine(私物)です。

051.JPG

今週末にイベントを予定しているBENHERT (ベンハート)のレザーブルゾンを羽織ってみました。パンツは、同じ北イタリア出身のRICHARD J. BROWN(リチャード・ジェイ・ブラウン)の未公開デニムを穿き、足元は私物のParaboot(パラブーツ)で固めました。

104.JPG

 ブルー×ネイビーでは、同色のデニムブルーのジーンズを。未公開のRICHARD J. BROWN(リチャード・ジェイ・ブラウン)を穿いております。羽織ったのは、Settefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のニット。釦のベージュに合わせて、ライトブラウンのスウェードプレントゥを合わせております。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:「RSHADOW」バッファローチェック柄シャツ
SIZE:37・38 ・39 ・40
COLOR:ボルドー×ネイビー ・ ブルー×ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


009.JPG

012.JPG

014.JPG

 シンプルなホワイトとサックスブルーの無地シャツですが、ここにもセレクトの拘りが。上のシャツが、柄行きのイメージからすれば、ネル地になりますが、敢えてライトウエイトのコットンを選んだように、こちらもオックスフォードに見えて、実は起毛感のある生地を選んでおります。ホワイトとサックスブルーの無地シャツは永遠の定番。好きな方は何枚も持っています。ただネル地以下、オックスフォード以上の生地は案外少なく、タイミングを失えば、なかなか手に入らないものです。真夏には不向きですが、これから徐々に下がる気温に対応できるだけに、ぜひ揃えておきたいシャツです。

237.JPG

193.JPG

 フロントは、前立て有り、釦は、白ではなくベージュにしました。少しの変化で全体の雰囲気は変わりますので、疎かにできない作業です。

179.JPG

 蔵庫/マガジーノで気になったeleventy(イレブンティ)のブルゾン。まだ未公開だったかもしれません。合わせたデニムも未公開のRICHARD J. BROWN(リチャード・ジェイ・ブラウン)、足元は私物のSpring Court(スプリングコート)です。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:「S3NORTON」起毛オックスフォード無地シャツ
SIZE:37・38 ・39 ・40
COLOR:ホワイト・ サックスブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※GLORY GUY/グローリーガイからイベントのご案内です。

 今週、15日(土)、16日(日)、17日(月)の3日間、イタリア・フィレンツェのレザーブランド【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】のポップアップを開催します。レディースのレザーアウターもご用意しておりますので、ぜひ、ご参加ください。詳しくは、こちらからご案内しております。

20180910_155414.jpg

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る