オンとオフの狭間を提案するなら、BORBONICA/ボルボニカのドレスシャツ&PT01/ピーティーゼロウーノの「BUSINESS」コットン・リネンストレッチパンツ

また一つ、老舗のカフェがなくなってしまいました。少し距離があるため、本当に時間がある時でなければ行けませんでしたが、迷路のような店の奥にある席で煙草をくゆらせながら時間をつぶすのが好きでした。天気の良い日には樹木に囲まれた窓の隙間から差し込む木漏れ日が、淹れたての珈琲と共に穏やかな気持ちに誘ってくれました。

20141029_160224.jpg

 2014年10月29日に書いたブログに載せた写真です。読み返せば、文の最後に、いつまでも営業を続けてくれることを願っていました。残念ですが、店の事情による閉店です。昨夜、熊本を中心に九州地方を襲った地震。都合とか事情とか、全く関係なく突然起こる自然災害。少し前まで当たり前にあったものが、いきなり目の前から消えてしまう恐怖と戸惑い。被害に遭われた多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 本日のご案内です。季節は4月の真ん中。これから上がる気温と共にビジネスにおいての服装スタイルもも変わっていきます。仕事の内容にもよりますので、一辺倒ではありませんが、参考までにご覧ください。

 イタリア・ナポリで創業し、40年以上の歴史を誇る老舗カミチェリアでもあるVanacore/バナコーレ。そのセカンドラインとして誕生したのが、本日ご案内の【BORBONICA/ボルボニカ】です。かのLUIGI BORRELLI(ルイジ ボレッリ)の職人が立ち上げたブランドとしても知られています。コストパフォーマンスの高いシャツとして、お勧めしています。

032.JPG

 9つのハンド工程を駆使したVanacore/バナコーレに対し、セカンドラインとして提案している「BORBONICA/ボルボニカ」は、ハンド工程を アームホールのみに限定。ナポリシャツの特徴でもある背ダーツなしのウエストラインは、エレガントな 曲線を描き、男らしい逆三角形ラインを形成します。

065.JPG

070.JPG

 ロイヤルオックスフォードのロンドンストライプは、発色の良いサックスブルーで。打ち込みすぎない、しなやかな生地が、軽い着心地を実現。タイドアップはもちろん、ノータイでも様になるシャツに仕上がっています。今季も、ネックサイズに対して、ボディサイズをワンサイズ下げてのご提案です。

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲91㎝でサイズ38を着用しております。

MODEL:「71BAC」 ロイヤルオックスフォード ロンドンストライプ柄シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:サックスブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


038.JPG

044.JPG

 ロイヤルオックスというより、よりキメの細かいピンポイントオックスに近く、しなやかで上品な生地感です。年間を通して使える生地ですが、特に通気性や吸湿性が高く、これからの季節には最適。シワになりにくいのも魅力です。今回、定番のホワイト、ブルーの他にセレクトしたカラーが、

048.JPG

 ネイビーとブラック。FinamoreやBARBAの「DANDYLIFE」など洗いのかかったシャツと比べると、顔立ちは、ずいぶん端正です。ビジネスシーンにおいて、使えるかどうかは別として、仕事を終えた後、着替えて夜の街に繰り出す...なんて、アフターファイブ用としての使い方もありそうです。

022.JPG

003.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲91㎝でサイズ38を着用しております。

MODEL:「108BAC」 ロイヤルオックスフォード無地シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト ・ ブルー ・ ネイビー ・ ブラック
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


050.JPG

052.JPG

056.JPG

 ビジネスでも穿けるコットン・リネンパンツを、「BUSINESS」でセレクトです。リネン混のツイル地は、軽くて清涼感ある穿き心地を提供。SUPER SLIM FITをストレッチ素材で自分のシルエットへ馴染ませ、動きの多いシーンでもノンストレスに穿ける、そんな頼もしい夏のコットン・リネンパンツです。

013.JPG 117.JPG
008.JPG 011.JPG
025.JPG 030.JPG

 モデルは身長175cm、体重63k、胸囲91㎝で、サイズ46を穿いております。

合わせたシャツは全てBORBONICA、ベルトはクリームとネイビーがAndrea D'AMICO、ブラウンがFAUSTO COLLATO、靴はクリームがParabootの「DAX」、ブラウンとブラックが「ADONIS」です。

MODEL:「BUSINESS」 ライトウエイトチノ ストレッチパンツ
SIZE:44 ・ 46 ・48 ・ 50
COLOR:クリーム(040) ・ブラウン(160) ・ネイビー(360)
MATERIAL:コットン86% ・リネン10% ・ ポリウレタン4%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

☆蔵庫/magazinoマガジーノ情報

 本日も、ブログを更新しております。こちらからご覧ください。

  

本日、第二弾!!名門から継承されるシャツ! BORBONICA/ボルボニカのドレスシャツ!!

 本日の第二弾は、高井がご案内いたします。

 イタリア・ナポリで創業し、40年以上の歴史を誇る老舗カミチェリアでもあるVanacore/バナコーレ。そのセカンドラインとして誕生したのが、本日ご紹介する【BORBONICA/ボルボニカ】です。

  IMG_4447.JPG

 ナポリの名だたるシャツブランドと比べ、日本での認知度はまだまだ高いとは言えません。このブランド名を初めて耳にする、という方もおられるでしょう。ただ、この【BORBONICA/ボルボニカ】のシャツ、かのLUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリの職人が独立し、手がけているブランドと聞けば、興味をそそられるのではないでしょうか。

 9つのハンド工程を駆使したVanacore/バナコーレに対し、セカンドラインとして提案している「BORBONICA/ボルボニカ」は、ハンド工程をアームホールのみに限定していますが、着心地やシルエットの良さは折り紙付き。ナポリシャツの特徴でもある背ダーツなしのウエストラインは、エレガントな曲線を描き男らしい逆三角形ラインを形成します。

 今季も、ネックサイズに対して、ボディーサイズをワンサイズ下げたサイズ設定です。通常のドレスシャツでは、胴回りがモタついてしまう方や、細身のカジュアルシャツに慣れてしまった方にお勧め。鏡に映った自分の姿に、納得の美シルエットです。

  IMG_43971.JPG

 襟は、ホリゾンタルのワイドカラー。ラペルの収まり、タイドアップやノータイなど、この襟型を選んでしまうのが今の気分です。

IMG_4443.JPG IMG_4439.JPG

 肉厚な釦は、一つ一つ手作業で縫い付けられています。カフスは、先を切り落としたような形の「角落ち」。袖先がスッキリ見える効果があります。

IMG_4406.JPG

 ベーシック生地をメインにオーダーした今季。まずはブルーのピンストライプから。

 白ベースにブルーのピンストライプ。細番手の糸で織られた生地は、ツヤもあり肌触りも滑らかです。

  IMG_4412.JPG

MODEL:ピンストライプシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_4367.JPG

 ミニストライプはサックスブルーでご用意。

 遠目には無地に見えますが、細かな縞が表情を出してくれます。ネクタイやジャケットの柄を選ばないため、無地にはない表情を見せながらも、オールマイティーなコーディネート力のある一枚です。

  IMG_43771.JPG

MODEL:ミニストライプシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:サックスブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_4344.JPG

 ブルーをベースにした、ホワイトのストライプシャツ。ここ最近、様々なブランドで展開しているので、お馴染みになっています。

 ノータイスタイルや、ジャケパンスタイルに効果的ですが、敢えてタイドアップに挑戦してみるのも良いでしょう。無地は勿論、ピッチ幅の広いストライプや小紋柄、ペイズリー柄は攻め過ぎでしょうか...。

  IMG_4353.JPG

MODEL:ネイビーベースホワイトストライプシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ネイビー×ホワイト
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_4361.JPG

 ミニロンドンストライプは、グレイでご用意しました。

 ホワイトとブルー(ネイビー)に変わる第三の勢力として台頭してきたグレイ。今季のトレンドでもあるダークトーン旋風の追い風に乗って、シャツの定番として定着しようとしています。

IMG_4364.JPG

MODEL:ミニロンドンストライプシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:グレイ
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_4421.JPG

 白無地は、ポプリン生地でご用意。ON/OFFからフォーマルシーンまで、TPOを選ばない汎用性の高い生地です。通気性があって耐久性にも優れているので、使用頻度が高いビジネスシャツの先発ローテにお勧めです。

IMG_4432.JPG

MODEL:ポプリン地ホワイトシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

なんとなく...ですが、理想に近いシャツ BORBONICA/ボルボニカのボイル&スムースシャツ

 "無名の理想の男"という言葉が好きです。決して地位や名声、権力がなくても理想に近い男でありたい。言葉にすれば、少々照れくさいし、具体的に理想とは?と問われれば、的確な答えを持っているわけでもありません。なんとなく...です。

 本日、ご紹介させていただくのは、【BORBONICA/ボルボニカ】。イタリアシャツの聖地・ナポリで創業した40年以上の歴史を誇る老舗カミチェリアで、名門LUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリの職人が独立して設立した「Vanacore/ヴァナコーレ」のセカンドラインです。ブランドの認知度は、決して高くはありませんが、購入された方からの賞賛の声とリピーター率の高さが、物の良さを証明してくれています。

075.JPG

 個人的に所有している【BORBONICA/ボルボニカ】のシャツ(サイズ39)です。着用のシャツは、こちらです。ハンド工程はアームホールのみですが、ナポリシャツの伝統を受け継いだ、人間の体を熟知した職人が作るシャツは、立体的。マシンメイドとは言え、下手なハンドメイドより完成度は高く、着心地の良いシャツに仕上がっています。レギュラーボディよりワンサイズダウンでセレクトしています。

023.JPG

020.JPG

 【BORBONICA/ボルボニカ】の生地コレクションに一際輝いている生地を見つけました。エージェントさんから「その生地、高いですよ。軽く3万円を越えます。」なんて言われて止めるほど柔ではありません!! 。さらにオプションの洗いをかけることをリクエスト、と強気でオーダーしたとはいえ、値段付けの際になって、躊躇。ついつい弱気の29.000円でご提案です。

014.JPG

 コットン100%のボイルは、ハリとしなやかさの両方を兼ね備えたスペシャルファブリック。強く撚った細番手の糸からくる清涼感は、夏の団扇や風鈴以上に効果を発揮するはずです。

MODEL:コットンボイルシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト ・ サックスブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥29.000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

013.JPG

006.JPG

008.JPG

 クールビズなんて言葉が世に出始めた頃、シャツ業界がこぞって提案したのが、鹿の子シャツ。ところが最近、あまり言われなくなってしまったのはどうしてなんでしょう。ポロシャツに代表される鹿の子織は、元々は丈夫さから作業着用として使われていた生地です。そんな風合いがスポーティー過ぎるのか、あまりにも粗悪品が世に出回ったせいなのかは分かりませんが、最近、あまり耳にしなくなりました。

002.JPG

 セレクトしたのは、上質コットンのスムース。伸縮性のある生地で、丈夫。上品な光沢が鹿の子よりドレス向きです。

050.JPG

036.JPG

 サイズ38をややタイトに着てみました。伸縮性があるので、きつくはありませんが、ネック38でボディは37。ワンサイズ上げてもいいかもしれません。

044.JPG 028.JPG

 見え方はドレスシャツ。着心地はカットソー。気になるアイテムになりそうです。【BORBONICA/ボルボニカ】のスムースシャツ。気になるアイテムが、また一つ増えましたね。 

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲91㎝でサイズ38をややタイトに着ています。グレイはサイズ切れのため省かせていただきました。

 合わせたジャケットはTAGLIATORE、パンツはINCOTEX、ベルトはホワイトがWILLIAM、インディゴブルーがD'AMICO、靴はホワイトがDOUCAL'S、インディゴブルーがFERRANTEです。

MODEL:コットンスムースシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト ・ グレイ ・ インディゴブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

覚えて頂きたいもう一つのナポリシャツ! BORBONICA/ボルボニカのドレスシャツ!!

 本日は、スグルがプレコレクションの展示会出張のため、各エージェントさんを回っております。タカイがお伝えする今日のblogは、まずお知らせから。

 恒例となった年に一度の慰安旅行。今年は、12/9(火)・10(水)の日程で、行き先は福岡・大分に決定しました。第一回目は北海道、二回目は鹿児島、そして昨年は再び北海道で、今年も再び九州に行って参ります。北海道と九州が交互になるのは、何か意味があるかと言うと、特に意味はありません。強いて言えば、日本の中央に位置する愛知県から、飛行機に乗って遠く離れた場所へ行くことで、日常を抜け出してリフレッシュ出来る事、でしょうか。

 この2日間、皆様にはご迷惑、ご不便をおかけしますが、予めご理解・ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。なお、オンラインショップ「SUGURU SHOP」は、通常通り営業しておりますので、こちらは引き続きご利用下さい。

 さて、本日ご紹介するのは、昨シーズンから展開を始めた【BORBONICA/ボルボニカ】です。毎日blogをご覧頂いている方でも、この名前に「?」が浮かぶ方もいらっしゃるかと思いますので、改めてご案内をいたします。(昨年ご紹介したblogも合わせてご覧下さい。)

 【BORBONICA/ボルボニカ】は、イタリアシャツの聖地・ナポリで創業した40年以上の歴史を誇る老舗カミチェリアで、名門LUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリの職人が独立して設立した「Vanacore/ヴァナコーレ」のセカンドラインです。9工程(詳しくはコチラ)をハンドメイドでこなしたVanacore/ヴァナコーレに対し、【BORBONICA/ボルボニカ】は、世界最高峰の職人技術を駆使し、アームホール・ボタン付け・ガゼット付けをハンドステッチで仕上げています。

IMG_5224.JPG

 ナポリシャツの伝統を受け継いだ【BORBONICA/ボルボニカ】のシャツは、体に沿った細身のシルエットを作り出す一方、無理なシルエットを作り出す背ダーツは入れず、人間の体の形状に合うようなパターン(図面)の研究を重ね、包み込むような丸みを帯びたラインを実現しています。

 久しぶりに、着用モデルとして自分の姿を撮影してみると、体がずいぶん丸くなったなぁと思いましたが、その体にも、丸みのあるデザインが巧くフィットして、ストレスフリーでこの細身シルエットを描いてくれます。

IMG_5171.JPG

 襟は、襟腰が4.3㎝で剣先(襟の長さ)が8.5㎝のホリゾンタルカラー。コンパクトにまとまって、タイドアップ時の襟の角度と結び目のバランスが良く、ノータイ姿も◎です。

 モデルは、身長180㎝、体重67㎏、胸囲93㎝でサイズ38を着用しております。合わせたジャケットはLARDINI、ネクタイはLUIGI BORRELLIです。

    IMG_5360.JPG

IMG_5363.JPG IMG_5368.JPG

 ハンドステッチで仕上げたアームホールは、丸みがあって、腕を動かしやすく、許容範囲を広げるために工夫されたヒダが特徴です。ハンドステッチで付けられたガゼットは、大きな紋章が入り、高級感があります。

 なお、カフスはやや細めに設定されているため、腕周りが太い方や、腕時計をはめる方は、ボタンを移動させて周囲を広げる事もお勧めします(ご相談下さい)。

 昨シーズンは、ホワイト無地の一型だけの展開でしたが、今季は3型ご用意致しました。ハンドステッチで作り出す圧巻のクオリティーと、高いコストパフォーマンス。GLORY GUYとしても、今後注目していくブランドですので、ぜひご覧下さい。

IMG_5398.JPG

 クレリックは、久しぶりのご用意です。ずっとお休みをしていたアイテムだけに、新鮮に映ります。ネイビーのミニロンドンストライプとの組み合わせは、コントラストが効いてコーディネートを華やかにしてくれます。

    IMG_5334.JPG

MODEL:ホリゾンタルワイドカラークレリックシャツ
SIZE 37 38 39 40 41・42
COLOR:ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
 尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_5380.JPG

 ホワイトの無地は、生地の表面に表情のあるドビー織りでご用意です。表情のあるドビー織りの生地は、冬らしいウールタイにも合いますし、光沢のある表面がプリントタイにも合います。

    IMG_53271.JPG

MODEL:ホリゾンタルワイドカラードビー織り無地シャツ
SIZE 37 38 39 40 41・42
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
 尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_5372.JPG

 無地に見えるブルーとネイビーのシャツは、よーく見るとマイクロチェック柄が施されています。遠くから見れば無地ですが、やはり無地とは一線を画す。ちょっとの違いですが、表情の違いに大きな差がでています。

    IMG_5247.JPGのサムネイル画像

IMG_5375.JPG

    IMG_52731.JPG

 無地感覚で合わせて頂けるので、仕事柄、ストライプやチェックのシャツを避けている方には、ちょっとした違いを楽しめるアイテムとしてお勧めです。

MODEL:ホリゾンタルワイドカラーマイクロチェックシャツ
SIZE 37 38 39 40 41・42
COLOR:ブルー・ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
 尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

これぞ芸術! Vanacore/ヴァナコーレのハンドステッチシャツ!!

  服は非常に奥深いもので、特にシャツに関しては、肌触りや着心地、シルエットやデザインなど、手間と労力をかけ、繊細な作りをしているものは、ある種、芸術品に近いものがあります。

  良いシャツについては、名高いカミチェリアが作るもの然り、体にあったオーダーシャツ然り、定義が様々で一概には言い切れませんが、今回ご紹介する【Vanacore/ヴァナコーレ】のシャツは、間違いなく最高峰のシャツだと、自信を持ってご紹介出来る逸品です。

IMG_9255

 イタリアシャツの聖地・ナポリで創業した40年以上の歴史を誇る老舗カミチェリア。名門LUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリの職人が独立して設立、9工程をハンドメイドでこなした芸術作品は、桐箱とはいきませんが、ナポリカラーのサックスブルーの箱に包まれて入荷してきました。

IMG_9261

  襟型は、ショートポイントのワイドカラー。ブロードクロスのように、番手が高く、ツヤがあってキメの細かなツイル地は、年末年始や年度末、年度始めに向けても使用頻度の増える、オケージョン用としてもご案内しております。

  Finamore/フィナモレやMario Muscariello/マリオ ムスカリエッロなど、伝統のナポリシャツらしく、背にダーツは入っていませんが、滑らかに弧を描くカッティングラインで、見事な細身シルエットに仕上げています。

  さらに、以下の9つのハンド行程によって、【Vanacore/ヴァナコーレ】は最高の着心地を実現しているのです。着てみると背筋が伸びるような、猫背も直してくれる、そんな貫禄のあるシャツです。

     IMG_9282

  ①アームホール...シャツにとって、着心地の善し悪しを左右する最も重要な箇所。元ボレッリの職人が生み出す立体感と包み込むような丸みは、圧巻のクオリティーです。 

IMG_9263 IMG_9301

②襟...この部分をハンドメイドでこなすシャツは珍しく、丸い形の首に合わせるためには、やはり、襟元もハンドで丸みを作った方がフィッティングは良いはずです。

IMG_9265 IMG_9308

③ヨーク...あまり聞き慣れない箇所ですが、肩から背中にかかるパーツで、鎖骨の辺りをハンドステッチで仕上げています。

IMG_9267 IMG_9305

④カフス...襟と同様に、丸みのある手首にフィットするよう仕上げられています。

IMG_9269 IMG_9297

⑤前立て...前身頃は最も目に届く場所で、デザイン性や美しさの観点でも、このシャツのクオリティーの高さを伝える(見せる)ためにも、重要な場所です。

IMG_9271 IMG_9287

⑥ボタンホール...ボタンホールのハンドステッチは、ミシン縫いよりも存在感があります。画像の釦は一番下のものですが、この釦だけ色をグレーに変えています。

IMG_9273 IMG_9292

⑦釦付け...鳥足縫いによって一つ一つ付けられています。良いシャツの証、肉厚の貝釦を贅沢に使っています。

IMG_9275 IMG_9290

⑧閂留め...袖の剣ボロにある補強の始末は、全てハンドステッチです。

IMG_9277 IMG_9298

⑨ガゼット...ブルーの紋章が入ったガゼットもハンドステッチでしっかり縫い付けられています。

IMG_9279 IMG_9293

  他のハンド工程を用いたブランドでは、2から、多くても5工程を用いるのがほとんどですが、9工程を駆使した着心地の良さも然ることながら、これだけのハンド工程を見せられると美的観点から見ても、やはり、立派な芸術作品ですね。

MODEL:ワイドカラーシャツ
SIZE: 37 ・ 38 ・ 39 ・ 40 ・ 41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥25,200

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_9235

  そして、【Vanacore/ヴァナコーレ】が手がける、もう一つのハンドメイドシャツ【BORBONICA/ボルボニカ】。ハンド工程を減らし、お求めやすい価格で提案しているセカンドラインのような位置付けです。

  襟型はホリゾンタルワイドカラーで、生地は上の9工程のものと同じもの。細番手で、オケージョン用にも使えるブロードクロスのように、ツヤのあるツイル地です。

  ハンド工程はアームホールと釦付けの2工程のみ。"のみ"と言ってしまいましたが、これだけでも十分なクオリティーです。

IMG_9263 IMG_9301

  9工程を駆使して¥25,200、更に、こちらは2万円アンダーを実現するなど、これほどの高いコストパフォーマンスには、ただただ驚きです。

MODEL:ホリゾンタルワイドカラーシャツ
SIZE: 37 ・ 38 ・ 39 ・ 40 ・ 41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥18,900

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る